img_EngineerDiary_02



皆様初めまして。
1月のエンジニア日記を担当させて頂きます、Y・Jと申します。
宜しくお願いいたします。

少しでも皆さまのご参考になれるような記事を書いていこうと思いますので、
4週間のうちの2回目となりますが、
お付き合いどうぞよろしくお願いいたします。


第2回のテーマは「ITに興味を持ったきっかけ」です。


ITに興味をもったきっかけの中で一番大きいのは父親の存在です。
私は父親がSEをしていた時期があり、父親が今後はパソコン操作が必要になると考え、
子供のころから父親のお古のパソコンをもらってパソコンに触れあう機会があった為
ずっとそばにパソコンがある生活を送っていました。

そのため、子供のころからパソコンを触るのがとても大好きで、
パソコンでタイプゲームであったり、メールを使って友達と連絡をとったりしていました。

昔からパソコンで遊ぶのが好きだったのですが、
もっと好きだったのがバスケットボールをすることやバレーボールをすることだったので、
遊ぶ程度にパソコンを触っていただけで詳しく興味をもつことがありませんでした。

そんな恵まれた状況だったのならもう少しパソコンに興味をもっておけばなぁと
IT業界に転職して後悔しました……


転職しようと思ったきっかけは、パソコンのソフトを用いた仕事を
アルバイトという形ですが携わったことが大きな理由でした。

パソコンでなにかを作ることが好きで前職でもパソコン作業は、
子供の頃の父親のおかげもあり楽しい気持ちで業務をしていました。
その中でパソコンのソフトを用いてモノづくりをする楽しさを
アルバイトの中で見出し、転職しようと考えたのがきっかけです。

未経験で転職したこともあり、現在はとても苦労することが大変多くあります。
わからないことが多すぎることや、業務でどうしていいかわからないこと、
知識が足りないため任された作業でとても時間がかかることなどありますが、
自分がわからなかったことがわかるようになるととてもうれしい気持ちに
なるなど良い面もたくさんあります。

これからも日々勉強して成長していきます。


今回はこの辺りで締めさせて頂きます。
来週のテーマは「趣味・プライベート」です。
どうぞ宜しくお願いいたします。