2006年08月16日

代々木塾の改正法講座

 遅ればせながら通信で申し込んでいた代々木塾の改正法講座を受講しました。今までずっとLECだったので、代々木塾の堤先生はどんな講義をしてくれるのかと非常に楽しみにしていました。今回の講義は通信ということで添付のテキストをしっかり読んで予習しました。いつもは復習重視なのですが今回は予習重視。どっちがいいのでしょうか? 結論としては、読むだけでわかるわかりやすいテキストがあるのなら予習重視でもいいのかなと思いました。講義が復習代わりになるわけです。
 さて、堤先生の講義ですが、歯切れのいい物言いでわかりやすかったです。前半をゆっくり進めすぎて後半はスピードアップしましたが、それをあまり感じさせないところは、とても講義慣れしてはるなあって思いました。
 字ばかりのテキストですが、そっけないなあって思ってましたが読んでみるとわかりやすい。代々木塾の講座は、講義録音のCDも含めて全体として丁寧な作りに感じました。
 このテキストと講義を定期的に復習して改正法をマスターしようと思います。

 風邪ひいてから咳がとまらないので耳鼻咽喉科に行ってきました。気管支炎だと言われました

clm1987 at 21:19│Comments(2)TrackBack(0) 受験機関 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by H180714T   2006年08月16日 23:52
気管支炎、大変ですね。
体調を早く戻してくださいね。

体調が万全でない中、勉強をがんばられている
のがすばらしいですね。

私は実は、休み中に手がけていた業務を家で
ちょっとしたのですが、本日提出してコテンパン
に打ちのめされました。

言い訳でしかないですが、お金を貰っている業務
もろくにできないのに勉強に集中するっていうこと
がどこかに引っかかっています。

でも、そんなことを言いながら業務の努力をする
わけでもなく、テレビを見たりしてたり、単なる
言い訳ですね。

BVさんを少しでも見習って、勉強します。
2. Posted by BV   2006年08月17日 12:47
H180714Tさん、こんにちは。

私は業務と勉強は全く別と割り切っていますよ。
仕事中に勉強をするわけではないので、それでいいと思っています。

暑い日が続きますがめげずにお互いがんばりましょう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔