Apple-Logo1-300x197

 Appleのロゴマークが我々を魅了する理由。



Apple Fibonacci
(クリックで拡大します)

 ロゴマークの曲線を分解してみると、直径が1,2,3,5,8,13の円で構成されているそうです。この数列はまさしくフィボナッチ数列。黄金比と呼ばれる最も安定した美しい比率に裏付けられたデザインだからこそ、我々を魅了するのかもしれません。Appleがこのロゴをデザインしたときに黄金比を意識したこの方法を用いたかどうかは不明ですが、結果としてそこに収まっているという点に注目です。

 左図・右図のピンク線は黄金長方形とフィボナッチ螺旋。

過去記事でフィボナッチ数列について扱っているコチラの記事もご参照ください。

フィボナッチ数列、黄金比が魅せる・・・自然界の造形 : きよおと-KiYOTO
やはり自然界にはフィボナッチ数列が大いに関係している(お色気編) : きよおと-KiYOTO
ツイッターの新UIは黄金比・フィボナッチ螺旋で構成されています。 : きよおと-KiYOTO


As wonderful as insane the Apple’s logo design <3 ... - GOLD3N RATIO
フィボナッチ―自然の中にかくれた数を見つけた人
フィボナッチ―自然の中にかくれた数を見つけた人
クチコミを見る