hdtv

テレビはエンターテイメントの源ですが、
過激な描写に陥りやすく、
子供の健全な心身の発育に悪影響があるのではと
懸念されます。

「続き」に子供が大好きなレゴを用いて
過激な番組の視聴に警鐘を鳴らす
広告を掲載いたします。

あなたが18歳未満の場合、保護者のかたに相談してから
クリックしてください。
[I believe in Advertising]
lego13020
「drug」
レゴのロゴに極めて強い違和感を覚える
吐き気のするようなシーンです。
注射器を持っているであろうその部位は
半透明のレゴブロックでモザイクされているんです。

子供が見るべきシーンではないぞ、と。

lego13021
「violence」
酒・ピストル・自殺・・・暴力の表現です。
同様にピストルの部位がレゴによって検閲されています。
分かりにくいと思うのですが
モザイクの最上部はレゴのポチポチが見えます。

lego13022
「sex」
恋愛表現とセックス描写は異なります。
女性の胸元にモザイクがかかっているのですが、
これは・・・露骨ではないですかね。

もし見てしまって気分を害された方がいらっしゃたら
申し訳ありません。

掲載の意図は
テレビという無思考的な情報源を
子供に無秩序に提供すべきでないという
意見に同調するためです。
ご理解を賜れれば幸いです。