2006年01月16日

スタンドアップ

スタンドアップ

【映画的カリスマ指数】★★★★★

 あたしはうつむかない。一人でも立ち上がる。

 

 

監督:ニキ・カーロ
出演:シャーリーズ・セロン,フランシス・マクドーマンド,ショーン・ビーン,リチャード・ジェンキンス,ジェレミー・レナー
製作年・国:2005/米
鑑賞日:2006/1/15:劇場
系統:ヒューマン
配給:ワーナーブラザーズ
翻訳:岸田恵子

ストーリー:暴力夫に絶えられず子供を連れて家を出て、実家へ帰ってきたジョージー。10代で息子を出産し、父親の違う娘を産んだ彼女。故郷の人々はそんな彼女に男クセに悪い女という冷たい視線を送っていた。
ジョージーは子供を養い、自分自身も自立するため給料の高い鉱山で働くことを決意。しかし、男ばかりの職場では屈辱的な嫌がらせが待ち受けていた・・・・。

評:鉱山で働く女性たちが、そこで受けた嫌がらせ・セクハラについて会社を集団訴訟し、見事に勝訴したという実話に基づいて作られた作品。

『くじらの島の少女』で知られる女性監督ニキ・カーロの最新作でもあるこの映画。男性優位な職場でのセクハラなどの深刻な問題・・・女性監督だからこそこのテーマを取り上げ、ここまで素晴らしく描けたのだと思う。

主演のジョージーには、実在した女性連続殺人犯の映画『モンスター』でアカデミー賞主演女優賞を獲得したシャーリーズ・セロン。さらに深みを増した見事な演技を見せてくれた。


前日とはうって変わって、よく晴れた公開2日目の有楽町で。

        ・・・私の顔は嵐が来たかのように涙で大雨だった。

前日は『ホテル・ルワンダ』で涙の洪水。今日は本作品で涙の大雨。そして『THE有頂天ホテル』で笑いの涙でお祭りだ。

    脱水症状になるかと思うほど泣いた、泣いた、泣かされたこの2日間。


考えてみると。
何かの始まりやきっかけを作る人って、たった一人の場合が多い気がする。
いつだって、その最初の叫びはとても小さく、切ないほど非力だ。

この物語のジョージーもまたそれと変わらなかった。
たった一人で男たちに・・そして会社に立ち向かった。

   女として、娘として、母として・・・うつむいた人生を送らぬように。

・・・小さな火種が大きな炎に変わるように。
そのたった一人の小さく、非力な叫びはやがて大きく、強力な叫びへと変わる。ジョージーがつらさで流した涙も、悔しくて握り締めた拳も・・・そこで受けた全ての思いがたくさんの人間の心を感化したのだ。

        怖いのは・・・孤立したまま闘いを挑むことではない。
     許されざる事を忍耐という名で肯定し、見てみぬ振りをすることだ。


この作品を観ながら、男たちや会社側のあまりの非人道的なやり口に怒りがこみ上げ、危うく大声を張り上げそうになった。
同じ女性として・・・とてもじゃないが気持ちを乱さずにはいられなかった。

     ・・・この作品を観ていた男性はどんな気持ちだったのだろう?



この作品。
シングルマザーとしてのジョージーの姿も注目すべき点。
子供を生きがいとし、「子供のためなら何でもする」という強い覚悟と愛情を見せる彼女の姿勢には・・・思わず自分の母親を重ねてしまった。

      ・・・だからだ。よけいに泣けて仕方がなかった。




鉱山の女性たちが立ち上がらなかったら・・・・。そのきっかけがなかったら。
現代の女性たちはどんな風に生きていたのだろうか。

    彼女達の叫びは・・・後々の多くの女性たちへと確実につながっている。


clockworkorenge at 00:00│Comments(26)TrackBack(117)clip!映画論 さ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. イジメかっこ悪い 「スタンドアップ」  [ 平気の平左 ]   2006年01月16日 00:04
評価:85点{/fuki_love/} スタンドアップ 中々すごい映画でした。 ストーリーは、実話を元にした、鉱山で働く女性へのセクハラの話なんですが、これがすごい。 ストーリーにはなんのひねりもありません、というか、 「ひねりなど不要!!」 って感じの、セクハラの描...
2. 『スタンドアップ』  [ ラムの大通り ]   2006年01月16日 00:05
----「立て!」って、これまたスゴいタイトルだね。 「うん。でも正確には『立ち上がれ!』という意味。 この映画は一言で言えば、 鉱山という“男の社会”で働き始めた女性ジョージーが、 度を越えた嫌がらせや耐え難い屈辱の中、 ついに“立ち上がる”ことを決意するという...
3. 映画「スタンドアップ」  [ いもロックフェスティバル ]   2006年01月16日 00:07
まずストーリーとか感想とか言う前に、この作品の重大な欠点について書かせてもらう。
4. スタンドアップ  [ 色即是空日記+α ]   2006年01月16日 00:08
原題 「North Country」   邦題 「スタンドアップ」  最初、仮題となっていたのに結局そのまんまらしい。でも最後にこれが効いてくる! 鉱山で働くシングルマザーが、アメリカ初の集団セクハラ訴訟を起こす実話に基づいた作品。   2人の子供を....
5. スタンドアップ  [ ネタバレ映画館 ]   2006年01月16日 00:14
 悪○じゃないショーン○ー○が○ても○かった。フランシス○ク○ーマン○もオスカー助演女優賞ノミニーがかなり○○だ!  伏字がいっぱい必要なほど露骨なセクシャル・ハラスメント。ここまでくると、男どもに同情の余地はない。女性の多い試写会での鑑賞だったから、「...
6. スタンドアップ   [ 花ごよみ ]   2006年01月16日 00:16
        監督は女性監督のニキ・カーロ。     夫の暴力に耐えきれず離婚して    シングルマザーになったジョージー(シャーリズ・セロン)は    2人の子供を抱え、少しでも高い給料を得るために鉱山で働く。      そこは未だ閉鎖的な男社会の職場...
7. 「 スタンドアップ 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年01月16日 00:22
監督 : ニキ・カーロ主演 : シャーリーズ・セロン / ウディ・ハレルソン /原作 : 集団訴訟 (ClassAction)    公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/ この映画は実際に起こったセクハラ訴訟を基に作られた作品です。 原作は2002年に出版され...
8. 映画「スタンドアップ」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年01月16日 00:27
原題:North Country 1975年に初めて女性が採用されたミネソタ北部の鉱山、セクハラに対する"集団訴訟"に発展する1980年代でも30対1の時代の女性達の実話。 ドメスティックバイオレンスから二人の子供を連れて実家に帰るジョージー(シャーリーズ・セロン...
9. 試写会 スタンドアップの感想だべ。  [ ドナルドと一緒のばたあしテニス ]   2006年01月16日 00:29
思わず、泣いてしまった!!シャーリーズ・セロンの「STAND UP」 ジェンダーやフェミニズムに興味があれが、楽しめる内容。 CMのナレーションでは、軽い感じがするが、ちゃんと社会的
10. 「スタンドアップ」  [ blue world ]   2006年01月16日 00:34
監督ニキ・カーロ 製作ニック・ウェクスラー 脚本マイケル・サイツマン 音楽グスターボ・サンタオラヤ 原作クララ・ビンガム ローラ・リーディー・ガンスラー 主演シャーリーズ・セロン フランシス・マクドーマンド シシー・スペイセク ウディ・ハレルソン ショーン・ビ....
11. 「STAND UP」あなたが立ち上がる時はいつ?  [ 田中陽子の映画ほめちぎり ]   2006年01月16日 00:37
「STAND UP」―立ち上がれ! この映画のすべてあらわしている言葉だ。 あな
12. 『スタンドアップ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2006年01月16日 00:38
力もない。自信もない。味方もいない。それでも、立ち上がってみようと思った。   ■監督 ニキ・カーロ■脚本 マイケル・サイツマン■キャスト シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、ショーン・ビーン、シシー・スペイセク、リ...
13. 感動実話対決新年参戦!『スタンドアップ』速報  [ Dead Movie Society★映画三昧★ ]   2006年01月16日 00:42
「子供が仕事をもってきてくれる」…… 不思議なんだけど、実際よくある現象なんだよねえ。 子供がいない人には実感が湧かないだろうとは思うけど、 例えば『シンデレラマン』が、そうだったでしょ? 『ハリー・ポッター』の原作者J・K・ローリングスも、 生活保...
昨晩、試写会にて『スタンドアップ』を観てまいりました。 今年最初の劇場公開作品です。
15. 『スタンドアップ』を観てきました  [ やっぱり邦画好き… ]   2006年01月16日 01:20
映画「スタンドアップ 」を観てきました。この映画は大晦日から元旦にかけて開催されたカウントダウン映画でみた3本のうちの1本です。1月14日に公開されます。とても良かったですよ。鉱山で働く男性たちをみていて腹が立つというか、情けなくなってきました。現実にこ...
16. 『スタンドアップ』  [ 異国映画館 ]   2006年01月16日 01:34
2005年 アメリカ 公開日:2006/01/14 劇場鑑賞06/01/01           スタンドアップ   監 督 : ...
17. ひとりでも立ち上がれ『スタンドアップ』  [ 再出発日記 ]   2006年01月16日 01:51
(まずは映画と関係ない話から)皆さんはご存知でしたか?正規もパートも突然の一方的解雇なんて出来ないことを。残業が出来るのは36協定を結んでいる場合だけだということを。しかもその場合は25%以上、22時以降の場合は50%以上の割増賃金を払わなくてはならな...
18. スタンドアップ NORTH COUNTRY  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年01月16日 02:00
シャーリーズ・セロン主演 ジョージ(シャーリーズ・セロン)は法廷で戦う この後、多くのセクハラ裁判で女性が勝つようになった実話だそうです ジョージは着のみ着のまま 北に向かいます NORTH COUNTRY 家庭内暴力から逃げミネソタ田舎町の両親の元へ帰って来ました ...
19. THE有頂天ホテル  [ だらだら映画・和日和 ]   2006年01月16日 02:40
満足度★★★☆ 「アヒルくん アフラック君かな と気になった」 と意味なく五・七・五で始めたいと思います。 あらすじ 歴史あるホテル・アバンティ。 大晦日の今日はホテルの??'??[??
20. スタンドアップ  [ だらだら映画・和日和 ]   2006年01月16日 02:40
満足度★★★★☆ 良かったです。本当に。 泣きましたよ〜 わたし。今まぶた重いですから。眠いってのもありますが。 あらすじ 暴力夫から逃げ出し故郷に子ども2人と戻ってきたむ
21. 映画鑑賞「スタンドアップ」  [ 花鳥風月 ]   2006年01月16日 09:25
原題「North Country」 【監督】ニキ・カーロン 【出演】シャーリーズ・セロン フランシス・マクドーマンド     ショーン・ビーン リチャード・ジェンキンズ ジェレミー・レナー 0?? H??
22. スタンドアップ  [ Alice in Wonderland ]   2006年01月16日 09:36
今年初の1日3本映画DAYです。一本目は最近のハリウッドでこの人以上の演技が出来る女優さんはいないのでは?というシャーリーズ・セロンの映画です。すごく期待している映画です。 夫からの暴力から逃れるため、帰郷したジャージー。彼女は、2人の子供を養うため...
23. 映画「スタンドアップ」 ゴールデングローブ賞ノミネート作品  [ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ ]   2006年01月16日 09:46
ゴールデングローブ賞にノミネートされた 映画「スタンドアップ」の試写会に行ってきました。 佳境にもめげない強い女性の物語と 思いきや「セクハラ訴訟」の 始まりの話でした。 今の時代「セクハラ」という言葉に 慣れてしまい、簡単に口にする女性も多いですが 始まりは...
24. スタンドアップ  [ ジャムリン笑顔で懸賞 ]   2006年01月16日 10:27
昨日、名古屋の勤労会館で行われた スタンドアップ の試写会へ行きました。 力もない。自信もない。味方もいない。それでも立ち上がってみようと思った。 スタンドアップは、アメリカであった実話をもとに作られた映画です。 {/kaeru_cry/}Story{/kaeru_cry/} 夫の暴力...
25. 『スタンド・アップ』★★★★★95点  [ ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ ]   2006年01月16日 13:29
『スタンド・アップ』公式サイト 制作年度/国;'05/米 ジャンル;ヒューマン               配給;WB  上映時間;124分 R-15 監督;ニキ・カーロ 出演;シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/ショーン・ビーン観賞劇場...
26. スタンドアップ  [ はむきちのいろいろ日記 ]   2006年01月16日 13:41
全米で最初にセクシャルハラスメント訴訟に勝った実在の女性をモデルに映画化した感動ドラマ。2人の子どもを持つシングルマザーが、鉱山労働者として“男の職場”で悪質な嫌がらせに苦しみながらも、ついには勇気を持って立ち上がる姿を描く。主演は「モンスター」でアカデ...
27. 「スタンドアップ」  [ てんびんthe LIFE ]   2006年01月16日 13:58
「スタンドアップ」 ニッショーホールで鑑賞 はっきりいって始まって2/3が終わるまで気持ちが落ち着かなかった。ムカツキ!!イライラ。そしてその後は私にも目に涙がたまっていました。通路を隔てたところに座っていた女性は完全に鼻水をすすっていました。1980年...
28. スタンドアップ  [ エリ好み★ ]   2006年01月16日 16:02
骨太の労働問題映画でした
29. スタンドアップ  [ お熱いのがお好き ]   2006年01月16日 16:18
30. スタンドアップ  [ こっちゃんと映画をみまちょ♪ ]   2006年01月16日 17:06
シシー・スペイセクが新作映画に出るたび「あや〜!また一段と年老いてしまったにゃ〜」と感慨深げに思ってしまいます。 と同時に、一言その口から「キャァ〜〜〜〜〜ッ!((((>ω<))))」を発した途端、周りの窓ガラスが次々と粉々になるんじゃないか?という恐怖の念を持...
31. スタンドアップ  [ I am invincible ! ]   2006年01月16日 17:19
夫の暴力から逃げて、2人の子供をつれて故郷に戻ったジョージー(シャーリーズ・セロン)。 しかし、炭鉱で働く父(リチャード・ジェンキンス)も母(シシー・スペイセク)も、彼女を全面的に味方してくれるような言葉はかけてはくれなかった。 旧友グローリー(フランシス....
32. スタンドアップ  [ tsublog@theatre ]   2006年01月16日 17:47
NORTH COUNTRYどうしよう、涙が止まらない![:悲しい:] 悔しくて、悔しくて、寂しくて・・・ まず、この映画の原作「Class Action: The Story of Lois Jenson and the Landmark Case That Changed Sexual Harassment Law」(集団訴訟―セクハラと闘った女たち:和書)の...
33. スタンドアップ  [ 空想俳人日記 ]   2006年01月16日 19:05
出る杭は 叩いてダメなら 抜いちまえ   どんなに立派な指導者でも、出る杭は引っ込めるために叩くマネージメントをするし、ダメなら抜いちまうそうだ。ジェンダーとは元来持ち味や個性をお互いに認めるべきものとしてあるはずなのに、認めたくないためにガキンチョ...
34. 「スタンドアップ」  [ るるる的雑記帳 ]   2006年01月16日 19:56
「スタンドアップ」を観ました。 10代でシングルマザーとなっているジョージー。結婚後また出産したものの夫の暴力が酷く、2人の子供を抱えて実家に舞い戻った。しかしそんな彼女に故郷ミネソタでは周囲はおろか実の父親でさえも冷たい視線を投げる。1人で子供を育て上....
35. スタンドアップ  [ Lovely Cinema ]   2006年01月16日 20:39
2005/アメリカ 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン    エル・ピーターソン    トーマス・カーティス    フランシス・マクドーマンド      ショーン・ビーン    ウディ・ハレルソン 観ていて超ムカつく!![:怒りマーク:] おもわず...
36. もしかしたら『北の国から』だった?『スタンドアップ』  [ 映画はトモダチ ]   2006年01月16日 21:09
向こうでは『North country』というタイトルだったのに、よくぞこの邦題を思いついてくれた!そう思いますね。 そんなことより、これはとんでもなくハードなセクハラ問題を描いた映画でした。 【作品紹介】 『スタンドアップ』 監督 : ニキ・カーロ 出演 : シャーリー....
37. スタンドアップ  [ 外部デバイスへの記録 ]   2006年01月16日 22:14
5 製作国:アメリカ 公開:2006年1月14日 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、ショーン・ビーン ほか 今月公開される洋画では一番楽しみにして作品♪意外と人が少なかったような気がしたけど・・・。立川....
38. 「スタンドアップ」 タイトル考  [ アタマにシャンプー、ココロにシネマ。 ]   2006年01月16日 22:28
☆☆☆ 原題を「North Country」といいます。なのに、日本題名は「スタンドアップ」。最近英語題名みたいな日本語題名が増えてきていて、この映画も苦肉の策でこんなタイトルにしたのか、と映画会社の
39. スタンドアップ  [ ★☆★ Cinema Diary ★☆★ ]   2006年01月16日 22:54
5 2006年最初の傑作。とにかくシャーリーズ・セロンに尽きる。彼女の恐ろしいほどの存在感と見事な演技力には誰もが胸を打たれるはず。
40. '06-004 『スタンドアップ』  [ 闇に歌えば ]   2006年01月17日 00:19
なんというか凄い映画を観てしまったな 映画だから表現が抑えてあると思うんだけど 実際はもっとえげつない性的嫌がらせがあったんだろうなぁ(-_-;) 無能な男より有能な女というわけでもなく、ただ生活のために 男並みに稼ぎたいだけの女達 それでも男の職場に割り込ん...
41. スタンドアップ  [ たにぐちまさひろWEBLOG ]   2006年01月17日 00:29
“力のある者たちが弱き者を傷つけていたら、まず立ち上がれ。たとえたった一人であったとしても。” シャーリーズ・セロン主演の“スタンドアップ”を観てきました。 夫の執拗なDVから逃れ生まれ故郷に帰ってきたジョージーは、街の人々の冷たい視線の中、自分の力...
42. 一番好きな映画は?  [ マトリックス エモーションズ ]   2006年01月17日 00:43
5 オレは…「ファイナルファンタジー?? アドベント・チルドレン」だね。果たしてこれは映画なのか?プレステ初のFFシリーズとして発売された7作目。その続編がゲームではなくフルCG映像作品としてDVDとしてリリース。全編スタイリッシュなハイスピードアクションの連続。そ...
43. スタンドアップ  [ きょうのあしあと ]   2006年01月17日 01:36
\"I stand with josey!\" http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/ 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ショーン・ビーン、ウディ・ハレルソン、他 劇場:川崎チネチッタ 1989年、ミネソタ北部で起こった実話に基...
44. スタンドアップ(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2006年01月17日 04:07
【監督】ニキ・カーロ 【出演】シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーナンド/シシー・スペイセク/ウディ・ハレルソン/ショーン・ビーン 【公開日】2006/1.14 【製作】むperties
45. ──────────────‘緊急TrackBack’──────────────  [ 『真実のみを徹底追究するBLOG』 ]   2006年01月17日 16:38
■期間限定の公開■です。新宿着8時14分、中央線電車内で発生した“痴女事件”の全貌。容疑者女性接触から被害者男子学生射精に至るまでの全記録。女性であっても痴漢は立派な犯罪行為。
46. スタンドアップ  [ シャーロットの涙 ]   2006年01月17日 17:10
立ち上がる・・・裁判を勝ち取る為というより、自分の中にあった男性への恐怖と偏見から立ち上がり再生していく物語 この物語は実話を元にしているだけあって非常に女性には共感しやすい作品かな。現在の男性でここまでセクハラすると、逆に立場が悪く肩身の狭い思いを強い...
47. スタンドアップ(2005/アメリカ/監督:ニキ・カーロ)  [ のら猫の日記 ]   2006年01月17日 19:30
【新宿ミラノ座】 暴力夫と別れ、2人の子どもを連れて故郷の北ミネソタの町に戻ってきたジョージー・エイムズ(シャーリーズ・セロン)。シングルマザーでなおかつ2人の子どもの父親が違うということで周囲は彼女に冷たい視線を投げかける。そんなジョージーが自分一人の手で...
48. スタンドアップ  [ CLII -映画のような恋をして- ]   2006年01月18日 00:42
私なんか、と何度も思った。 お前なんか、と何度も言われた。 それでも、立ち上がってみようと思った。 (公開時コピー) 公開日 2006年1月14日 2005年製作 アメリカ 124分 ■ジャンル ドラマ 期待度 ★★★★☆ オフィシャル・サイト
49. さあ立ち上がろう!「スタンドアップ」  [ (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T) ]   2006年01月18日 01:11
シャーリーズ・セロン、10キロも太らなくたって主演女優賞取れるじゃない、この演技なら!! なんといっても私が始めてシャーリーズを見たのは「ディアボロス」でのキアヌとの共演、この世にこんなに可愛らしい人がいるのか!!と驚嘆したものでした。 それからというも...
50. 「スタンドアップ」素顔のままで  [ soramove ]   2006年01月18日 01:11
「スタンドアップ」★★★☆ シャーリーズ・セロン主演 ニキ・カーロ監督、2005年アメリカ 炭鉱で働く 女性達の働く平等を 勝ち取るというテーマ。 映画はていねいに 主人公の心の内面に焦点をあて、 差別だけでない、 人間として生きることの苦難さも見せ、...
51. 『スタンドアップ』  [ 自由人のひとりごと ]   2006年01月18日 06:04
              全ての女性に捧ぐ、女の戦い。                  <ストーリー> 夫の暴力に耐えかね、子供を連れて家を飛び出したジョージー・エイムズ(シャーリーズ・セロン)は、実家の両親の世話になりながら、美容室のシャンプー...
52. スタンドアップ  [ SmallTalk ]   2006年01月18日 08:00
1月14日公開作品の中で、一番見たいと思っていた『有頂天ホテル』が満席完売だったので、『スタンドアップ』(2005年/米国 原題:NorthCountry)を見た。以下、感想を箇条書きに。ただし、まだ公開間もないので、「ネタばれゼッタイしないで〜!」って人は読まないほうが...
53. スタンドアップ  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2006年01月18日 11:06
イーオン・フラックスが控えているオスカー女優、シャーリーズ・セロン主演の感動ドラマ。世界中の企業にセクハラ問題の波紋を投げかけた実際にあった話の映画化。 テーマ自体は重いが「親子の物語」として観れば非常に心温まるストーリーに出来上がっている。
54. 男性は、どう思うのか?『スタンドアップ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年01月18日 12:39
女性鉱山労働者になったシングルマザーの物語。 実話に基づいて描かれた作品です。
55. スタンドアップ  [ 不良中年・天国と地獄 ]   2006年01月18日 16:56
1月16日新宿ミラノ座にて男女雇用機会均等法によって、職場における男女の差別はなくなりました。しかし、これは立前であって、実体は依然として、採用、昇進、給与、などに差別が存在します。人は法のもとに平等ですが、人種、性別、国籍、家柄、学歴など、さまざまな...
56. 「スタンドアップ」 シャーリーズ・セロンの片親育児  [ 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記 ]   2006年01月18日 19:48
「我が谷は緑なりき」や「遠い空の向こうに」「天空の城 ラピュタ」にでてくるような炭鉱町のイイ男は一切でてきません! 主に英国方面でイイ話を紡いできた炭鉱町、実際はこんな話の方が多いんでしょうな〜。 この映画のポスター、戦場に佇む女性の顔アップといった趣きで...
57. 「スタンドアップ」  [ 空の「一期一会」 ]   2006年01月18日 20:45
*ネタバレ注意* マダ観てない方は、読まないで下さいね。 ★夫の暴力から実家に戻
58. スタンドアップ!シスター  [ めそのたわごと ]   2006年01月18日 21:32
立て続けにふたつ試写会が当たりました{/choki/} しかもふたつとも観たかったやつです どちらも内容や描き方は全然違うけど "生き方"についていろいろ考えさせられました ひとつ目は昨日の博士の愛した数式 あらすじは  数学教師のルート先生は、新しく受け持ったクラスで、...
59. North Country/スタンドアップ(2005,U.S.)  [ The Final Frontier ]   2006年01月18日 22:49
スタンドアップ 暴力夫と別れ、2人の子どもを連れて故郷の北ミネソタの町に戻ってきたジョージー・エイムズ(Charlize Theron)。シングルマザーでなおかつ2人の子どもの父親が違うということで周囲は彼女に冷たい視線を投げかける。そんなジョージーが自分1人の手で子どもた...
60. スタンドアップ  [ MIDDLE-EARTH ]   2006年01月18日 22:52
2005年 アメリカ 124分 監督 ニキ・カーロ 作 クララ・ビンガム 、ロ
61. シャーリーズ・セロン Charlize Theron 女優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年01月18日 22:58
Date of birth (location),7 August 1975,Benoni, South AfricaThe Ice at the Bottom of the World(2006) The Brazilian Job (2006) イーオン・フラックス Aeon Flux(2005) スタンドアップ North Country (2005) トリコロールに燃えて Head in the Clouds (2004) ...
62. 映画のご紹介(83) スタンドアップ  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年01月18日 23:38
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(83) スタンドアップ 今年初めて映画館へ行った。 観た映画は、 「スタンドアップ」! 「スタンドアップ」は、アメリカ初のセクハラ訴訟を提起した女性の話だ。 ...
63. 映画のご紹介(83) スタンドアップ  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年01月18日 23:39
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(83) スタンドアップ 今年初めて映画館へ行った。 観た映画は、 「スタンドアップ」! 「スタンドアップ」は、アメリカ初のセクハラ訴訟を提起した女性の話だ。 ...
64. スタンドアップ  [ 鳥打さん家の美味しい日記 ]   2006年01月19日 05:23
逆境の中で、幸せをつかむチャンスは誰にでもある ??立ち上がる?? ただそれだけの勇気が、彼女の人生をかえた。 ? このキャッチコピーは良かったんだけどねぇ、観てみるとこのキャッチコピーから想像した感じとは違ったんですよねぇ シャーリーズ・セロンの演...
65. スタンドアップ / シャーリーズ・セロン  [ シネマ パラダイス♪ ]   2006年01月19日 09:08
本日、レディースデーだと思い出し、 映画館へ飛び込んで、時間がちょうどよかった 「スタンドアップ」を観て来ました。 あのシャーリーズ・セロン主演。 「モンスター」とはほ??oほ【
66. 映画:「スタンドアップ」  [ 遠慮無く…書くよ! ]   2006年01月19日 09:55
監督: ニキ・カーロ 出演: シャーリーズ・セロン、フランシス・マクドーマンド、ショーン・ビーン、ウディ・ハレルソン、シシー・スペイセク 原題: NORTH COUNTRY 制作
67. [ スタンドアップ ]今、そこにある勇気  [ アロハ坊主の日がな一日 ]   2006年01月19日 10:46
[ スタンドアップ ]@吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 10代でシングルマザーになった主人公ジョージーは、結婚 した夫には暴力を振るわれ、田舎に戻る。戻った先では、 周囲から冷たい視線。そして、父親からも信用されず、母 親は「夫とやり直すために辛抱しろ」とい...
68. 映画感想「スタンドアップ」  [ 三匹の迷える羊たち ]   2006年01月19日 11:32
映画感想「スタンドアップ」 【評価】★★★★ 【笑い】★ 【エロ】★★ 【感動】★★★ 【役者】★★★ 【社会派】★★★ 【女性解放】★★★★ 良い映画でしたね。フェミニストは絶賛でしょう。 今現在の日本で流通している「フェミニズム」は「男女共生の論理....
69. スタンド アップ NORTH COUNTRY  [ 自然に生きる 映画に生きる ]   2006年01月19日 15:04
シャーリーズ セロン、フランシス マクドーマンド(2005年) 年明けて初めての映画館での鑑賞でした。シャーズは自分の中でお気に入りの女優なので大好きです。この作品の事を知り、絶対観に行こうと決めていました。 暗かったけど、良い映画でした。泣いてしまいまし...
70. 【劇場映画】 スタンドアップ  [ ナマケモノの穴 ]   2006年01月19日 19:04
≪ストーリー≫ 子供を連れて故郷に帰ってきたジョージー。鉱山の町としての伝統を育んできた町の住人たちは、10代で息子を産んでシングルマザーとなり、父親のちがう娘を連れて、戻ってきたジョージーに“身持ちの悪い女”と冷たい視線を向ける。そんな中、ジョージーは子...
71. 大切なものを守るために立ち上がった女性◆『スタンドアップ』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2006年01月19日 22:17
5 1月16日(月)TOHOシネマズ木曽川にて 暴力の耐えない夫のもとから、二人の子供を連れて実家へ向かって飛び出したジョージー(シャーリーズ・セロン)。しかし、実家の父親は彼女を暖かく迎えてはくれなかった。早く自分の家を手に入れ、子供たちと三人の暮らしをしたいと...
72. 「スタンドアップ」  [ Puff's Cinema Cafe Diary ]   2006年01月20日 20:22
公式サイト ワーナー・マイカル・シネマズ、公開3日目初回です。 うーーぬ、、初回と言えど、ワタシを含めて5人足らずとは・・・ それも全員男だし、、何故??
73. ■☆■「スタンドアップ」シャーリー応援するよ!!(*_*)  [ ■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ ]   2006年01月20日 22:11
「モンスター」でアカデミー賞主演女優賞のシャーリズ・セロンが再び体当たり演技!!1月14日公開の「スタンドアップ」がそれ♪あの時ほど汚れた役ではないけど、炭鉱労働者として働く母親役でがんばるのだ!!2人の子供の父親はそれぞれに違うため、余計に周りの人から...
74. スタンドアップ  [ 映画を観たよ ]   2006年01月21日 12:03
これって宣伝間違ってません? すっごい爽やかなCM流してますけど・・・ これを見た男性は少し肩身の狭い思いをしたんじゃないでしょうか? あれじゃ立場も何も無くて完全に女性目線で描かれていましたからね。 裁判シーンを所々に入れつつストーリーは進んでいくわけです。...
75. シネマ日記 スタンドアップ  [ skywave blog ]   2006年01月21日 15:12
「North Country」、邦題が「スタンドアップ」。観終われば、なるほどと納得します。 [[’PARTICIPANT PRODUCTIONS’:http://www.participate.net/]]アメリカのネット・オークション’イーベイ’の創業
76. スタンドアップ  [ メルブロ ]   2006年01月21日 18:17
4 スタンドアップ 上映時間 2時間4分 監督 ニキ・カーロ 出演 シャーリーズ・セロン フランシス・マクドーマンド ショーン・ビーン リチャード・ジェンキンス  女優陣にアカデミー賞受賞者が3人もいる。  実話が元になっているので女性、特に働く女性が見るべ...
77. スタンドアップ (試写会)  [ ネネ〜くすくすDIARY〜 ]   2006年01月22日 13:30
アカデミー賞女優であるシャーリズ・セロンの最新映画!! 私が号泣き大好きな映画『クジラ島の少女』監督ニキ・カーロ作品。
78. スタンドアップ(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年01月22日 14:07
私なんか、と何度も思った。お前なんかと、と何度も言われた。 それでも、立ち上がってみようと思った。 CAST:シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーマンド/シシー・スペイセク/ウディ・ハレルソン/ショーン・ビーン 他 ■アメリカ産 124分 いや〜またシャーリ...
79. 誰かが、最初の一歩を踏み出さなければ・・  [ CINECHANの映画感想 ]   2006年01月22日 15:30
13「スタンドアップ」(アメリカ)  主人公のジョージー・エイムズはひとより少しハードな人生を送っていた。暴力を振るう夫と別れ、二人の子供を抱え故郷に戻るが、周囲から向けられる視線は冷たかった。彼女を理解しようとしない父親、彼女に対して反発する息子。そし...
80. スタンドアップ 評価額・1200円  [ Blog・キネマ文化論 ]   2006年01月22日 20:00
●スタンドアップをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 子供を連れて故郷に帰ってきたジョ
81. FUN … 『スタンドアップ』  [ FUN×5 ??五つの楽(fun)を探して?? ]   2006年01月22日 22:19
「立ち上がる勇気、そして…」
82. 映画館「スタンドアップ」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年01月22日 22:22
暴力夫から逃げ出し、子供を育てるために鉱山で働くことになったジョージー。しかし鉱山の世界は男の世界。そこに女が入ることによって男達の卑劣な嫌がらせが始まる。。。 性別差別のような気もしますがこういう世界って男女問わず虐めってありそう。小さな世界で作ら...
83. スタンドアップ  [ ハイジのシネマパラダイス ]   2006年01月23日 20:38
スタンドアップ   NORTH COUNTRY 監督:ニキ・カーロ 出演:シャーリーズ・セロン フランシス・マクドーマンド シシー・スペイセク ウディ・ハレルソン ショーン・ビーン ストーリー 夫の暴力から、二人の子供をつれ、故郷に返ってきたジョージー。鉱...
84. スタンドアップ  [ 遅くまで起きた夜は★ ]   2006年01月24日 00:21
{/kaeru_fine/}鉱山労働者として働くシングルマザーが、男性社会の中で立ち上がっていく姿を、実話に基づいて描いた作品{/kuma_fly/}。『モンスター』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたシャーリーズ・セロンの演技力が光る{/kirakira/}。              夫の暴力...
85. 5 スタンドアップ  [ 毎週水曜日にMOVIE! ]   2006年01月25日 00:43
14日からはじまった映画ラッシュ。「プライドと偏見」からすっかり更新できなかったのは・・娘が高熱で倒れていたからです。まいった。映画がたまってしまいました。本日より3本連続で観る予定です。 まず「スタントアップ」。 シングルマザーのジョージー(シャーリー...
86. スタンドアップ  [ そこで馬が走るかぎり ]   2006年01月25日 01:04
ダメ、ゼッタイ。 セクハラ、カッコワルイ。 そんな映画でした      スタンドアップ公式サイト(画像をクリック) ストーリーは・・・ 夫のDVから逃れるために実家に帰ってきたジョージー 自分の力で自分と子供を養って生きていきたくて 炭鉱で働き始め...
87. 「スタンドアップ」で、シャーリーズ・セロンの魅力再確認  [ 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 ]   2006年01月25日 13:17
 映画好きの人には笑われると思うが、僕は「サイダーハウス・ルール」(1999年、ラッセ・ハルストレム監督)でのシャーリーズ・セロン(30)しか知らない。当時、正統派のアメリカ美人女優が現れたな、と思ったものだ。その後、「モンスター」という作品で、13キロ....
88. スタンドアップ  [ any's cinediary ]   2006年01月26日 01:19
私なんか、と何度も思った。お前なんか、と何度も言われた。 それでも、立ち上がっ
タイトル:スタンドアップ(原題:NORTH_COUNTRY) ジャンル:社会派ヒューマンドラマ/2005年/124分 映画館:MOVIX京都2(180席) 鑑賞日時:2006年1月15日(日),13:10〜 60人初日 私の満足度:80%(新年いきなり高得点)  オススメ度:80% この映画、予告編があまりによかっ...
90. これちょと男は観た方がヨカ  [ ::natabanta:: blog ]   2006年01月27日 14:16
B級?と思って見に行ったら・・・ はい。きっちりやられました。いい映画です!
91. 「スタンドアップ」■立ち上がるべきは?  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2006年01月28日 00:06
原題は「NORTH COUNTRY」。「ノーマ・レイ」が南部の物語であったが、これは北部の物語。この場合の「NORTH」には、別の意味があるのではないだろうか。法治国家と言われる国においても、未だに法の光が当たらないものが労働現場(=企業)ではなかろう...
92. 『スタンドアップ』レビュー  [ 西欧かぶれのエンタメ日記 ]   2006年01月30日 04:54
今週で公開終了のようなので、急ぎ足で観にいった『スタンドアップ』。シャーリーズ・セロンが再びオスカーか、と噂される作品なので、もう少し公開期間が長いと思っていたのだけど。 本作を観るにあたって、自分は女だから、などという枠は捨てて、なるべく客観視して...
93. ◆映画・スタンド・アップ  [ 映画大好き☆ ]   2006年01月31日 17:18
4 スタンド・アップ 観てきました。どんなストーリーかあんまり知らなかったので宣伝だけで、仕事やっても上手くいかず、子供ともわかりあえず、ブリジットジョーンズの日記のもう少し、たくましい版かなぁ〜?って思ってたのですが、全然違いますっ原作はコチラ
94. スタンドアップ  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2006年01月31日 22:37
この作品のレビューに関して言えば、多分、男性と女性では随分感想や作品の見方が違う筈だと思う。予め申し上げておくが、もし何か女性方に失礼な表現があったとしたらお許しを願いたい。この作品に限って言えば、男性では全く気づかなかったり、普通に使ってしまう言葉で...
95. 映画「スタンドアップ」  [ +Think ]   2006年02月03日 17:05
 もう先週になりますが「スタンドアップ」見てきました。  やあ、本編の話に入る前にちょっといいすか。  題材や映画の雰囲気がアレなのに、あのCMの作りはないんじゃないの?  元々好きな役者が出てるんで、見に行く気はあったんだけど、あの予告では、もっと...
96. スタンドアップ  [ toe@cinematiclife ]   2006年02月06日 00:48
アカデミー賞 主演女優賞(シャーリーズ・セロン)          助演女優賞(フランシス・マクドーマンド) ノミネート作品 アメリカではじめて行われたセクハラの集団訴訟を描いたこの映画は、シャーリーズ・セロンの熱演もあって、賞レースで話題になっている作品の...
97. スタンド アップ NORTH COUNTRY  [ 自然に生きる 映画に生きる ]   2006年02月06日 15:42
シャーリーズ セロン、フランシス マクドーマンド(2005年) 年明けて初めての映画館での鑑賞でした。シャーズは自分の中でお気に入りの女優なので大好きです。この作品の事を知り、絶対観に行こうと決めていました。 暗かったけど、良い映画でした。泣いてしまいまし...
98. スタンドアップ  [ 映画通の部屋 ]   2006年02月10日 00:46
「スタンドアップ」NORTH COUNTRY / 製作:2005年、アメリカ  
99. 『スタンドアップ』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年02月12日 00:03
今日は某テレビ局で当選した 『スタンドアップ』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★★
100. スタンドアップ  [ 大発狂!外国映画DEナンボ? ]   2006年03月18日 03:40
オスカー女優、シャーリーズ・セロンと『クジラの島の少女』(02)のニキ・カーロ監
101. スタンドアップ  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2006年04月29日 13:37
スタンドアップ 特別版 原題: North Country (2005) 2006年1月14日日本初公開 公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/# 池袋・新文芸座 2006年4月19日(水)1時15分からの回 (併映作品: 『Mr.&Mrs.スミス』) ゴウ先生ランキング: A-
102. スタンドアップDVD  [ 噂の情報屋 ]   2006年05月02日 22:34
鉱山労働者になったシングルマザーが、 男性社会の中で耐え難いセクシャル・ハラスメントを受け、 1984年に全米で初となる集団訴訟を起こし、 1997年に画期的な勝利を収めた女性の実話に基づいた感動作。 「モンスター」でアカデミー主演女優賞に輝いたシャーリーズ・セロン...
103. スタンドアップ (North Country)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年06月06日 03:12
監督 ニキ・カーロ 主演 シャーリーズ・セロン 2005年 アメリカ映画 124分 ドラマ 採点★★★ キレイゴトの大嫌いなたおです。綺麗事ばかり言う人に限って、平気で嘘を付いて人を裏切るし。解決策が“臭いモノに蓋”で終了なんて、もってのほかで。でも、綺麗な人は大好きで...
104. B3:スタンド・アップ  [ 〜勝手に映画評価〜 ]   2006年06月07日 23:53
暴力夫から逃れるために2人の子供たちと共に実家に帰ってきたジョージーは、シングルマザーとして子供たちを養っていくために友人の紹介で鉱山で働くことにした。今よりも男女差別のひどかった時代であったために、鉱山で働く女性たちは性的迫害を何度もうけることになる、男...
105. スタンドアップ  [ Imagination From The Other Side ]   2006年06月09日 17:48
全米で最初に集団セクハラ訴訟に勝訴した実在の女性をモデルにした感動ドラマ。 主演は「モンスター」「イーオン・フラックス」のシャーリーズ・セロン。 共演に「ファーゴ」「デブラ・ウィンガーを探して」のフランシス・マクドーマンド、「アイランド」「フライトプラ...
106. スタンドアップ  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2006年06月14日 07:38
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) え〜っと・・・ 正直、アドレナリンが出まくっててこーゆー言い方しか出来ません。 え〜、ワタクシ今から汚い言葉を使いますのでお気を悪くされた方には 先に謝っておきますね。 申し訳御座いません。 てわ...
107. スタンド・アップ  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2006年06月17日 15:51
    評価:★8点(満点10点) 監督:ニキ・カーロ 主演:シャーリズ・セロン フランシス・マクドーマンド ショーン・ビーン 2005年 124min 子供を連れて故郷に帰ってきたジョージー(シャーリズ・ セロン)。 ジョージーは子供たちの....
108. スタンド・アップ  [ スワロが映画を見た ]   2006年06月23日 23:21
原題:NORTH COUNTRY 製作国:アメリカ 製作年度:2005年 上映時間:124分 監督:ニキ・カーロ 脚本:クララ・ビンガム/ジェフ・スコール 原作:マイケル・サイツマン 出演:シャーリーズ・セロン/フランシス・マクダi
109. 〔movie〕スタンドアップ  [ 徒然なるままに ]   2006年07月07日 12:24
North Country(2005年・米) ★★☆☆☆ スタンドアップ 特別版マイケル・サイツマン グスターボ・サンタオラヤ ニキ・カーロ ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-06-02by G-Tools 私なんか、と何度も思った。 お前なんか、と何度も言われた。 それでも、立ち上がってみようと....
110. スタンドアップ/シャーリーズ・セロン  [ 文学な?ブログ ]   2006年07月09日 22:51
鉱山でのセクハラと戦った女性職員を描いた作品です。日本でも女性差別は未だ解消されたとは言い難い状況ですが、この物語も比較的最近の実話を基にしたものです。 ジョージー(シャーリーズ・セロン)は、夫の暴力から逃れるために離婚し、子どもを養うために鉱山で働く...
111. 59.スタンドアップ  [ レザボアCATs ]   2006年07月17日 00:50
「クジラの島の少女」のニュージーランド人監督、ニキ・カーロの、シャーリーズ・セロン主演による社会派ドラマ。セクハラに対して敢然と立ち向かうというテーマが、見る気になれなくて、DVDになってようやく手を出してみた・・・
112. 『スタンドアップ』 立ち上がれ!  [ *モナミ* ]   2006年07月19日 22:49
まだまだ男性優位の残る時代に、 これまた男ばかりの封建的な職場に飛び込んだ、 シングルマザー。 女は「女である」というだけで、 その能力など関係なく、侮辱の対象にされる。 こういう困難にぶち当たった時、 どうするのが一番最善なんだろう、と思ってしま...
113. 『スタンドアップ』  [ **Sweet Days** ]   2006年08月31日 10:35
スタンドアップ 特別版 CAST:シャーリーズ・セロン、フランシス・マグドーマン、ショーン・ビーン 他 アカデミー主演女優賞、助演女優賞ノミネート 暴力を振るう夫に耐えかね、二人の子供を連れて故郷の北ミネソタに戻ってきたジョージー(シャーリーズ・セロン...
114. 『スタンドアップ』’05・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2006年09月28日 23:53
あらすじ離婚して故郷の北ミネソタに帰って来たジョージー(シャーリーズ・セロン)は2人の子供を抱え、給料の高い鉄鉱山で働くことを決心する。しかし、その職場には想像を絶するような男性社員からの嫌がらせが待ち受けていた・・・。感想全米で最初にセクシャルハラス...
115. 「スタンドアップ」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年11月22日 03:36
シャーリーズ・セロン主演。 どうも、炭鉱労働者の話らしく、寒いところで過酷な・・・みたい。
116. スタンド・アップ  [ 鑑賞文 ]   2007年05月02日 19:15
ワーナー・ホーム・ビデオ スタンドアップ 特別版 暴力夫から逃げ返ってきたジョジーは二人の子持ち。 二人を養っていくには働かなければいけません。 そして旧友が働き、ジョジーの父親も働いている鉱山に就職しました。 男ばかりの世界に女は数えるほど。
117. ≪スタンドアップ≫  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2007年09月28日 13:29
スタンドアップ 特別版 ¥3,662 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/26) 原題 NORTH COUNTRY 製作年度 2005年 上映時間 124分 監督 ニキ・カーロ 出演 シャーリーズ・セロン 、フランシス・マクドーマンド 、ショーン・ビーン 、リチャード・ジェンキン...

この記事へのコメント

1. Posted by さわわ   2006年01月16日 02:50
睦月さんっこんばんわ〜 さわわです
さわわも泣きました・・・もうまぶた腫れてしまってそのあと観た有頂天ホテルが見えづらかったくらい(苦笑)
うちもシングルマザーとほぼ同じ状況だったので、おかん・・とチラッと思い出しました
こんな強い母親もいるのになぜ最近は自分の子を殺す母親まで出てきてしまったんでしょうね・・
なんだか寂しいことですね。。
と全然セクハラに関係ない話でした(>_<;)
それはそうと、さわわ明日ホテルルワンダ観に行きます。
渋谷でしかやってないみたいで込んでるだろうな・・と思ってもうちょっとあとにしようかと思ってましたが睦月さんの最初の一行で頑張ることにしました!
まだレビューは読ませてもらってないのですが、明日観終わったらゆっくり読ませてもらいますね〜!
なんかすげー長文でごめんなさい・・
2. Posted by ジャムリン   2006年01月16日 10:35
TBありがとうございます。

私が、あの立場なら すぐ仕事を辞めてしまうか、
また他の女性職員のような態度になってしまうと思います。
ジョージは強い!!
女性として あのひどいセクハラには本当に腹が立ちました。
けれど・・・父親が助けてくれるシーンや裁判のシーンでは、
涙してしまいました。
3. Posted by こっちゃん   2006年01月16日 17:14
睦月さん
涙のお祭りお疲れさまでした(^o^;

ポカリスエットでちゃーんと水分補給して下さいネ♪
ミイラになっちゃうよ
4. Posted by さわわ様・ジャムリン様・こっちゃん様へ   2006年01月16日 18:50
■さわわ様へ
ホントに泣けて泣いて・・・睦月も大変でした。睦月もママを思い出して、会いたくなっちゃったよ。
『ホテルルワンダ』、是非観て!!そしてさわわさんの記事を待っているよ!

■ジャムリン様へ
私もあの男どもを殺してやりたくなるほど怒りがこみ上げました。出来れば、ジョージーのように強く、一人でも立ち上がる勇気を持って生きたいですよね。

■こっちゃん様へ
涙のお祭りはたまにでいいなぁ・・・ちょっと疲れちゃったもの。ミイラにならないように、睦月はちゃんとポカリを飲むよ。こっちゃん、ありがとう。
5. Posted by 稚羽矢   2006年01月17日 00:32
TB&コメント有り難う御座います
男達のやっている事は確かにエグい
しかし、女性でも充分に働ける事を証明されると
仕事を盗られるかもしれないという潜在的な危機感が
彼らにはあったのかもしれない
きっと低賃金の外国人労働者が主人公だったとしても
同じような嫌がらせにあったことだろうと思う
やはり人は我が身が大事ということだ
なんて擁護してみたり・・・
長男は誰が父親か分からないという設定になっているのですが、
後半の裁判の中で父親が分かってしまう展開になるわけですが
あんな事なら父親なんて知らないままの方が良かったよ(T_T)
6. Posted by 稚羽矢様へ   2006年01月17日 00:41
■稚羽矢様へ
うんうん・・・そうよ。そうですよ。一概にあの男たちを責めるわけにもいかない。それはちゃんと映画の中でも描かれていたように思います。
≫やはり人は我が身が大事ということだ
うん。これは、ジョージーと共に立ち上がろうとしなかった女性たちにもいえること。まあ最終的には彼女たちもジョージーに感化されたんだけど、やっぱり最初は、生活のためにもという保身が優先されていましたよね。
そうだよなぁ・・・自分も同じ立場だったら、やっぱり自分のことが一番大事と思ってしまうだろうな・・どんなにつらい状況でも忍耐で目をつぶってしまうかもしれない。
あの息子、確かにかわいそうだった。レイプ犯の息子だとしって今後どんな風に育っていくのか心配です。
7. Posted by メビウス   2006年01月17日 04:11
こんばんわ♪TB有難うございました♪

そう言えばスタンドアップが公開された14日は『有頂天ホテル』に『ルワンダ』と、スタンドアップも入れると大作が3つも並んでいたんですよね。確かに涙を流す量が多そう・・(笑
でも自分の所には『ルワンダ』来てないんですよー!レンタル待ちになりそうなのが辛い・・・
8. Posted by charlotte   2006年01月17日 17:10
こんにちは。
睦月さんをそんなに泣かせたのですね〜
私もこの作品はかなりやばかった…(涙)
今、こうしていられるのも最初の一歩があったからこそですね
9. Posted by メビウス様・charlotte様へ   2006年01月17日 21:06
■メビウス様へ
そうなんですよ。この土日はホントにイイ作品ぞろいで、涙に溺れそうになりました・・・。『ホテル・ルワンダ』は4月から全国公開なそうです。
メビウスさんのところでも是非公開してくれればいいなぁ。そのくらいホントに観て欲しい作品です。

■charlotte様へ
いやいや・・・泣きすぎました。気持ちがとっても弱っちい子供のようになっておりました・・・。
おかげで、目が腫れまくりで大変ですわ・・・。
10. Posted by テクテク   2006年01月18日 12:56
TBありがとうございました。
こちらからも、送らせて頂きました。

「スタンドアップ」は、
完全に女性目線で見てしまいますよね!
私にとっては、「ステップフォード・ワイフ」以来の
女性感情の入れっぷり鑑賞となった映画です。(^^;
11. Posted by    2006年01月18日 20:42
こんばんは。
「スタンドアップ」観てきました。
当時の女性達の勇気に、感謝し沢山の
勇気をもらえた映画でした。
そして、自分の今までの人生を、反省しました。
「立ち上がる」「立ち向かう」ことが出来るよう、
これからの人生を生きていきたいとも、思いました。
私もいつか、ジョージーのような自分の子供の為なら
何でも出来る母親になりたいものです・・・!
12. Posted by テクテク様・空様へ   2006年01月19日 01:32
■テクテク様へ
そうですね。女性監督が作っているだけあってかなり女性が作る女性のための作品って感じがしました。
けど、一方的な押し付けな感じがしないのが素晴らしいところだったと思います。男性にも是非観て欲しい作品ですよね。

■空様へ
私もあのような状況にたたされたらジョージーのように立ち上がることが出来るだろうか?と考えました。
だけど、そこで保身のためにいろんなことに目をつぶってしまう人間の立場も理解できるような気がします。
それでもやっぱり、強く、上を向いて堂々と生きていければいいなあと思います!
13. Posted by はっち   2006年01月19日 09:14
お邪魔します〜♪

組合の会合のシーンくらいから、ずっと涙が止まりませんでした。セロンちゃんも綺麗だったし、脇役陣の演技も満足!イイ映画でした〜♪

男ですが、この映画の男性労働者の仕打ちは、あまりにもひどいと思いました。1989年のアメリカでも、女性に対する考え方が、あの程度だった!ってのが、驚愕の事実です。
14. Posted by masu   2006年01月19日 15:21
こんにちはTB有り難うございました。こちらからも頂きました
>怖いのは・・・孤立したまま闘いを挑むことではない。許されざる事を忍耐という名で肯定し、見てみぬ振りをすることだ。

素直に言い言葉だなと思いました。

話変りますが、「ホテルルワンダ」よかったですか?今度観にいこうと思ってます!
15. Posted by はっち様・masu様へ   2006年01月19日 20:33
■はっち様へ
ホントに!セロンはもちろん、ショーン・ビーンが脇役の中ではとても良かった!泣きまくりましたよ!!
そっか・・・男性から観てもやっぱりものすごく衝撃的な感じだったんですね。日本ではなくあの時代のアメリカでも女性ってあの程度の扱いだったんですよね・・・うーん複雑だ・・。

■masu様へ
お褒めいただきありがとうございます!
勇気と強さをもらえる作品でした。ホントに素晴らしい映画だったと思います。
ところで『ホテルルワンダ』、是非観てください!!この上なくすごい作品です。すごく混んでいると思いますが、どんなに待たされても、観て良かった・・・と思える作品と思いますよ!
16. Posted by ななな   2006年01月22日 16:33
誰かがどうにかしようって思ったからみんなが最後には立ち上がってくれたんですよね。
最初の声は小さくても勇気を持てば大きくなるっていうことをスタンドアップっていう邦題が語ってくれてたと思います。
少しだけ勇気をもらいました。
17. Posted by ななな様へ   2006年01月22日 17:49
■ななな様へ
この邦題は原題よりよかったですね。
作品が最も訴えたいことを見事に表した一言だと思います。

最初の一歩はしんどくたって、必ず後につづくものはある。・・・ホントに勇気と強さをもらえる作品でした。
18. Posted by purple in sato   2006年01月22日 23:20
睦月さん、こんばんは。
ちょい遅くなりましたがやっとこさ本作を鑑賞してきましたです。
いやぁ〜女性・男性の性別うんぬんではなく、かなりヨカッタっすよぅ!途中何度同性(♂)の言動に憤慨したことか…。

ラストのシーンで彼女に共感するものが女性だけでなく男性にもいること。また、その逆に現状から向けだせない同性もいる事実…。そんなリアルな描き方がこの監督さんのいいところなんだと思ったりしてます。ハイ☆

では、また遊びにきますねぇ〜♪
19. Posted by purple in sato様へ   2006年01月23日 21:24
■purple in sato様へ
コメントありがとうございます!
そっかぁ・・・男性が観ても素晴らしかったんですね!良かった!!しかも同性に対して憤慨しちゃいましたか・・。

確かにこの作品は女性男性関係なく、人間の生き方自体を改めて見直したくなるような作品だった気がします。
同時に人間の弱さや、強さ・・・どうにもならない現実・・・そんな風に共感できることがたくさん盛り込まれた人間ドラマでした。
20. Posted by CINECHAN   2006年01月25日 01:22
睦月さま、こんばんは。
コメントありがとうございました。
この作品は男女関わらず共感できる作品だったと思います。
鉱山労働者の行いは、男性でも顔をしかめるものだったんじゃないでしょうか?
女性に限らず、理不尽なことをされる状況はあるかもしれませんが、立ち上がることが大事なんだなと思いました。
まあ言うは易し、行なうは難し、ですが。
21. Posted by 京野菜   2006年01月25日 13:24
TBさせていただきました。「この作品を観ていた男性はどんな気持ちだったのだろう?」と書かれていますね。小生、男性とも呼べないようなオジサンですが、もちろん、いたたまれない気分でしたし、「そこまでやるか。おまえら、○○○のことしか頭にないんか!」とも思いました。でも、アメリカという国はベトナムやイラクで戦争をやっていますし、マッチョ的風土なんですよね。表面的には、エレベーターでもなんでも「レディーファースト」ですが、内実はああです。でも、この映画で、シャーリーズ・セロンが演じたような勇気ある告発者もまた、たくさんいて、権利を確保していくのですね。日本はまだまだ権利確保の戦いが弱い。
22. Posted by 京野菜様へ   2006年01月26日 00:08
■京野菜様へ
コメントありがとうございます!!
私も、この作品観ながら「アメリカってレディーファーストの国じゃなかったっけ?」と少し疑問に思った次第です。いたたまれないシーンが多くて、同じ女性として観るに耐えなかったんですが・・・やはり男性が観ても思うところは一緒のようですね。だって、みんながみんなあんな男性ばかりじゃないもの!!素敵な方もたくさんいます!!

≫日本はまだまだ権利確保の戦いが弱い。
全くもってそのとおりと思います。けど、アメリカはほんとにささいなことでもすぐに裁判沙汰にしてしまうイメージがありますが、そのパワーを日本人にも分けて欲しいですね。
23. Posted by chatelaine   2006年01月30日 05:09
睦月さん、こんばんは。
『ホテル・ルワンダ』も『イノセントボイス』も、あと『白バラの祈り』も観たいんですけど…なんだか重い映画ばっかり気になる最近です。ようやく本作を観てきました。
おっしゃるように、みてみぬふりって、怖いですね。男性陣の嫌がらせもひどかったですが、なかなか協力できない女性陣にも、歯がゆさを感じました。
最後は救いがあってよかったですね。
24. Posted by 隣の評論家   2006年02月10日 00:56
睦月さま
出遅れてる。完全に出遅れてる。まずは、睦月センセイにだけはTB貼らんとね〜。って訳でピコピコっと。
あちきも泣いた。泣く予定ではなかったのに泣いた。ジョージーのお父さんに泣かされた。お父さん、娘を守る為に「スタンドアップ」してくれてありがとう。
11日から公開の作品は、『大漁』ですよねーー。幸いにも「ジャーヘッド」と「PROMISE」をお先に見れたアタクシ。それでも、観たい作品が多過ぎてブログが追いついていないアタクシ。「クラッシュ」はアタクシも前売り券を購入したわよん。何かとっても重そうな予感がしているのですが。睦月さんがヘコミ過ぎない事を祈っております。
25. Posted by 隣の評論家様へ   2006年02月12日 14:12
■隣の評論家様へ
いらっしゃーい!!
出遅れてなんかないよ!隣の評論家さんは試写会とかで、じゃんじゃん新作チェックいれてるじゃないの!その点睦月は、初日からしか観ないからそんなに目新しい記事がアップできないのよね・・・。
この作品は、親心みたいなものもきちんと描かれていて素晴らしかった。ジョージーだけでなく、いろんな人がいろんな意味で「スタンドアップ」してた。立ち上がるって勇気がいることだけど、出来れば自分もそんな強さを持って生きたいなと思うんだ。
ちなみに、ずいぶんと話題が前後しちゃうけど、『クラッシュ』はほとんどヘコまなかったよ。むしろ、前向きになれたさ!!
26. Posted by swallow tail   2006年06月24日 06:26
睦月さん、おはしょうございます。

え、え、えー!!
渡米ですか!?
カリスマ的行動力ですね。
スワロもパイレーツは楽しみにしていましたが、
どうも予告編で見たビル・ナイが・・・
うぅ〜怖いよぉ〜気色悪いよぉ・・・

それに引き換え、スタンドアップは実話らしくやや重めのテーマで、激しく泣けました。
ジョージーに降りかかった全ての出来事が悲しくて。
でも、まさにスタンドアップ!でしたね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔