2006年05月21日

ダ・ウ゛ィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード

【映画的カリスマ指数】★★★★☆

真実は…『ルーブルもと暗し』

 

監督:ロン・ハワード
出演: トム・ハンクス,オドレイ・トトゥ,イアン・マッケラン,アルフレッド・モリ,ジャン・レノ
製作年・国:2006/米
鑑賞日:2006/5/20:日劇1
系統:サスペンスミステリー
配給:ソニーピクチャーズ
翻訳:戸田奈津子

ストーリー:閉館後のルーブル美術館で、館長のジャック・ソニエールが黒マントの男に射殺される。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる遺体の周りには不可思議な数字や文字が残されていた。
その夜に彼と会う約束をしていた宗教象徴学者のロバート・ラングドンは、殺人の容疑者として現場に連れて行かれる。そんな彼を現場から救い出したのは、ソニエールの孫娘である暗号解読官のソフィーだった。
2人はソニエールの残した謎を追求すべく動き出すのだが・・・・。

評:『アポロ13』『ビューティフル・マインド』『シンデレラマン』で知られるロン・ハワード監督の最新作。
全世界で5000万部の大ベストセラーとなった同名小説の映画化作品である。


それにしても・・・・衝撃を受けましたわ。
この日の有楽町マリオン前はビルを一周するほどの長蛇の列。チケットゲットまでに一時間近く並んで・・・なんとか無事に観てくる事ができた本作品。

この日に限っては、東京の映画ファンの全てがこの作品に結集したのではないかと思うほどの賑わいっぷり・・・。ぶっちゃけ、ホントにビビりました(苦)。


この作品は完全に、゛原作先行型゛の映画。
原作を読んでいる人と読んでない人とでは、この作品に対する評価や感想がだいぶ違ってくるのではないかと思う。

ちなみに私は小説が売り出されてすぐに読んだ。奥行きのある綿密なストーリーと、ぬかりのない壮大なミステリー、そしてキリスト教にまつわる衝撃の事実・・・全ての要素が見事にかみ合っていて、溺れるように一気に読んでしまったものだ。

        それを踏まえて、原作既読組の感想としては・・・・。
           「まあまあ。よくやった頑張った方だよ」と。
    「よくもまあ、あんな分厚い内容をここまでコンパクトにまとめたね」と。


ぶっちゃけると、これは原作を読んでいないとだいぶ理解に苦しむ内容になっているのではないかと思う。
原作では、キリスト教にまつわる事項をまるで解説書のように丁寧に書き込んでいるので、きっちり噛み砕きながら読み進めることが出来た。物語に出てくる登場人物たちのバックボーンや関係性についても、一人一人しっかり説明されている。

一方・・・やはり2時間半の映画ではその全てをやりつくせないのが事実。
人物描写に関してはかなり端折られていて、それを断片的な映像のみで補っているという印象だ。
さらには、長い台詞の中に宗教用語や専門用語をさんざん詰め込んで、どんどん物語が進行していくもんだから・・・予備知識がないとかなりキツイかもしれない。

    「あたしはキリスト教や聖書に関しては完全に網羅しているから平気」

という人は・・・まあお好きなようにご覧になればよいだろう(笑)。

とはいえ・・・。
大事なポイントはちゃんと抑えているので、大まかな流れ、謎の意味については原作未読組の方でもうっすらとは理解出来るような作りになっていたと思う。

          まあ・・・原作の総集編映像みたいなもんですわ。


前評判としては、失笑だの酷評だのという話題も流れていた作品だが。
いやいや・・・ホントよく頑張ったと思うよ。あれほど厚みのある世界観を出来るだけに忠実に、出来るだけ丁寧に映像にしようという努力が伺えるもん。

サスペンスミステリーとして緊迫感を欠かすことなく、長さを感じさせないテンポの良いものに仕上がっていたと・・・あくまでも原作既読組の私は思う。

活字だけでイマジネーションを広げるのももちろんとても面白いのだけれど、そこに豪華役者陣の競演、リアル・ルーブル美術館、迫力の映像が加わるだけで心拍数の上がり方が全然違うものだ。

    全ての謎が解けるラストシーンでは・・・思わず鳥肌が立ってしまった。


           いずれ、細やかなところをうんぬん言うよりも。
   まずはこのミステリーの謎、その正体を知るだけでも十分価値はあるだろう。

clockworkorenge at 01:30│Comments(80)TrackBack(174)clip!映画論 た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ダ・ヴィンチ・コード」 気になるのは・・・  [ 目の中のリンゴ ]   2006年05月21日 02:25
本日公開、「ダ・ヴィンチ・コード」 観てきました。 そして、帰ってきて慌てて堺雅人出演の特番を観る。 (米倉○子はいいから堺さんをもっと!!! 堺さん、「世界遺産」のナレーション似合いそうだなぁ) この番組(および、ヒストリー・チャンネルの特番)を観ていたら...
2. 【ダ・ヴィンチ・コード】  [ にゅるろぐ ]   2006年05月21日 02:25
ある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。 遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。 フランス
3. 『ダ・ヴィンチ・コード』・試写会  [ しましまシネマライフ! ]   2006年05月21日 02:40
今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私
4. ダヴィンチ・コード(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2006年05月21日 04:11
本日観てまいりました「ダヴィンチ・コード」!! 感想を一言で言うと 「予備知識なく見れるように一般大衆化された割に原作にそこそこ忠実で良くまとまってる」 かな。(↑全然一言で言ってないですね) 昨日も書いたように内容が濃い上に話の長さもそこそこあるこ....
5. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ ]   2006年05月21日 07:09
監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある夜ルーブル美術館の館長と会う約束をしていた。しかしその夜館...
6. ダ・ヴィンチ・コード  [ 悠雅的生活 ]   2006年05月21日 07:45
ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇…
7. ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年05月21日 10:46
トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいます ルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され 彼の周辺に謎のシンボルが描かれているので  同行して謎を解いてくれと頼まれ 現場...
8. ダ・ヴィンチ・コード  [ 何を書くんだろー ]   2006年05月21日 11:19
「ダ・ヴィンチ・コード」 評価 ★★★★☆ (3.9) 『あらすじ』  ルーブル美術館館長ソニエールが何者かによって殺害され、彼は息を引き取る間際に不可解な メッセージを残す。レオナルド・ダヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を模し...
9. 人間努力!努力!  [ モナミ ]   2006年05月21日 11:43
確かに効くかもこれ。この運動、何を隠そう「アソコのしまりをよくする運動」やってみてわかるその効果。って実際どうなんだろ。。。。(笑)
10. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画通の部屋 ]   2006年05月21日 11:45
「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE/製作:2006年、
11. ダ・ヴィンチ・コード  [ Akira's VOICE ]   2006年05月21日 12:44
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑
12. ダ・ヴィンチコード  [ シャーロットの涙 ]   2006年05月21日 12:45
私は例によって無謀にも原作を読まずしてこの作品に挑んだ。 原作に忠実であるらしいとのことなんで、ある意味それなりに話を知らなくても理解は出来るようになっているとは思った。 しかし予想通り内容は濃く、サスペンス仕立てでしかも展開が早いので話についていくのはや...
13. ダ・ヴィンチ・コード  [ Saturday In The Park ]   2006年05月21日 13:04
 アメリカ   ミステリー&ドラマ&サスペンス  監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス      オドレイ・トトゥ      イアン・マッケラン      ジャン・レノ ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。遺体 は奇...
14. '06-043 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ 闇に歌えば ]   2006年05月21日 13:34
まず最初に宣言しておきます ネタばれ上等で書いていくと思いますので、 まだ観ていない方は読まない事をお勧めしておきます 撮影に関して教会の協力がなかなか得られなかったという話を 聞いたような気がするが、作品を観て納得しました 教義の否定がありますからねぇ...
15. ダ・ヴィンチ・コード  [ 色即是空日記+α ]   2006年05月21日 14:34
5月20日全世界同時公開!!  大々的な宣伝に単純な私は以前からかなり踊らされておりましたw 結果、、、 かなり私が好きなタイプの映画ですね。大体は面白かったです!! だけど、、、 予告で見たときの予想通りの犯人・・・・・・_| ̄|○  まぁ、犯人探しだけ....
16. ダ・ヴィンチ・コード  [ メディアショップ駿河屋 なぜベス! ]   2006年05月21日 15:04
わてが丁稚の定吉だす。 5月20日公開のダ・ヴィンチ・コードを観て来ました。 これは非常に危険な作品です。洋画、その50年の歴史に幕を下ろしかねない危険な作品でした。 いやー、本来の意味での「やおい」ですよ。「ヤマなし、オチなし、意味なし」。 ドキドキハラハラのヤ...
17. 「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。  [ GOOD☆NEWS ]   2006年05月21日 15:16
5月20日世界同時公開のトム・ハンクス主演の「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。これだけの話題作ですからご存知の方は多いと思いますが、この物語は、2003年に発売以来、全世界で5000万部を売り上げたと言うダン・ブラウンの大ベストセラー小説「ダ・ヴィンチ...
18. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 首都クロム ]   2006年05月21日 16:35
「ダ・ヴィンチ・コード」  原作を知らぬままこの作品の世界に飛び込みましたが、実に綺麗なsummaryという印象でした。キリスト教については一般以上信者未満の教育を受けた経験があるので、全くのちんぷんかんぷんと言うことにもならずにとても楽しめました。とは言って...
19. ダ・ヴィンチ・コード  [ 雑記のーと Ver.2 ]   2006年05月21日 17:13
「ダ・ヴィンチ・コード」を千日前敷島シネポップにて鑑賞。 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見??Ж??????
20. ダ・ヴィンチ・コード  [ 雑記のーと Ver.2 ]   2006年05月21日 17:14
「ダ・ヴィンチ・コード」を千日前敷島シネポップにて鑑賞。 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見??
21. ダ・ヴィンチ・コード  [ 5125年映画の旅 ]   2006年05月21日 20:28
4 カンヌで失笑されたり、キリスト教徒からボイコットされたり、いろいろと話題の絶えない映画ですね。その辺が良い宣伝になっているのか、劇場はかなりゴッタ返してました。でも10館中3館で上映してたので劇場内は6割程度の入り。 原作は読んでしないので、予備知識ゼロ....
22. ダ・ヴィンチ・コード  [ ネタバレ映画館 ]   2006年05月21日 21:25
 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。
23. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ ラムの大通り ]   2006年05月21日 21:43
----この映画、全世界での公開直前になって いくつもの障壁が立ちはだかってしまったね。 「あっ、カンヌで評判が悪かったことね。 カトリック系団体によるソニー製品の不買運動もあったりで、 大変な船出となってしまった」 ----宗教界の批判の方は日本では逆に宣伝にもな...
24. シネマ日記 ダヴィンチ・コード  [ skywave blog ]   2006年05月21日 22:38
「原作を読んでいない、キリスト教にくわしくない、ルーブル美術がわからない」に該当する方、原作を読んでから映画館に足をお運びください。 この3拍子揃っている私は、ストー
25. 「ダ・ヴィンチ・コード」は「ヘプバーン・コード」  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2006年05月21日 23:20
舞台はパリ。ヒロインの祖父が殺される。その祖父と知り合いらしい1人の男と知り合うことになる。二人はパリの町を追手から逃れるべく、逃げ回る。これは夫が殺されたヒロインが、それに深く関わっていると思われる男と知り合いパリの町を逃げ回るという展開の「シャレー...
26. ダ・ヴィンチ・コード・・・・・評価額1400円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年05月21日 23:27
ダン・ブラウンの原作はだいぶ前に読んで、映画化を楽しみにしていた1本。 直前のカンヌ映画祭のプレス試写で不評だったとか、失笑されたとかの報道があったんで、ベテラン、ロン・ハ
27. 『ダ・ヴィンチ・コード』(映画館)  [ chronavi←street ]   2006年05月22日 00:35
2006.5.20全世界同時公開の話題作『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました。こういう話題作を観賞する際は、ネットでのチケット予約が便利でいいですよね。朝一を予約したのですが、さすが満席御礼状態でしたよ。 閉館後のルーブル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描(ウィト...
28. 『ダ・ヴィンチ・コード』(映画館)  [ chronavi←street ]   2006年05月22日 00:38
2006.5.20全世界同時公開の話題作『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました。こういう話題作を観賞する際は、ネットでのチケット予約が便利でいいですよね。朝一を予約したのですが、さすが満席御礼状態でしたよ。 閉館後のルーブル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描(ウィト...
29. 『ダ・ヴィンチ・コード』ジャパン・プレミア試写会にて  [ 映画子の映画日記 ]   2006年05月22日 00:39
2006年/アメリカ/2時間30分 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 原題:The Da Vinci Code 字幕翻訳:戸田奈津子(字幕手書きではない) (プレミア試写会にて鑑賞)5月20日公開 ★★☆☆☆ あの小説を2時間30分では無理だ! だって分かりにくい!...
30. ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年05月22日 01:12
甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった〜。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。。。 読ん...
31. 歴史のミステリー・ツアーへようこそ  [ CINECHANの映画感想 ]   2006年05月22日 02:09
106「ダ・ヴィンチ・コード」(アメリカ)  ルーブル美術館の館長ソニエールが殺害される。死の間際ソニエールはダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわり、不可解な暗号を残した。ハーヴァード大学教授のロバート・ラングドンはフランス警察の...
32. 感想/ダ・ヴィンチ・コード(試写)  [ APRIL FOOLS  ]   2006年05月22日 15:55
話題沸騰、全世界注目の的、映画『ダ・ヴィンチ・コード』を18日、ついに試写! せっかくここまで情報解禁しなかったわけだし、全世界同時公開の今日、満を持してレビューをリリース!! 『ダ・ヴィンチ・コード』 率直に言おう。やっぱキリスト教の下地がない人間には難...
33. ダ・ヴィンチ・コード (2006) THE DA VINCI CODE 150分  [ 極私的映画論+α ]   2006年05月22日 16:17
 ある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。フランス司法警察のファーシュ警部は、講演のためパリに滞在していたハーバード大学教授ロバート・ラングドン...
34. 【劇場映画】 ダ・ヴィンチ・コード  [ ナマケモノの穴 ]   2006年05月22日 16:29
≪ストーリー≫ 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼が会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドンの名前...
35.  ダ・ヴィンチ・コード、試写会  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2006年05月22日 17:10
ご存知の通り、キリスト教教会を敵に回して、 ソニー製品の不買運動をするとまで言わしめている作品。 同名の小説の映画化だが、 この小説が従来にない全く新しい説を唱えているわけではなく、 「レンヌ=ル=シャトーの謎」などからも影響を受けているといわれる。 キリス...
36. 映画:ダ・ヴィンチ・コード 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2006年05月22日 17:51
ダ・ヴィンチ・コード 試写会@中野サンプラザ 『ジャーナリストには悪評、失笑も=「ダヴィンチ・コード」【カンヌ(仏)16日】(時事通信)』 え”え”ー、やっちまったんですか? ミスキャスト?編集?脚本?全部なの?? ロン・ハワード監督ってヒューマンドラマ...
3 話題作なのは当然かもしれませんが、まさかこんなに大賑わいになるとは思ってもみませんでしたヨ。この映画ってそんなに期待の作品だったんですか?それとも原作のパワーが絶大なのかな?お昼頃に行ったら既に夜の回まで残席僅かという状態でチケット売場大混雑。3劇場で10....
38. ダ・ヴィンチ・コード  [ eclipse的な独り言 ]   2006年05月22日 18:34
 多分今日一日でこの作品に関するブログ上の記事は何千何万にも及ぶことでしょう。
39. ■週末の学び5/19「ダ・ヴィンチ・コード」〜波紋広がる中、いよいよ世界同時公開〜  [ 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2006年05月22日 19:00
今年最大級のおすすめ作品が!!! 
40. ダ・ヴィンチ・コード  [ まったりでいこう〜 ]   2006年05月22日 19:02
初日ということもあって大混雑でした。 この作品、文庫になった時点で原作のほうを読んでいたため、ストーリーの展開というか流れはほぼ読めてしまいました。そのため、ミステリーとかサスペンスにある「次はどうなるんだろう?」といったワクワク感はなかったですね。それだ...
41. 【ダ・ヴィンチ・コード】  [ 空の「一期一会」 ]   2006年05月22日 19:09
★原作は読んでいませんし(観てから読むか、決めようと思っていたので・・・。)、
42. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ 映画大陸 ]   2006年05月22日 19:33
 この前酒の席で一枚の絵が話題になりました。  話題になった絵とは如拙が描いたこの『瓢鮎図』(ひょうねんず)です。確か教科書なんかにも載っていたのではないでしょうか?  最近禅の本を読んでいるという友人はこの絵の意味する事が理解できたと自説を捲くし立て....
43. 『ダ・ヴィンチ・コード』 歴史に隠された謎の行方。  [ キマグレなヒトリゴト ]   2006年05月22日 19:42
本を読んだのは遠い昔。すでに「犯人誰だったっけ?」という 情けないレベル。それでも見ているうちに思い出すし、 足りなかった映像という部分を補ってもらうことができた。 カンヌで酷評された作・。確かに長かったけど割りと飽きずに 見れました。 宗教的に、確かにこれ....
44. ダ・ヴィンチ・コード  [ レンタルだけど映画好き  ]   2006年05月22日 19:48
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 2006年 アメリカ 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー/ユルゲン・プロフノウ/エチエンヌ・シコ/ジャン=ピエール...
45. ダ・ヴィンチ・コード  [ It's a Wonderful Life ]   2006年05月22日 20:04
原作は前に読んだんですが、 上巻は面白く読め、下巻になるとなんだか実は!実は!みたいな どんでん返しと「暗号」の必然性にムリがあるんじゃ?って感想。 途中で物語の真相も読めてしまったし・・。 原作が世界的にヒットした理由の一つには、世界でもトップク...
46. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ わたしの見た(モノ) ]   2006年05月22日 20:13
「ダ・ヴィンチ・コード」 ダン・ブラウンの原作を読んだのは約一年前。 絵画、歴史的背景、キリスト教など、 全くといっていいほど興味のない私に、 真実を上手く絡めて、 嘘か誠か、強引な展開でも、虚構を信じ込ませてしまう力があった。 謎解きに必要な絵画、建...
47. ダ・ヴィンチ・コード  [ Lovely Cinema ]   2006年05月22日 20:25
2006/アメリカ 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス    オドレイ・トトゥ    イアン・マッケラン    ジャン・レノ    ポール・ベタニー    アルフレッド・モリーナ 全世界同時公開!っていってたけど、フィリピンでは18日に公開されてるじ...
48. 『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年05月22日 20:58
『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・・。それは
49. ダ・ヴィンチ・コード  [ のんびりぐ〜 ]   2006年05月22日 21:10
作品:ダ・ヴィンチ・コード 監督:ロン・ハワード 主演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ 制作:2006年 アメリカ 映画館 Sony Pictures - ダ・ヴィンチ・コード ダ・ウィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 カンヌ映画...
50. 娯楽大作映画。『ダ・ヴィンチ・コード』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年05月22日 21:49
ルーヴル美術館で起きた殺人事件に隠された謎を解く物語です。
51. ダ・ヴィンチ・コード  [ BLACK&WHITE ]   2006年05月22日 22:27
【THE DA VINCI CODE】2006年/アメリカ 監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 私は原作をつい最近ま????Ήкp 
52. 「ダ・ヴィンチ・コード」86点。  [ mountain77 D.Reverse side ]   2006年05月22日 22:53
悠久の時間の中で、人々は命を燃やすため、苦しみを乗り越えるために神を信じ、イエス・キリストを神として崇めた。 歴史とは、信仰に翻弄された人々の熱い軌跡。 人々の行動した結果と行動の動機、そこの距離感で様々な事件が重なりそれが歴史の流れを形作る。神....
53. ダ・ヴィンチ・コード  [ C'est Joli ]   2006年05月22日 23:14
3 ダ・ヴィンチ・コード2006:米 監督:ロン・ハワード 「シンデレラマン」「ビューティフル・マインド」出演者:トム・ハンクス 、オドレイ・トトゥ 、イアン・マッケラン 、アルフレッド・モリナ 、ジャン・レノ  ◆STORY◆パリのルーウ゛ル美術館で発見された、館...
54. ダ・ヴィンチ・コード  [ うぞきあ の場 ]   2006年05月22日 23:21
結局、原作は読まず、19日の晩にフジテレビ系で放映された特番のみで予習して行った。 私は、大学は世界史で受験した。兎に角、癖のある問題を出す大学だったので、 世界史用語集(山川出版社)で、頻度0まで暗記に明け暮れた。 大学に入ってから、大学がキリスト教系でもな...
55. 『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur ]   2006年05月22日 23:36
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う??ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大胆に設定を...
56. 『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur ]   2006年05月22日 23:36
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う??ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大胆に設定を...
57. 「 ダ・ヴィンチ・コード 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年05月22日 23:38
監督 : ロン・ハワード 出演 : トム・ハンクス / オドレイ・トトゥ / ジャン・レノ      公式HP:http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ 原作は、「ダ・ヴィンチ・コード」。父は数学者、母は宗教音楽家、妻は美術史研究者であり画家でもあ...
58. ダ・ヴィンチ・コード  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2006年05月22日 23:40
    評価:★5点(満点10点) 監督:ロン・ハワード 主演:トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン    アルフレッド・モリナ ジャン・レノ ポール・ベタニー 2006年 150min    講演会のためパリを訪れていたハ....
59. 「ダ・ヴィンチ・コード」   [ ●○ゆるゆるシネマ感想文○● ]   2006年05月23日 00:05
「ダ・ヴィンチ・コード」  公式サイト 劇場鑑賞 ゆづの好き度  ★★☆  (満点は★5個、☆=★×1/2) 2006年5月20日初公開  上映時間150分 450名以上収容の大きな劇場が7割以上埋まっていた。 私が行く田舎の劇場では久々のこの現象。 ああ...
60. ダ・ビンチ・コード 06年105本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年05月23日 00:35
ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、 つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜんかわから...
61. 【 ダ・ヴィンチ・コード 】  [ もじゃ映画メモメモ ]   2006年05月23日 01:08
ルーヴル美術館での殺人事件を発端にキリスト教の秘密に迫るミステリー小説の映画化。監督はロン・ハワード。 原作を読んだ時、これは映画向きだなぁと思っていたんだけどなぁ...ちょっと期待ハズレ。主役二人が協力し知識をフル活用して解いてくハズの謎は、やけにア...
62. ダ・ヴィンチ・コード  [ Pocket Warmer ]   2006年05月23日 01:14
邦題: ダ・ヴィンチ・コード 原題:The Da Vinci Code 原作:「
63. 映画「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年05月23日 01:48
原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物語は、「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」の名画と共に、パリはルーヴル美術館で...
64. 劇場鑑賞「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 日々“是”精進! ]   2006年05月23日 04:24
本日、「ダ・ヴィンチ・コード」を鑑賞してきました。世界で5000万部を超える大ベストセラーとなったダン・ブラウンの同名ミステリーを、「ビューティフル・マインド」のアカデミー賞監督ロン・ハワードが映画化。ストーリーは・・・パリのルーブル美術館で、高名な館...
65. 『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur ]   2006年05月23日 06:14
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う??ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大胆に設定を...
66. ダ・ヴィンチ・コード☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2006年05月23日 06:27
どうせ観るなら、プレミアシート♪しかもポイントで通常料金アップグレードできるし(笑) リクライニングシートでゆったり鑑賞・・・したいじゃないですか?できるならね。 噂の公開直前、カンヌで賛否両論だって『ダ・ヴィンチ・コード』 公開初日朝の回で、堪能してき....
67. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ NUMB ]   2006年05月23日 07:39
 映画「ダ・ヴィンチ・コード」オリジナル・サウンドトラック 「ダ・ヴィンチ・コード」 ★★★ THE DA VINCI CODE (2006年アメリカ) 監督:ロン・ハワード 脚本:アキヴァ・ゴールむ
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...
69. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画、言いたい放題! ]   2006年05月23日 10:46
ダン・ブラウンの同名のベストセラーの映画化です。 原作は周りがあまりに面白いというので読んだけれど 私は「へぇー」という感じでそれほどでもありませんでした。 映画館で鑑賞。 閉館後のルーヴル美術館で館長の死体が発見される。 その死体はダ・ヴィンチの素描...
70. The Da Vinci Code(2006,U.S.)  [ The Final Frontier ]   2006年05月23日 11:24
公開2日目。念願かなってようやく鑑賞。 ダ・ヴィンチ・コードある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエール(Jean-Pierre Marielle)が殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。フランス司法警察のフ....
71. ダ・ヴィンチ・コード  [  m e r c i * ]   2006年05月23日 14:19
原作を買ったのに、まだ読めていないし、 映画のほうは、行くなら原作を読み終わってからと なんとなく決めていた。 だけど、お友達からチケットをいただいたので 急遽、初日に観に行くことに。 ?? ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 ?? ...
72. 映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観て  [ とみのひとりごと ]   2006年05月23日 15:20
 けっこう、おもしろかったと思う。
73. 原作読まなくても大丈夫!『ダ・ヴィンチ・コード』  [ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! ]   2006年05月23日 15:43
平日の最終22:15~で見たのだが...すごい聯 ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていました。 一部のブログで 「原作『ダ・ヴィンチ・コード』を読まないと理解できない&#...
74. アナタ、カミヲシンジマスカ?~「ダ・ヴィンチ・コード」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年05月23日 17:44
カンヌで不評?バチカンでスクリーン撤去? とにかく本来ならバッシングの嵐が 日本じゃ「ふ~んそんなに話題になってるんだったら行こか」 ・・実はとんでもない観客動員をたたき出しそう。 ・・・ネタバレしすぎのCMも実は自信の裏返し?? アレだけ売れた本だから逆に ....
75. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画を観たよ ]   2006年05月23日 18:06
カンヌで失笑!? 彼の変な髪型も失笑の原因をかってるかと思いますけどね。でも観てると途中で慣れました。 なかなかつまらなかったです(笑 2時間30分をとっても長〜く感じてしまいました。 原作は読んでいてかな〜り面白かったしかな〜り興味をそそられたんですね。 でも...
76. ダ・ヴィンチ・コード  [ 土曜の夜は・・・ ]   2006年05月23日 22:14
story  ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダダ
77. 『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年05月23日 23:20
『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)に捜査の協力を依頼したが・・・・・・・・・・・・。それは
78. ■ダ・ヴィンチ・コード  [ シネマでお邪魔〜♪ ]   2006年05月23日 23:22
なぜか知らないけれど、これは予習してから見た方がいいと思い私には珍しく本を読んでしまいました。だけど、ちょっと間に合わなくて(上)と(中)だけという中途半端なところでの鑑
79. ダ・ヴィンチ・コード  [ Kinetic Vision ]   2006年05月23日 23:52
原作なら興奮する箇所になるアナグラムやクリプティックの解読は文字を読み解く楽しさであり、それを映像で再現するのはほぼ無理だろう。ロン・ハワードはそれらの場面で娯楽映画らし
80. ダ・ヴィンチ・コード  [ ブログ:映画ネット☆ログシアター ]   2006年05月24日 03:51
ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。いろいろな意見があり、あまり前評判はよくない声も聞きますが言われてるほどの悪い出来ではないと思います。しかし、先の展開が簡単に読めてしまったので、サスペンス的要素は、もう少し旨く組み合わせてほしかったです。見せ方によっ...
81. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年05月24日 13:46
話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を封切り2日目に鑑賞。この映画、公開直後の週休3日間で2億2,400万ドル(約250億円)を稼ぎ出したという事で、昨年の「スター・ウォーズ エピソード掘織轡垢良讐」の2億5,200万ドル(約280億円)に次ぐ史上2位の...
82. 老人と拳銃@ダ・ヴィンチ・コード  [ 憔悴報告 ]   2006年05月24日 15:14
歴史と芸術の香りがたちこめるルーブル美術館に、突如としてテクノロジーの一端・拳銃が持ち込まれる。
83. ダ・ヴィンチ・コード  [ Cinemermaid ]   2006年05月24日 17:00
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う 私も全く同意見だ〜 序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う 文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた私 映画の...
84. 映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年05月24日 19:26
2 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/2d51e9d73804356cedd8f394ca880aba/30 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード-キリスト教がわからないから 評価できないのか。 http://blog.goo.ne.jp/tbinte...
85. 「ダ・ヴィンチ・コード」ロン・ハワードはやっぱ職人監督だな  [ 小生の映画日記 ]   2006年05月24日 20:17
3 ストーリー: ルーヴル美術館の館長の死体が発見され、周りには不可解な暗号が残されていた。暗号の中には館長がその日、会うことになっていたハーヴァード大学のラングドン(トム・ハンクス)の名前が含まれ、疑いを掛けられたラングドンは現場に呼び出されるのだった。 ...
86. ダ・ヴィンチ・コード  [ のんびりぐ〜 ]   2006年05月24日 22:18
作品:ダ・ヴィンチ・コード 監督:ロン・ハワード 主演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノ 制作:2006年 アメリカ 映画館 Sony Pictures - ダ・ヴィンチ・コード ダ・ウィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 カンヌ映画...
87. 映画『ダ・ヴィン・コード−The Da Vinci Code』劇場鑑賞  [ 蛇足帳~blogばん~ ]   2006年05月25日 00:40
今話題の映画『The Da Vinci Code』を観て・ました。レディースデイだけあって、午前中の上映回とはいえ満席でしたね~。さすが、原作が世界で5000万部以上売れ社会現象にまでなっているだけあります。 原作が話題になった時点で気になっていたんですが、「ハードカバーの本...
88. 映画〜ダ・ヴィンチ・コード  [ きららのきらきら生活 ]   2006年05月25日 05:25
 「ダ・ヴィンチ・コード」公式サイトダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。公開前からというか、映画化前から話題になっていた「ダ・ヴィンチ・コード」。映画化なれば、カンヌで失笑が起きたとか、原作を読まないと理解できないとか批判も多く聞かれていた映...
89. ダ・ヴィンチ・コード  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2006年05月25日 11:23
あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:] 字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。 20日の土曜日にフジTVで放送していた特番『天才ダビンチ 最大の謎と秘密の暗号』という番組を観たんです。 ...
90. ●ダ・ヴィンチ・コード (THE DA VINCI CODE)  [ コブタの視線 ]   2006年05月25日 11:46
本屋では ダヴィンチ・コードの原点 ダヴィンチ・コードの到達点、ダヴィンチ・コードの折り返し地点といった 内容の本が並び世界ではこの騒動でお祭り騒ぎ、皆さんはこの小説・昀
91. 映画@ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE  [ sattyの癒しのトビラ ]   2006年05月25日 12:44
ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号とは? 始まりは、パリのルーヴル美術館で起こった殺人事件 館長のジャック・ソニエールの遺体は、 レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を 模した形で横たわっていた。。 さらに死体の周りには不可解な暗号が残されて...
92. ダ・ヴィンチ・コード  [ とっさの絵日記 ]   2006年05月25日 15:14
公開最初のレディース・デー。前日に指定席券をゲットしてたので時間ギリギリに行っ
93. 「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE  [ 俺の明日はどっちだ ]   2006年05月25日 18:30
先ほど映画を観て家に帰り、シャワーを浴びたときに今日は何故だか泡が立たないなあと思いつつ頭をゴシゴシ洗っていたところシャンプーより先に間違えてコンディショナーを使っていたことに気付いた。そりゃ泡がたつわきゃないわな。トホホホ。 我ながら凄いこじつけめいて...
94. 「ダ・ヴィンチ・コード」劇場にて 聖杯の秘密  [ xina-shinのぷちシネマレビュー? ]   2006年05月25日 21:08
二週間ぶりに映画館に行ってきました。見てきた作品は『ダ・ヴィンチ・コード』です。
95. 【映画館】ダ・ヴィンチ・コード  [ "やぎっちょ"のほぼ毎日映画ライフ!! ]   2006年05月25日 21:16
3 ■やぎっちょ評価コメント うん。おもしろかったですね。トム・ハンクスがなんかトム・ハンクスに見えなかったな。本ではなく映画で良いのは、やはり実写でしかイメージつけることのできないところにあるね。まず絵。登場シーンは短かったけどルーブルの雰囲気と合わせて、....
96. ★「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年05月26日 01:19
2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。
97. CINEMA●STARR「ダ・ヴィンチ・コード」  [ しっかりエンターテイメント! ]   2006年05月26日 14:57
監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス、ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ、他  ルーブル美術館の館長が、ダイイングメッセージを残し殺された。だがその死の裏には深い秘密が隠されていた。象徴学士がそれらを読み解いていくサスペンス。     猛スピ....
98. ダ・ヴィンチ・コード  [ スワロが映画を見た ]   2006年05月26日 21:40
原題:THE DA VINCI CODE 製作国:アメリカ 製作年度:2006年 上映時間:150分 公開:2006年5月20日 監督:ロン・ハワード 原作:ダン・ブラウン 脚本:アキヴァ・ゴダ
99. ダ・ヴィンチ・コード  [ 何曜ロードショー ]   2006年05月27日 00:14
始まりは、奇妙な殺人事件だった。ルーヴル美術館で発見された、館長の他殺死体が、ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていた。しかもそれは、瀕死の傷を負った身で、館長自ら作り上げたものだった。更に不可解な暗号も残されていた。観て ..
100. 【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年05月27日 01:48
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。
101. ダ・ヴィンチ・コード  [ 映画で綴る鑑賞ノート ]   2006年05月27日 16:15
カンヌでの酷評&失笑の報道や、各国での抗議運動のニュース等で、 なにかと話題の映画、『ダ・ヴィンチ・コード』 原作はとても面白く読んだため、待ちに待っていた作品です。 ※ ネタバレ 注意! ※ “失笑” は、おそらく、オドレイ・トトゥがキリストの血を 受け...
102. 映画館「ダ・ヴィンチ・コード」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年05月27日 22:48
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ見...
103. ダ・ヴィンチ・コード  [ Diarydiary! ]   2006年05月27日 23:22
《ダ・ヴィンチ・コード》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE DA
104. THE DAVINCI CODE  [ トラバしてみたくって作ったBlog ]   2006年05月28日 02:23
 土曜はレイトでしょ??・・・今回は全世界同時上映から一週間遅れで「ダヴィンチ・コード」観てまいりま
105. ダ・ヴィンチ・コード  [ MIDDLE-EARTH ]   2006年05月28日 09:13
2006年 アメリカ 150分 監督 ロン・ハワード 原作 ダン・ブラウン 脚
106. ダ・ヴィンチ・コード  [ メルブロ ]   2006年05月28日 12:45
ダ・ヴィンチ・コード 上映時間 2時間30分 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ ジャン・レノ 評価 6点(10点満点)  話題の映画「ダヴィンチ・コード」を見た。会社終わりに見たので流石に寝てしまう時も・・・。国によってはカットさ....
107. ダ・ヴィンチ・コード  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   2006年05月28日 14:11
3    モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。  今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。  初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席を確保しました。(今回は珍しく一人では無く・・・サークル時代の後輩、S嬢と行って...
108. ダ・ヴィンチ・コード  [ 不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを… ]   2006年05月28日 17:40
どーもどーもまたまた更新でなく後進してますBasettaでありますが、 うpされずにお蔵入りな下書きはたんまりあるのですが… 気が向いたら賞味期限切れな原稿もその内うpしてみたいとは思っとりますf^。^; 今回は公開当日の朝一番のダ・ヴィンチ・コードに行って来たの....
109. 「ダ・ヴィンチ・コード」事件の先にあった宗教紛争の事実  [ オールマイティにコメンテート ]   2006年05月28日 18:28
4 「ダ・ヴィンチ・コード」はキリスト教の是非を問う作品としてキリスト教から賛否両論が起こり、上映初日から大反響を受けている。ストーリーとしては宗教がらみの事件を追っていくサスペンスであるが、最後に衝撃的な事実に辿り着く事になる。
110. ダ・ヴィンチ・コード  [ ナナシ的エンタメすたいるNet ]   2006年05月28日 20:28
先週公開の「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 全世界で5000万部を超えるベストセラーとなっている ダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー作品。 レオナルド・ダ・ヴィンチの名画の数々の謎を トム・ハンクス演じるロバート・ラングドンが解き明かし...
111. ★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:5/27(土)  [ 映画とアートで☆ひとやすみひと休み ]   2006年05月28日 21:46
私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答
112. 今年最大の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」登場  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月28日 23:06
世界同時公開なので、先取り情報も何もないのですが(笑)どうしても色々書きたくなっ
113. 今年最大の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」登場  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月28日 23:09
世界同時公開なので、先取り情報も何もないのですが(笑)どうしても色々書きたくなっ
114. 今年最大の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」登場  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年05月28日 23:12
世界同時公開なので、先取り情報も何もないのですが(笑)どうしても色々書きたくなっ
115. ダ・ヴィンチ・コード  [ SnowDrop ]   2006年05月28日 23:52
会社帰りに、相方とTOHOシネマズ 六本木ヒルズで『ダ・ヴィンチ・コード』を観て...
116. ダ・ヴィンチ・コード  [ SnowDrop ]   2006年05月28日 23:56
会社帰りに、相方とTOHOシネマズ 六本木ヒルズで『ダ・ヴィンチ・コード』を観て...
117. ダ・ヴィンチ・コード  [ SnowDrop ]   2006年05月29日 00:04
会社帰りに、相方とTOHOシネマズ 六本木ヒルズで『ダ・ヴィンチ・コード』を観て...
118. ダビンチコード  [ TeTの映画メモ帳 ]   2006年05月29日 00:17
美術館の館長が殺されそのダイイングメッセージをめぐり、フランス警察に犯人と疑われたアメリカの大学教授と被害者の孫らしいフランス警察の女刑事との犯人探しの話。 よく見に行く映画の感想ブログの評判がいまいちで、そのみんなが原作を読まないと云々いっていたので、...
119. ダ・ヴィンチ・コード  [ はなこのアンテナ ]   2006年05月29日 12:02
どういうわけか夫が話題作である『ダ・ヴィンチ・コード』 を見たいと言いだし、土曜日に家族で見て来ました (…て書くとまた夫に怒られそうだけど(^_^;))。 既にご覧になった方の感想をブログ等で拝見する限り、 原作を読まないことには理解し難いとあったので、 私は原...
120. ダ・ヴィンチ・コード  [ シネマ日記 ]   2006年05月29日 15:03
読んでから観るか、観てから読むか、それが問題だ。少しだけネタバレあり。原作がベストセラーである映画の場合、どちらか迷うものだ。映画化が決定していない時点で本を手にした場合は別として、映画化か決まっている場合、観るまで待とうか、先に読んで予習しようか迷う。...
121. 「ダ・ヴィンチ・コード」見てきたよ。  [ 雪華と、うふふ ]   2006年05月29日 16:55
はい、こんにちは。 本屋さんでも、ダヴィンチだらけ・・・ですが、原作は読んでません、あんまり、映画を見る前に先入観をもたないようにしているつもりなんですが、ここまで、話題になっていると、イヤでもいろいろ入ってきますね。 私も、大多数の日本人もそうだと....
122. ダ・ヴィンチ・コード  [ ROCK ANTHOLOGY BLOG ]   2006年05月29日 22:40
カンヌでは失笑が漏れるなど、評判のあまり良くない話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました。 カンヌでの評判どうこう関係なく最初からあまり期待はしてなかったけども、見終わった私の感想としては、それほど悪くはないかな。 かと言って良くもないけど…...
123. 実際どうなのよ?賛否両論 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ VIVA!ちどりあし ]   2006年05月30日 00:33
3 行ってきましたよ、週末。 もはやどこに行っても、誰と話をしていても この名を口にしないことがないくらい。 世界中がワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイと担ぎ上げている話題作、 「ダ・ヴィンチ・コード」 。 原作も読んでなければ、歴史的知識も...
124. 映画 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年05月30日 03:12
3 ダ・ヴィンチ・コード  評価:3.5  場所:全国映画館にて  公式ホームページ  この記事はネタばれはしていません。  始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィン....
125. 「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年05月30日 21:56
 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。
126. トム・ハンクス Tom Hanks 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年05月30日 22:23
Date of birth (location),9 July 1956,Concord, California, USA 本名 Thomas J. HanksA Cold Case (2008) Charlie Wilson's War (2008) The Risk Pool (2007) The Great Buck Howard (2007) ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2006) ポーラー・エクス....
127. オドレイ・トトゥ Audrey Tautou 女優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年05月30日 22:27
Date of birth (location),9 August 1978,Beaumont, Puy-de-Dome, Franceダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code (2006) ロシアン・ドールズ Poupées russes, Les (2005) ロング・エンゲージメント Un long dimanche de fiancailles(2004) Nowhere to Go But U...
128. ダ・ヴィンチ・コード  [ いなかと、えいがと、たのしいじかん ]   2006年05月31日 14:49
カンヌ映画祭でブーイングが起きた、という前評判を聞いて心して観にいく。原作は既読。あれほどの面白さをどう映像化しているのが期待していたが、結論は、私だって大ブーイングだ!
129. ダ・ヴィンチ・コード  [ アキラ's 映画評論 ]   2006年05月31日 17:07
話題の映画。 話題の映画を見てきました。公開から10日以上経ってるというのに、レ...
130. 【ダヴィンチコード】何を信じるか?  [ 見取り八段・実0段 ]   2006年06月01日 00:08
私は原作を読んでいない。無神論者である。中世史・宗教史には興味が深い。中学から大学に到るまで美術に親しんできた。カンヌでは拍手が湧かなかったらしいけれども、こんな私にとっては充分に堪能できる世界だった。もっともカンヌでブーイングが起きたのは、映画の質の...
131. ダ・ヴィンチ・コード  [ ぶっちゃけ…独り言? ]   2006年06月03日 06:21
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 世界中で大ベストセラーとなっている原作の映画化と言う事でかなり期待して 観ました。 もっちろんワタクシは原作未読・・・ ダ・ヴィンチが残した名画にどんな謎があるのか、それこそ観る前からドキドキの ...
132. ダ・ヴィンチ・コード  [ 遅くまで起きた夜は★ ]   2006年06月03日 08:23
{/kaeru_fine/}ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こる{/hiyo_shock2/}。遺体は奇妙な体勢で横たわり、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた{/ase/}。講演会のためパリを訪れていたハーヴァード大学教授のラングドンは、突然深夜にフ...
133. 映画『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました!  [ Mon plaisir ☆ ]   2006年06月03日 23:03
映画ダ・ヴィンチ・コード オフィシャル・ムービー・ブック角川メディアハウスこのアイテムの詳細を見る ついに、私も『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました!!! 公開後、世間の評判は、「小説の方がよかった」とか、「省略が多いから“どうしてそうなるわけ?”っていう...
134. ダ・ヴィンチ・コード(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年06月04日 15:38
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 CAST:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ 他 ■アメリカ産 150分 館長さん、みずからあの姿で死んじゃったのね・・・。 そんな時間があったのなら助かってたん...
135. ダ・ヴィンチ・コード  [ 美人手帳 ]   2006年06月04日 17:50
ダ・ビンチ・コードを観てきました。実は、上映初日に映画の前売りを入手して、観てきたのですが理解を深めたくて、 文庫本のダ・ヴィンチ・コード を読んでいます。 映画は、あっというまにストーリーが進んでしまって、映画だけじゃな部分が本で、すっきりな感じ。 ...
136. 映画鑑賞記「ダ・ヴィンチ・コード」  [ けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ ]   2006年06月04日 20:15
06.06.03 シネマ・イクスピアリ16 ダン・ブラウンの世界的ベスト・セラーである同名小説の映画化。 公開前後から賛否両論が渦巻く話題作を ようやく、劇場鑑賞ができた。 お馴染みのキャストが多数出演し、期待していたが・・・・、 予備知識無しでは、難解な...
137. ダ・ヴィンチ・コード  [ Nobody knows ]   2006年06月05日 01:10
S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。 カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、むしろ原...
138. The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード)  [ アリゾナ映画ログ ]   2006年06月05日 08:21
2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド〈
139. ダ・ヴィンチ・コード  [ 「C列車で行こう!」 ]   2006年06月05日 23:45
製作=2006年 アメリカ 150分監督=ロン・ハワード脚本=アキヴァ・ゴールズマン出演=トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン アルフレッド・モリーナ ポール・ベタニー ジャン・レノ公式HP=http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/キ...
140. The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード)  [ アリゾナ映画ログ ]   2006年06月06日 00:59
2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド」 a
141. 『神々の指紋』の焼き直し●ダ・ヴィンチ コード  [ Prism Viewpoints ]   2006年06月07日 08:08
先入観と思い込みが人を惑わす。 幽霊の 正体見たり 枯れ尾花。 ルーブル美術館で、美術館長が殺される殺人事件が発生。 美術館長は、ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図を模
142. 退屈はしなかったけど「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 再出発日記 ]   2006年06月07日 09:58
監督:ロン・ハワード、製作:ブライアン・グレイザー、出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ジャン・レノこういう大作を見るときの私の基準は単純。★★「退屈した。時間がもったいなかった。私の人生の貴重な時間を返して。」★★★「退屈はし...
143. ダビンチ・コード  [ シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記 ]   2006年06月07日 16:19
 今、話題沸騰の映画「ダビンチ・コード」。皆さんはもうご覧になられましたでしょうか。私は残念ながら映画は、まだ観に行けてません。原作は既に読んでいるのですが、あの物語が、どのように映像化されたのか、観にいくのがとても楽しみです。 (以下ネタバレを含みま...
144. ダ・ヴィンチ・コード−(映画:今年73本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2006年06月10日 10:49
監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 評価:75点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) ああ、見てしまった...
145. ダヴィンチ・コードぉ〜  [ ナイス旦那日記 ]   2006年06月10日 16:24
巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。 この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。   ダ・ヴィ...
146. ダ・ヴィンチ・コード  [ <花>の本と映画の感想 ]   2006年06月11日 15:50
ダ・ヴィンチ・コード 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン 2006年 ルーブル美術館の館長ソニエールが、殺される。彼は、多くのダイニングメッセージを残していた。今夜会う約束をしていたハーヴァード大学...
147. ダ・ヴィンチ・コード(5月20日公開)  [ オレメデア ]   2006年06月11日 16:48
ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された. ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて横たわっていた. そして,傍らには,謎の暗号文も残されていた. ...
148. ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン  [ 文学な?ブログ ]   2006年06月14日 01:28
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。 キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白...
149. 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2006年06月17日 00:20
面白かったです! 頭が痛くなるほどに難解なのかと思ったら、 そうでもなく…深く考えてないから? 宗教の奥深さは完全に無視した感じですが。 なので薄っぺらく上辺だけ
150. ダ・ヴィンチ・コード  [ Johnnyダイアリー ]   2006年06月17日 13:01
ダ・ヴィンチの謎と真犯人を追え! ダ・ヴィンチ・コード2006年公開原題:THE DAVINCI CODE監督:ロン・ハワード【ロバート・ラングドン】トム・ハンクス【ソフィー・ヌヴー】オドレイ・トトゥ【ベズ・ファーシュ】ジャン・レノ【リー・ティービング】イアン・マッケラ...
151. 「ダヴィンチコード」の感想  [ ササの自由空間2!in ブログ ]   2006年06月17日 21:42
ダヴィンチコードを観た。といっても最近ではない。 公開初日に観にいった。それから感想を書く暇が無かったが、やっと書いてみようと思った。 とりあえず思いつくままに書いてみる。 文章構成もへったくれもない文になってしまう恐れもあるが、その方が率直な感想・思い....
152. 「ダヴィンチコード」の感想  [ ササの自由空間2!in ブログ ]   2006年06月17日 21:50
ダヴィンチコードを観た。といっても最近ではない。 公開初日に観にいった。それから感想を書く暇が無かったが、やっと書いてみようと思った。 とりあえず思いつくままに書いてみる。 文章構成もへったくれもない文になってしまう恐れもあるが、その方が率直な感想・思い....
153. ダ・ヴィンチ・コード  [ ちわわぱらだいす ]   2006年06月18日 23:16
宣伝はすごかったけど。。。内容は殮 期待していくとすごくがっかり、期待しない方が楽しめるかも? 横にいた友人はしっかり寝てました簾 やっぱりおばかなうさぎは内容が理解できませんでした。 たくさんの人間が出てくるし 誰がいい人なのか?....
154. ダ・ヴィンチ・コード  [ 金言豆のブログ ・・・映画、本について ]   2006年06月23日 22:33
★本日の金言豆★ 「ダ・ヴィンチ・コード」原作者ダン・ブラウンは、ミュージシャン(ボーカル兼ギター担当)、母校フィリップス・エクセター・アカデミーの英語教師等を経て作家業に。 2006年5月20日公開  世界一??
155. ダ・ヴィンチ・コード  [ 空想俳人日記 ]   2006年06月24日 13:42
神の子を 信じる者こそ 使われる   平塚雷鳥は、こう言ったとさ、「原始女性は太陽であった。今、女性は月である。 他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である」と。この太陽は、日本神話の主神の太陽、天照大神(アマテラスオオミカミ)を...
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...
158. 「ダ・ヴィンチ・コード」  [ 不良中年・天国と地獄 ]   2006年06月28日 13:33
6月26日(月)新宿プラザ劇場にてこれは絶対に予備知識が必要な映画です。できれば、原作を読んでおいたほうがいいでしょう。暇がないひとは、あらすじだけでも予習しておくべきです。怠け者の小生は、もちろん予備知識なしで観ました。ただ、外野の騒ぎは知っています...
159. ダ・ヴィンチ・コード  [ Alice in Wonderland ]   2006年07月03日 16:14
やっと観に行くことが出来ました。感想は・・・ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか── パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィ...
160. ■原作■ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳)  [ 映画とアートで☆ひとやすみひと休み ]   2006年07月03日 18:53
やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ
161. FUN … 『ダ・ヴィンチ・コード』  [ FUN×5 ??五つの楽(fun)を探して?? ]   2006年07月03日 22:31
【FUN the Rainyday (?)】
162. 映画「ダ・ヴィンチ・コード」  [ teeter-totter ]   2006年07月05日 13:07
2006年5月20日公開 ジャンル:歴史 製作年:2005年 製作国:アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 監督:ロン・ハワード 製作:ブライアン・グレイザー 出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン ジャン・レノ/ポール・ベタニー 全...
163. ダ・ヴィンチ・コード…劇場鑑賞  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2006年07月23日 16:58
本日(6/28){/kaeru_fine/}会社をサボって(ちゃんと有給休暇届けを出してですよ{/face_ase2/})「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました{/up/} 上司には「ちょっとした用事があります」って、言って休んだんですが、 キリスト教の秘密に迫りに行ってたのは秘密{/face_...
164. ダ・ヴィンチ・コード  [ きょうのできごと…。 ]   2006年09月21日 18:41
この作品もいつ観たんだー?って感じで、 今更ながらに感想UPです…。 記録では5月31日に観たそうです(;・∀・) (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw) 上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので 嬉々として劇場へー! 「ダ・ヴ...
165. ダ・ヴィンチ・コード (The Da Vinci Code)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2006年11月17日 15:45
監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2006年 アメリカ映画 150分 サスペンス 採点★★★ 「うちの神さん以外は全部邪教」という一方的な理論で数多くの宗教や文化遺産を破壊してきたキリスト教。破壊するのが文化遺産だけならまだしろ、それに伴い無数の血も流されてき...
166. 【洋画】ダ・ヴィンチ・コード  [ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! ]   2006年12月01日 14:24
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A (演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計44) 『評論』 以前も
167. ● ダヴィンチ・コード ●  [ MOVIE ]   2006年12月16日 03:02
▼キリストにまつわる謎▼ 2006年の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」のDVDを
168. ダ・ヴィンチ・コード  [ Extremelife ]   2006年12月18日 13:12
ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化した話題のミステリー大作。主演はトム・ハンクス、共...
169. P.S 聖杯の真相とその眠る場所・・・「ダ・ヴィンチ・コード 」  [ 取手物語??取手より愛をこめて ]   2006年12月31日 00:11
ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。
170. 「ダ・ヴィンチ・コード」★★★☆  [ JoJo気分で映画三昧!+α ]   2007年02月24日 23:46
<a href="http://pub.ne.jp/TSURUkame0701/image/user/1172343440.jpg" target="_blank"></a>監督ロン・ハワード、主演トム・ハンクス、共演ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー他豪華陣が目白押しのスーパー・ヒット歴史ミステリー...
171. ダヴィンチ・コード  [ !!!HAPPY HARRY HAPPY !!! ]   2007年04月17日 12:27
5 ウチは映画好きなんですが、子供が小さいので、観る時間をつくるのも一苦労なんですよね。 仕事から帰ってちょこっと子供と遊んでから夕飯の支度、食べて片付け、お風呂洗って入って、子供を寝かせる。5時に家に帰ってきて、9時代に子供を寝かせるまでのこの4時間が、....
172. 『ダ・ヴィンチ・コード』’06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2007年05月28日 23:13
あらすじルーヴル美術館の館長の死体が発見され周りには不可解な暗号が残されていた。暗号の中には館長がその日、会うことになっていたハーヴァード大学のラングドン(トム・ハンクス)の名前が含まれ、ラングドンは現場に呼び出され・・・。感想ダン・ブラウンの世界的ベ...
173. 事件解決までが難しい!!ダヴィンチ・コード  [ 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 ]   2007年06月29日 07:38
特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム・ハンクス 出演:ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ 監督:ロン・ハワー...
174. 祝1000記事&ダ・ビンチ・コード&BLEACH&ホタル  [ 別館ヒガシ日記 ]   2007年08月09日 19:31
祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいし BLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始して ホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意した ダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観終わ...

この記事へのコメント

1. Posted by 朱色会   2006年05月21日 02:05
5 睦月さんこんばんわ!

おっと、肯定派ですね。朱色会は辛口になってしまいましね。全世界同時公開なのでいつもより絵をおくことができませんでした。ではまた。
2. Posted by kino   2006年05月21日 02:28
「目の中のリンゴ」のkinoです。
うんうん、わかります!原作ダイジェスト。
謎解き本やテレビの特番を見てたら
それで十分、って感じも、なきにしもあらず・・・。

ほんとにたくさんの人が見に来ていたけど
なーんも予備知識なくて、宣伝いっぱいしてるから、
と観た人はどうなんでしょうね・・・感想聞いてみたい。
TBさせてくださいませ。
3. Posted by ハンニャ   2006年05月21日 02:35
こんばんは!
【にゅるろぐ】のハンニャです!

渋谷も長い列が出来ていました。
【Mr&Mrスミス】以来かも。
…ってなワケでTBさせていただきました☆

やはり、
原作ありきの作品だったようで、イマイチでした…う〜ん、失敗。

―――あ、そういえば、
【ワールド・トレード・センター】の予告編が流れてましたが、
こりゃ観たい!
4. Posted by non   2006年05月21日 07:17
こんにちは♪
いやはや混んでましたねぇ〜。
上映前に近くにいたカップルがキャッキャと騒いでいたので少々キレながら、ワイワイガヤガヤした中での鑑賞になってしまいました

全般的に皆様かなり辛口になっていますね。
でも私も睦月さんと同様、この時間に収めたんだからよくやった!と言うのが感想です。キャスティングも良かったし。
これ、ロン・ハワードで無かったらもっとひどかったかもしれないですねぇ。

5. Posted by 悠雅   2006年05月21日 07:54
睦月さん、こんにちは。
わたしは原作未読で観たけれど、そういえば長い人生、いろんなところでちょっとずつ妙な知識を蓄積してきたせいなのか、
特にびっくりするような混乱もなく、(固有名詞だけは覚えようと頑張ったけどね)、
いろんな要素を盛り込んだ、うまく纏まった娯楽大作だと思ったの。
原作を読むかどうかというより、その人の知識や興味の対象の違いで変わってくると思う。
サスペンスとしてより、内容に興味があったら面白い内容でしたよ。
みなさんが原作一気読みしたのと同じくらい、面白いテーマだもんね。
原作のダイジェストになるのは、いわば最初からわかってたことだし、
ポール・ベタニーに期待して全く裏切られなかったし、
素直に楽しめたわたしは幸せでした〜〜♪
6. Posted by たましょく   2006年05月21日 11:18
ども、たましょくです♪

 原作読んでないのですが、上辺だけ
の面白さは、そこそこ感じれました。
やっぱ読んでないと、深い意味でも面
白さは追求できないみたいですね〜。

 それにしても、あれだけ男性陣が脱
ぐのは何か隠された意味があるのかと
考え込んでしまいましたw
7. Posted by meso   2006年05月21日 12:32
この映画、いろんな意味で大反響ですね。原作読もうかな・・・、って思いました。
8. Posted by charlotte   2006年05月21日 12:53
原作読まなくてもそれなりにはわかりますが、理解まではちょっと出来ませんでした。人物どおしの細かい絡みなんかは特に。これから気合入れて読みますわ〜
銀座はすごいことになってましたね〜
大雨ふりませんでしたか??
9. Posted by わてが丁稚の定吉だす   2006年05月21日 14:59
トラックバックさせて頂きました。この作品の酷評の半分は面白がって叩いているだけのような気がしています。
ただ年に1-2本しか映画を観ない人も多く詰めかける「大作」としてはその務めを裏切ったと思います。そういった人たちが「映画ってこんなもんか」と舐めて劇場から足を遠ざけなければいいのですが。
10. Posted by Elie   2006年05月21日 20:14
睦月さま
こんばんは〜

>『ルーブルもと暗し』
 本当に、そんな映画でしたね。全ての謎が一本の真実に繋がった瞬間、私も鳥肌が立ってしまいました。

原作未読の私には、原作のダイジェストであったことは、とても助かりました。
これから読むに当たって、建物の外観などを想像しやすいかとも思いますし、理解の助けになるかもしれません。
11. Posted by MOCO   2006年05月21日 20:34
こんにちは(^Q^)/^
ダ・ヴィンチ・コード観たくて仕方がありません-!
何も知らなかった頃に題名だけ聞いたら「難しそうな本…」と思っていたのですが!!日が経つにつれて、ミステリー好きな私は本を読もうか読むまいか、考えていました;;本読みたくて映画も観たいです♪
最近ではテレビで特番もしてますしネ★どんどんはまってます(o^o^o)
12. Posted by ノラネコ   2006年05月21日 23:29
こんばんは。
まあ普通・・・でしたよね。
カンヌでの悪評で覚悟して観に行きましたが、そんなに悪いとは思わなかったです。
かといって絶賛する様な出来でもなかったけど。
世界的ベストセラーを前にして、手堅く纏めたという感じですね。
これはこれで楽しめました。
13. Posted by    2006年05月21日 23:49
さすが東京、大変な混雑だったのですね。
私は公開2日目、日曜日の夜で並ぶことも
なく入場できました。
実は、原作を読まないで見たのですが、
非常に巧くまとめているのであろうこと
がよくわかります。
良くも悪くもロン・ハワード作品です。
原作はそのうち読みます。

トラックバックをさせていただきます。
14. Posted by 神楽   2006年05月22日 10:05
さすがの反響ですね。色々評価はあるみたいで。今日のニュースでも上映スクリーン数がハリーポッターを抜いたとか言ってた気がしたなぁ。これもね、ミステリー好きな私はだいぶ観たい映画の一つ。ナイロビもまだ観てないから大変です!忙しくて時間無くて…海猿も観たいし…。ダ・ヴィンチはやっぱり小説から入ろうかなぁ。結構、睦月さんのコメントって私にとって大事なのよ。小説から入ったほうがイイ映画って絶対あるもんね!だからいつも感謝してるのさ!!
15. Posted by    2006年05月22日 19:08
睦月さん、こんばんは!
TBありがとうございました(^^)
原作を読んでいない派ですが、かなり惹き込まれて観てしまいました。
ポール・ベタニーが、良かったです!
原作、それぞれの人物たちの背景が気になるので、読んでみようと思っています!
16. Posted by 朱色会様へ   2006年05月22日 21:23
■朱色会様へ
コメントありがとうございます!

おお?!珍しく意見が合致しませんでしたねえ・・・(笑)

でもこの作品に関しては仕方ないですよ。
完全に好き嫌いがはっきり分かれる作品
だったと思いますもの。

画像をおくことが出来なかったと言いながら
結構たくさん添付してありましたよお♪
17. Posted by kino様へ   2006年05月22日 21:35
■kino様へ
コメントありがとうございました!

そうですねえ。
原作を読んでいる人間からすると、
ダイジェストって感じも分かりますが、
読んでない人にとっては、あまりにサクサク
進みすぎていろんな言葉や用語が詰め込まれすぎて・・・???って感じになっているんじゃないかなあという印象を受けました。

あまりにも派手に宣伝しすぎていますからね。
期待して観に行って、肩透かしだった人も
決して少なくはないんだろうなと思います。
18. Posted by ハンニャ様へ   2006年05月22日 21:40
■ハンニャ様へ
コメントありがとうございました!

やっぱ原作読んでないと厳しかった
ですかあ・・・。だと思ったんですよね。

あまりにサクサクと進みすぎだし、
専門用語がたくさん詰め込まれていて
そんなに簡単な内容ではないですからねえ。


睦月もね、『ユナイテッド93』は
とても期待している作品なの。早く観たい!
19. Posted by non様へ   2006年05月22日 21:51
■non様へ
コメントありがとうございました!

この作品、普段は映画を観ないような人
まで巻き込んでの大賑わいを見せていますが
そんな安直な気持ちでみて楽しめる内容
ではないような気がします。
キャッキャ騒ぎながら軽はずみに観て
理解できるのかあ?若い子達・・・。

とはいえ、ホントに良く頑張りましたよね。
あのボリュームをよくここまで収めたなあと
思いましたよ。ホントに賛否両論だと思いますが、nonさんのおっしゃるとおりロン・ハワード監督じゃなかったら、ここまでの出来
にはならなかっただろうなあと思います。
20. Posted by 悠雅様へ   2006年05月22日 21:55
■悠雅様へ
コメントありがとうございます!

悠雅さんは十分に楽しめたようで
ホントに良かった!原作を読む読まない
ってことにも左右されるけれど、いろんな
知識を持ち合わせていればたぶん、そんなに
違和感感じることなく楽しめる作品なのでは
と私も思います。
ただ、結構賛否両論はあるみたい。
はっきり駄作だと断言しちゃう人もいるみたいだし、訳が分からなかったという人も
いる。原作既読組の間では思ったよりも
評判がいいようで、あの世界観を大きく
崩されることなく映画が仕上がっていたので
私自身も楽しむことが出来る映画でした!
21. Posted by たましょく様へ   2006年05月22日 21:58
■たましょく様へ
コメントありがとうございます!

だいぶ端折って作られている映画です。
原作を読んでいれば、多少端折られていても
その裏にある事情を知っているのでそんなに
混乱することなく観れるのですが、やはり
映画からいきなり観ると、訳分からないこと
も多いと思いますね。

それにしてもホント、結構俳優さんが脱ぎまくっていましたねえ・・・。たぶんそこに
おおきな意味はないような気がするのですが・・・(笑)
22. Posted by meso様へ   2006年05月22日 22:00
■meso様へ
コメントありがとうございます!

ホントにこの大反響はすごいですよね!
原作はぶっちゃけると映画よりも
面白いです・・・。

ぜひ読んでみてくださいな♪
23. Posted by charlotte様へ   2006年05月22日 22:04
■ charlotte様へ
コメントありがとうございます!

やっぱねえ、原作で丁寧に語られている
人物描写なんかはほとんど端折られていました。その分、意味が分からなくなっている
ところはたくさんあったと思います。
でも、そこそこ上手くまとまっていたなあ
という印象です。

銀座はホントすごいことになってましたよお。
豪雨警報が出ていたにも関わらず、その日は
結構天気が良くて、ますます人ごみがすごいことになっていました・・・(苦)
24. Posted by わてが丁稚の定吉だす 様へ   2006年05月22日 22:07
■わてが丁稚の定吉だす様へ
コメントありがとうございます!

まあ・・・原作ありきな映画ですからね。
あんなに派手に宣伝している割には、
決して万人ウケする作品ではなかったと
思います。
もう少し、原作を読んでいない人に対して
も分かりやすく作っても良かっただろうに
とも思います。

でも、原作既読組の間ではそんなに
評判は悪くないですよ。上手くまとめて
いたなあという印象をうけました。
25. Posted by Elie様へ   2006年05月22日 22:11
■Elie様へ
コメントありがとうございます!

原作未読のElieさんでもなかなか良かった
ですか?おお!それは嬉しいです。
かなり酷評が目立つようですが、私としては
ホントに良く頑張ったよ・・・と褒めて
あげたい作品なのですよ。

あの映像を思い浮かべながら、原作に挑む
とイメージが湧きやすくて、また違う楽しみ
方が出来るのではないでしょうか?
私ももう一度原作を読み直したいなと
思っています♪
26. Posted by MOCO様へ   2006年05月22日 22:15
■MOCO様へ
コメントありがとうございます!

これは、キリスト教にまつわる物語だから、
それになじみのない日本人にとって、
ピンとくるかこないかは、その人の興味の
問題だと思うのね。

ダ・ヴィンチに関しても、このあたりの
歴史背景に関しても、キリスト教に関しても
すごく神秘的で、物語としてはかなり
魅力的!!だから、少しでもハマれそうだとか興味があるのであれば、ぜひ、原作にも映画にも挑戦してほしいなあと思うのよ♪
27. Posted by ノラネコ様へ   2006年05月22日 22:18
■ノラネコ様へ
コメントありがとうございます!

うんうん。・・・普通でした。
それは原作を読んで、ある程度この物語の
詳細まで知っているからかもしれないですが
とりあえずは、よく上手くまとめたなあ・・
という印象が強かったです。

酷評が目立っていますが、そこそこ楽しめる
ものになっていたし、やはり活字の世界に
ああいった映像が加わると、感じ方もまた
違ってくるものですよね。
28. Posted by 哲様へ   2006年05月22日 22:20
■哲様へ
コメントありがとうございます!

さすが哲さん。
この世界観を「訳わからん」では済ませることなくしっかり
堪能してくれたんだろうなと思います。
ホント、上手くまとめてくれてましたよ。
私は楽しめました。
これをもし、ロン・ハワード監督以外の方
が撮っていたら、もっと出来が悪かった
かもしれない。よく頑張りましたよ。

ぜひ原作も読んでみてね♪
29. Posted by ジュン   2006年05月22日 22:25
TBさせていただきます。
私もこれは映画としてよく頑張った!と言いたいです。
あれだけ内容の濃い小説をまとめるんですものね。
私は本を読みながら難しいところは何度も前に戻っておさらいしました。
きっと読んでなかったら映画だけでは理解できなかった可能性高いです。
30. Posted by 神楽様へ   2006年05月22日 22:26
■神楽様へ
コメントありがとうございます!

すごいねえ・・・ダ・ヴィンチ現象。
あのものすごい長蛇の列を見て、
パイレーツのときは一体どうなるんだろう?
とものすごい不安に襲われた睦月です(苦)。
睦月としては、やはり原作を読んでから
鑑賞して欲しいというのが本音。
予備知識もなくいきなり映画では、
混乱しないとも言い切れないからねえ・・。
かなり賛否両論なようだけど・・・
一見の価値はある映画と思うよ。

ゆっくりでいいんだから、時間があるときに
観たい映画をじっくり楽しんでみてくださいな、神楽さん♪
31. Posted by 空様へ   2006年05月22日 22:29
■空様へ
コメントありがとうございます!

原作未読でも、惹きこまれましたか?!
それは良かった!!
かなり酷評が目立ちますが、私は原作を
読んでいたからというのもあるのか・・・
結構楽しめたんですよ。

原作ではもう少し詳しく、きっちり書き込まれているので、
ぜひ原作を読んで、さらなる
ダ・ヴィンチの世界を堪能されてくださいな♪
32. Posted by ゆづ   2006年05月22日 23:20
睦月さん、こんばんは。
PotC情報もどんどん出てきているにもかかわらず、最近ポール・ベタニーにすっかり浮気中のゆづです(爆)

普段は観客総勢10名以下が当たり前という
私の通うド田舎映画館ですら、
かなりな入りになっていたこの映画。
さすがに有楽町ではえらいことになっていたのですねぇ。
有楽町マリオンで「マトリックス・リローテッド」の先行上映を見たことがあるのですが、どうもそのときの比較にならないくらいの人手みたいですねぇ。
すごいなぁ。
これでベタニーさんも有名になれば、言うことないのになぁ(笑)
33. Posted by 猫姫少佐現品限り   2006年05月23日 00:38
5 こんばんは!
多分あたし、違う映画見てしまったのね、、、
原作知らないケド、ぜんぜんオッケーな、わかりやすい映画でした。でも、ジャン・レノとか、あまりにも薄っぺらで、かわいそうでしたが、、、
ん〜、、、何がおもしろいのか、ぜんぜんわかりませんでした。
34. Posted by ジュン様へ   2006年05月23日 00:39
■ジュン様へ
コメントありがとうございます!

うんうん。やっぱりあれだけのボリューム
をしっかりここまでまとめただけでも
頑張ったねとたたえてあげたい。

私も、原作を読んでいなかったら・・・
理解できたかどうか・・・定かでは
ありません・・・(苦)
35. Posted by ゆづ様へ   2006年05月23日 00:43
■ゆづ様へ
コメントありがとうございます!

ゆづさん、いけませんよ!!
ポール・ベタニーに浮気しているヒマは
ないんですからっ!!・・・とはいえ、
彼初めて知った役者さんですが、
素敵だったわあ・・・(照)。
シラス役はハマってましたね。
これを機に、きっとベタニーさんも有名に
なるんじゃないかしら?

この作品であんなににぎわうんだから・・・
パイレーツ〜のときのことを考えると
とても怖くて不安になってきました・・・。
きっと、有楽町はとんでもないことに
なりそうです・・・(泣)
36. Posted by 猫姫様へ   2006年05月23日 00:48
■猫姫様へ
コメントありがとうございます!

ジャン・レノ薄っぺらかったですねえ。
これならピンクパンサーで、ヘンテコな
踊りをしている彼の方がよっぽど
存在感があります。(猫姫様、未見だったら
ぜひ観てみて)

原作はね、もっと奥深いのよ。
謎解きもあんなにサクサクとはいかない。
うーん・・・映画化の限界を見たという
感じかしら・・?
37. Posted by もじゃ   2006年05月23日 01:18
こんにちは、睦月さん。お元気そうで何よりでございます。
じぶんは初日朝9時の回で観たのですが、そんなに混んでませんでしたよ。ちなみに新宿。
海猿(も初日9時の回)の方がよっぽど混んでました。なんでだろ。
38. Posted by CINECHAN   2006年05月23日 01:28
睦月さんへ。
TB&コメントありがとうございます。
昨夜は時間も遅かったのでTBのみで、翌日コメでも入れようと思ってたんですが。
睦月さん、遅くまで頑張ってますねぇ・・体壊さないようにしてくださいよ。無理をしないように。
で、「ダ・ヴィンチ・コード」ですが、原作未読の私ですが、まずまず楽しめました。既読組の意見は様々なようですが。
記事でも書いてますが、歴史にはロマンがあります。それを感じさせてくれました。ラストのシーンは良かったですよ。
39. Posted by lin   2006年05月23日 07:43
こんにちは
<原作の総集編映像
まさにそうですね、活字でイメージし難い部分がヴィジュアル化されている点や、ある程度忠実にストーリーを網羅した点は良かったと思います。
暗号解読は簡単過ぎて(゚Д゚;)ハァ?でしたが、無難にまとめたって感じですね。
TBさせて頂きました。
40. Posted by とみ   2006年05月23日 15:28
 チーム変態所属のリアル変態、とみであります。睦月殿に敬礼っ!
 チキン&ビビリの私は、シラス(だっけ?)が、自分の足を鎖で縛ったり、自分を鞭で叩くシーンで(イタタタ・・・)と思い、ビビリまくりました。そのシーンだけは小説で読みたかったです。
 
41. Posted by Ageha   2006年05月23日 17:50
2時間半によくまとめられたなってのは
私も思いました。
それもスピード感があってテンポも
悪くなかった。
ただし、原作読んで、SPも散々見てると
肝心の謎解きワクワク感はないけど。
だから単純に映像化の検証(えらそうですが)しかできなかったわけで。
ミステリーにならん辛さ。
実際解読早すぎ。(爆)

テンプル騎士団と13日の金曜日って
そんなつながりがあるんだ〜とか、
ルーブル行きたい〜って人が増えるとか
・・日本はなんだか平和だから
単純に娯楽大作として見れるのに、
カトリック圏では大変なのね〜・・。
そのバッシングがさらに宣伝になってるのに。(爆)
42. Posted by ななな   2006年05月23日 18:11
睦月さん、こんばんわ。
頑張ったと思いますか〜。でもそうですよね。
あれだけの原作をそこそこ映像化できたって言うのは評価できるかもですね。
でも私はダメでした(笑
あのあらすじだけ〜原作の再確認〜ってな感じのストーリーが・・・
本来そういうのは気にしちゃなかなか楽しめないけど思いっきり気にしてしまいました。
43. Posted by アクセル   2006年05月23日 23:31
睦月さん、今晩は〜♪
私もラストで音楽と映像にゾクッと来ました。
なにせ、パイレーツも作曲している人だったので音楽にも興味ありでした。
私も、なんとかうまくまとめてあったのではと思っています。
ただ、やっぱり謎解きは早ッと思いましたけどね(笑)
でも、私はそこそこ楽しめた映画でした。

44. Posted by もじゃ様へ   2006年05月24日 01:58
■もじゃ様へ
コメントありがとうございます!

もじゃさんは元気にしてるの?
睦月は一応・・・なんとか元気にして
います。いつもありがとうね♪

そんなに混んでなかったあ?
そっか・・・やっぱ場所によって
違うのかなあ?
海猿、睦月も観てきたけど・・・
やっぱまだまだすごい混みようなようです。

日本人には、海猿の方が分かりやすい
んだろうねえ・・・。
45. Posted by CINECHAN様へ   2006年05月24日 02:01
■ CINECHAN様へ
コメントありがとうございます!

はい・・・毎日ずっと徹夜続きです。
でも、なんだか体が慣れちゃったみたいで
今度は寝すぎると目が腫れます・・・。

いろんな意見があるみたいだけど、
睦月も楽しめたほうです。
何よりもここまでまとめたのは
偉いなあ・・・と褒めてあげたい。

そうですねえ。ロマンですよね。
そこを楽しむ作品なんだと思いますね。
46. Posted by lin様へ   2006年05月24日 02:03
■lin様へ
コメントありがとうございます!

普通に無難に作ってくれたという印象です。
それは、私達が原作を読んでいるから
そう思えるだけでしょうか・・・?
うーん・・・。

それにしても、面白いようにサクサクと
謎が解けていってしまって・・・
その辺はもう少し突き詰めても良かった
んじゃないかなあ・・と思いました
けど・・・(苦)

ダイジェスト版といった感じで、
うまくまとめてくれていました。
47. Posted by とみ様へ   2006年05月24日 02:06
■とみ様へ
おおお!!変態大尉とみ殿、
ようこそお越しくださった!!
礼を申す。リアル変態の未来へバンザイを
しようじゃあないか!!

ばんざーい!ばんざーい!!

とみさん・・・すっかり変態ワールドの
一員になってしまって(泣)。
変態なのに・・・興味あるくせに・・・
ビビリな私達・・・(笑)
ぶっちゃけ、睦月もシラスの苦行シーン
では顔をしかめてしまいました。
だめじゃあ!これじゃチーム変態除名
されてしまう!!もっとたくましい変態に
ならねばああ!!
48. Posted by Ageha様へ   2006年05月24日 02:10
■Ageha様へ
コメントありがとうございます!

そうですよね。原作を読んでしまっている
と、全て分かってしまっているので、
謎も、ミステリーも何だか一向に心拍数
を上げてくれない・・・。
それが結末を知っていることの難点
ですよね・・・。

きっと日本くらいでしょうねえ・・・
こんなキリストのスキャンダルネタで、
こんなに大賑わい出来ちゃうのは・・・。
ホントに平和な国・・・自由な国ですよね。
49. Posted by ななな様へ   2006年05月24日 02:13
■ななな様へ
コメントありがとうございます!

なななさんはダメでしたかあ・・。

うーん。やはり原作既読組の間でも
さすがに賛否が割れる作品であることは
間違いないと思います。
ぶっちゃけ、完全にダイジェストみたいな
もんでしたからねえ(笑)
奥行きも深みも感じられなかったのは
事実ですな・・。

私としては、まあまあよくやったよと
褒めてあげたいなという気持ちなんですけどねえ(笑)
50. Posted by アクセル様へ   2006年05月24日 02:15
■アクセル様へ
コメントありがとうございます!

そうそう。
この作品の音楽ってパイレーツの人
なんですよねえ。・・・っていうか、
あんまり音楽気にも留めてなかった(恥)

でも、そこそこ良く頑張ったと思います。
うまくまとめていたなあと・・・。
けど、謎解きにはもう少し深みを出して
欲しかったなあ・・・あんなにサクサク
簡単に解けるもんじゃあないのにね(笑)


51. Posted by あっしゅ   2006年05月24日 20:40
TBRありがとうございます。
この作品は「ダ・ヴィンチ・コード」ではないですよねぇ。「モナ・リザ」や「最後の晩餐」について殆んど触れないし、マグダラのマリアについても皆無に等しかったと思います。キリストが結婚して子供までいたって、キリスト教の思想を完全にひっくり返す内容をすべて包み隠す、少し弱気な映画製作だったと思います。こんな内容なら、映画化しないほうが良かったのではないかと思いました。残念です。
52. Posted by sam   2006年05月24日 21:14
睦月さん、こんばんはこの間はどうもありがとうございました睦月さんのコメントを何度も読み返して、勇気をもらい、自分に気合を入れて出陣しました。本当に感謝しています
「ダ・ヴィンチ・コード」に関する睦月さんの記事を見て、私には予備知識が必要だと思ったので、遅ればせながら、原作本を読んでいる所です。「ここは映画ではどう表現するのかなぁ」などと考えながら、引き込まれています
53. Posted by あっしゅ様へ   2006年05月25日 02:39
■あっしゅ様へ
コメントありがとうございます!

そうねえ。
ダ・ヴィンチ・コードというタイトルや、モナリザなんかを引き合いにだしているわりには、全然それらが生かされていないのよね・・・(笑)。

そっか・・・あっしゅさんは全然ダメな
感じだったかあ・・・。
睦月はね、一応原作も読んでたから、それが良かったのかある程度は楽しめましたよ♪
54. Posted by sam様へ   2006年05月25日 02:43
■sam様へ
コメントありがとうございます!!
samさん、少しは回復したかい?
そんな簡単には元気を取り戻せないかも
しれないけれど・・・どうかsamさんらしく
はつらつと過ごして欲しいと睦月は願って
います。また何かあればどの記事でもいい
から書き込んで!

今、原作読んでいるのね?
面白いでしょう?睦月も夢中で一気に
読んだなあ♪samさん、原作を読んでおけば
映画は混乱することなく観れると思うの。
でもねえ・・・かなり端折っているから、
物足りなさも感じるかも・・。
でも。ぜひ映画も観て欲しい!んでsamさん
の感想を聞かせてほしいなあ。
55. Posted by きらら   2006年05月25日 06:17
こんにちは☆

私も原作読んでいてよかったです☆
あと、意外に面白かったです。
退屈させない作り(というか、逆にテンポ速すぎて付いていくのが大変?)だったし、
かなぁり端折ってるなぁとも思いましたが、原作を読んでいたおかげでそんなに「?」とも思いませんでした。

うんうん。ロン・ハワードも頑張ったと思います☆きっと誰が映画化しても批判されるだろうし。
もうちょっと謎解き&絵画が見たかったです!
56. Posted by コブタです   2006年05月25日 11:57
どうも コブタも観てきました〜
コブタも既読組で色々背景について調べてしまった派でもあるので、この作品は言うほど悪くはなかったと思っています。

ただ 最近あまりなかった 暗号を解いて、宝探しという内容の小説だっただけに、その部分が薄かったのが寂しかったです。でも物語の展開をい考えると、暗号解読がかなり亡くなっていても仕方がないことですよね(’’
57. Posted by あさこ   2006年05月25日 15:15
睦月さん、こんにちは。
「ルーブルもと暗し」に大ウケしてしまいました。ロン・ハワードさんに教えてあげたいです。
私もけっこう楽しめました。
58. Posted by きらら様へ   2006年05月26日 00:14
■きらら様へ
コメントありがとうございます!
きららさんも原作既読組だったのね!
やっぱ・・原作読んでおけば、それなりに
楽しめる作品ではあったと思います。

かなりサクサクと物語が展開して、
謎解きもあっという間で・・・若干、
物足りなさを感じたけれど・・・
きららさんの言うとおり、この作品は
そもそも映画化しようってのが困難な話。

きっと、誰が監督しても必ず批判は
されたろうし、あの程度の作り方が
一番無難だったろうと私は思うのです。

それにしても・・・酷評が多いですよね。
59. Posted by コブタ様へ   2006年05月26日 00:17
■コブタ様へ
コメントありがとうございます!

そうそう。
原作に忠実に謎解きをしていったら、
とてもじゃないが2時間半では
足りなすぎる・・・でも、無難に作ったら
こんなに酷評もされちゃって・・・。
なんだかとっても気の毒です(泣)。

あの原作を映画化すること自体が
かなり難しいことだろうと思っていたので
この程度に作り上げただけ、頑張った方
だと思うのよねえ・・。

でも原作読んでない人にとっては・・
混乱をきたす内容だったことも否定は
出来ないなあ・・・(苦)
60. Posted by あさこ様へ   2006年05月26日 00:20
■あさこ様へ
コメントありがとうございます。

いやあ・・・
誰も最初の一言について触れてくれなくて
大変寂しい思いをしておりました。
私としてはかなりイケてるキャッチだと
自信があったんですが・・・。
あさこさん、そこの部分に触れてくれて
ありがとう!!ね?なかなかイカしている
でしょ?かなり凝縮されたネタバレ
だけどね(汗)。

酷評が目立ちますが・・
私も結構楽しめました♪
61. Posted by exp#21   2006年05月26日 14:55
とても楽しみにして観に行ったのですが、残念ながら退屈な2時間半になってしまいました。期待が大きかったのかな〜。
でも確かにコンパクトにまとめた感はありますよね〜本は興奮したんですが。。
62. Posted by swallow tail   2006年05月26日 21:47
睦月さん、こんばんはー!!
劇場はどこも満員御礼だったようですね。
今度はちゃんとご贔屓劇場で見てきました。

スワロも最初は「これは頂けないっ」とブーブー言っていましたが、
だんだん同情の念も混じってきて、睦月さん同様
「いや、よく頑張った!」と思うようになってきました。
難しい謎解きやキリスト教について学んだ後は
「富豪刑事」の深田恭子が輝いて見えるものです。
63. Posted by suzu   2006年05月28日 02:22
睦月さん、お晩です。
 原作はボリューム満点の濃密なサスペンス作品で面白いと思いましたが、映画は映画で2時間半と感じさせないテンポの良さと原作のおいしい所だけをおさえた感じがして楽しめた作品だと思いました。

 「ルーブルもと暗し」・・・ごもっとも!! これがキャッチコピーだったらよかったのに〜w

 
64. Posted by エミ   2006年05月28日 05:18
遅くなりましたがTBありがとうゴザイマス♪
放映時間が2時間半で後編もないと聞いていたので期待せずに行ったんですけど、予想よりは良かったと思いますよ。
原作未読の人でもわかるように無難にまとめてあったし。

それよりトム・ハンクスの髪型が途中から気になってしょうがなかったです(笑)
65. Posted by orange   2006年05月28日 14:03
睦月さん☆こんにちわ〜♪
予想通りの大作でしたね〜!
原作の総集編映像という言葉がぴったりきますね!
これだけ話題の作品をスクリーンで拝めたのには感謝したいです。
原作とやや違う部分もあり、テンポも速くて、未読だと消化不良を起こす部分もあるでしょうが・・・一種の映画のお祭りと思って楽しむに限る作品でしたね♪
一体、どこからこんなに人が・・・と思ってしまいました♪
66. Posted by exp#21様へ   2006年05月28日 22:27
■exp#21様へ
コメントありがとうございました!

exp#21さんは退屈でしたかあ・・・。
この作品に関してはホントに賛否両論
だと思います。

原作がかなり面白いものだったので、
その分期待してしまうのも
当たり前ですよね。

でもまあ・・よくあのボリュームを
ここまでまとめたなあと感心しました。
67. Posted by swallow tail様へ   2006年05月28日 22:39
■ swallow tail様へ
コメントありがとうございます!

うーん・・。
やっぱこの作品は非常に微妙な感想を
持つ人が多いみたい。
仕方ないのよねえ・・・そもそも
あんなボリュームのある原作を映画化しよう
ってところがまず困難だもの。

でも、きっと誰が監督しても必ず
批評されるものだろうし、そういう意味
ではハワード監督は頑張った方かも・・
と思うのね(笑)。

ねえ、スワロさん。富豪刑事って面白い?
睦月、実は観たことがないの(照)
68. Posted by suzu様へ   2006年05月28日 22:41
■suzu様へ
コメントありがとうございます!!

睦月もsuzuさんと同じ感想よ。
原作もかなり面白かったけれど、
やっぱ映画も映画でかなり頑張った方だと
思うのね。
サスペンスミステリーとして、緊迫感が
あったし、キャストも違和感がなくて
よかったと思う。

今回のキャッチ・・よかった?
でもこれ、微妙にネタバレ要素テンコ盛り
なのよねえ・・・(苦)
69. Posted by エミ様へ   2006年05月28日 22:44
■エミ様へ
コメントありがとうございます!!

私もホントに無難にまとめたなあと感心
しました。
かなり批判的意見が目立ちますが、
あれだけの原作を映画化するのには
あの程度が限界なのではないか?と・・。

・・・やっぱエミさんも気になった?
トムの髪型・・・。
睦月もねえ・・相当気になってさあ・・
ちょっと笑ってしまったりしたの(苦)
70. Posted by orange様へ   2006年05月28日 22:48
■orange様へ
コメントありがとうございます!!

うーん。私は原作を読んでいたので
なかなかに面白いと思えましたが・・・
やっぱ原作未読だとかなりキツイだろうな
という印象。

orangeさんは原作を鑑賞前にギリギリで
読破したんですよね。
うんよかったと思う。読んでおいて(笑)

でも、あれだけのボリュームをそこそこ
無難にまとめていたので、睦月的には
感心しました。頑張ったぞ!!
ハワード監督!!
71. Posted by かめ   2006年06月06日 01:07
こんにちは、
日本はすごい反響みたいですね。
こちらアメリカでも、確かに他の作品に比べると公開最初の週末は、多少込んでいたようですが、日本ほどではなかったようです。
1月ほど前、日本に出張に行った時に、ちょっと過剰宣伝し過ぎなのではと、思いました。何しろ乗るタクシー全部にこの広告がありましたから。
こけなくてよかったですね。
また、遊びに来ます。
72. Posted by かめ様へ   2006年06月06日 02:24
■かめ様へ
ようこそお越しくださいました。
コメントありがとうございます!

かめさんはアメリカ在住ですか?素敵。
憧れちゃいます。
ところで・・・この作品。出足は良かった
ようです。さすがに多額の宣伝費をかけた
かいはあったようですが・・・でも口コミ
はウソをつきません・・どうやら酷評が
先行している感触を受けます(苦)。
ダ・ヴィンチ現象もあっという間に過ぎ
去りそうな予感が・・・。
ではまたぜひ遊びにいらしてくださいな♪
待っております!!
73. Posted by 健太郎   2006年06月25日 12:15
4 こんにちは。
話の肝のシオン修道会の事を完全な偽書だと思っているので、話半分以下で観たので然程感銘は受けませんでした。
肝心の謎解きも、ダ・ヴィンチの名画の数々や歴史的建造物もほとんど触るだけで全く核心には触れず消化不良。
ラングルドン@トム・ハンクスが解いた謎と云えば「どうにでも解釈の出来る」アナグラム/並び替えのみ。
正直『ナショナルトレジャー』の方が面白かったかもしれません。
74. Posted by purple in sato   2006年07月03日 22:37
睦月さん、こんばんはぁ
っと、疲れの方はだいぶ落ち着きましたかぁ?
こちら、のそのそと本作を愛でてまいりました!!
原作は未読だし、これからも読むことはないと思います。が、それなりに楽しむ事が出来ましたよん。うむ
あれだけの大作を纏めるのは毛頭無理(?)ではあるでしょうが、娯楽としてはそれなりにそれ相応に上出来だったかと。
本作で一番の興味は冒頭のラングルドン著作“本”だったりしてぇヘヘ。
しかし、ダ・ヴィンチってのはほんとスゴイ人だぁ〜い♪
75. Posted by cocos   2006年12月16日 03:11
4 睦月さん、こんにちは!
TBさせて頂きました。

私は原作を全く読んでいないので、やはり最初はよく判らない感じでした。テンポの良いサスペンスものって感じで。2度目に観るとキリストにまつわる宗教ミステリー映画なのかなぁ?とも、、、。
でも、個人的には結構楽しめました。ここの人物やドンドン登場する組織などはあまり歴史的バックボーンなども語られないので多少なりとも理解が浅いとは思いますが、、、。
どっかで書かれていましたが、「ダビンチ・コード」って言うより“ソニエール・コード”って感じでした。(^_^;)

今後とも宜しくお願い致します。(^^ゞ
76. Posted by cocos様へ   2006年12月16日 10:03
■cocos様へ
コメントありがとうございます!

そうですね。
この作品はやはり、原作を知らないと
どうも理解に悩む作品だろうなあ・・・って
私も思いました。

かなり端折ってダイジェスト版みたいな
作りになっていたので(苦笑)

そしてさらに。
ぶっちゃけ・・・ダヴィンチって実は
あんまり関係なかったりするんですよね(苦

ソニエール・コード・・・
ホント、ごもっともだと思います(笑)
77. Posted by HARRY   2007年04月17日 12:40
5 睦月さんこんにちは
今更ながら、レンタルで観ました。

原作も読んでらしたんですね。

私はたいした予備知識はなかったんですが、気合いいれて観たせいか分かりやすく作られてたように思えて、楽しめました。。

ここにくると、自分が恥ずかしくなりますが・・(;^_^A
78. Posted by HARRY様へ   2007年04月18日 09:18
■HARRY様へ
コメントありがとうございます!

原作、読んでからの鑑賞でした(笑)
今度は同じ原作者の『天国と地獄』という作品も映画化が決まっているらしいですね。

原作がとっても面白いんですよ。
だから映画化はどうかなあ?と思っていましたがなかなか上手くまとまっていて素晴らしかったと思います。

公開当時、原作未読でも楽しめた!という方はとっても多かったと思います。原作を知らないと楽しめない・・・という映画じゃ、ちょっとそれは困りますよね(苦)

≫ここにくると、自分が恥ずかしくなりますが・・(;^_^A

あれ?何か私、不快感でも与えてしまったでしょうか?・・・すみません。
79. Posted by HARRY   2007年04月19日 11:44
5 Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ不快だなんてとんでもないです!!!

ブログで、好きなこと書けるのはいいんですが、自らの文章力のなさを感じつつ・・

睦月さんのところへ来ると、誰が読んでもわかりやすく、気持ちよく書かれているので、自分がおバカだな・・って恥ずかしくなるんですよ・・
(´・ω・`)ショボーン

どうでもいいような話ならいいんですが、
好きな作品に関しては、睦月さんみたいにしっかりと感想を書かれてる方の感じ方はとてもプラスになります。

これからも、遊びにきますね(*´∀`)
80. Posted by HARRY様へ   2007年04月20日 08:24
■HARRY様へ
コメントありがとうございます!

ああ!わざわざ申し訳ありません!
こちらこそ変な見解をしてしまって余計にお気遣いをかけてしまい・・・恐縮な限りです(苦)。

こんな私のつたない記事をそんな風に言っていただいて感謝感謝です。

私はどうも映画については生真面目な記事しか書けず・・・堅苦しい印象を持たれがちなのですが、実際はだいぶふざけた人間なので(笑)、いつでも気軽にお話できれば嬉しく思います♪

HARRYさん、こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いいたしますね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔