2006年10月17日

サンキュー・スモーキング

サンキュー・スモーキング

【映画的カリスマ指数】★★★★☆

 ゆけ!ファイティング・マウス!!

 

監督:ジェイソン・ライトマン
出演:アーロン・エッカート,マリア・ベロ,アダム・ブロディ,サム・エリオット,ケイティ・ホームズ,ロブ・ロウ
製作年・国:2006/米
鑑賞日:2006/10/16:日比谷シャンテシネ
系統:コメディドラマ
配給:FOX
翻訳:松浦美奈

ストーリー:タバコ研究アカデミーの凄腕PRマンであるニック・ネイラー。彼の使命は、タバコ業界への激しいバッシングを得意の話術で上手くかわすこと。その巧みなスピーチテクニックから『情報操作の王』という異名をとる彼は、嫌煙者たちからはすこぶる評判が悪かったが、ニックの息子ジョーイだけは彼を尊敬していた。
ある日、彼の不手際で極秘情報が世間に漏れてしまい、それが原因でニックはアカデミーを辞めることになるのだが・・・。


評:短編作品でさまざまな映画賞を受賞して実績を積んできたジェイソン・ライトマン監督の長編映画デビュー作品であり、さらに脚本も兼任している。
ちなみにこの監督は『ゴーストバスターズ』のアイヴァン・ライトマン監督の実息子。


さて。
嫌煙者が多くなり、喫煙者への風当たりが激しくなってきている今の世の中。
タバコを吸いながらちょっと一休みなんて・・・そんな大人のひとときを過ごさせてくれるカフェも少なくなり、ビルごと禁煙なんて所じゃ灰皿は雨風にさらされるはめに。
喫煙OKの飲食店で食後の一服をしていると隣の席の人にあからさまに嫌な顔をされ、タバコの箱には身の毛もよだつような恐ろしい文言が記載されるようにり、あげくの果て・・・タバコの値上がりで人よりも多く税金を払う(苦)。

      そんな肩身の狭い愛煙家たちの気持ちを鷲づかみにするような・・・
              大胆なタイトルがついている本作品。

映画好き兼愛煙家(女性の部)代表の私が観ないわけにはいかないだろう(苦笑)?

ここで「女のクセにタバコ吸うんだ・・・」と思ったそこの男性、もはや失格。
私は、タバコは男も女も平等に楽しむべき大人の嗜好品だと思っているし。
単なる男のエゴだけで、女はタバコを吸うもんじゃないと決め付けている人とはお付き合いしたいと思わない。

   たしかに・・・タバコは自分にも他人にも悪影響のあるものかもしれない。
特に女性は子供を産むという将来を考えれば、控えた方がいいのもよく分かっている
        
         でも、タバコに助けられたこともたくさんあるのだ。

恋愛で悩んで泣き明かした夜に、私に付き合ってくれたのは・・タバコだけだった。
    仕事のストレスとイラ立ちを緩和してくれたのも・・・タバコだった。

 自分自身を少しでも゛カッコイイ女゛に見立ててくれたのはタバコかもしれない。
  大好きだった彼の指先がセクシーに見えたのも、タバコのおかげだったかも。

   薄明かりの部屋の中でくゆる煙が色っぽいのも・・・タバコがあるからだ。


    ・・・とはいえ、やっぱりタバコは健康を害するのでほどほどに(爆笑)。


さあ。めいっぱい自分の愛煙家っぷりを披露したところで本題に入ろう。
この作品・・・予想していたほど『タバコの映画』という感じがしなかった。なにせ、タバコを題材にしておきながら喫煙シーンが一つも出てこない作品なのだ。

徹底的にタバコ業界の裏を見せつけながら、表舞台ではニックが満面の笑みでマシンガントークを炸裂させ世間を煙に巻く。
タバコの長所と短所をバランスよく振り分けながら、゛話術゛が持つ力とそれに影響される人間の心の隙間をユーモアたっぷり軽快に描き出した作品だ。

   喫煙者を擁護するわけでもない、かといって嫌煙者に味方するわけでもない。

根本は実に中立的な視点で、タバコ以外のもっと別のことに焦点を当てている作品という印象だった。


人は一体何を基準に物事を判断したり、選択したりするのか?ということ。
他人の言葉に影響されるのか?数が多ければそれでいいのか?そのときの気分なのか?・・・それともあくまでも自分自身の意思なのか?

それは・・・タバコを吸うこと、お酒を飲むこと、武器を所持することといった、もしかしたら自分にとってマイナスとなりうること全ての事象において当てはまることだ。

 さまざまな誘惑が溢れる今の世の中で、一番大事なのはあくまでも自分の意思。
 
なにがあったとしても、誰のせいにすべきでもない・・・自分自身の責任なのだということ。・・・実はコレ、コメディの皮をかぶった社会派ドラマとも言えるかもね。


ところで。
このニックという男・・・実に魅力的だった。
彼が繰り出す巧みな話術、頭の回転の速さを印象づけるテンポの良さ、思わず見入ってしまうようなスピーチパフォーマンス。観ていて実に気持ちがいい!

そのニックのキャラクターを100%生かしたリズミカルな物語展開。
口だけを武器にしたその見事な攻防戦は、インテリなムードに絶妙な笑いを交えて大いに楽しめるものになっている。

        こういうレスポンスの良さを感じる映画はすごく爽快だね。

   まるで脳年齢を試されているような気分にも陥る、なんとも勢いのいい1作。
              個人的にはとても好きな作品だ。



まあ・・・私もね、「キミは機関銃のようにしゃべる女だね。」と言われたことがあるけれど。「1つ言えば100倍返しされる」と言われたこともあるけれど。

               ニックに勝てるだろうか?
          ぜひ彼と『マウス・ファイト』をしてみたい・・・。

clockworkorenge at 01:15│Comments(34)TrackBack(40)clip!映画論 さ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 105.サンキュー・スモーキング  [ レザボアCATs ]   2006年10月17日 06:18
シェアブログminiに投稿 ザッツ知的エンターテイメント スピード感のあるセリフの応酬、皮肉の効いた風刺。とにかく文句なく楽しめる!
2. サンキュー・スモーキング  [ シャーロットの涙 ]   2006年10月17日 17:21
タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこと。 その巧みな論理のすり替えテクニックから「情報操作の王」と異名をとる彼の評判はすこぶる悪いが、一人息子のジョーイだけはそんな父親を尊敬して...
3. 映画〜サンキュー・スモーキング  [ きららのきらきら生活 ]   2006年10月17日 22:21
 「サンキュー・スモーキング」公式サイト初!ブロガー試写会なるもの行ってきました☆あそこに来ていた人たちの半分はブロガーさん♪いつもお世話になっている人いたかな??タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は、日々マスコミ...
4. サンキュー・スモーキング  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2006年10月18日 00:30
サンキュー・スモーキング  @TOHOシネマズ川崎 9月14日 監督・脚本:ジェイソン・ライトマン 出演:アーロン・エッカート、マリア・ベロ、ロブ・ロウ、ウィリアム・H・メイシー 2006年 アメリカ 93分 20世紀FOX 「彼は嘘をつかない。ただ真実に手を加...
5. サンキュー・スモーキング/THANK YOU FOR SMOKING  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年10月18日 01:23
トムクルーズとの間に子をもうけたのを機に、 ケイティーホームズからケイトホームズに改名したらしい {/hiyo_eye/} トムさんがケイティのsexシーンを過激すぎる!と 監督に内緒で勝手にそのシーンをカットするよう手をまわしてたとか.... そんなゴシップも含めて、作品の...
6. 黒を白に変えてしまう男。『サンキュー・スモーキング』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年10月18日 07:04
タバコ業界の腕利きスポークスマンを描いた物語です。
7. 「サンキュー・スモーキング」 マジョリティ化された情報と個人の判断  [ はらやんの映画徒然草 ]   2006年10月18日 07:07
現代ではアメリカでも日本でもタバコは悪者扱いです。 タバコの危険度は様々なところ
8. 感想/サンキュー・スモーキング(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2006年10月18日 08:50
ボク、タバコ嫌いのノンスモーカーだけど、この映画は面白かったわー。口先八丁でタバコをPRする業界マンの奮闘物語。コミカルな作り込みの中の、けっこう鋭いテーマ設定がグッド。『サンキュー・スモーキング』10月14日公開。   サンキュー・スモーキング 今やタバコ...
9. 『サンキュー・スモーキング』  [ ラムの大通り ]   2006年10月18日 09:37
----この映画、アメリカでの今年の1館当たりの興収記録を作ったんだって? タイトルからしてセンセーショナルだけど、どんな映画なの? 「主人公のニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は タバコ業界を代表する凄腕のPRマン。 高まる嫌煙運動に対して、 魅力的なスマイ...
10. *サンキュー・スモーキング*  [ Cartouche ]   2006年10月18日 12:08
{{{    ***STORY***         2005年    アメリカ タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこと。その巧みな論理のすり替えテクニックから「情報操作の王」と異名を...
11. サンキュー・スモーキング THANK YOU FOR SMOKING  [ travelyuu とらべるゆう MOVIE ]   2006年10月18日 14:25
アーロン・エッカート、マリア・ベロ、キャメロン・ブライト アダム・ブロディ、サム・エリオット、ケイト・ホームズ デヴィッド・コークナー、ウィリアム・H・メイシー出演 タバコ研究アカデミー広報部長ニック・ネイラーは 嫌煙権、禁煙運動の盛んな最今 煙草販売の...
12. 「サンキュースモーキング」  [ ??☆ EL JARDIN SECRETO ☆?? ]   2006年10月19日 02:09
もともと興味のある映画だったので、ネタバレを耳に入れないようにしても鑑賞前にかなりの情報が届いてしまいました。反喫煙でもなければ、喫煙擁護でもない。アメリカの社会の成り立ちをたっぷり皮肉をこめて笑い飛ばしてしまおうという作品らしいです。で観てみた結果は...
13. サンキュー・スモーキング  [ Alice in Wonderland ]   2006年10月20日 13:00
久々のOS名画座です。前売り券を買ってまで観たかった映画です。 タバコ研究アカデミー所属のPRマン、ニック・ネイラーの使命は、得意の話術でタバコ業界への手厳しいバッシングをかわすこと。その巧みな論理のすり替えテクニックから「情報操作の王」と異名をとる彼...
14. サンキュー・スモーキング(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2006年10月22日 05:15
予告を観たときから 「絶対に観たい!!」 と思って今日、観に行ってきました。 ブラックジョークの効いて、ディベートとスピンを武器に戦うサラリーマンときたら観に行かないわけありません。 はい、いつも通り結論から。 「サウス・パークほどブラックジョークは....
15. サンキュー・スモーキング  [ 映画通の部屋 ]   2006年10月22日 12:13
「サンキュー・スモーキング」THANK YOU FOR SMOKING/製作:2
16. 意地の悪いコメディ「サンキュー・スモーキング」  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2006年10月23日 11:25
 タバコ販売推進を目指すロビイスト・ニック・ナイラー(アーロン・エックハート)は
17. ★「サンキュー・スモーキング」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年10月24日 03:47
10/17の1本目は、「TOHOシネマズ川崎」で。 ヘビーではないけど、今だ?喫煙家のひらりん。 世の中、タバコが吸える場所が少なくなってるぅぅ・・・ ひらりんの悲鳴を、この映画が救ってくれるのか???
18. サンキュー・スモーキング  [ エリ好み★ ]   2006年10月26日 00:09
予告を観て、かなり期待していったのですが、痛快なフレーズは全て予告に盛り込まれていたみたいです(^^;)面白いんだけど、なんだか物足りなさが残ってしまいました・・・。
19. サンキュー・スモーキング  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2006年10月26日 01:57
いやぁ、面白い!今年のシャンテ シネで観賞した映画の中で一番笑いが多かった(キンキー・ブーツをしのいでいた!)。楽しめたし、出演者の幅広さにもびっくり。本年度劇場観賞110本目。
20. THANK YOU FOR SMOKING! 愛煙家の皆さんへ・・・。  [ 銅版画制作の日々 ]   2006年10月30日 10:47
2006年春、ハリウッドは1本の映画におののいた。『サンキュー・スモーキング』が公開直後、全米わずか299館の上映で興行成績ベスト10の10位にランクインを果たし・・・・翌週は本年度1館あたりの興行収入NO.1の記録を更新その改進撃が話題となり、たちまち公開...
21. ●サンキュー・スモーキング(THANK YOU FOR SMOKING)  [ コブタの視線 ]   2006年10月31日 12:38
嫌煙家のコブタですが、この作品予告編観て興味を覚え絶対観るぞ!と思った作品です。 タバコ関連会社のPRマンのニック・ネイラーは、マスコミ相手を煙にまく話術で「情操作の王」との異名を持つ男 その男が タバコ〉@
22. ●サンキュー・スモーキング(THANK YOU FOR SMOKING)  [ コブタの視線 ]   2006年10月31日 12:38
嫌煙家のコブタですが、この作品予告編観て興味を覚え絶対観るぞ!と思った作品です。 タバコ関連会社のPRマンのニック・ネイラーは、マスコミ相手を煙にまく話術で「情操作の王」との異名を持つ男 その男が タバコ?? => ??
23. サンキュー・スモーキング  [ 壺のある生活 ]   2006年11月05日 00:42
サンキュー・スモーキング Thank You for Smoking (2005/アメリカ) 痛快 監督・脚本 ジェイソン・ライトマン Jason Reitman 原作 クリストファー・バックリー Christopher Buckley 『ニコチン・ウォーズ』 出怏I
24. 要は自己責任ということ  [ CINECHANの映画感想 ]   2006年11月11日 10:50
237「サンキュー・スモーキング」(アメリカ)  タバコ研究アカデミー広報部長ニック・ネイラーは??1日1200人殺す業界の顔??として日夜マスコミの矢面に立たされ、戦い続ける男。テレビでの討論や議員との討論でも論点をすり替えていく。アルコール業界のPRウー...
25. 『サンキュー・スモーキング』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2006年11月16日 23:04
オープニングの映像・音楽、もちろん言葉や会話も良かったなぁー 最終的には親子愛の映画かな? タバコの話ですが煙草には無縁の私でも 煙たがらずに観ていられたのは喫煙シーンが無かった(記憶違いかな?)からかな??мA
26. サンキュー・スモーキング  [ まぁず、なにやってんだか ]   2006年12月03日 12:47
近所の映画館でようやく「サンキュー・スモーキング」が上映されたので、観てきました。 随所に笑えるところがちりばめられてクスクス笑ってしまいました。観客全員が大笑いという感じではなく、一人一人がいろいろなところで反応して笑うって感じですね。 ニック・ネ...
27. サンキュー・スモーキング  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2006年12月10日 23:17
サンキュー・スモーキング 原題: Thank You for Smoking (2006) 2006年10月14日 日本初公開 公式サイト: http://www.foxjapan.com/movies/thankyouforsmoking/ 有楽町シャンテ・シネ シネ1 座席K-10 2006年12月8日(金)10時15分の回 ゴウ先生総合評価...
28. サンキュー・スモーキング  [ ネタバレ映画館 ]   2006年12月28日 15:07
情報操作やってんのは政府だろ!
29. サンキュー・スモーキング  [ とんとん亭 ]   2006年12月31日 12:52
「サンキュー・スモーキング」 2006年 米 ★★★ う??ん、楽しみにしていた作品で、昨日で最後だから慌てて観に行った んだけど・・・DVDでも良かったかな^^ 肺を守る会の婦人達や保健省の役人、肺癌の少年とタバコ研究アカデミー 所属のPRマン...
30. 映画のご紹介(229) サンキュー・スモーキング(2006年)  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2007年01月07日 00:24
4 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(229) サンキュー・スモーキング(2006年)-言葉の力! 「ああ言えば○○」 という言葉が全盛時代のとある新興宗教のスポークスマンに対して世間が冠したフレーズだったが、こういう....
【シネマ・アンジェリカ@渋谷】 タバコ研究アカデミーのPRマンをするニック・ネイラー(アーロン・エッカート)は、厳しさを増すタバコへの攻撃をかわすため連日マスコミの矢面に立って戦い続ける業界の顔。中でも、パッケージにドクロマークを、と息巻くフィニスター上...
32. サンキュー・スモーキング−(映画:2007年62本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年05月27日 22:34
監督:ジェイソン・ライトマン   出演:アーロン・エッカート、マリア・ベロ、キャメロン・ブライト 評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) いやはや面白い。 爽快なアクションはなく、涙する感動的な場面もない。 ドキドキするスリルに満ちているわ....
33. 映画「サンキュー・スモーキング」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年09月11日 00:13
映画「サンキュー・スモーキング」に関するトラックバックを募集しています。
34. 映画「サンキュー・スモーキング」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年09月11日 10:09
ジェイソン・ライトマン監督デビュー作品。タバコ業界のPRマンとして巧みな話術と情報操作でタバコを擁護し続ける主人公の活躍を描いた社会派風刺コメディ。オープニングのタバコのラベルに登場人物の名前が書かれる演出はも白いです。出演者が豪華で楽しめました。 BR演...
35. 『サンキュー・スモーキング』  [ La.La.La ]   2007年09月27日 20:54
 制作年:2005年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:93分  原題:THANK YOU FOR SMOKING  配給:20世紀フォックス  監督:ジェイソン・ライトマン  主演:アーロン・エッカート      マリア・ベロ      キャメロン・ブライト...
36. 【映画】サンキュー・スモーキング…の記事&ヘリQ欲しい  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2007年12月03日 23:01
{/kaeru_rain/}のち{/hiyoko_cloud/} 一昨日の記事で「明日は年賀状を書こう」等と言っておきながら、昨日は結局年賀状作成ソフトのインストールさえしなかったピロEKです{/hiyo_oro/} 昨日(12月2日・日曜日){/kaeru_fine/}の朝観た「がっちりマンデー」にて来年ヒッ...
37. 『サンキュー・スモーキング』  [ Sweet*Days** ]   2007年12月10日 11:52
サンキュー・スモーキング (特別編)(2007/09/07)アーロン・エッカート.マリア・ベロ.キャメロン・ブライト.ケイト・ホームズ商品詳細を見る 監督:ジェイソン・ライトマン CAST:ア??.
38. 【DVD】サンキュー・スモーキング  [ スワロが映画を見た ]   2007年12月19日 08:22
原題:THANK YOU FOR SMOKING 製作年度:2006年 製作国:アメリカ 上映時間:96分 監督:ジェイソン・ライトマン 製作指揮:ピーター・シール/イーロン・マスク/マックス・レヴチン 厮..
39. 映画『サンキュー・スモーキング』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年06月18日 02:23
原題:Thank You for Smoking たばこ1箱の値段を平均1,000円に値上げすると、9兆5千億円の税収増、仮に消費量が3分の1に減っても3兆円の税収増が見込めるという・・落しどころは・・ この映画にマルボロマンへの賄賂はあっても税金の話はでてこない、テーマは...
40. サンキュー・スモーキング  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年08月22日 20:21
 『その男、 話術で世間を 煙に巻く 彼は嘘をつかない。 ただ、真実に手を加えるだけ。』  コチラの「サンキュー・スモーキング」は、10/14公開になったタバコ業界だけにとどまらず現代社会の矛盾を痛烈に皮肉って、笑いに変えてしまっているコメディです。  タバ...

この記事へのコメント

1. Posted by とらねこ   2006年10月17日 06:17
おはようございます、睦月さん♪
>単なる男のエゴだけで、女はタバコを吸うもんじゃないと決め付けている人とはお付き合いしたいと思わない

うひょー、かーっこいいセリフですねー♪
良く言いますよね、「男がタバコ止めろ、と言ったらやめる?」って。
で、私は、ずっと、「私はそんな男はやめる。」
なんて言っていましたー☆
けど、今はね、タバコ止めたいんですよー。だから、むしろ、「タバコやめろ」と言ってくれないかなーxxx誰か(爆)←素敵な人限定。マル。
って、感じですぉー。
TBさせていただきマウス。
2. Posted by こべに   2006年10月17日 17:07
こんにちは〜、睦月さん♪
睦月さんも愛煙家だったのね!
いや、ホントにそう!タバコ吸う女がヤだなんて云う男はお付き合いしたかないです。何もかんもちっちぇー男だな!と思わせますよね?!
どこもかしこも禁煙で、外に外にと追いやられ、これから寒空の下でタバコ吸うハメになってきますワ・・・
何度もTBしてみたんですが、またまた反映されません(泣)また時間を改めてTB貰いに来てみますね〜♪
3. Posted by charlotte   2006年10月17日 17:20
こんにちはー。
私はタバコは吸いませんが、愛煙家さんには厳しい時代よね〜。ご苦労さまですー笑
我が家なんて旦那さん蛍になってますよ。うぷぷ。寒い冬でも外で吸ってます。まあこれは彼の気遣いですから。
ただ何かに依存してるのがたまたまタバコってだけであって、皆それぞれやめられない何かって持ってるものよね。
私も一言がよく百言になるってよく言われますわー。爆
4. Posted by くるりん   2006年10月17日 19:38
睦月さん こんばんわ〜
ははっ、実は私も愛煙家(-。-)y-゜゜゜
本当に最近は街でも吸うところに困ります
美容の事 考えて禁煙を試みた事もあったが 三日坊主。。。
食後の一服なくして 生きていけない体です



5. Posted by おふょい   2006年10月17日 22:20
睦月さんこんばんわ!

わが大学でも日に日に吸える場所が少なくなっていってますね(汗)
僕はタバコを吸う女性は結構魅力的に映りますよ。体によくないのはわかっているのに吸わずにはいられない、という気持ちよくわかります!ところでタバコが嫌い!と言いつつ喫煙者と付き合う女性は結構多いんじゃないんですか?タバコを吸わないというのは+α的な要素な気がします。

自分の行動の責任は全部自分にある、と思って生きると体力使いますけど楽な生き方だと思います。

睦月さんの喫煙姿はきっとセクスィーなんでしょうね!!

発掘ではいろいろ出ましたよ!木、土器、畑のあとなんかですね。

以上、一服なくしては生きていけないおふょいでした(笑)
6. Posted by とらねこ様へ   2006年10月18日 23:40
■とらねこ様へ
コメントありがとうございます!

とらねこさんの禁煙記事、読みましたよ。
ずいぶん真剣に頑張るつもりなのね・・って感心してしまった。
でもね、睦月はあともう少しだけ愛煙家やってようと思うの。

「タバコをやめろ」と言ってくれるなら、素敵なうえに、その人自身もタバコを吸ってない人がいいな。
自分は吸うくせに人には「やめろ」と言うだなんて・・・絶対に言うこと聞きたくないもん(苦笑)
7. Posted by こべに様へ   2006年10月18日 23:46
■こべに様へ
コメントありがとうございます!

こべにさんももしや愛煙家?
最近は女性がタバコを吸うことも決して珍しくもなんともないもんね♪

それでも、いまだに女性にタバコはアウトって価値観の男性がいることも事実なのよね(苦)。そういうの・・・すごくイヤ。

これからもっと寒くなるのに・・外で喫煙はきついわあ(苦笑)。

こべにさん、TBの件でわずらわせているようでごめんなさい。なんか・・・うまくいくときとダメなときがあるのよねえ・・困るなあ。
8. Posted by charlotte様へ   2006年10月18日 23:50
■charlotte様へ
コメントありがとうございます!

いやあ・・ホントに愛煙家には厳しい世の中になりましたよ(苦)まあ、当然のことなのかもしれないけれど、やっぱ気持ちよくタバコを吸える環境ってのが欲しいと願わずにいられない(苦笑)。

ダンナ様、ちゃんと気遣いしてくれているなんて素晴らしいな♪

≫ただ何かに依存してるのがたまたまタバコってだけであって、皆それぞれやめられない何かって持ってるものよね。

うん・・そうだと思います。睦月なんかジョニーだの拓哉くんだのタバコだの・・依存しているものが多くて(汗)ダメ人間だわ(泣)
9. Posted by くるりん様へ   2006年10月18日 23:53
■くるりん様へ
コメントありがとうございます!

くるりんさんも愛煙家なのね!?
ホントに最近は、喫煙者に厳しくて(泣)。
肩身は狭いのに・・タバコは吸いたいのよね・・・。

だって!!くるりんさんと同様、やっぱ食後の一服は最高なんだもん!!

ちなみに、睦月は今までに禁煙を試みたことはないのです・・。
やめられないんだろうな、きっと(苦)
10. Posted by おふょい様へ   2006年10月19日 00:02
■おふょい様へ
コメントありがとうございます!

おふょいさんにはタバコを吸う女性は魅力的に映るの!?マジで!あなたはなんて素敵な人なの(嬉)!?
タバコはイヤといいながら喫煙者と付き合う女性ってたしかに多い。睦月の友達の男性は、彼女の前でタバコを吸うと怒られるので・・彼女といるときはずっとタバコを我慢するって言ってた・・そんなのおかしいよね(苦)?

≫自分の行動の責任は全部自分にある、と思って生きると体力使いますけど楽な生き方だと思います。

うん。すごく奥の深い言葉。ホントにそうだと思います。
しかもセクスィーなんでしょうね!なんて・・・嬉しいなあ!!そんなことずっと言われたことないから素直に嬉しい!!

おふょいさん、いろんなもの掘り当てたのね!なんだかとても面白そうだなあ・・睦月も考古学は少し興味があったのでとても気持ちがそそられます。

ではおふょいさん、タバコの吸いすぎにはお互いに注意して、よき愛煙家でいましょっ♪
11. Posted by み   2006年10月20日 01:32
こんばんは!
口寂しい時には脇に侍らせた美女のおぱーいを吸う‥そんな「カリギュラ」な地位には未だ昇りつめてないので代わりにタバコを吸ってる愛煙家庶民代表の"み"です
自分がかなり重度のニコチン中毒なので一緒に食事や飲みに行く女性は喫煙者の方がありがたいんですけどね…
「女のクセにタバコ吸うんだ…」と言う輩は確かに多いですねぇ(苦)
独自の実地調査による「キャバ嬢100人に聞きました」でも実に43名の娘が言われたことがあると回答しています(笑)
男女喫嫌煙問題だけでなく「己の欲せざるところ他人に施すなかれ」てのは人としての基本だと思うんですけどね…

と、映画面白かったです!「情報操作」「プロパガンダ」ネタははまって関連本を読み漁ってた時期があるんでかなりツボでしたね
髑髏好きなので、むしろあのタバコ欲しいなぁと思っちゃいましたけど…(笑)
12. Posted by michi   2006年10月21日 13:50
TBありがとうございます。
livedoorサンへのTBが上手くいかず、今回もエラーになってしまったため、こちらにコメントさせていただきます。

この映画、愛煙家の味方なのか? と思い観にいったのですが、
煙草のドクロマークをきっかけとした、
家族や仕事の人間関係、生き方、などなどもっと別のことを中心に描いてましたね。

煙草、日本でも嫌煙家が増えましたね。
愛煙家の私としては、日々迫害されているのを自覚しています。
レストランで「喫煙席」に居ながらも、同席者に気を使いますね。
でも結局、吸いますけどね 笑!!!
この先、どうなるんだろうな。。。
ま、私が禁煙出来ない事は確かです!!
13. Posted by 雨っこ   2006年10月21日 23:19
お久しぶりです(9▽9)☆
この映画気になっていたんですよ。。。
(すっごい観たいって訳ではなかったですが・・・)
睦月さんも愛煙家なんですか。
えへへ、実はワタシもです。ぜんぜん止めれません。っていうか、止めよう。。とも思ってないし(笑)
最近、かな〜り「肩身狭い」世の中になりましたよねぇ。
仲間が居てヨカッタ(良いのか?!・・笑)
14. Posted by み様へ   2006年10月22日 12:38
■み様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

≫口寂しい時には脇に侍らせた美女のおぱーいを吸う‥そんな「カリギュラ」な地位には未だ昇りつめてないので代わりにタバコを吸ってる愛煙家庶民代表の"み"です

ウハハハ!!カリギュラは男性の永遠の憧れの変態大魔王でしょ?ところでソドムの市の変態連中はいかがでしょ?
それにしてもキャバ嬢の貴重なアンケートまでご披露いただきわたくし、とても光栄に思います。キャバ嬢も苦労しているのね・・(苦笑)。

ちなみに海外に行くと、髑髏マークどころか、ニコチンで真っ黒になった肺を切り開いた実写真やニコチンの影響で生まれてきた奇形児の実写真が貼ってあるタバコが売っていて・・・それだけで気持ちが萎えるようなものがたくさんありました。まだ髑髏のほうが可愛げがあります・・・。
15. Posted by michi様へ   2006年10月22日 12:41
■michi様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってホントにすみません・・。

≫この映画、愛煙家の味方なのか? と思い観にいったのですが、
煙草のドクロマークをきっかけとした、
家族や仕事の人間関係、生き方、などなどもっと別のことを中心に描いてましたね。

そうそう。タバコのことをベースにしながらもそれを巧く生かして広がりのある物語になっていました。面白かったです。

しかし最近の嫌煙現象はすごいものがありますよね(苦)。それに負けじとなんとか愛煙家根性を貫きたい私(苦笑)。
できれば後もう少しは愛煙家としての立場でいたいなあ・・・私もしばらくタバコはやめられなそうです(苦)

16. Posted by 雨っこ様へ   2006年10月22日 12:44
■雨っこ様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

この作品はぜひ観てほしいな!
雨っこさんが愛煙家ということであればましてや!!
タバコはマナーと健康に気を使えばそんなに悪いものではないと思っている睦月です。それにしても最近の世の中はホントに愛煙家にとって住みづらい環境になりましたね・・・。

睦月もまだやめる気にはなれないの(苦笑)。素敵にタバコを楽しめる大人でいたいのよお!
17. Posted by 八ちゃん   2006年10月26日 01:52
やっと観れました。
5時台の上映なのに入りが凄いのは…レディース・デイだからかなぁ〜。
今年のシャンテ・シネでは一番笑いが多かった(キンキーより)よ!。ちとびっくり。
テンポもいいし、内容もさることながら、凄い楽しめたなぁ。
八ちゃんもヘビー・スモーカーです。
18. Posted by 八ちゃん様へ   2006年10月27日 14:04
■八ちゃん様へ
コメントありがとうございます!

おお!?シャンテの笑いの渦は今年一番でしたか!さすが・・銀座界隈は知的な方が多いのね(笑)。

それくらい、ほんとに面白い作品でした。
面白さの中に、きっちりとしたメッセージ性があって、よく出来ている作品だと思います。

ちなみに睦月はヘビーではないよ。吸っているのは赤マルボロだけれど(苦笑)。
19. Posted by コブタです   2006年10月31日 12:53
コブタもみてきました!
そうなんですよね ニック・ネイラーがとっても魅力的で人間的なんですよね!
だからこそ この作品が面白いし、彼が思い感じたことを素直に受け取れるんですよね!
またディベートの様子も面白いですよね、、日常生活に応用できないかしら。。(** と思いつつなるほどなるほどと観てしまいました!
20. Posted by コブタ様へ   2006年10月31日 21:28
■コブタ様へ
コメントありがとうございます!

この作品、ホントに面白かったなあ!
ブラックダリアにも出演していたアーロン・エッカート・・・全然ニック役の方が良かったですよね(笑)。

コメディに中に、かなり知的な要素も入っていて見ごたえのある作品でした!
21. Posted by 千幻薫   2006年11月01日 12:43
こんにちは〜。
面白かったですね。
睦月さんの小気味のよい記事を見ているとトークファイトできそうですが、オッパイ女のように色気は使ったらダメですよ(笑)。
22. Posted by 千幻薫様へ   2006年11月05日 00:47
■千幻薫様へ
コメントありがとうございます!
お返事・・・大変遅くなってすみません。

面白かったですよね。この作品。
テンポの良さといい、あの頭の回転の早さといい・・・ニックのような賢い男性は好きだけれど、彼氏にはしたくないな(笑)

≫睦月さんの小気味のよい記事を見ているとトークファイトできそうですが、オッパイ女のように色気は使ったらダメですよ(笑)。

ウハハハ!
いやいや・・・千幻薫さん、残念ながら使えるほどの立派なオッパイが、睦月にはないのですわ(大泣)
23. Posted by CINECHAN   2006年11月11日 10:59
睦月さん、こんにちは。
遅くなりましたが、誕生日おめでとう〜!
最近忙しくて映画が観られていないということですが、ドンドン観てください。
私なんて、今や映画に現実逃避行状態ですわ(苦笑)

この作品期待したようなタバコ擁護でもなかったけど、爽快感のある作品でした。
要は自己責任ということなんですね。喫煙も、情報をどう受け取るかも。
24. Posted by CINECHAN様へ   2006年11月13日 01:12
■CINECHAN様へ
コメントありがとうございます!
おお!お祝いのお言葉ありがとうございます!
・・・そういえば、CINECHANさんって映画記事以外にコメント残したこと・・ないわね(笑)。でも、ちゃんと他の記事も読んでくれているのよねえ・・・嬉しいな。

≫私なんて、今や映画に現実逃避行状態ですわ(苦笑)

CINECHANさん、大丈夫?疲れているんでないの?そろそろまたオフ会しましょうか?んで酒でも飲みましょ♪

さて・・この作品。
タバコ問題に隠されたもっと別のメッセージ性が感じられる作品でしたね。ユーモアもあってテンポも良くて爽快でありながら、いろいろと考えさせられる要素も含んでいました。
25. Posted by カオリ   2006年11月26日 00:04
こんばんは〜
観てきました。面白かったですね〜でも、大事なところは全部予告編がやっちゃってたような・・・

死の商人三者会合シュールでした★
26. Posted by カオリ様へ   2006年11月27日 13:17
■カオリ様へ
コメントありがとうございます!

面白かったですよね、ホントに(笑)。
私は結構お気に入りの作品となりました。

≫死の商人三者会合シュールでした★

うんうん(爆笑)。
あれは、今の世の中が抱える問題の縮図的なものに見えました。
27. Posted by jamsession123go   2007年01月07日 00:23
こんにちは、jamsession123goです。
やっと観てきました。
サンキュー・(フォー・)スモーキングっていうタイトルの意味を考えてるんですが、今ひとつ解けませんね。
やっぱり、「ローンが払えるのもタバコのおかげ」くらいの意味なんでしょうか?

面白い映画でした。
28. Posted by jamsession123go様へ   2007年01月08日 02:27
■jamsession123go様へ
コメントありがとうございます!

このタイトルはかなりインパクトがありますが、jamsession123goさんもおっしゃるように私もイマイチ物語との関係性が理解できずにいます(苦笑)。

でも主人公は途中、タバコを吸っていたおかげで命が助かるというエピソードもあるので、そういうのもひっくるめてサンキューなのかなあなんて(笑)

私もとても好きな作品となりましたよ♪
29. Posted by bonta   2007年01月18日 22:11
想像していたより真面目な映画でした。
ニック・ネイラーは、
ジム・キャリーのように
表情豊かで魅力的ですね。

女性が喫煙しても全然OKだと思いますが、
何年か前から女性の喫煙者が急に増えたような
気がします。
日本専売公社、日本たばこ産業株式会社の調査をみると、
20代女性は、1993年より急増していますね。
何か効果的な喫煙キャンペーンや
喫煙ムーブメントがあったのでしょうか。
30. Posted by bonta様へ   2007年01月19日 21:33
■bonta様へ
コメントありがとうございます!

≫ニック・ネイラーは、
ジム・キャリーのように
表情豊かで魅力的ですね。

うん!たしかにそうですよね!
ニックもジムのような喜劇向きな感じが
します。

bontaさん。
実は睦月、最近、禁煙をしています。
なぜか突然、喫煙する意義が
分からなくなって、あっさり愛タバコを
手放してしまいました。

喫煙ムーブメント・・・私が思うに
それは『氷の微笑』のシャローン・ストーン
の影響ではないか?と思っているのですが
・・・・いかがでしょうか(笑)?
31. Posted by せつら   2007年09月27日 20:57
今晩は!

私はタバコが大嫌いなのでちょっと心配して見たんだけど
タバコ肯定作品なのにタバコを吸うシーンが全くなかったのに
まずビックリしました。後相変わらずのエッカートの
ケツあごと映画のプロデューサーさんの間違った
日本かぶれにもビックリしました。
作品は自分の得意なことがこれなんだというニックの生き
様がなんかかっこよかった。
自分の得意な仕事をするのは面白いってことですね
32. Posted by せつら様へ   2007年09月28日 23:36
■せつら様へ
コメントありがとうございます!

≫私はタバコが大嫌いなのでちょっと心配して見たんだけど

ありゃ・・・私、一応愛煙家なんですよ(苦)。でも、煙草を思い切り批判しているわけでもなければ、喫煙を促しているわけでもない・・・そのバランスのさじ加減が面白い作品でした。

しゃべりを仕事にするって、芸人かタレントかしか思い浮かばないけれど、ニックのような立場のお仕事もあるのねえって興味深く観れた1作でした。
33. Posted by swallow tail   2007年12月19日 08:33
睦月さん、おはようございます。
今日も早起きしてしまったよ。
パジャマがねじれて自分の首を絞めてて苦しくて起きました(涙)

この作品ってもっと堅苦しい話だと思ってたの。
50年代の煙りモクモクの社会派ドラマだと勘違いしていました。
でも、見てビックリ。
面白かった。
好きだな〜こういう作品。

姐さん、愛煙家女性の部の代表なの!?
確かに吸ってるもんね(笑)
34. Posted by swallow tail 様へ   2007年12月21日 21:58
■ swallow tail様へ
コメントありがとうございます!

≫パジャマがねじれて自分の首を絞めてて苦しくて起きました(涙)

それ、ヤヴァイヤヴァイ(苦笑)。
でも、私も経験あるよ。私の場合はパジャマは着ないんだけれど、タオルケットや毛布に首を絞められていることはあるよ(泣)。

この作品、面白かったでしょう?
知的コメディって感じで、よく出来たお話だった。話術だけで勝負できるってのはすごいことなんだよねえ。

≫姐さん、愛煙家女性の部の代表なの!?
確かに吸ってるもんね(笑)

健康に悪いのは分かっているけれど、タバコ好きだからね、私(笑)
どんどん肩身は狭くなっていくだけだけど・・・・(苦)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔