2007年01月19日

モンスター・ハウス


モンスター・ハウス 
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆

逃げろー逃げろー!家に喰われるぞお!



監督:ギル・キーナン
声の出演:ミッチェル・ムッソ,サム・ラーナー,スペンサー・ロック,スティーヴ・ブシェミ,マギー・ギレンホール,ジェイソン・リー他
製作年・国:2006/米
鑑賞日:2007/1/17:ユナイテッドシネマとしまえん
系統:アニメ
配給:ソニーピクチャーズ

ストーリー:ハロウィン前夜。DJは向かいに住むネバークラッカーの家を望遠鏡で覗き見ていた。ネバークラッカーは、自宅の芝生に入り込むものを容赦なく怒鳴りつけ、その物を全部奪ってしまう怖いじいさんとして有名。その朝、友人のチャウダーのボールがネバークラッカーの芝生に入ってしまう。そのせいで怒り狂ったネバークラッカーは、心臓発作で病院に運ばれてしまう。その夜、DJの家に、不在のはずのネバークラッカー宅から電話がかかってくるのだが・・・・。


評:。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズなどの黄金コンビ、スティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスが製作総指揮を務めたことが話題を呼んでいるアニメ。

今回は珍しく吹き替えで鑑賞。
最近のアニメはめっきり吹き替え上映の方が多くて、字幕で観ようとするとなかなか時間の都合がつかなかったりするので困ってしまう・・・(苦)。

このアニメは、子供時代に誰もが一度は空想し興味を持つ『お化け屋敷』を題材にした、勇気と冒険・・・そして意外な結末にホロリのアドベンチャー物語だ。



お化け屋敷といえば・・・・・。
私の地元に『死霊の館』とか言われた不気味なボロ屋があった。
道路沿いの林の中にポツンと建っている家で、まさに、この物語の『モンスターハウス』みたいな姿をしてて。

宜保愛子『死霊の館』の前を通ると神隠しにあう!とか、
事故って死ぬ!とか変な噂が流れて、
当時小学生だった私はやたら恐怖に
おののいていた(苦)。


んで、極めつけ・・・・
その『死霊の館』を、あの宜保愛子さんが
霊視に訪れたんですわ!



  マジで!?

って感じですが、ホントです(苦笑)。


まあ・・・そんな風に。
なんだか、゛家゛ってものには妙な怖さを感じるときがあるねえ・・・・。
以前住んでいた人の魂が宿りやすいとか、霊みたいなものがたまりやすかったりするんでしょうか?

自分の部屋にいるときでさえ、
なんだか不気味な気配を感じるときがあるもんねえ・・・・・(←ないっすか?)


恐怖心と子供の好奇心をそそりそうな『モンスター・ハウス』。
なかなか面白い作品だと思った。

第一に、登場するガキども自体が不気味な顔をしてるのよね。
全然キュートでもチャーミングでもない(苦)。
若干、グロテスクに感じるような容貌をしていて、
のっけからエゲツナイ気分になる(笑)。

物語の中でも、随所にちょっとドッキリするようなシーンや描写が盛り込まれていて、
大人の私でさえビクっとなった場面もあった・・・・(恥)。

全体的にテンポのいい展開と、アトラクションのような絶叫的な描写が面白くて、
無理なく純粋に楽しめる内容になっていたと思う。
ストーリーも意外なオチが待っていて、単純な子供向けアニメよりも幾分か進化しているので、大人が観ても飽きることはないのではないだろうか?


若干ネタバレだけれど・・・。
動きまわる『モンスター・ハウス』を見て、
その不気味な形相と迫力に『ハウルの動く城』を思い出してしまった私・・・。

動く家ども

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建造物に襲われるなんて・・・・ちょっと怖すぎるぜ(泣)。
そばで観ていたガキなぞ、ちょっと泣いてましたよ(苦笑)。


ちなみにネバークラッカーさんの吹き替え担当は泉谷しげるさん。
声優っぷりも素晴らしかったが・・・・まずなによりも風貌が似ている(笑)

泉谷さんとネバークラッカーさん



clockworkorenge at 02:59│Comments(25)TrackBack(28)clip!映画論 ま行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『モンスターハウス』 〜そういえば、珍しい「人間」〜  [ モグラのあくび ]   2007年01月19日 06:47
ロバート・ゼメキスとスティーブン・スピルバーグのコンビと聞いて、まず真っ先に思い浮かぶのは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』である(ゼメキスが監督で、スピルバーグが製作総指揮だった)。 タイトルを聞いただけでレンタルショップに駆け込みたくなる、好きな映画...
2. モンスターハウス  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年01月19日 08:20
ロバート・ゼメキス&スティーブン・スピルバーグが贈るミステリー・アドベンチャー家が何でも食べちゃうなんてっっ・・・ 面白そうじゃないということで、子どもを誘って劇場へ  吹替版で鑑賞です。【story】12才の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家をずっと怪しん...
3. モンスターハウス(吹き替え版)  [ 何書☆ねくすと ]   2007年01月19日 08:39
評価:◎  モンスター度:70% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  ハロウィンの前日。好奇心旺盛な少年・DJは耀
4. 『モンスターハウス』吹替え版 試写会で・・・  [ purebreath★マリーの映画館 ]   2007年01月19日 09:12
さぁ、怖がることを楽しんでください。              ロバート・ゼメキス &スティーヴン・スピルバーグ   『モンスターハウス』2006年 アメリカ製作総指揮・・・ロバート・ゼメキス、スティーヴン・スピルバーグ、ジェイソン・クラーク監...
5. モンスターハウス - 日米 コドモ 比較  [ Lost in Australia ]   2007年01月19日 13:49
かつて アニメ映画は 子供向けだったけれど 最近では親だけではなく オトナの観客も期待できるところから オトナの鑑賞に堪えるアニメ映画が多くなってきた。 この モンスターハウスもその一つ。 しかも 懐か
6. ●モンスターハウス(MONSTER HOUSE)  [ コブタの視線 ]   2007年01月19日 14:06
ここ最近コブタを楽しませてくれた、「一ヶ月フリーパスチケット」とうとう本日が最後の日になってしまいました。 そこで 一昨日から公開された映画を 一気観ということで、本日はこちらの「モンスターハウス」と「
7. モンスター・ハウス  [ 映画通の部屋 ]   2007年01月19日 21:54
「モンスター・ハウス」MONSTER HOUSE/製作:2006年、アメリカ 9
8. モンスター・ハウス  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2007年01月20日 11:09
モンスター・ハウス  1月8日@一ツ橋ホール(試写会) 監督:ギル・ケナン 製作総指揮:ロバート・ゼメキス/スティーヴン・スピルバーグ 声の出演:石原さとみ、泉谷しげる、高山みなみ、他 日本語吹き替え版で観賞 12歳の少年DJが住む向かいの家は...
9. モンスター・ハウス  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年01月21日 01:02
 アメリカ  アニメ&アドベンチャー&コメディ  監督:ギル・キーナン  出演:(声の出演)      ミッチェル・ムッソ      スペンサー・ロック      スティーヴ・ブシェミ 12歳の少年DJの家の向かいには怪しげな古い家が建っていた。そこに一人...
10. モンスター・ハウス  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年01月21日 01:03
 アメリカ  アニメ&アドベンチャー&コメディ  監督:ギル・キーナン  出演:(声の出演)      ミッチェル・ムッソ      スペンサー・ロック      スティーヴ・ブシェミ 12歳の少年DJの家の向かいには怪しげな古い家が建っていた。そこに一人...
11. この芝生入るべからず  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年01月21日 12:32
17「モンスター・ハウス(字幕版)」(アメリカ)  ある街に住む12歳の少年DJ。彼は向かいにあるネバークラッカーの家を怪しんでいた。ネバークラッカーは子供が近づくことを極端に嫌い、敷地に入ったオモチャなどを全て取り上げてしまう。DJは親友のチャウダーと...
12. 「モンスター・ハウス」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2007年01月21日 20:13
☆「モンスター・ハウス」 監督:ギル・キーナン 声の出演:ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー、ケヴィン・ジェームズ、ニック・キャノン、キャサリン・オハラ、フレッド・ウィラード...
13. 「モンスターハウス」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2007年01月21日 20:30
来年公開のフルCGアニメ「モンスターハウス」を観て来ました。 作品冒頭、町並みをひらひらと舞う木の葉。とっても綺麗で臨場感があります。 ・・・でもその葉っぱはノンビリ風に吹かれて舞っているだけじゃーないのですよ??。 監督はロバート・ゼメキス&スティーヴ...
14. モンスター・ハウス  [ 週末映画! ]   2007年01月21日 20:50
期待値: 80%  ロバート・ゼメキス&スティーヴン・スピルバーグのフルCGアニメ。 あんまりかわい
15. モンスター・ハウス−(映画:2007年9本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年01月22日 00:25
監督:ギル・ケナン 声の出演:ミッチェル・ムッソ、サム・ラーナー、スペンサー・ロック、スティーヴ・ブシェミ、キャスリーン・ターナー、マギー・ギレンホール、ジェイソン・リー 評価:78点 公式サイト (ネタバレあります) あれ、面白かっ....
16. モンスター・ハウス  [ 日々エンタメざんまい! ]   2007年01月22日 00:40
おすすめ度:★★★☆☆【STORY】 少年たちが力を合わせ、何でも飲み込んでしまう“モンスター・ハウス” に立ち向かうアドベンチャーアニメ。 必死に化け物屋敷に挑む子どもたちの姿をユーモラスにみせる。 『バダ????
17. 【モンスターハウス】  [ にゅるろぐ ]   2007年01月23日 19:55
12歳の少年DJの家の向かいには、怪しげな古い家が建っていた。 そこに一人で住むネバークラッカーは、近づく子どもたちをいつも大変な剣幕で怒り追い払う。 ところがハロウィン前日、ネバークラッカーは心臓発作で値
18. モンスターハウス  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   2007年01月24日 19:54
3  人を食べる家・・・なんてあるだろうか。  潔いアニメーションは観ていて素直になれるのは間違いない。しかし、子供達が思春期の過渡にある時に出会ったある人の悲しみを描いた映画には少々面食らった。  少年DJは、好奇心丸出しで向かいのネバー....
19. モンスター・ハウス 見てきました。  [ よしなしごと ]   2007年01月24日 23:50
 ロバート・ゼメキスとスティーヴン・スピルバーグが手を組んだ作品モンスター・ハウス。これは見に行かなきゃダメでしょ!
20. 「モンスター・ハウス」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2007年01月25日 02:26
4 「モンスター・ハウス」(2006) 《食べられたくなければ、近づくな。》 1/24新宿武蔵野館3にて観賞 introduction 監督:ギル・ケナン 製作総指揮:ロバート・ゼメキス 、 スティーヴン・スピルバーグ VoiceCast ミッチェル・ムッソ 、 サム・ラーナー 、 ス...
21. ★「モンスター・ハウス」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年01月25日 23:08
最近、監督がプロモーションで予告編に登場するパターンが多い気がしてるけど・・・ こちらも、製作総指揮のスティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスがプロモしてました。 スピルバーグは最近ホントよく予告編に登場してきます・・・。
22. モンスター・ハウス  [ 欧風 ]   2007年01月26日 19:29
年末年始は「鉄コン筋クリート」、「劇場版」どうぶつの森、<a href="http://minkara.carview.co.j
23. モンスター・ハウス REAL-D  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年01月27日 02:11
オープン・シーズン同様3-Dでなけりゃ観る事はないだろうと言うことで…行ってきましたREAL-Dバージョン。DISNEY DIGITAL 3-D同様、メガネをかけて観ます。当然「飛び出す映像」ではなく、全体が立体的に奥行き感満点になります。3-DとしてはIMAXのオープン・シーズンの方が....
24. モンスター・ハウス(字幕)  [ arudenteな米 ]   2007年01月27日 03:59
なかなかよい怪物映画
25. えぇ〜家が生きている?!『モンスターハウス』字幕版  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年02月06日 00:15
怖いは・・・・MOVX京都で観てきました。やはり、吹替え版の上映が多く、字幕版は上映1回のみです。スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキスが制作総指揮を取った話題のCGアニメーションということで・・・・。ちょっと気になっていた作品です。 《お話》ハロウイ...
26. モンスターハウス<ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2007年02月08日 05:42
物凄〜く 子供向きの映画やった。ディズニー作品みたいに大人も楽しめるかなと思ったけど是非是非、子供さんに観せてあげたい作品となっておりまする主役のDJの声優さんが「高山みなみ」さんで どうしてもコナンに思えてしまう(笑)アメリカではベビーシッターのバイ...
27. モンスター・ハウス  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年09月18日 18:07
最近、仕事でお世話になったメイクさんのオススメです。 私も予告編で気になっていたので 期待が高まります。(^^) DVDで鑑賞。 12歳の少年、DJの家のむかいに立つ奇妙な屋敷。 そこにはネバークラッカーという年老いた男が住んでいた。 ネバークラッカーは庭に他...
28. 『モンスター・ハウス』'06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年05月23日 10:30
あらすじ12歳の少年DJは向かいの家を怪しんでいた。それは家の主人、ネバークラッカーが家に近づく事をひどく嫌うからだった。何か秘密があると睨んだDJは、親友チャウダーと真相を探るとその家はなんと生きていた・・・。感想CGアニメと言えば大抵、動物が喋って...

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2007年01月19日 08:24
睦月さん、こんにちは!
TBさせて頂きました。

『ハウルの動く城』って私も思いました(笑)

この映画、大人でも充分楽しめる作品でしたが、何が怖いって、人物達の顔・表情が一番怖かった〜(汗)
家の息子は、ネバークラッカーが怖いよぉ〜って言っておりました(笑)
2. Posted by たましょく   2007年01月19日 08:38
 ども、たましょくです♪

 子供向けなのかと思っていましたが
大人でもそれなりに楽しめる内容でし
たね。睦月さん的には、犠牲者がひと
りも出なかったのは、物足りなかった
ですかね?w

 ネバークラッカーさん、ホント見た
目が「泉谷クラッカー」って感じでし
たよねwあーゆーおじさん、昔近所に
居ました。
3. Posted by マリー   2007年01月19日 09:21
睦月さん♪こんにちは〜〜

やっぱり〜泉谷さん、顔そっくりですよね〜? こんなにキャラと声優さんが合ってるのは〜泉谷さんと、石塚さんがダントツでしょうか?(笑)

宜保さんのお写真見たの久々だわ〜。
なつかしぃ〜〜 確か亡くなったんですよね???
家の霊って信じちゃうなぁ〜
だから余計怖かったかな。。。大人なのに〜かなりビビってました(汗)

ハウルの家と似てますね〜雰囲気。

TBさせていただきました〜
よろしくで〜す(この前 他の記事にTB失敗しちゃって 恐る恐るやってみました。 ヘタレでごめんなさい)
4. Posted by プリシラ   2007年01月19日 13:48
こんにちは、睦月さん。
私がこれ観たの10月なんです。日本より早かったですが、ハロウィンにあわせての公開でした。やっぱり季節がら、なんですね。

家よりも私はガールスカウトがかわいくて、目が奪われちゃいました。GGでは「三番手」「数合わせ」なんて言われていましたが、そんな出来ではなかったです。

TBさせていただきますね。
5. Posted by コブタです   2007年01月19日 14:09
睦月さん こんにちは!
こちらの映画 脚本よくできてますよね!
素直に楽しめるように出来ていたと思います。

おっしゃるとおり、主人公たちが憎たらしいところや こまっしゃくれているところ、お馬鹿なところを含めて 子供らしいところがまたいいですよね!

やはり 最後 ネバークラッカーの動く家を みて「●ウルの動く城」を想像した方多いんですね〜(^^)
6. Posted by ダーマ   2007年01月19日 17:36
えー
写真でオトして終わりっすか??ww

見に行く予定があるんです
親戚のちびっことね
☆三つでがっかりだけど、レビューは面白そうな感じです
ちびっこが泣いたら記事にしてやろ(悪
7. Posted by 由香様へ   2007年01月20日 09:06
■由香様へ
コメントありがとうございます!

やっぱりハウルを思い出しますよね(笑)?

そうそう、おっしゃるように、あの登場人物の容姿や表情がなんだかやたらに不気味でした(苦)。
すごくリアルなんですよねえ(泣)。

お子さんがネバークラッカーを怖がる気持ち、大変よく分かります。私もすごく怖かったですもの・・・(苦)
8. Posted by たましょく様へ   2007年01月20日 09:12
■たましょく様へ
コメントありがとうございます!

≫睦月さん的には、犠牲者がひと
りも出なかったのは、物足りなかった
ですかね?w

ゲッ!?
あたいそんなに残虐な大人かしら(苦笑)?
たしかに残酷描写にはかなり慣れてる感じだけれど、あえて求めてるわけではないのでご安心を・・(苦笑)。

この作品はなかなかに大人向けの要素もあって楽しめました。
ネバークラッカーさんみたいなオヤジ、いましたよねえ(笑)。私もああいうオヤジに怒鳴られたこと、ありますもん(笑)
9. Posted by マリー様へ   2007年01月20日 09:14
■マリー様へ
コメントありがとうございます!

≫こんなにキャラと声優さんが合ってるのは〜泉谷さんと、石塚さんがダントツでしょうか?(笑)

ウハハ!石ちゃんの名前が出てくるあたり、かなり笑いました。ナイスです!

ギボ先生、懐かしいですよね。2003年にお亡くなりになられているみたいです。彼女、時の人ってくらいに流行りましたよね・・。
やっぱり、家って怖いもんですよね。この映画みたいに動き出すのが一番怖いですけれどね(苦笑)。

TBありがとうござます!
失敗しても構いませんので、遠慮なくこれからもよろしくお願いいたしますね!
10. Posted by プリシラ様へ   2007年01月20日 09:24
■プリシラ様へ
コメントありがとうございます!

プリシラさんはもうとっくにご覧になられてたんですね。ハローウィンに鑑賞するとまた雰囲気があって楽しそうです!

このアニメ、人物があまりにもリアルなので、ちょっとおののいてしまったんですが(苦)、一番最初に出てくる小さな女の子が一番可愛かったなあと思いました(苦笑)。

製作者がいいだけあって、クオリティの高いアニメだったなあと思っています。

では今後ともよろしくお願いいたします!
11. Posted by コブタ様へ   2007年01月20日 09:29
■コブタ様へ
コメントありがとうございます!

コブタさんの記事を読んでから観に行ったんですが、記事にも書かれていたように脚本が、普通のファンタジー止まりじゃなかったのがよかったと思いました。

でもあのオチ、子供には理解できるのかな?大人ならホロリともしちゃうけれど・・・。

キャラクターもやたらリアルで、クオリティが高かったと思います。

やっぱ、動く家といったら・・・ハウルでしょ(笑)?
12. Posted by ダーマ様へ   2007年01月20日 09:33
■ダーマ様へ
コメントありがとうございます!

最近、こういう子供向けのアニメってあまり観てなかったので、どう記事にすべきかかなり迷いました(笑)。

写真でおとして終わりにした記事は、今回が初めてです(爆笑)。

ウチ、3つ★は決して悪くないですよ♪
なんせ5つが満点なので微妙な星取りが出来なくて困っているんですが・・・これは3つ★とはいえ結構面白かった方だと思います。親戚のチビちゃんと、楽しんできてくださいな♪
13. Posted by こべに   2007年01月20日 11:43
こちらにも・・・
TBさせていて頂きました♪
一番おっかないのは、お子達の表情でしたよね?!(苦笑)

宜保愛子懐かしい〜♪
そして、思い出すのは石橋がやってたイボ貴子?!
めちゃくちゃで面白かったな〜って
いつも脱線してごめんなさい(汗)
14. Posted by こべに様へ   2007年01月21日 07:55
■こべに様へ
コメントありがとうございます!

間違いなく一番怖いのは、
ガキどものリアルな表情でした(大泣)!
ちょっと・・・いきなり冒頭からヒキましたもん・・。三輪車に乗ってるガキと、ネバークラッカーさんのドアップがもう怖くて怖くて!!

ところで。
ギボさん、懐かしいですよね(笑)。
そそ!イボ貴子ってのもあった!!
そこからさらに連想して、ホモオダホモオ?っていうのもいましたよねえ!?

あの頃のとんねるず、ムチャクチャだったけどホントに面白かったなあ♪

・・・脱線、大歓迎でございます。
15. Posted by CINECHAN   2007年01月21日 12:36
こんにちは〜
そうですよねぇ・・最近字幕版めっきり少ないですよねぇ。あたらなかったら字幕版打ち切りなんてことも(泣)。
この作品は意外と楽しめましたね。テーマが良かったのかな? 大人でも充分耐えられる作品です。子供は泣いちゃいますね(笑)。

絵文字も打ち切りです(苦)。
16. Posted by カっツン   2007年01月22日 00:39
>>テンポのいい展開と、アトラクションのような絶叫的な描写

ほんとそんな感じで、観てて楽しかったですよね♪

そして、僕もあの子供達の顔に愛着がわかなかったですよ(笑)
17. Posted by CINECHAN様へ   2007年01月22日 22:58
■ CINECHAN様へ
コメントありがとうございます!

アニメだって大人も観るんだから、
字幕打ち切りは勘弁です(泣)。
やっぱり洋画は字幕で観たいなあ・・・
かといって、英語が分かるわけではない
けれど(大泣)。

これはなかなかの作品でしたよね。
子供だけのレベルではなく、大人のことも
考慮して作られているアニメ。
何気に結構怖かったし・・・(苦笑)。

ちなみに絵文字は完全に打ち切りで
お願いします(笑)
18. Posted by カッツン様へ   2007年01月22日 23:00
■カッツン様へ
コメントありがとうございます!

これは素直に楽しめるアニメでした。
大人でも全然OKでしたね♪

≫そして、僕もあの子供達の顔に愛着が
わかなかったですよ(笑)

ウハハハ!!
やっぱり!実は一番怖いのはあの子供らの
表情だったりしますよね(苦)
19. Posted by ジグソー   2007年01月25日 02:42
どうも!
観てまいりました〜
正直絵が好きじゃなかったし、あんまり面白そうじゃなかったから期待してなかったんですが、なかなかの出来で驚きました!

ハラハラドキドキさせてラストは結構意外な展開まであって良かった!
でもあの切ないエピソードをもっと深く掘り下げてくれたら泣いちゃったかも。

確かにガキの顔はキモかった(笑)
でもあのリアルな動きは最近見た中では1番のアニメですね!

これは吹き替えでも楽しめそうですね。
僕はどうせなら3Dで観ればよかったと後悔しました。
20. Posted by ジグソー様へ   2007年01月26日 16:15
■ジグソー様へ
コメントありがとうございます!

これ、そんなに期待せずに鑑賞すると、案外楽しめる映画ですよね(笑)。
私、徹夜明けに観に行ってボンヤリしたまま観たので、ぶっちゃけ、あんまり興奮できなかったのですが・・・・それでも十分に面白いアニメだったと思います。

それにしてもあのキャラクターの表情・・・ありゃあちょっと怖いですよね。もっと可愛げがあればもっと楽しめたのになあ(笑)。

この作品の3Dバージョンはホントに興奮しそう!!子供なら泣いちゃうくらいに怖いかもしれないですね。
21. Posted by 八ちゃん   2007年01月28日 01:13
へへへへへ…
その八ちゃんは、3Dバージョン観ました



でも、誤解しないでください。初めから立体映像として撮影しているわけではないので、3D変換は奥行き感が増すだけで、飛び出すわけではないですから…。
22. Posted by 八ちゃん様へ   2007年01月30日 08:19
■八ちゃん様へ
コメントありがとうございます!

おお!噂の3Dで観たんですね!
八ちゃん、さすがに楽しみ方を知って
ますねえ!


3Dって、あのメガネかけるヤツでしょ?
飛び出すのとは違うの?
んじゃ、あの家からベローンって出てくる
舌みたいなカーペットも飛び出したりしな
いんですねえ。・・・・そっかあ。
23. Posted by モンスター   2007年02月04日 00:28
私はモンスターハウスが大好きですに行きました5枚もらい自由席でした
24. Posted by モンスター   2007年02月04日 00:31
あいうえお
25. Posted by モンスター様へ   2007年02月05日 15:39
■モンスター様へ
コメントありがとうございます。

絵文字ばっかで何を書いているのか分かりません・・・(苦笑)。

あいうえおってなんですかね?
いやがらせっすか(笑)?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔