2007年03月15日

蟲師(試写会)


蟲師
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆

 情緒とニュアンスの美しきファンタジー世界 



監督:大友克洋
出演:オダギリジョー,江角マキコ,大森南朋,蒼井優,りりィ,李麗仙
製作年・国:2006/日
鑑賞日:2007/3/14:なかのZEROホール
系統:ファンタジー
配給:東芝エンタテインメント
その他:2007年3月24日全国ロードショー ⇒ 公式HP

ストーリー:100年前の日本。そこには『蟲』と呼ばれる妖しき生き物がいた。精霊でも幽霊でもバケモノでもないその生き物は、人間にとりつき、不思議な現象を引き起こすもの。その蟲の謎を解き、それにとりつかれた人間を癒す能力を持つ者を゛蟲師゛と呼んだ。そんな能力を持つ者の一人ギンコは、蟲を引き寄せる特異体質のため、果て無き旅を続けていた。ギンコは、旅の途中で寄った民家で、かた耳が聞こえなくなった住民を癒し、そして、額に奇妙な角を持つ少女に取り付く蟲の駆除に取り掛かるのだが・・・・。


評:『AKIRA』、『スチームボーイ STEAMBOY』、『メトロポリス』など多くのアニメを手がけ、世界のクリエーター達に多大なる影響を与えてきた大友克洋監督の初実写化映画。

この作品は、総計250万部を売り上げた漆原友紀の同名大人気コミックの映画化作品であり、第63回ヴェネツィア国際映画祭に正式出品された映画である。


大人気コミックの映画化が相次ぐ中で、今をときめくオダギリジョーさん主演に、カリスマ的な存在である大友克弘監督のタッグ作ともあれば、公開前から期待を寄せている方も多いと思う。

個人的に、とことん苦手なオダギリジョーさんにはあまり注目せず・・・・(苦)。
大ファンである大友監督の初実写化映画という部分に大注目して楽しみにしていた映画だった。
・・・・ちなみに、原作は1巻だけ読んだ(苦笑)。


まるで『もののけ姫』を実写にしたような幻想的な自然世界に、まるで『ナウシカの蟲笛』のような独特な音色をのっけて始まるこの作品。

    ・・・・そんな魅力的な冒頭に、思わず食い入るように引きつけられてしまう。


全体的に、日本が持つ山々や緑の美しさを引き立てながら、幻想とも現実とも取れるような゛蟲゛の姿を映し出し、映像としては抜群の質の高さで『古きよき和の美』を表現。

コミックの中の世界観を作り出すことに関しては大成功を収めていると思えるし、それと同時に大友監督の美的センスには感服。
雄大な自然描写と゛蟲゛たちの奇想天外な世界を、違和感なくかつ絶妙なバランスで調和させて、マイナスイオンたっぷりな癒しとファンタジーの融合が生み出された作品だと思う。


             ただ・・・・何と言ったらいいのか(苦笑)。
       なんとも、『つかみどころに困る映画』とでも言うか・・・・。

                はっきり言って、この映画は。
           エンターテインメントとして楽しむものではなく、
         あくまでも、『情緒』を堪能する映画という印象を受けた。


この物語に出てくるいわゆる『蟲』という存在は、決定的な悪でもなければ、モンスターでも幽霊でもない。
時に人間にとりつき、あらゆる摩訶不思議な現象を引き起こすモノではあるけれど、人間の敵として描かれているものではないのだ。

そんな蟲たちの謎の追求と、それにとりつかれた人間を癒すというのが、主人公ギンコの役目なのだけれど・・・・彼は決して、剣やまじないでそれらと闘うわけではない。
そもそも、物語自体が完全に『静』に寄り添ったスタンスで進行するので、目を見張るような激しい見せ場や、『どろろ』のような派手なアクションシーンなどは一切期待しないほうがいい。

            要するに・・・テンションもトーンもずっと一定で、
     起伏や盛り上がりというものを一切排除した形で物語は展開していく。

そのためか、2時間11分という尺がやたら冗長ぎみに思え・・・・周りでは熟睡者続出であった(泣)。

物語としては、たぶん・・・・こういうムードで作ることが正しいと思うし、ハマる人はとことんハマる映画だと思う。

            美しき和のファンタジー世界に身をゆだね、
  楽しむというよりは・・・感じて堪能するという表現のほうがマッチする世界観だ。

説明的にはせずに、あくまでもニュアンスで伝えようという意図が伝わってくる。
その分、原作未読者にとってはいささか分かりにくい点も多く、最後まで煮え切らなさが残る作品になってしまう可能性もあるだろう。


ところで・・・・。
私はこの作品を観ながらずっと思っていたことがある。

それは・・・・・ギンコと鬼太郎があまりにも似ていること。

ギンコ&鬼太郎


そして、ぬいと砂かけばばあが、あまりにもそっくりだったこと。

砂かけばばあ&ヌイ

実写版『蟲師』で、実写版『ゲゲゲの鬼太郎』を宣伝しているのか!?
と思ったほどですよ・・・・まったく(苦)。




     「蟲を感じたら、お知らせください」という、キャッチコピーのように・・・・・。

                繊細で摩訶不思議な美の世界を、

          ただ素直に感じることをオススメする・・・・そんな1本だ。



clockworkorenge at 00:41│Comments(30)TrackBack(69)clip!映画論 ま行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 実写映画 「蟲師」  こりゃだめだw  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年03月15日 01:41
2  蟲師    評価:2.0   [ファンタジー]   松竹・東急系:03/24〜   監督:大友克洋   脚本:大友克洋・村井さだゆき   出演:オダギリジョー 江角マキコ      大森南朋 蒼井優 李麗仙   http://www.mushishi-mo...
2. 『 蟲師(むしし) 』  [ やっぱり邦画好き… ]   2007年03月15日 10:50
映画 『  蟲師(むしし) 』   [試写会鑑賞] 2006年:日本 【2007年3月24日公開】[ 上映劇場  ] 監督:大友克洋 脚本:大友克洋 村井さだゆき 原作:漆原友紀 【キャスト】 オダギリジョー 江角マキコ 大森南朋 蒼井優 りりィ 李麗仙 クノ真...
3. http://atit7.blog95.fc2.com/blog-entry-245.html  [ 映画DVD館 ]   2007年03月15日 19:05
Yahoo!ブログ - Yahoo!サービス - 「映画」の検索結果 http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/blog/cat/channel/*http://blogs.yahoo.co.jp/DIRECTORY/cat.html?cid=555021709 %B1%C7%B2%E8 リサイクルバトン Thu, 15 Mar...
4. 「蟲師」  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年03月16日 08:23
3月24日より公開される映画「蟲師」の試写。監督は大友克洋。出演はオダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優ほか。累計290万部を売り上げている漆原友紀の同名人気コミックを、アニメ映像の第一人者である大友克洋監督が実写化。かつての日本の自然界に存在し、精霊で...
5. 蟲師 @試写会  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2007年03月16日 10:19
蟲師  @3/13(火)@よみうりホール(試写会) 監督:大友克洋 原作:漆原友紀 出演:オダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優 あんだけ応募したってのに 縁取りまでしてハガキ書いたってのに 結局、プレミア試写にはハズレました ってことで
6. 蟲師   [ 花ごよみ ]   2007年03月16日 11:30
漆原友紀人の人気漫画『蟲師』を、 大友克洋が実写映画化。   主演はオダギリジョー。 幻想的な映画です。    摩訶不思議の世界。 オダギリジョー(ギンコ)、 蒼井優(淡幽)、大森南朋(虹郎)。 キャスティングは魅力的です。 原作を読んではいないので、 不思議が...
7. 蟲師  [ メルブロ ]   2007年03月18日 00:01
蟲師 上映時間 2時間11分 監督 大友克洋 出演 オダギリジョー 江角マキコ 大森南朋 蒼井優 評価 5点(10点満点) 会場 東芝エンタテイメント試写室(試写会)  月刊アフタヌーンにて連載中の漆原友紀先生の「蟲師」を、「AKIRA」、「老人Z」でお馴...
8. 映画「蟲師」  [ いもロックフェスティバル ]   2007年03月19日 18:47
オダギリジョー主演の映画『蟲師』の試写会に行った。
9. 「蟲師」  [ てんびんthe LIFE ]   2007年03月20日 16:59
「蟲師」なかのZEROホールで鑑賞 原作のコミックは読んだことがありません。帰ってきてから公式HPを覗いてみました。何だー,1度みただけで理解しちゃいけないんだ。何度もみることによってその大友ワールドに浸っていくことのできる作品らしいです。安心しました。 大...
10. 映画 「蟲師」  [ ようこそMr.G ]   2007年03月21日 19:31
映画 「蟲師」 を観ました。
11. 蟲師  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年03月24日 16:30
  蟲を感じたら お知らせください。         評価:★5点(満点10点) 2006年 131min 監督:大友克洋       「蟲師」公式サイト 出演:オダギリジョー 江角マキコ 大森南明 蒼井優 「ゲゲゲの鬼太郎」ではあ....
12. 『蟲師』  [ Sweet* Days ]   2007年03月24日 16:46
監督:大友克洋  CAST:オダギリジョー、蒼井優 他 STORY:「蟲師」と呼ばれる白髪の青年ギンコ(オダギリジョー)は、雪山で宿を求めある家を訪ねた。不可解な自然現象を引き起こすとされる「蟲」を鎮めることの出来るギンコは、その家に住む不思議な少女をみることに...
13. 蟲師  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年03月24日 17:07
『蟲師』 公開:2007/03/24(03/24) 製作国:日本 監督:大友克洋 原作:漆原友紀 出演:オダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優、りりィ、李麗仙 アダルトな鬼太郎と若返った砂かけ婆がーーーっ!
14. 蟲師  [ Akira's VOICE ]   2007年03月24日 17:17
スクリーンから浴びる森林浴。
15. 『蟲師』舞台挨拶@新宿ミラノ1  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2007年03月24日 19:54
オダギリジョーついに結婚!?相手方の母親とも話はもうしていて、何の障害もないそうで(笑)ということで、オダギリジョー結婚発表記者会見・・・ではなく映画『蟲師』舞台挨拶へ行ってきた。 今日は、役所広司・鈴木京香・堀北真希のアルババと被っていたから、そっちは完...
16. 映画「蟲師」を観ました!!(2007-07)  [ 馬球1964 ]   2007年03月24日 22:11
映画「蟲師」を観ました!!2007年の第7作目です。正直、意味がよくわかりませんでした。しかも虫嫌いな私に蟲ですから〜
17. 蟲師  [ 何書☆ねくすと ]   2007年03月24日 22:38
評価:△ 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  幼くして母親を鉄砲水で失ったヨキは、蟲師の「ぬい」に拾われる。成人と??','nota
18. 観てきました「蟲師」★★★  [ JoJo気分で映画三昧!+α ]   2007年03月24日 23:55
<a href="http://pub.ne.jp/TSURUkame0701/image/user/1173713390.jpg" target="_blank"></a>'06年製作、監督大友克洋さん、主演オダギリジョーさん、共演大森南朋さん、蒼井優さん、江角マキコさん他によるダーク系ファンタジー。大ベストセラー漫画「蟲師」(漆原友...
19. 映画「蟲師」を観て  [ とみのひとりごと ]   2007年03月25日 16:45
「行け!」と「行かないで」と。
20. 「蟲師」蟲(自分)探しの旅を経た先に観た本当の蟲(自分)  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年03月25日 23:07
4 「蟲師」は100年前の日本に蟲と呼ばれる妖しき生き物を癒す能力を持った蟲師と呼ばれた者の蟲の治療を描いたストーリーである。世の中には奇妙な治療法が数多いがこういう不思議な治療法があるのなら実際に観てみたいと思える作品である。
21. 映画vol.113 『蟲師』*試写会6  [ Cold in Summer ]   2007年03月26日 11:32
↑蟲師 特別編集 蟲往来 初回限定生産 8,000セット限定 監督: 出演:オダギリ・ジョー 蒼井優 公開:2007年 日本 公式HP 試写会第6弾は、蟲師でした♪ またまた漫画→映画。オダジョーの映画最近観てないので楽しみデス。あと蒼井優ちゃん...
22. 蟲 師  [ ★しゃべりば ★ ]   2007年03月26日 12:12
風にゆれる木々、虫の声、水の音・・・時折響くのは尺八もやにけむる深い森、雪に埋もれた村。100年前の日本と言われるその場所は不思議な冷ややかさと幽玄さをたたえて息を呑むほど美しい。「蟲」によっておこる奇怪な妖しき現象も不思議な美しさでした。 虫嫌い(私も...
23. 映画「蟲師」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年03月26日 12:41
映画「蟲師」に関するトラックバックを募集しています。
24. 映画:蟲師 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年03月26日 17:09
蟲師 試写会(よみうりホール) 「蟲師の、ギンコです」 銀髪のオダジョー、どうも『ゲゲゲの鬼太郎』のウエンツクンとかぶって見えてしまいます。原作はアニメを夜更かししててたまたま観、こういう作品もアニメ化されるんだーと結構はまってみてました。で映画化。...
25. 蟲師 (2007)  [ シネマテーク ]   2007年03月26日 18:17
【コメント】★★★★★★★☆☆☆ 今流行の早くてスピーディな展開でもなく、オカ...
26. 蟲師  [ 悠雅的生活 ]   2007年03月26日 20:11
100年前の日本には、蟲がいた・・・
27. 【2007-42】蟲師(むしし)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年03月26日 23:26
2 精霊でも幽霊でも物の怪でもない、 妖しき生きもの「蟲」(むし)。 100年前の日本。 「蟲」が引き起こす不可思議な現象を解き明かし、 人々を癒し、救う者を「蟲師」(むしし)と呼んだ。 この世の不思議は、「蟲」の仕業かもしれない。 蟲を感じたら お知...
28. 映画「蟲師」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年03月27日 00:18
「スチームボーイ STEAMBOY」の大友克洋監督作品。妖しき生きもの“蟲”が存在した100年前の日本を舞台に、蟲を鎮め人々を癒す能力を持つ“蟲師”ギンコをめぐる神秘の物語が、膨大な労力を費やして行われたロケハンで見出された美しく幻想的な日本の原風景の中に綴られ...
29. 『蟲師』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年03月27日 12:27
100年前の日本には、妖しく美しい蟲の世界があった。 &nbsp; &nbsp; ■監督 大友克洋 ■脚本 大友克洋・村井さだゆき■原作 漆原由紀(「蟲師」) ■キャスト オダギリジョー、蒼井 優、江角マキコ、大森南朋、りりぃ 、李 麗仙 □オフィシャルサイト  『蟲師』...
30. 蟲師 07076  [ 猫姫じゃ ]   2007年03月27日 12:59
蟲師 2007年   大友克洋 監督・脚本  漆原友紀 原作オダギリ ジョー 江角マキコ 大森南朋 蒼井優 りりぃ 李麗仙 ゆっくりと流れる時間、音楽も良い、ストーリー自体も興味をそそられる、独特の、すごい世界観。 だがしか〜し! 完全お手上げです、、、 ...
31. 蟲師  [ Kinetic Vision ]   2007年03月27日 20:18
カタツムリか巻き貝を思わせる阿と吽のように、具体的な造形がはっきりしている蟲が登場する場面は、観客にとって何が起きているのか分かりやすい。ギンコ(オダギリジョー)が見上げると天井に張り付いた阿吽から半透明の触手
32. 「蟲師」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2007年03月29日 03:42
☆「蟲師」 監督:大友克洋 出演:オダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優、りりィ、李麗仙、守山玲愛、クノ真季子 人間と自然が共存していた100年前の日本。 崖崩れで母を失い、行き倒れていた幼い少年・ヨキは池のほとりにある小屋に一人で住んでいる白髪で...
33. 春の映像体験映画「蟲師」は644  [ bobby's☆hiroのシネプラザ ]   2007年03月29日 03:59
12年ごとに実写映画を撮る 大友克洋監督の オダギリジョー主演 大森南朋、蒼井優、江角マキコ出演の 「蟲師」 原作は350万部の売り上げだったとか? 100年前の 日本で展開される「蟲師」と「ヒト」のファンタジー。 「蟲師」の活躍だけが描かれているのかと思いき...
34. 蟲師(むしし)  [ 空想俳人日記 ]   2007年03月29日 07:15
そういえば 虫の報せを 聞いていた   うむ、予告で観たときは、それほど観たいとは思わなかった。なのに、私がよくふらふらと映画を見に行くことを知っている友人が「蟲師、始まったよ。行かないの」と言う。私が好きそうな映画、と言わんばかりだ。  そうか、好...
35. 蟲師・・・・・評価額850円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年03月29日 22:20
漆原友紀の「蟲師」を大友克洋が映画化すると聞いたとき、「え?何で大友克洋?」と思った物だ。 確かに彼は「AKIRA」始めアニメの監督として実績があるし、「ワールドアパートメントホラー」など実写の経験もある。 しか
36. 『蟲師』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年03月30日 06:31
  『蟲師』 ? この世の不思議は 「蟲」の仕業かもしれない――。 ? 相変わらずですが、原作の漫画は未見です。 でもアニメの方は途中から見てました。 フジ系で土曜深夜・・・といっても27時位に放送してましたね。 今のアニメって大人向けなのな。   ってこ
37. 蟲師in有楽町その2・ 業平、道行  [ 今日も夜更し ]   2007年03月30日 15:13
劇中、ギンコが蟲師のたまり場で仲間に言われる言葉に印象的なのがあった。「ギンコは探幽の業平だからな」これで、探幽とギンコは悲恋に終わることが暗示される。そして狩房家を訪れ、外に出てつかの間の安らぐ時間を過ごす二人。探幽が言う、「たまの義太夫は、恋だの死...
38. 「蟲師」不可思議な事柄にも理由はあるのです  [ soramove ]   2007年03月31日 03:30
「蟲師」★★★ オダギリジョー、蒼井優主演 大友克洋監督 かつての日本には「蟲」が不可思議な 現象を引き起こしていた、 その蟲と共生し、時には行動を封じるのが オダギリジョー演じる蟲師だ。 ストーリーを追うより 不思議な時代の不思議な現象を 映画館...
39. 「蟲師」 now roadshow!  [ とりあえず生態学+ ]   2007年03月31日 14:58
蟲師 製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 131分   監督 大友克洋 原作 漆原友紀 脚本 大友克洋 、村井さだゆき 音楽 配島邦明 出演 オダギリジョー 、江角マキコ 、大森南朋 、蒼井優 、りりィ 、李麗仙 、クダ??æj@
40. 蟲師  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年03月31日 22:10
 日本  ファンタジー&ミステリー&ホラー  監督:大友克洋  出演:オダギリジョー     江角マキコ      大森南朋      蒼井優 100年前の日本。そこには精霊でも幽霊でも物の怪でもない妖しき生き物“蟲” がいた。蟲は人間に取り憑き不可解な...
41. 映画「蟲師」、まだ見てない(ぅおいッ  [ ネコ缶のフタのタブ ]   2007年03月31日 23:11
[[attached(1)]] ハイ!どうも!!しんのデス!! 何日続くかな連続更新!!! とゆーワケ(?)で、「蟲師」−漆原友紀 先生−より、主人公のギンコさん。 何を隠そう(隠さなくてイイ)ワシはこの作品の大ファンです。 なんとゆーか…イイんですよね。どう好...
42. 蟲師  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年03月31日 23:22
3 100年前、日本には「蟲(むし)」と呼ばれる妖しき生き物がいた。それは精霊でも幽霊でも物の怪でもない、生命そのものであり、時に人間にとりつき、不可解な自然現象を引き起こす。蟲(むし)の命の源をさぐりながら、謎を紐解き、人々を癒す能力を持つ者は“蟲師(むし....
43. 『蟲師』  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2007年03月31日 23:55
深夜のアニメ「蟲師」がとても好きで、映画化が決定したとき初めはアニメではないことに不安もありましたがオダギリジョー主演と知ったときからとても楽しみにしてました。監督・脚本:大友克洋 原作:漆原友紀 出演:オダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優、李...
44. 「蟲師」  [ 首都クロム ]   2007年04月01日 12:52
 綺麗でした。しかし、ただ綺麗なだけではない、うっとうしい湿り気と豊かそうな泥土と温かい気持ちが、そこには確かにありました。それと息遣い。雨にも、風にも、空にも、水にも、土にも、幹にも、葉にも…生き生きとした命が宿り、呼吸している生々しさがありました。 ...
45. リアル!失われた日本の原風景と蟲/『蟲師』オダギリ・ジョー主演  [ 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 ]   2007年04月02日 02:37
5 ●蟲師● ●原作;漆原友紀 ●監督・脚本;大友克洋 ●出演;オダギリ・ジョー/大森南朋/蒼井優/李麗仙/江角マキコ/稲田英幸/     リリィ/守山玲愛/クノ真季子/他  今年公開予定の日本映画の中で、一番楽しみにしていた作品。深夜、フジTV系で放映していたア...
46. 蟲師  [ C note ]   2007年04月02日 11:09
わたくし、マンガオタクで映画オタクな一応人妻であるわけですが、そんな私の相方で
47. 蟲師◆端麗な映像美で描く自然の怪異  [ 好きな映画だけ見ていたい ]   2007年04月02日 20:25
 「蟲師」 (2006年・日本)   監督・脚本:大友克洋   原作:漆原友紀(「蟲師」)   撮影:柴主高秀   出演:オダギリジョー/江角マキコ/大森南朋/蒼井優 「虫がいい」、「虫が知らせる」、「虫が好かない」、「虫の居所が悪い」・・・・・・虫にまつわるこう...
48. 蟲師(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年04月03日 11:19
蟲を感じたらお知らせ下さい。
49. 蟲師  [ to Heart ]   2007年04月04日 10:59
漆原友紀の大人気コミックを、『AKIRA』の大友克洋監督が実写映画化したファンタジー。 製作年度 2006年 監督 大友克洋 原作 漆原友紀 脚本 大友克洋/村井さだゆき 音楽 配島邦明 出演 オダギリジョー/江角マキコ/大森南朋/蒼井優/りりィ/李麗仙 一夜の宿を求め...
50. 【蟲師】森林浴とオダギリジョーと癒し  [ 見取り八段・実0段 ]   2007年04月04日 21:21
灰色の空に連なる墨絵のような山並み。どこまでも続く緑の草木と青い青い空。スクリーンが普段見る映画の何倍にも大きく感じる。美しい自然と映像美。その中で起こる不思議の出来事と不思議な人々。自然と人物に違和感がない。どこまでも美しい映画だった。人の手ではどう...
51. 蟲師  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年04月05日 23:41
個人的にはどうもオダギリジョーがダメでね。仮面ライダーで主役になった頃から「何でまた、こんな強そうな感じしないのに…」なんて違和感を覚えていたのに、子供と一緒に観てるママさんたちからイケメンヒーローと大人気になったって言うから、なぜ〜〜、とか思って。その....
52. 蟲師  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年04月05日 23:41
個人的にはどうもオダギリジョーがダメでね。仮面ライダーで主役になった頃から「何でまた、こんな強そうな感じしないのに…」なんて違和感を覚えていたのに、子供と一緒に観てるママさんたちからイケメンヒーローと大人気になったって言うから、なぜ〜〜、とか思って。その....
53. ★「蟲師」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年04月06日 03:58
いやいや、五作連続して「は行」の作品見てたけど・・・途切れてしまいました。 ホントは「ブラックブック」を見る予定だったけど、時間が合わず断念。 でも、こっちの作品はオダギリジョーに蒼井優だもんねっ。 ちょっと期待のムッシッシー・・・って感じ。
54. 蟲師  [  ]   2007年04月09日 01:44
■ 監督:大友克洋 ■ 脚本 大友克洋、村井さだゆき ■ 出演:オダギリジョー、江角マキコ、大森南朋、蒼井優
55. 「蟲師」  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2007年04月11日 23:03
観てきました。 <新宿ミラノ2> 監督:大友克洋 原作:漆原友紀 脚本:大友克洋 村井さだゆき 蟲師・ギンコは、一夜の宿を求めてたどり着いた屋敷で、そこの女主人から使用人達を診て欲しいと頼まれる。片耳が聞こえなくなった彼らを見事に治療したギンコに、女主人は...
56. 蟲師  [ 週末映画! ]   2007年04月12日 10:56
期待値: 53%  人気漫画の映画化。 大友克洋 監督、オダギリジョー,江角マキコ,大森南朋,蒼井優
57. '07-024 『蟲師』  [ 闇に歌えば Singin' In The Dark ]   2007年04月12日 12:08
とりあえず原作は読んでません 映像は確かに美しい 物語的には独特な世界観なので、やはり原作を読んでいないと分からない 単語がたくさんありまくり(^_^;) 蒼井優は、綺麗だったぁ(*^_^*) 肘掛?にもたれて話を聞く姿が色っぽかった で、蒼井優の出番が終わった途端...
58. 「蟲師」(むしし)映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年04月12日 18:48
「蟲師」実写映画版を見てきました。某アニメファンに薦められてて、アニメや原作漫
59. 【劇場映画】 蟲師  [ ナマケモノの穴 ]   2007年04月15日 20:35
≪ストーリー≫ 100年前の日本では、ある日突然、耳が聞こえなくなったり、角が生えたりする奇妙な現象が起きる事があった。人々はそれを、目には見えない“蟲”の仕業と噂した。そして、その蟲の姿が見え、封じることが出来る者を蟲師と呼んだ。蟲師・ギンコは、筆で書いた...
60. 『蟲師』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年04月18日 17:36
感動度[:ハート:]          2007/03/24公開  (公式サイト) 幻想度[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:] 満足度[:星:][:星:][:星:]  【監督】大友克洋 【脚本】 大友克洋/村井さだゆき 【原作】漆原友紀 【時間】131分 【出演】 オダギリジョー/江...
61. 蟲師 ??むしし??  [ シネクリシェ ]   2007年04月20日 03:01
 原作は未読なので、映画がどれくらい原作に近いかはわかりませんが、泉鏡花からの強い影響が感じられる伝奇映画です。  また、溝口健二『雨月物語』を彷彿とさせるとこ
62. 「蟲師」 映画が説明不足のため、あえて想像力を広げて観てみた  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年04月21日 05:50
大友克弘氏に関する僕の初体験は、氏の漫画「童夢」。 人間業とは思えない緻密な書き
63. 全てが幻想的過ぎて・・・  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年04月22日 11:59
98「蟲師(むしし)」(日本)  かつて日本の自然界に存在した??蟲??たち。時に人間にとり憑き、時に自然界に不可思議な現象を起こす。その蟲の源を探りながら、謎を解き、人々を癒す能力を持つ者たちがおり、??蟲師??と呼ばれた。蟲師の一人ギンコは旅を続けながら、人...
64. 蟲師  [ 日々徒然ゆ~だけ ]   2007年05月01日 21:17
 折角の稀少価値のある,美しい日本の山村映像満載なんだから,それに見合った喰い応えのある物語が欲しいんだよねぇ。
65. 「蟲師」  [ Tokyo Sea Side ]   2007年07月06日 15:17
時間が空いていた時にたまたまちょうどいい時間で上映していたというだけの理由で観ました(笑) そんなワケで知識も何もなく観たのですが、正直よく分からなかったです。最初は蟲師であるギンコが蟲に憑かれた人々を助ける話なのかと思ったらそうでもなく…。世界観にも入り...
66. 蟲師 [Movie]  [ miyukichin’mu*me*mo* ]   2007年10月21日 00:30
 映画(DVD)「蟲師」(大友克洋:監督/漆原友紀:原作)  蟲師 (通常版)video maker(VC/DAS)(D)このアイテムの詳細を見る  半年ちょい前の公開時、  主演のオダジョーが初日舞台挨拶のため  大阪まで来るってんで、  チケットとるのに並びましたよ、朝7時から。  ...
67. 蟲師  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年11月02日 21:49
 『蟲を感じたら お知らせください。』  コチラの「蟲師」は、漆原友紀さんの同名コミックを大友克洋監督がオダギリジョー主演で実写映画化した3/24公開になったVFXファンタジー巨編なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  (○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・とっても....
68. 蟲師−(映画:2007年131本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年11月21日 23:30
監督:大友克洋 出演:オダギリジョー、大森南朋、蒼井優、りりィ、李麗仙、稲田英幸、守山玲愛、江角マキコ 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) まったりと、癒されながらの2時間11分。 絶対に眠くなるだろうと思ったのだが、予想に反して独特の世界...
69. 【映画】蟲師…の記事&私のお正月報告  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年01月08日 22:45
今日は映画レビュー記事なわけですが、 その前に私のお正月の報告(というか自分のための覚え書き)。 【元旦】{/ny_kadomatsu/} ダウンタウンを観ながらカウントダウン無く{/face_ase2/}迎えた新年(2年連続)。 一旦寝た{/kaeru_night/}後、早朝4:30に目が覚め「ピンクカ...

この記事へのコメント

1. Posted by ちゃぴ   2007年03月15日 01:29
おじゃましますっ

原作をちら見してた分…
実写はないやろーっっっっ(+_+)
と勝手に思っておりました…
なぜオダギリジョー
それにしても睦月さんの、(苦笑)←表記にハマってます☆
2. Posted by こべに   2007年03月16日 10:17
おはよう!睦月さん♪

睦月さんの感想、とってもわかります(汗)
こちらは寝る人じゃなく退席する人がパラパラと目立ちました。
なーんか、何をつかんでいいのかさっぱり判らんので困ってしまいました(苦笑)
辛くはなかったんですけど・・・
何とも摩訶不思議な映画でした(笑)
3. Posted by ちゃぴ様へ   2007年03月17日 15:06
■ちゃぴ様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

またこうしてお話させていただけるなんてとっても嬉しいです!

そっかあ・・ちゃぴさんは原作もお読みになってたんですね。私も1巻だけ読みましたが、これは漫画世界だからこそ面白い世界観かなあと思いました。ちょっとねえ・・・映像化は厳しいかも(苦笑)。

主人公の印象からすると、オダギリさんよりももっと若い方の方がよさそうな気もしたのですが・・・どうでしょうか?

≫それにしても睦月さんの、(苦笑)←表記にハマってます☆

ウハハハ!!ちゃぴさんも使って使ってえ!

4. Posted by こべに様へ   2007年03月19日 10:30
■こべに様へ
コメントありがとうございました。
お返事遅くなってすみません・・・。

退席者がいらっしゃったんですか!?
うわ・・・・そりゃ深刻ですなあ(苦笑)。
たしかにつかみどころのない作品で、途中でダルくなっちゃうんですよねえ。

オダギリさんも何かの舞台挨拶で、非常に微妙なことを発言していたみたいですが・・・たぶん、何か煮え切らない思いが残る作品だったのでしょう(笑)。

ホントに不思議な作品でした(笑)。
5. Posted by あっしゅ   2007年03月24日 16:36
こんにちわ!睦月姉さん!

今日張り切ってみてきたよぉ〜!

それにしてもボクも思った!
オダギリジョーのギンコって「ゲゲゲの鬼太郎」だよね!目玉も片方無いんだから!しかも髪の毛の色も一緒!
これじゃ、今度公開の本場「ゲゲゲの鬼太郎」とかぶっちゃう!と思いました(笑)。しかも雰囲気も妖怪が出てきてもおかしくなかった!

ボク前半は脳死してました!江角マキコがリングの貞子に見えてしょうがなかった!ホラー的な要素も含まれていたので、ボクは少し構えちゃいましたけどね(笑)。

それにしても蒼井優ちゃんかわいかった!
6. Posted by ゆかりん   2007年03月24日 17:14
こんばんは☆
やっぱり思ってることは同じですね(笑)
鬼太郎に砂かけばばあ・・・本編の前に予告で見ちゃったのもあってダブりまくり。

睦月さんのおっしゃる通りつかみどころに困る映画ですね。
映像の雰囲気は好きです。
好きなんだけど観てるこちらも癒されてしまいました、、、
7. Posted by MIYAUCHI   2007年03月24日 22:13
こんばんは。
TBさせていただきました。
どう見ても「銀髪版鬼太郎」でした(笑)。

私には難しすぎてわかり難い映画でした。
8. Posted by たましょく   2007年03月24日 22:37
 ども、たましょくです♪

 睦月さんの仰る通り、なんとも書けば
いいのか「文字」では伝えにくいですねw
雰囲気は良かったのですが、展開として
見せ場に欠いた印象。

 たましょくもギンコと鬼太郎似ている
なぁ〜と思っていましたが…まさか砂か
けばばまで見抜くとは!やっぱ、睦月さ
んも『蟲』に憑かれてますねw
9. Posted by JoJo   2007年03月25日 00:00
睦月さん、こんばんは!

今日観てまいりました。睦月さんの感想がもうまさにその通りと思いました!

期待していただけに、ちょっぴり残念。オダギリさんは素敵でしたけれども・・・。それと難しい倫理観というか考えについていかれないところもありました。

でも映像はきれいで、なぜか懐かしいような気持ちになりました!

みんなギンコ=鬼太郎と思うところが大笑いです!砂かけババアまでは思いつきませんでした。さすが睦月さんです!!

「神童」睦月さん、どうか遠慮せず、バッサリ斬ってくださいまし!
10. Posted by とみ   2007年03月25日 16:51
 睦月さん、こんにちは。
 睦月さんのレビューを読んで、期待しないで観に行ったせいか、おもしろかったです。
 私は気に入りました。
 涙まで流しました。
 私も、「神童」の睦月さんの正直なレビューに期待しています。
 既に他の方のレビューを読むと・・・ウォッホン、この先は言わないでおきます。
11. Posted by たいむ   2007年03月25日 18:04
睦月さん、こんばんは。
原作好きとしては、別物として上手く出来た作品だと評価しています。そもそも説明すら難しい作品なので、雰囲気だけでもあれだけ出せればバンバンなのかな?という感じですが。
が、原作好きとしてイマイチしっくりこない作品だという評価です。

原作をしらない人はみたまんまで良いウ作品。
おっしゃるとおり感じる作品ですね、蟲師は。

12. Posted by あっしゅ様へ   2007年03月26日 09:38
■あっしゅ様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅れてすみません・・・。

ね?
ギンコと鬼太郎はそっくりでしたね(苦笑)。物語の雰囲気もゲゲゲの鬼太郎でしたよ、まったく(笑)。
ぬいのおどろおどろしい雰囲気も、たしかに貞子みたいだった!!

蒼井さんは相変わらずいい雰囲気でしたね。濡れ場シーン!なんて報道されてたのでなんだ?と思ったら、お風呂場のシーンだったんですね(苦)
13. Posted by ゆかりん様へ   2007年03月26日 09:40
■ゆかりん様へ
コメントありがとうございます!

誰もが思う、ゲゲゲファミリーの登場(笑)。あまりにも似すぎてますね。物語のムードも妖怪っぽかったし(笑)。

たしかに映像も雰囲気もとってもいいんですよね。癒し系でマイナスイオンがたっぷり出てる感じ。

でもちょっとタルかったですね・・・
私の周りでも癒されちゃって寝ている人が多かったです(笑)。
14. Posted by MIYAUCHI様へ   2007年03月26日 09:42
■MIYAUCHI様へ
コメントありがとうございます!

やっぱり誰もが思うことは一緒ですね(笑)。
ギンコは鬼太郎でした(苦笑)

この作品は、分かりやすいものでは決してないですね。ニュアンスから感じ取って、情緒を楽しめないと、眠気に襲われる感じです(泣)
15. Posted by たましょく様へ   2007年03月26日 09:44
■たましょく様へ
コメントありがとうございます!

私もムードや映像は素晴らしいと思いました。幻想的でとても美しい。
でも、物語展開としてかなり一本調子で、タルいんですよねえ・・・。

そして。
やはりたましょくさんも感じたか・・・鬼太郎ギンコ(苦笑)。あれ、似すぎでしょ?

≫やっぱ、睦月さんも『蟲』に憑かれてますねw

いやいや・・・私自身が『蟲』なんです。
16. Posted by JoJo様へ   2007年03月26日 09:48
■JoJo様へ
コメントありがとうございます。

この作品はなかなかに難しいです。
決して駄作ではないし、映像やムードは素晴らしいけれど・・・どうもタルいです。観念的な要素が多すぎて、アート系映画みたいになってました(苦)。

しかも、オダギリさんファンではない私は、この作品のどこに面白さを求めたらいいのか分からなくなったし・・・(笑)。

≫「神童」睦月さん、どうか遠慮せず、バッサリ斬ってくださいまし!

斬るというか・・・蟲師と同じような印象を受けたんですよねえ・・・。記事はまだ未作成です。頑張って作ります(笑)。
17. Posted by とみ様へ   2007年03月26日 09:53
■とみ様へ
コメントありがとうございます。

とみさんの感性は大変優れていると思います。私はどうにかこうにかこの世界観にハマりこみたいと思いましたが、努力もむなしく・・・結局完全に入り込むことは出来ませんでした。

決して悪くはないし、いいところもたくさんある作品なんですよ。幻想的な映像やムードは最高でした。

≫既に他の方のレビューを読むと・・・ウォッホン、この先は言わないでおきます。

神童も、とみさんならきっと涙するのではないでしょうか?悪くはなかったです。とにかくケンイチくんが最高です、ホントに!
18. Posted by たいむ様へ   2007年03月26日 09:58
■たいむ様へ
コメントありがとうございます!

私は、原作を1巻しか読んでいませんが(笑)、あの物語の世界観を映像化するってかなり困難だと思いました。
原作自体もそんなに起伏があるわけではなくって、不思議で幻想的な要素が強いから、感覚で楽しむという感じだった気がします。

でも、映画となると・・・アート作品でもない限り、感覚や情緒だけでは物足りなくなってしまうんですよね・・。
攻め方をもう少し考えた方が良かった気がしますね。
19. Posted by くろねこ   2007年03月26日 12:52
こんにちは♪
原作も淡々としていますからしかたないのですが、もう少し蟲の不思議さや蟲に係った人の哀しみが描かれた作品をチョイスしてギンコにはもっと活躍して欲しかったですね原作好きな方はきっとみんな
このぬいの描かれ方は納得できなかったんじゃないかなぁ・・。
原作の静かで幽玄な世界観は出ていたと思います
20. Posted by くろねこ様へ   2007年03月27日 21:41
■くろねこ様へ
コメントありがとうございます!

たしかに原作ファンでこの作品を観た方の記事を読むとぬいの描かれ方に疑問を持つ方が多いように感じます。

私は1巻しか読んでないので、物語の展開などに???マークが続出でした。

ムードや映像美は素晴らしかったので、すごく惜しいなあという感じがしますね♪
21. Posted by ノラネコ   2007年03月29日 22:20
>ギンコと鬼太郎があまりにも似ていること

(爆笑
そうそう、絶対にそうですよね(笑
せめて原作通りにもうちょっとボサボサ感があればちょっとは違って見えたのに。
つかみどころが無いという感想はその通りだと思います。
話が作れていないので、何がどう展開しているのかさっぱり判りません。
原作を読んでいても判らないのに、読んでいなければますます意味不明でしょう。
まあ主演のオダギリジョー本人に「どこが良いのか判らない」といわれてしまったのも納得です。
22. Posted by ノラネコ様へ   2007年03月30日 21:19
■ノラネコ様へ
コメントありがとうございます!

この作品については、作品そのものについてよりも、ギンコと鬼太郎との対比の方が話題をさらっているように思います(苦笑)。

なんだか方向性が定まらない脚本に、ちょっと唖然としてしまいました(苦笑)。雰囲気作りと映像美は素晴らしかったので、物語さえなんとかなってくれればもう少しマシだったのに・・・・。

≫まあ主演のオダギリジョー本人に「どこが良いのか判らない」といわれてしまったのも納得です。

そうそう。記者会見でオダギリさんの意味深な発言が気になっていたんですが・・・なるほど、こういうことか・・と(苦笑)。
23. Posted by とりこぷてら   2007年03月31日 15:03
ゆったりとした雰囲気のわりに説明ゼリフだとか、なんかズレてるなぁ…という感じでした…
ボクも現在、1巻読み中ですっ。

TB&コメントありがとうございました。
24. Posted by とりこぷてら様へ   2007年03月31日 23:39
■とりこぷてら様へ
コメントありがとうございました。

たしかに映像&ムードと、物語&台詞のバランスが悪い印象は受けました。

私もコミック1巻だけ読みましたが・・・・それ以上読み進めようと思えないのはなぜでしょうか(苦笑)?


うーん・・・・(泣)
25. Posted by kenko   2007年04月02日 11:22
睦月さん、おはようございます☆

今回、原作マンガ&大友さんファンとして、ちょっとキビしい意見を述べてしまいました(笑)
でもこれでもずいぶん遠慮して書いたつもり・・・

ギンコとぬいが常闇に飲み込まれたまでは良かったんです。
その後のアレンジが・・・唖然としてしまいました。
原作どうこうは置いといて、ひとつの映画として観てもやっぱ微妙でしたよね(笑)

ギンコの鬼太郎ヘアに関しても、物申さずにはいられません。
もうちょっとニヒルでカッコイイ雰囲気を出して欲しかったなぁ。。。
26. Posted by kenko様へ   2007年04月03日 21:36
■kenko様へ
コメントありがとうございます!

原作をお読みになられている方の間でも完全に賛否に分かれているみたいですね。
私は原作を知らないので、余計に物語に疑問が残りました(苦笑)。

ギンコとぬいの関係については、原作とはずいぶん違うみたいですね。この点に関してもかなりクレームが多いみたい・・・(笑)。

≫もうちょっとニヒルでカッコイイ雰囲気を出して欲しかったなぁ。。。

私もちょっとだけ原作を読んだとき、そんな印象を受けたので、なんだか違うなあと感じました(泣)
27. Posted by CINECHAN   2007年04月22日 12:05
こんにちは。
いやぁ〜仰るとおり、娯楽性を望む作品ではなかったですね。それがかなり不満でしたが。
「あ」「うん」のように蟲の行為を解決するような展開が続くのかと思ったんですがね。
もしくはギンコと淡幽の関係が進展していくとか。

違う意味で続編を作って欲しいです。
28. Posted by CINECHAN様へ   2007年04月22日 22:06
■CINECHAN様へ
コメントありがとうございます!

これ、娯楽作品としてはあまりにも観念的すぎる感じがしますね。

たくさんの蟲たちが出てくるかと思えばそうでもないし、ギンコと淡幽の関係もイマイチ微妙・・・(笑)。

ギンコとぬいの関係が物語の主軸だったのかなあ・・(笑)?

もし続編を作るなら、もっと別の見せ方をしてほしいですな。
29. Posted by miyukichi   2007年10月23日 23:59
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。

 ギンコと鬼太郎が似てるというのはいろんな方が書かれてましたが、ぬいと砂かけばばあってのは、かなり笑えました。
 しかも画像まで!(笑)

 オダジョー、苦手なのですか。
 私はすごく好きなんです(笑)

 あ、ちなみにジョニデも大好きですよ☆
30. Posted by miyukichi様へ   2007年10月24日 14:27
■miyukichi様へ
コメントありがとうございます。

砂かけばばあ&ぬいに関して反応してくれたのはmiyukichiさんが初めてでございます(笑)。苦労して画像アップした甲斐がありました(涙)。

そうそう・・・。
ファンの方には申し訳ないのですが、私、オダギリさん苦手なのです。でもね、なんとか苦手意識を克服しようと、ジョニーとオダギリさんを絡めた記事をアップしたこともあります(笑)。

miyukichiさんもジョニー好きですか?
んじゃ、次はジョニーのお話などできれば嬉しいなあ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔