2007年04月13日

ラブソングができるまで(試写会)

ラブソングができるまで 
【映画的カリスマ指数】★★★★☆

 80’sテイストに笑い泣き

 


監督:マーク・ローレンス
出演:ヒュー・グラント,ドリュー・バリモア,ブラッド・ギャレット,クリステン・ジョンストン,キャンベル・スコット,ヘイリー・ベネット
製作年・国:2007/米
鑑賞日:2007/4/12:ヤクルトホール
系統:ラブコメディ
配給:ワーナー
翻訳:藤澤睦美
その他:2007年4月21日より全国ロードショー ⇒ 公式HP

ストーリー:80年代のポップシーンで一躍大人気となったグループ『POP』。
その元メンバーのアレックスも、今となっては落ちぶれたポップスター。遊園地や小さなパーティで、往年のギャルを相手にショーを重ねながら、家では植木を育てる日々。
そんな彼にも再びチャンスが舞い込んでくる。人気歌手のコーラから作曲を依頼されたのだ。
長年作曲から遠のいていたアレックスは、曲作りに苦難苦闘する。
そんなとき、元ライターのソフィに出会い、彼女に作詞の才能があると気づいた彼は、彼女と共に作詞作曲活動を開始する・・・・・。


評:『トゥー・ウィークス・ノーティス』や『デンジャラス・ビューティ』シリーズのマーク・ローレンス監督が脚本も兼任した最新作。


80年代といえば、私が小学校の校庭で鼻水を垂らしていた頃だ。
幼き頃から、ポップというよりもロックンロールにハマってしまった私は・・・ポップミュージックと言われてもいまいちピンとこない。

ヒュー・グラントにもドリュー・バルモアにも・・・ぶっちゃけ興味はないし。
どうもラブコメというジャンルが苦手な私は、試写会ご招待の機会がなければ間違いなくスルーしていた作品だったと思うのだけれど。


     やっぱり・・・ソツなく無難に楽しめてしまったこの作品(笑)。
           私、実はラブコメ好きなのかしら(苦笑)?

今年は、『ホリデイ』という実に優秀なロマンスコメディに出会ってしまい、
あの作品には到底適わないなという気がしてしまうけれど・・・・。
本作品は本作品にしかない魅力と面白さで大いに楽しませてくれ、大いに元気をくれた。


なんたって・・・冒頭からコレ↓だ。
シンセサイザーに電子ドラム!
奇妙におっ立てたヘアースタイルに、絶妙なピチピチパンツ!!
軽くリズミカルなメロディーに、コミカルな歌詞は・・・まさに『POP!』だ(笑)。
『C−C−B』を彷彿とさせるビジュアルには、懐かしさと共に笑いがこみ上げて仕方ない(笑)。

   
   見よ!!この『THE・80’s』!!


 ラブソングができるまで

  ラブソングができるまで

とにかく、何を差し置いてもヒュー・グラントの絶妙な若作りは必見だ。
今回、歌もダンスも初挑戦したという彼のパフォーマンスは
とても素晴らしくて魅力的。
彼の体を張った頑張りっぷりに★一つ追加したほど!!・・・・最高だ!

目尻の垂れた情けなさ全開の表情と、マヌケなイイ男っぷりは相変わらずで(苦笑)。
絶頂期だった頃のアレックスと、落ち目になったアレックスを見事に演じ分けてくれている。


言ってしまえば、『あの人は・・今』状態の落ちぶれたかつての人気ポップスター・アレックス。
日本にもいるでしょ・・・小さなディナーショーやコンサートで全国をドサ回りしているかつてのスターが(苦)。
モノマネ歌合戦で本人役として登場してみたり、時代を振り返る懐かしのVTRでインタビューに答えてみたりしながら、売れっ子だった頃の過去の栄光にすがりつき、そこで時が止まってしまっている芸能人ってたくさんいるんだろうなあ・・・と思ってしまう。

そんなアレックスと苦い過去を持つ元ライターのソフィが、人生の再起をかけて音楽活動に取り組みながら、心を通わせていくというのがこの物語。

  ラブソングができるまで

物語はいたって単純明快で、先が読めてしまうものだ。
しかし、こういった分かりやすさで気軽に楽しめちゃう!というのがラブコメの醍醐味と思う。

80年代の小ネタを散りばめて、いい具合の古臭さを演出しているあたりは、
観ていて懐かしさがこみ上げ、気持ちがウキュウキュしてしまう人も多いのではないだろうか?

テンポを重視した台詞まわしは、爽快なほどに気持ちがいい!!
ウィットを利かせながらユーモアに富んだ台詞の数々に大笑いできること間違いなしだ♪

そして、ヒューとドリューの夫婦漫才のようなコンビネーションは観ているだけでとっても楽しい。
息の合った2人のやり取りに脇役陣が絶妙な味付けを加えて、実に愛くるしくステキな1作にしてくれている。

 ラブソングができるまで

音楽そのものもとってもステキで、80年代ポップミュージックになじみがない人でも、
十分に楽しめて、妙なテンションでノリノリになれちゃうメロディばかりだ(笑)。
特に、メインとなる『愛に戻る道』は、涙も誘われるホントにステキな1曲。

   ラブソングができるまで

そして、ひろみGO!にも負けない・・・・

ヒューの強烈な腰フリダンス!

   
   やたら振る!フリフリフリフリ!!振りまくり!


  お尻もプリッ!プリプリプリプリ!!プリップリ!!


   ・・・・これを観るためだけに1800円払ったとしても決して損はないと思う。



私にとっての『あの人は・・・今』な芸能人って誰だろう?
そういえば小さな頃は、スクール・ウォーズのあの人とビーバップのこの人のことは
・・・・・・結構好きだったな(照)。



clockworkorenge at 19:54│Comments(40)TrackBack(69)clip!映画論 ら行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 感想/ラブソングができるまで(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年04月13日 21:09
歌って踊ってしかも笑えるなんてサイコーじゃない! 『ラブソングができるまで』4月21日公開。'80年代の人気絶頂グループ「POP」のヴォーカルだったアレックスは、今や遊園地などしょぼくれイベントで歌う落ちぶれ巡業の日々。しかし、ポスト・ブリトニーともいわれる歌姫コ...
2. ラブソングができるまで(Music and Lyrics)を観て♪  [ 映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記 ]   2007年04月13日 22:39
先日、ヒュー・グラントとドリュー・バリモア初共演のラブコメ「Music and Lyrics」(ラブソングができるまで)を観ました♪ 映画全体が80'sのヒット・ソングのパロディ感覚にあふれていて面白いですし、 そし
3. ラブソングができるまで Music and Lyrics  [ Cinematheque ]   2007年04月14日 07:01
すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス・フレッチャーのところに、人気絶頂のアイドルからデュエット曲の作曲と収録のオファーが舞い込む。カムバックの絶好のチャンスを得るアレックスだったが、むte' => !
4.  ☆ 『ラブソングができるまで / MUSIC AND LYRICS』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2007年04月14日 12:26
5 ヒュー・グラント&ドリュー・バリモアのラブコメ あのヒュー様が歌って踊ってる それも優雅なソシアルダンスとかじゃなく、80年代の衣装を着た元ポップスターとして。。。ι(◎д◎)ノヾ そのハジケっぷりったら、も〜う最高〜〜d(⌒〇⌒)b♪ なんともいえないあの...
5. 映画〜ラブソングができるまで  [ きららのきらきら生活 ]   2007年04月14日 13:50
 「ラブソングができるまで」公式サイト同じ日に別の試写会場には生ヒューが登場したらしい!どうせならこっちも来てもらいたかったよー><すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス(ヒュー・グラント)。そんな彼のもとに、人気絶頂の歌姫からデュエッ...
6. 『ラブソングができるまで』★★★★★  [ 秘書OL キレイのヒ・ミ・ツ☆ ]   2007年04月16日 15:22
彼は忘れ去られた80年代のポップスターだった。       彼のメロディに彼女の詩が出会うまではー ? 今年本目の映画 『ラブソングができるまで』 ? 落ちぶれた80年代のポップスターと、男に騙された 元ライター。 そんな“時代”と“愛”に見放された2...
7. 映画:ラブソングができるまで 試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年04月17日 14:27
ラブソングができるまで 試写会(ヤクルトホール) 「"愛に戻る道"を見つけたいだけ」 (原題 MUSIC AND LYRICS)原題より邦題の方が映画に合ってました。 過去の栄光をウリと割り切ってる元スターアレックスと過去の痛手を引きずっているソフィー。ドツボ...
8. 『ラブソングができるまで』を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   2007年04月17日 23:48
シェアブログ1571に投稿 ※↑は〔ブログルポ〕へ投稿するために必要な表記です。  ダサさがいいよね。 『ラブソングができるまで』 原題:"MUSIC AND LYRICS" 2007年・アメリカ・104分 監督・脚本:マーク・ロダ??@?? 0
9. ラブソングができるまで  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年04月18日 23:27
                        評価:★9点(満点10点) 2007年 104min   監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント ドリュー・バリモア ブラッド・ギャレット ど....
10. 「ラブソングができるまで」試写会  [ ミチミチ ]   2007年04月19日 00:07
「ラブソングができるまで」 監督 マーク・ローレンス CAST ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン・・・story すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス(ヒュー・グラント)。そんな彼のもとに、...
11. 【試写会】 ラブソングができるまで  [ ナマケモノの穴 ]   2007年04月19日 20:18
≪ストーリー≫ 80年代に爆発的な人気を博した5人組、“PoP”のメンバーだったアレックス。しかし、解散後に発売したソロアルバムが泣かず飛ばず。今では、過去のスターとなっていた。ある日、若者に絶大な人気を誇るシンガー、コーラ・コーマンからアレックスに、曲の依頼...
12. ラブソングができるまで /MUSIC and LYRICS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年04月21日 09:29
オープニングのいかにも80年代!なPVにニヤけちゃった{/face_warai/} これ、秀逸{/heart_orange/}   PVに{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}10個! ダサい!! (笑){/good/}  そしてヒュー・グラントの腰フリ!!...
13. ラブソングができるまで  [ そーれりぽーと ]   2007年04月21日 22:39
ラブコメもマンネリを超えて普通のアプローチじゃないタイプのものが増えてきた今日この頃。 今度のヒュー・グラントはお尻フリフリ80's Popアイドルのなれの果てw 『ラブソングができるまで』を観てきました。 ★★★ 近頃なりふりかまわない役が多いヒュー・グラント。 ...
14. ラブソングができるまで  [ Lovely Cinema ]   2007年04月21日 23:11
2007/アメリカ 監督:マーク・ローレンス 出演:ヒュー・グラント(アレックス)    ドリュー・バリモア(ソフィー)    ブラッド・ギャレット(クリス)    クリステン・ジョンストン(ローンダ)    ヘイリー・ベネット(コーラ) ポップスターだっ...
15. 男が泣く!ラブコメ「ラブソングができるまで」  [ bobby's☆hiroのシネプラザ ]   2007年04月21日 23:14
ゴールデンウィーク作品の中で 唯一のラブストーリー作品 「ラブソングができるまで」 主演はヒュー様ことヒュー・グラントと ラブコメの新女王ドリュー・バリモア。 ドリューの出るラブコメって いい作品ばかりなのですが ヒットまで行かないのが残念ですが。 今作は是非...
16. ラブソングができるまで  [ ともやの映画大好きっ! ]   2007年04月22日 08:12
(原題:MUSIC AND LYRICS) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) ラブコメの貴公子ヒュー・グラントとラブコメの女王ドリュー・バリモアが初共演するロマンティック・コメディ。 アレックス・フレッチャー(ヒュー・グラント)は、1980年に爆発的な人気を博し...
17. ラブソングができるまで  [ It's a Wonderful Life ]   2007年04月22日 12:54
ヒュー・グラントが腰フリフリする80'SなMTVの予告編で大爆笑。 これは観たいな??と思ってた作品でしたが、 その予告でだいたいどんなストーリーの映画か 網羅されてて(笑)・・その通りの映画でした・・・。 ところで最近の ヒュー・グラント = 阿部寛...
18. ラブソングができるまで  [ とんとん亭 ]   2007年04月22日 22:19
「ラブソングができるまで」 2007年 米 ★★★★ NEVER GIVE UP!あ、こりゃロッキーだった。 映画館の予告を観て、「これは観たい!!」と思って早速観に行って きました。 映画館は久々のような気がします(先週、行けなかったので^^) ヒュ...
19. 「ラブソングができるまで」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2007年04月22日 23:01
公私共に“酸いも甘いも”知り尽くした(笑)、ヒュー・グラント&ドリュー・バリモア主演、 「ラブソングができるまで」を観てきました。 ヒュー・グラントのはまり役、才能が無い訳でも顔が悪い訳でもナイのに、ぱっとしない人生の優男(さやおとこ)炸裂!です。80...
20. ★★★★「ラブソングができるまで」ヒュー・グラント、ドリュー...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2007年04月22日 23:56
一生懸命、80年代アイドルしてるヒュー・グラントが可愛すぎてツボでした。本当は46歳なのに、20代ヤングの役で頑張っているんです。MTV最高でした♪歌もいいし、微妙な腰ふりダンスに大笑い!懐かしい80年代の雰囲気も楽しかった!「今まで遊んでるように見え...
21. 歌って腰ふる46歳【ラブソングができるまで】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2007年04月23日 00:45
またまたやってくれました ヒュー・グラント御歳46歳。 今ではすっかりラブコメの
22. ラブソングができるまで  [ to Heart ]   2007年04月23日 09:23
製作年度 2007年 監督 マーク・ローレンス 音楽 アダム・シュレシンジャー 出演 ヒュー・グラント/ドリュー・バリモア/ブラッド・ギャレット/クリステン・ジョンストン/キャンベル・スコット/ヘイリー・ベネット 80年代に解散した人気バンドPoPの元ボーカル、アレック...
23. Oh!どう?  [ ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル ]   2007年04月23日 10:00
『ラブソングができるまで』を観た。 王道一直線。 ロマンティック・コメディのキング&クィーン。   『ラブ・アクチュアリー』のキャラを大爆発させたヒュー・グラント。 これでもかと歌い、踊り、腰を振る。 ジャパン・プレミアで「歌はコンピュータで修正で...
24. 「ラブソングができるまで」 MUSIC AND LYRICS  [ 俺の明日はどっちだ ]   2007年04月24日 02:07
うひゃ、うひゃ、うひゃ。オープニングの思いっきし若作りして歌って踊るヒュー・グラントの必死な姿に抱腹絶倒。 ワムとデュランデュランとカジャグーグーを合わせたような、まるで80年代ブリティッシュポップそのものの曲調とPVの絵作りも相当に可笑しくて、しかもバンド...
25. ラブソングができるまで  [ Diarydiary! ]   2007年04月24日 20:44
《ラブソングができるまで》 2007年 アメリカ映画 ?? 原題 ?? MUSIC
26. ラブソングができるまで  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年04月25日 09:50
4 プライドなんて捨てちまいな、でなきゃ男じゃない。忘れ去られた80年代のポップスターが、再び輝き始めた!すっかり落ち目の80年代のポップスター・アレックス(ヒュー・グラント)の仕事は、今や遊園地などでのイベントへの出演ぐらい。そんな彼にスターダムへの復活のチ...
27. ラブソングができるまで  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年04月25日 09:59
4 プライドなんて捨てちまいな、でなきゃ男じゃない。忘れ去られた80年代のポップスターが、再び輝き始めた!すっかり落ち目の80年代のポップスター・アレックス(ヒュー・グラント)の仕事は、今や遊園地などでのイベントへの出演ぐらい。そんな彼にスターダムへの復活のチ...
28. ラブソングができるまで  [ eclipse的な独り言 ]   2007年04月25日 13:26
 なんだか映画ブログのような感じになってきました。まあ、いいか。この映画80年
29. ラブソングができるまで  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年04月25日 14:09
もうすぐGWで、観たい映画が目白押し。今日はコレ【story】アレックス(ヒュー・グラント)は、忘れられた80年代のポップスター。時代に取り残されてしまった彼にも、ついにチャンスが訪れる。カリスマ歌姫コーラに新曲を提供するのだ。曲作りに悩んでいる彼の前に、植木の世...
30. ラブソングができるまで・鑑賞!  [ MAしゃまの独り言(ジョニー・デップ・アドラー) ]   2007年04月25日 16:06
               ≪ラブソングができるまで≫    80年代に人気の絶頂にあったポップアイドル、PoPの元メンバー!セクシーな腰振りダンスで多くの女性たちを虜にしたアレックス(ヒュー)なのですが、今はというと、腰痛に苦しむ三流のシンガーソングラ...
31. ラブソングができるまで・鑑賞!  [ MAしゃまの独り言(ジョニー・デップ・アドラー) ]   2007年04月25日 16:09
               ≪ラブソングができるまで≫    80年代に人気の絶頂にあったポップアイドル、PoPの元メンバー!セクシーな腰振りダンスで多くの女性たちを虜にしたアレックス(ヒュー)なのですが、今はというと、腰痛に苦しむ三流のシンガーソングラ...
32. 映画「ラブソングができるまで」  [ don't worry!な毎日 ]   2007年04月27日 16:49
 「ラブ・アクチュアリー」でも確かヒューグランドは滑稽に踊っていた覚えがある。 あの時も腰を振っていた。  「ノッティング・ヒル」の恋人では、 マーケットが開かれる通りを歩いている間に四季がゆき、 年が変わっていくシーンが印象的だった。  そのヒュー...
33. 『ラブソングができるまで』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2007年04月28日 02:10
安心してみていられるラブストーリー。 出ているみ〜んなが、 ちょっとずつ可愛くて、 いろんな所で笑えます!
34. *ラブソングができるまで*  [ Cartouche ]   2007年04月28日 10:53
{{{   ***STORY***               2007年  アメリカ 80年代に爆発的な人気を博した5人組、“PoP”のメンバーだったアレックス。しかし、解散後に発売したソロアルバムが泣かず飛ばず。今では、過去のスターとなっていた。ある日、若者に絶大...
35. ラブソングができるまで/ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア  [ カノンな日々 ]   2007年04月29日 18:43
4 ラブコメですよ、それも超優良安定株?といえそうなヒュー・グラントとドリュー・バリモアなんですから、この顔ぶれだけでワクワクです。矛盾するようだけど、決して期待しちゃダメなんですよ。気楽に頭空っぽにしてポップコーン片手にデートじゃなくてもデートムービー感覚....
肩肘張らずに楽しめるラブコメディーです。 ヒュー・グラントが80年代に活躍した元
37. 人を愛する力。『ラブソングができるまで』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年04月30日 17:38
80年代に人気絶頂だった元ポップスターと、文才があるのに書くことをやめてしまった女性のラブコメディです。
38. ラブソングができるまで   music and lyrics  [ シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー ]   2007年04月30日 21:03
Way back into love(愛に戻る道)「あの人は今?」というようなTV番組で話題になるような、今では忘れ去られた80年代ポップスターと、彼の歌う歌に生きた詩を吹き込むアルバイト女性との交流を描く、ヒュー・グラント、ドリュー・バリモアのW主演のラブコメディ。現在の...
39. ラブソングができるまで  [ fanks.tk ]   2007年05月02日 00:53
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ アートスクリーンにて鑑賞。 音楽って素敵だ。 コ...
40. 最後に贈るはこの歌  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年05月02日 01:55
108「ラブソングができるまで」(アメリカ)  1980年代に爆発的な人気を博した5人組バンド??ポップ??。ダブル・ボーカルの一人コリンはソロとして活躍。殿堂入りまで果たしていた。一方もう一人のボーカル、アレックスフレッチャーは、今や??あの人は今???の仲間...
41. 『ラブソングができるまで』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年05月02日 08:56
落ちぶれた80年代ポップスター  男に騙された元ライター     ■監督・脚本 マーク・ローレンス ■キャスト ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット □オフィシャルサイト   『...
42. 映画「ラブソングができるまで」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年05月03日 18:00
原題:Music and Lyrics 元ポップスターに元ライター、二人の人生に埋れた曲と歌詞が出会う時、きらめきのファンタスティックワールドがやってくる・・ラブソングなラブストーリー・・・ アレックス・フレッチャー(ヒュー・グラント)は、かつての人気バンド&quot...
43. ラブソングができるまで  [ 週末映画! ]   2007年05月03日 22:04
期待値: 95%  ヒュー・グラント&ドリュー・バリモア主演のラブコメ映画。 ラブコメの2大役者がつ
44. 映画「ラブソングができるまで」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年05月05日 01:11
映画「ラブソングができるまで」に関するトラックバックを募集しています。
45. ラブソングができるまで  [ future world ]   2007年05月06日 02:13
たまにはこんなラブコメも必要か〜〜 スッキリしない、小難しい映画ばかり観てると、ラブコメが楽しく感じてしまう〜! ストーリーも、80年代に一世を風靡したポップスターが地道な活動をしながらも、新鋭人気アーティストの曲作りに奮闘、作詞担当女性との思想や恋....
46. 映画 『ラブソングができるまで』  [ 頑張る!独身女!! ]   2007年05月06日 20:30
総合:★★★★★★★★☆☆
47. 映画「ラブソングができるまで」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年05月07日 00:26
2007年33本目の劇場鑑賞です。「トゥー・ウィークス・ノーティス」のマーク・ローレンス監督作品。復活を懸け作曲に励む落ちぶれた元ポップスターと、その助っ人を頼まれたヒロインとの恋の行方を、80年代の懐かしネタを散りばめつつロマンティックに綴る。ヒュー・グラン...
48. ★「ラブソングができるまで」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年05月07日 02:31
(2007/A75/S41)←今年通算75本目。 今週の公開作は「ロッキー・ザ・ファイナル」とか、「ハンニバル・ライジング」があったけど・・・ 予告編が面白かった、この作品をナイトショウで鑑賞。 主演は、にやけ男系のヒュー・グラント・・・ひらりん苦手系俳優のひとり。 ...
49. ラブソングができるまで 観てきました。  [ よしなしごと ]   2007年05月08日 01:50
 この映画も最初はパスしようと思っていたのですが、観て良かったという感想が多かったので、結局観ることに。ラブソングができるまでを観てきました。  ゴールデンウイーク9日(1日、2日は普通に出勤ですが)に9本の映画を観るのを目標にしていたので、見るものがな...
50. ラブソングができるまで 2007-22  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年05月08日 05:47
「ラブソングができるまで」を観てきました〜♪ 80年代のスター、アレックス(ヒュー・グラント)はすっかり落ちぶれてしまい、遊園地の営業で食いつなぐ日々。そんなアレックスに人気絶頂の歌姫コーラ(ヘイリー・ベネット)から新曲のオーダーが入る。曲作りに悩むア...
51. ラブソングができるまで♪えぇ〜!ヒュー・グランドが歌って踊る!  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年05月08日 17:57
    ヒュー・グランド×ドリュー・バリモアの素敵なとのお話で〜す ホリデイ以来のHAPPYでLOVEな映画ですやっぱりいいですこういうロマンティクなラブコメヒュー・グランドは「ブリジット・ジョーンズ」でのプレイボーイ役が凄く印象に残っていたので・・・・。好感度が...
52. ラブソングができるまで (Music And Lyrics)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2007年05月09日 01:39
監督 マーク・ローレンス 主演 ヒュー・グラント 2007年 アメリカ映画 104分 ラブロマンス 採点★★★★ 私の部屋や車の中で流れているデュラン・デュランやジャパン、トーマス・ドルビーにヒューマン・リーグ、果てはスクリティ・ポリティの曲を耳にした知人は間違いなく「...
53. 「ラブソングができるまで」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2007年05月10日 17:01
「あの人は今!」な番組はどこの国にもあるのだね(笑)忘れさられた80年代のポップスターに巡って来たラストチャンス?救世主の如く現れた一風変わった女の子。まったくもってお約束のラブコメなんだけど、好きだなぁ??こういうの(^^)ビックタイトル
54. ●ラブソングができるまで(MUSIC AND LYRICS)  [ コブタの視線 ]   2007年05月11日 22:56
今日はオオブタさんコブタ共に今日は会社をお休みで 平日デート! ということでデートらしく コチラの恋愛映画をみてきました! すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス(ヒュー・グラント)は、亀??
55. 『ラブソングができるまで』  [ Sweet* Days ]   2007年05月13日 19:49
CAST:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア 他 STORY:80年代の人気絶頂のポップスターで、その後落ちぶれたアレックス(ヒュー・グラント)は過去にすがるように生きていた。そんな彼にスーパーアイドルからデュエット曲の作曲の依頼が舞い込む。作詞が苦手なアレック...
56. ラブソングができるまで  [ B級パラダイス ]   2007年05月16日 20:27
とっても楽しい内容でした〜。耳に心地いいサウンドは懐かしさが漂ってたなあ。ハマってたわけじゃないですが、あの頃の洋楽は聴くともなしに耳にしてたような気がします。
57. ラブソングができるまで  [ C note ]   2007年05月23日 13:01
80年代の懐かしヒットソングばかりを集めた『ベストヒット80's』みたいなCD
58. 「ラブソングができるまで」  [ ☆彡あっつんDiary☆彡 ]   2007年05月28日 08:23
||<#ffffff'style='font:20pt;color:#FF5580'``「ラブソングができるまで」|| [[attached(1,center)]] {{{ 落ちぶれた80年代のポップスター×男に騙された元ライター 1980年代に爆発的な人気を博した5人組バンド“PoP”。ダブルボーカルのひとり...
59. 「ラブソングができるまで」 たまらん、たまらん  [ 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記 ]   2007年05月31日 22:03
家に帰って、すぐ「SONY MUSIC TV」と「ポップ ベティハウス」と「ベストヒットUSA」の録画ビデオを見まくったんですが、ついにお目当ての“GIオレンジ”と“ローマン・ホリデー”は見つかりませんでした。 冒頭のPVがたまりまへん。 アレは間違いなく80年代に名曲やっ...
60. MUSIC & LYRICS  [ Brain Death ]   2007年06月08日 11:18
えーと邦題はラブソングがなんとかかんとか・・・。 NZからの帰りの飛行機の中で観ました。恋愛映画は基本、ハスにかまえて観る方ですが、けっこう面白かったです。 やっぱり見所はヒュー・グラントの腰フリダンス。「ラブ・アクチュアリー」の首相ダンスで好評を得たのでし...
61. 『ラブソングができるまで』  [ tu y mi-na☆ ]   2007年06月17日 21:02
お久しぶりでっしー GWは天気がよい日が続いて気持ちイイねぇ と、結構ブログを書いてなかったミーナは周りに 「映画観てないの?」とよく聞かれてましたが、 自分に賭けでここ数ヶ月映画観てませんでした。 ついでに、DVDレンタル禁止令を発してますw だか...
62. ラブソングができるまで−(映画:2007年70本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年06月17日 23:38
監督:マーク・ローレンス  出演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット  評価:91点 公式サイト (ネタバレあります) ドリュー・バリモアってこんなにかわいかったっけ。 映画を....
63. ラブソングができるまで  [ 大発狂!マッドシネマ-映画天国- ]   2007年06月24日 01:08
80年代の人気バンド“ポップス”の元ヴォーカリスト、アレックス(ヒュー・ジャック
64. ラブソングができるまで  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年09月13日 23:09
 『彼は、忘れ去られた80年代のポップスターだった 彼のメロディに彼女の詩<ことば>が出会うまでは──』  コチラの「ラブソングができるまで」は、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアというラブコメ映画には欠かせない2人が、初めて共演した4/21公開になるラブコ...
65. 『ラブソングができるまで』  [ La.La.La ]   2007年09月19日 21:34
 制作年:2006年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:104分  原題:MUSIC AND LYRICS  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:マーク・ローレンス  主演:ヒュー・グラント      ドリュー・バリモア      ヘイリー・ベネット...
66. ラブソングができるまで  [ シェイクで乾杯! ]   2008年01月16日 22:20
3 オープニングのプロモシーンを観て、 てっきり間違ったものをレンタルしちゃったのかと思った!
67. 『ラブソングができるまで』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年07月15日 10:23
あらすじ80年代に爆発的な人気を博したグループ“PoP”のメンバーだったアレックス。しかし、解散後に発売したソロアルバムが泣かず飛ばず。今では、過去のスターとなっていた。ある日、若者に絶大な人気を誇るシンガー、コーラ・コーマンからアレックスに、曲の依頼が...
68. 『ラブソングができるまで』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年08月06日 12:29
以前にもDVDで鑑賞してブログに感想の記事をUPしたことがあったんだけれど、ブログの表示がおかしくなってしまって誤って削除してしまってから、書き直しで再UPしないままだったんだけれど、久々にもう一度観てみようと思ってDVDを鑑賞。 ヒュー・グラントとドリュー・バリ...
69. 『ラブソングができるまで』 Music and Lyrics  [ *モナミ* ]   2008年09月07日 09:43
オープニングの、いかにも80年代ポップな音楽とPVが、懐かしい。 Wham!っぽいような、A-HAっぽいような。 そういやあの頃、音楽も衣装もダンスもメイクも、 みんなこんな感じだったよねー、みたいな。 そのダンスについていけてないヒュー・グラントがまた、 おかし...

この記事へのコメント

1. Posted by tess   2007年04月13日 23:06
睦月さん、こんばんわ!
ヒューの弾ける歌とフリフリダンスは最高にウケました♪
80'sの人はもちろん、若い人でも結構楽しめる作品ではないかしら。
もちろん、「ホリデイ」にはかないませんでしたけど。(笑)
それから、「カリスマ映画論」私のお気に入りリンクに入れさせていただきました。
よろしくお願いします☆
(事後報告ですみません)
2. Posted by tess様へ   2007年04月14日 02:59
■tess様へ
コメントありがとうございます!

ヒュー、頑張ってましたよねえ(爆笑)。
彼の体当たりな演技を観るだけでも十分に楽しめる作品だなあという感じがしました。
私は80年代からちょっとズレている人間ですが、十分に楽しめましたよ♪なんとなく懐かしいような気持ちになれました(笑)。

リンクの件、わざわざお申し出ありがとうございます。このようなヘタレブログで恐縮です。貼ったりはがしたりお好きにしていただいて構いませんので♪
今後ともよろしくお願いいたします!
3. Posted by akky   2007年04月14日 07:00
ストーリーはありきたりなので別として私もヒューのダンスでおなかいっぱいでした。特に冒頭のPOP!には終始笑いっぱなしで。。。Youtubeで何十回も見まくってますよー。しわを伸ばしたかいありましたね、ヒュー(笑)
4. Posted by きらら   2007年04月14日 13:58
こんにちは☆
今頃クイーン観てるかな?私も早くみたい!

そしてこの作品!同じ日に試写だー!でも別の場所だ><
これね、私は全然はまれなかったのだけど
ヒューはサイコー☆あの歌が頭からはなれないよぉ〜。
確かにCCBみたいだね!そういえば最近入ってきた派遣の子2人(どちらも24歳)はCCB知らないの!
もうビックリでした。

睦月さん♪会社お休みできたらぜひぜひジャックに会いに行きましょうよぉ☆へへへ。
5. Posted by    2007年04月14日 22:35
睦月さ〜ん、お久しぶりです!

あら、この作品ノーマークでした(汗
ヒューもドリューも結構好きなのに!

写真を見ているだけで、すんごい若作りと、嗚呼年取ったなあ〜というお顔がわかってニンマリ!

これは、ちょっとチェックしたい作品です♪

6. Posted by akky様へ   2007年04月15日 00:22
■akky様へ
コメントありがとうございます!

ラブコメでストーリーがありきたりなのは定番ですね(笑)。あとはいかに笑えて、元気がもらえるか?だと思うのですが・・・この作品は何と言ってもヒューの頑張りに拍手!です♪
ホントに楽しめました!

冒頭からぶっ飛ばしてましたねえ(爆笑)。

≫しわを伸ばしたかいありましたね、ヒュー(笑)

やっぱあれって伸ばしたんですか(笑)。ナイスな若作りでした♪
7. Posted by きらら様へ   2007年04月15日 00:26
■きらら様へ
コメントありがとうございます。

クイーンは、シャンテシネが混んでそうでなんだか気持ちが萎えてしまい・・・結局サンシャイン2057を観に行ってしまいました(苦笑)。

ぐあ!同じ日なのに別の場所!?
最近、ホントにニアミスっぽいのが多いですね(笑)。いつかバッタリというのをぜひ期待したいな♪

この作品はいたって普通のラブコメなんですが・・・やっぱヒューの頑張りを評して★4つにしました(笑)。
CCBはさすがに知らない子もいるんだろうなあ・・・。なんだか年代を感じますね(泣)。

海賊プレミアはぜひぜひご一緒できたら嬉しいわああ!
8. Posted by D様へ   2007年04月15日 00:28
■D様へ
コメントありがとうございます!
こちらこそご無沙汰しておりました。
いつもご無沙汰でホントにすみません(泣)。

この作品は上映規模も広いはずなので、Dさんもご覧になれると思いますよ♪
いたって普通のラブコメですが、ヒューのパフォーマンスは必見です。かなり見ごたえあります!

一生懸命若作りして挑んだ役のようなので、応援してあげてください(爆笑)。

音楽などもオススメですよー!
9. Posted by faites-meilleur   2007年04月16日 15:21
TBありがとうございました
解説がとても上手で、思わずまた観た気に
なっちゃいました!

POP時代のヒュー・グランドはヅラですかねぇ?
また、POPはワタシはRCサクセションだと思ってみたのですが、友達はCCBと言ってました。
時代を感じます。。。笑
10. Posted by faites-meilleur様へ   2007年04月16日 17:57
■ faites-meilleur様へ
コメントありがとうございます!

≫解説がとても上手で、思わずまた観た気になっちゃいました!

嬉しいお言葉・・・ありがとうございます。大変恐縮です(照)。

≫POP時代のヒュー・グランドはヅラですかねぇ?

間違いなくヅラかと(苦笑)。

rcセクションですか・・キヨシロウさんとかがいたバンドですよね?
私、CCBにも思えたんですが、YMOも思い出してしまいました。

え?一体私はいくつなんでしょう(苦笑)?


ということで、faites-meilleurさん、今後ともよろしくお願いいたしますね!

11. Posted by あっしゅ   2007年04月18日 23:37
こんばんわ!睦月さぁ〜ん!

ボク人生初の試写会に行ってきましたよ!女性がむちゃくちゃ多くてビックリ!疲れました。。。

ドリューはいつもどおりの明るい役だったけど、何より驚いたのがやっぱりヒューの腰振りダンス!オモロイっすねぇ〜彼!なんだか彼の事好きになっちゃいました、、、ポッ。
’80年代の映像は、日本で言うとボクもC−C−Bだと思いましたよ!この頃はこういうのがハヤってたんでしょうね(笑)!

笑いあり、泣き所ありでボク的には文句無しの作品となりました!
12. Posted by あっしゅ様へ   2007年04月19日 10:12
■あっしゅ様へ
コメントありがとうございます!

あら!あっしゅさん、人生初の試写会、おめでとうございます!
しかもこの作品が初作品だなんて・・・とても良かったですね!

私、ドリューの映画さえあまりまともに観たことがないのですが、ヒューはちょいちょい観てました。でも、今回ほどぶっ飛んだヒューは初めて観たかも!
とってもステキだったわあ!あの腰つき(笑)!最高!

あっしゅさんもやっぱり思い出すのはCCBでしょ?私たち同じ世代ですもんね。

大いに笑ってホロリともして・・・
とってもステキな1作でしたよね♪
13. Posted by mig   2007年04月21日 09:27
おはよ、ー睦月ちゃん!(お言葉に甘えて可愛く♪)
CーCーBなつかしい♪
ヒュー様の腰ふり、すごかったですね(笑)
残念ながら睦月ちゃんの載せてる画像がうちのPCから数枚しかいつもみられないのxxxx
GWはフランスなのね?気をつけて楽しんできてね。
今日は何みてるのかなー? ^^
14. Posted by 八ちゃん   2007年04月21日 21:56
こんばんは!まさか劇中リマールのネバー・エンディング・ストーリーが流れるとは思ってもみなかったので、びっくりしました。あんど感無量です。
それからドリューの表情も。はぁーと
15. Posted by えふ   2007年04月21日 23:14
ヒュー様の若作りと、
腰フリフリダンスにはまいりましたぁ〜!(爆)
キャーキャー騒いでいたファンのおばちゃんたちの心境で見てしまいました(笑)
16. Posted by mig様へ   2007年04月22日 02:06
■mig様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

アヒャ♪睦月ちゃんだって(照)
嬉しいっす、もっともっと呼んで!!

migさんのPCってマックですよね?
ウチ、画像載せるとき加工したりするんで、ファイル形式によってはマックから見れない画像があるみたいなんですよ(泣)。
ホントに見にくくてごめんなさい。
レイアウトも崩れて見えちゃってるのかなあ・・・もしかして(泣)。

この作品はホントに良かった!
ヒューの頑張りに拍手ですね♪

今年は前々から言ってたフランス、あとはアジアに行って来ようと思ってます。
フランスは6月。5月はアジアの方に♪

ちなみに昨日はハンニバル観て来ました(苦笑)
17. Posted by 八ちゃん様へ   2007年04月22日 02:08
■八ちゃん様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

そうそう!!!
80年代って感じがあちらこちらで匂ってましたよね。
ネバエンの音楽には私、涙出そうになりましたよ(照笑)。

ドリューはもう、八ちゃんにとってみたら最高だったでしょう!?
可愛かったですよね♪
18. Posted by えふ様へ   2007年04月22日 02:15
■えふ様へ
コメントありがとうございます!

ヒューはシワを伸ばして若作りしたらしいですよ(笑)。
メッチャ頑張ってましたよね(大笑)。

私が、あのおばちゃんたちくらいの年齢になったとき、「キャーキャー」言う相手は誰なんだろう?って考えちゃった(笑)。

もしSMAPがあれくらいに落ちぶれてても・・・近くで見れるなら「キャーキャー」言っちゃうな(苦笑)

19. Posted by cienma_61   2007年04月22日 17:04
こんにちは睦月様。
私もこんな「肩のこらないラブコメ」時々観たい〜と思いました。
だって最初から最後まで、何も考えず楽しめちゃえるんですもの。
しかし、ヒュー様には頭が下がります。あのお歳で腰フリフリ&熱唱!(ピアノもお歌もこの作品が初披露とか)でも、彼の持つ雰囲気には何をしても品があるぅ〜
つくづく俳優という職業は何でもできなきゃならないんだと思いました(今宵フィッツ・・・のメリル・ストリープ然り)
20. Posted by とんちゃん   2007年04月22日 22:21
4 (^o^)コ(^-^)ン(^0^)バ(^-^)ン(^0^)ハ

ヒュー様のケツ・・・もとい腰振りダンス、笑えましたねぇ〜〜_(⌒▽⌒)ノ

超楽しかったです。定番なので、お話は見えちゃってたけど、私もヒュー様におまけで高得点(←毎回甘めだけど)です★

21. Posted by cinema_61様へ   2007年04月22日 22:26
■cinema_61様へ
コメントありがとうございます。

アハハ。肩のこらないラブコメ・・・そうそう、たまにこういうテイストの作品を欲したくなりますよね♪
私も結構重たい映画が続いていたので、この作品には癒されました♪

ヒュー、ホントに頑張ってました!拍手です!あんなに腰振っちゃって、リアルに腰が悪くなりそうな気がしちゃいました(笑)。でも、おっしゃるように彼って品がありますよね。バカっぽくならないあたりはイイ男の特権かなあ?なんて思ったり♪

役者さんってホントに大変なお仕事ですよね。髪を抜いたり、痩せたり太ったり、歯を抜いたり、歌ったり踊ったり・・・尊敬しちゃいます。
22. Posted by kazupon   2007年04月23日 08:30
睦月さん、日本でも同様の映画作れそうですよね。主役はCCBかも^^
CCBのボーカルさんが叩いてたのと、ほぼドラム同じの使ってるんですよ、あのかるーい音が80年代の音楽のイメージ強いです^^
ヒュー・グラントは最近彼にしかできない
役、、、二枚目だけど、ちょっと性格悪くてでもいいやつみたいな^^そういうスタイルを確率しちゃったのはスゴイなぁと思いました。
腰フリでがんばる元アイドルよりも腰フリ
でがんばる役をこなせるヒューが魅力的な
映画だったと思います^^
23. Posted by とんちゃん様へ   2007年04月23日 23:32
■とんちゃん様へ
コメントありがとうございます!

ヒューの腰フリダンス、最高ですね。
彼のパフォーマンスは満点に値するほどの素晴らしさと楽しさでした♪

ラブコメは、何も考えずにラクな気持ちで観れるのが嬉しいです。
物語はありきたりだけれど、純粋に楽しめちゃいましたね♪

ヒューの頑張りに★一つ追加!!
ナイスな演技でした♪
24. Posted by kazupon様へ   2007年04月23日 23:36
■kazupon様へ
コメントありがとうございます!

電子ドラムにシンセサイザーを音源にしている音楽って、やっぱり懐かしさと古臭さを感じてしまいます(笑)。
なんだかそういう微妙なムードがとっても楽しい作品でした。

ヒューの頑張りにはみなさん、大絶賛していますが・・・ホントにステキだったと思います。
おっしゃるように、映画の中のアレックスという役がどうのと言うよりは、ヒュー自身の体を張ったパフォーマンスっぷりがとっても魅力的な1作でしたよね。
25. Posted by 由香   2007年04月25日 14:16
睦月さん、こんにちは!
ヒューの若作り腰フリダンスは最高でした!
劇的なエピソードって感じではなかったけれど、会話も楽しめたし面白い映画でした。
26. Posted by 由香   2007年04月25日 14:18
睦月さん、こんにちは♪
あれれ。。。?
どうも昨晩からlivedoorさんへのコメントが上手くいかない。私だけかな?
ダブルで送信になったらゴメンナサイ。
ヒューのポップスター姿が最高でした。
あの格好見たさに、今日も公式ホームページを覗いたりしています(笑)
ヒューは、自分で仕上がった映画を観て、どう思うんでしょうかねぇ〜
あの腰フリダンスも可笑し過ぎるぅ〜
27. Posted by CINECHAN   2007年05月02日 02:00
こんばんは。
観てたんですね。試写会で。
>ビジュアルには、懐かしさと共に笑いがこみ上げて仕方ない(笑)。

いやぁ、正に同じ感想です。最初にあのビデオクリップが流れて、感想相まみえるですね。
もう王道のストーリーで安心して観られました。
ラストの彼女への想いを伝えるのが二段構えというのは予想外でしたが。
28. Posted by CINECHAN様へ   2007年05月03日 23:20
■CINECHAN様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・・。

そうそう。
きっと試写会がなかったらスルーしていた作品だったと思うけれど・・観れて良かったとおもいます。

超ベタベタな物語だけれど、見せ方が上手いですよねえ。メッチャクチャに笑わせてもらいましたよ(爆笑)。
あのPVには満点をつけてあげたい(笑)
29. Posted by 未来   2007年05月06日 02:11
>ソツなく無難に楽しめてしまったこの作品
ラブコメって、ほとんどこうなっちゃうんですよね。。
80年代はまさに青春時代なので、このバンドPOPの曲、プロモはかなりツボです。
しかし・・・なんてダサいんだ。。。
30. Posted by 未来様へ   2007年05月06日 23:26
■未来様へ
コメントありがとうございます。

ラブコメは力を抜いて気軽楽しめるってのが最大の醍醐味なんでしょうねえ。
特別な傑作が生まれにくいジャンルではあるけれど、特別な駄作ってのもないですもんね。

あのプロモだけなら、満点あげたいくらいです(笑)

ダサのになんだか笑えるし、懐かしいのよねえ・・・ウハハハ。
31. Posted by たいむ   2007年05月10日 17:07
私のあの人は・・・聞いてないって?(笑)
折りしも、GWの長距離移動中に80年代ヒット曲を聴きまくっていました(日本のだけど)
異邦人とか、大都会とか熱唱したりして(爆)
昔懐かしでもいいものはいい。
ソフィーの純粋な意見(励まし)にアレックスが落ちる気持ち、わかるようなきがしますよねw
楽しい作品でしたね!
32. Posted by たいむ様へ   2007年05月11日 10:29
■たいむ様へ
コメントありがとうございます!

≫折りしも、GWの長距離移動中に80年代ヒット曲を聴きまくっていました(日本のだけど)

ウハハ!!いいなあ!いいなあ!
私は、先日久々にBOOWYを聞きました。大好きで大好きで!でも彼らって90年代かしら・・・。

私もふと昔に立ち返りたくなるときがあります。なんともいえないノスタルジックな気持ちがたまらないですね。

私もこの作品、とっても楽しく観れました♪
33. Posted by コブタです!   2007年05月12日 00:55
これ 夫婦でみてきましたが!最高でした(><)

サプリメントムービーですよね!
映画って本来これくらい 楽しくみるものなんだということを思い出させてくれますよね! (^^)
34. Posted by コブタ様へ   2007年05月12日 23:53
■コブタ様へ
コメントありがとうございます!

おお!ご夫婦でご覧になったんですね♪
カップルで鑑賞するのにも適した、とっても楽しい1作でしたね♪

うんうん。サプリメントムービー・・すごく分かります!
分かりやすくて、肩の力を抜いて観られる・・・そんな娯楽満載の愛すべき作品だったと思います!!
35. Posted by み   2007年05月14日 22:19
当て書きとしか思えないヒュー&ドリューコンビの、この手の役やらしたらもはや鉄板の粋に達した名人芸も素晴らしかったですが…
それよりもわたくし、あの素っ頓狂な歌姫コーラにく・ぎ・づ・け♪
何も言わずに抱きついて「この曲を待ってたの」とか言っておきながら「インド風にアレンジしてみたの」って…あきらかに方向性間違ってるし(笑)
しかもスタジオにシタール奏者まで用意して!(爆笑)
お屋敷の階段に居た謎の白タイツ軍団!
MSGのステージに大仏どーん!レオタードならぬエロタードで登場!ぶちかますプリケツ★ダ〜ンス&バックダンサーズの取り巻きダ〜ンス♪(笑)
わ、わいもコンサート行きてぇ…
もうねヤバイです、ファンになりました(笑)
36. Posted by み様へ   2007年05月15日 00:59
■み様へ
コメントありがとうございます!

私もねえコーラのキャラは好きでしたよ♪主演の2人よりもある種・・・インパクト大でしたよねえ(笑)。
明らかに勘違いなインドテイスト&アジアンテイストには大笑いしてしまいましたわ(苦笑)。でもねえ・・・可愛いのよねえ。不思議ちゃんにはもってこいのロリロリな瞳とそれに相反するセクシーボデー。

≫お屋敷の階段に居た謎の白タイツ軍団!

そうそう。あれ、どっかで観た事あるんですよねえ・・・なんだったかなあ?マシュー・バーニーのドローイングシリーズに出てきそうです(笑)。

あの大仏目の前に熱狂できるファンもすごいですが、あの大仏の裏でラブシーンをかますヒューとドリューも素晴らしいです。

コーラちゃん役の子、ホントにCD出すみたいですよ♪
37. Posted by kenko   2007年05月23日 13:22
CCBですかぁ。懐かしいなぁ。
まー今でも全然普通に歌えるし、カラオケで誰かが入れようものなら合いの手入れまくりますけどね(笑)

絶妙な表情で腰をフリまくるヒューさまがサイコー過ぎて、もともと結構好きなのですがさらに株が上がりました。

ちなみに私が小さい頃好きだったのは、男闘呼組の成田昭次くんでした。えへ♪

38. Posted by kenko様へ   2007年05月25日 16:57
■kenko様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・。

CCB懐かしいでしょう?
シンセサイザーに電子ドラムって、80年代のアイテムですよね(笑)。
そして、髪をツンツン立てて、変なフリ付けで踊りまくる(爆笑)。

ヒュー様は、私特別にファンでもなかったんですが、この作品でポイントアップしました(笑)。

≫ちなみに私が小さい頃好きだったのは、男闘呼組の成田昭次くんでした。

成田くん!?
私は岡本くんが好きでした(笑)
39. Posted by せつら   2007年09月19日 21:38
今晩は、昨日見ましたよオープニングから大爆笑でした
その後ヒュー・グラントの一挙一動に笑ってました
それにしてもドリューは素晴らしく可愛かったしまた別の女性を
演じてましたね、彼女はどの作品でも違う女性になれるので
素晴らしい女優さんだと思います。
それはさておきコーラ嬢の歌う歌詞とあの仏像は
やばいと思うんだけど絶対クレームが付いてると思うんだ
けどな、気になるところです。
40. Posted by せつら様へ   2007年09月20日 12:45
■せつら様へ
コメントありがとうございます!

これ、グラントの存在感だけで終始大笑いできますよね(笑)。
つかみも最高だし、パフォーマンスも面白い(笑)。ホントに楽しめる1作でした。

ドリューって、男子に人気があるようですね。私はそんなに好きな女優さんではないのですが、たしかに可愛らしいなあと思います。彼女のラブコメにハズレなしってのは分かるような気がする・・・。

コーラのパフォーマンス、たしかに仏教徒が怒りそう(苦笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔