2007年04月29日

ゲゲゲの鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆

現代風味のコスプレ・ゲゲゲに大満足!

 


監督:本木克英
出演:ウエンツ瑛士,井上真央,田中麗奈,大泉洋,間寛平,利重剛
製作年・国:2007/日
鑑賞日:2007/4/29:ユナイテッドシネマとしまえん
系統:ファンタジー
配給:松竹

ストーリー:妖怪世界で目玉のおやじ他多くの妖怪仲間とともに暮らす鬼太郎。ある日、彼の元に妖怪ポストへ投函された手紙が届く。手紙の主は三浦健太。健太の住む団地はテーマパーク建設のために立ち退きを迫られ、日々さまざまな妖怪が現れては人間を脅かしているという。健太に助けを求められた鬼太郎は、団地へと駆けつけ健太とその姉・実花に出会うのだが・・・・。


評:『釣りバカ日誌11〜13』、『ドラッグストアー・ガールズ』などの本木克英監督の最新作。

1965年に誕生して以来、コミック・アニメ・ドラマなどで長い人気を博し、日本の妖怪ブームを生み出した水木しげる原作の『ゲゲゲの鬼太郎』の実写映画化作品。


2007年の今年からシリーズとしては第5弾目のアニメ放映もされている『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ。
私の世代で一番なじみがあるのは1985年から放映されていたシリーズ第3弾目。鬼太郎の声は野沢雅子さん(孫悟空の声で有名)から、戸田恵子さん(アンパンマンの声が有名)に変更され、鬼太郎の宿敵としてぬらりひょんが登場したのもこの頃。

シリーズの中でもこの頃の鬼太郎が一番視聴率も人気もあって、鬼太郎黄金期といっても過言じゃないと思う。

私自身が小さな頃から妖怪が大好きで、
妖怪大百科妖怪大辞典などの妖怪書物を読みあさっていた。
皆がドラえもんドンジャラにハマっていたとき、私は鬼太郎ドンジャラだったし。
近くの神社や林の中に妖怪ポストを探しに行って迷子になったこともあるし・・・ぶっちゃけ・・・鬼太郎の下駄の音も聞いたことがある。

         私は鬼太郎に会った!
    あれは、絶対に鬼太郎だったのよお!!


       ・・・そう、私はサンタクロースよりも鬼太郎を信じてたし。
            リカちゃん人形よりも妖怪が大好きだった。


そんな思い入れのある鬼太郎。
実写化の話を知ったときは、「ついに来るときが来たか・・」となぜか腹をくくった(苦)。
ダメ出しの恰好の餌食になってしまうだろうと覚悟しつつ、でも密やかに楽しみにしていた。

銀髪のウェンツ鬼太郎を見たとき、「おおーい!鬼太郎は茶髪だべ!」とツッコミそうになったけれど、「思えば元祖鬼太郎はもともと銀髪なのよね・・」と思いなおしたり。
「ガキンチョに囲まれて鑑賞することになるんだろうなあ・・」なんてちょっとウンザリしながらも、いろんな個人的感情に折り合いをつけつつ、待ちに待った鬼太郎をやっと鑑賞することが出来た。

 ・・・鬼太郎そっくりなギンコが出ていた
『蟲師』よりは数段楽しめたわ(爆笑)♪


クオリティとしては完全にお遊戯会レベルの作品だし、子供だましな感は否めない。
『妖怪大戦争』の方がよほど面白いと思うし(笑)、豪華なキャスト陣が一生懸命妖怪コスプレをしてわいわいと賑やかに振舞っているのも・・・観ていてかなりイタイ(苦笑)。

        相当バカバカしくて、オモチャみたいな映画だったけれど・・・
              それでもなんだか妙に面白かった(笑)。


私たちが知っている鬼太郎の世界観をなぞらえながらもそこに一味二味加えて、設定としてはかなり現代風味にアレンジしてあるところが楽しい(笑)。

ねずみ男がDSで遊んでいたり、妖怪世界と人間界が携帯で通話可能だったり。
なんと妖怪世界にもクラブがある!いろんな奇怪な妖怪どもが踊り狂うシーンは思わず失笑してしまった(苦笑)。

マイケル・ジャクソンの『スリラー』を思わせるシーンや、『マトリックス』を彷彿とさせる映像、EXILEの『チューチュートレイン』のようなパフォーマンスがあったりなんかして・・・やたらいろんなものをパロっているのも面白い。

寡黙なはずの一反もめんが、「ハーイ♪どこまで?」なんてファンキーな様子を見せたときには大笑いせざる負えないだろ・・(笑)。

              原作の世界観を大事にしながらも、
      コミカルなオリジナリティがある点は評価すべきところだと思った♪


鬼太郎の武器・毛針。
作品の中で、毛針攻撃しすぎて鬼太郎がハゲ頭になってしまうシーンもある(爆笑)。
ここであっけにとられて失笑してしまう人いるかもしれないけれど・・初期の鬼太郎は、毛針を炸裂しすぎるとハゲになるっていう設定だったのよねえ。

    アハハハ・・・何気に鬼太郎マニアの心がくすぐられる1作かも(苦笑)。


ウェンツ鬼太郎、思ったよりも良かったわ。
透き通るような肌とキリリとした眼光、知的な佇まいは鬼太郎チックだった。
ぶっちゃければ・・・かなり不自然な鬼太郎だったし、あれこれと注文も付けたくなるけれど・・・でもなかなかカッコよかったな♪

そして、目玉のおやじ。
違和感なく映像に溶け込んでいて安心して観ることが出来た。
アニメシリーズ第1弾から変わらず声優担当をしている田の中勇さんの「おい!鬼太郎!」には若干シビれちゃいました・・・。

 
       そういえば、私が生まれて初めて出来るようになったモノマネは
              ・・・目玉のおやじだったもんな(憂)。


        
あーあ。とりあえず楽しかった♪満足じゃ。

clockworkorenge at 20:33│Comments(20)TrackBack(39)clip!映画論 か行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ゲゲゲの鬼太郎」映画 感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年04月30日 04:27
実写版「ゲゲゲの鬼太郎」の映画を見てきました。 かなり不安もありありだったのです
2. ゲゲゲの鬼太郎  [ B級パラダイス ]   2007年04月30日 10:09
あまり期待しないで観に行ったのですが、意外や意外けっこう楽しめました〜。ま、こういうモノだと思ってみれば悪くないんじゃないかと。
3. ゲゲゲの鬼太郎  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年04月30日 13:39
 日本  ファミリー&アドベンチャー&ホラー  監督:本木克英  出演:ウエンツ瑛士      井上真央      大泉洋      目玉の親父(CG) 妖怪世界で目玉おやじや猫娘たちとのんびり暮らしていた鬼太郎。そんな 鬼太郎のもとに人間界の小学生・健太...
4. 【2007-61】ゲゲゲの鬼太郎  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年04月30日 22:29
3 それは─ 無数の怨念を秘めた─ 妖怪石 その石を手にした姉弟 そして待ち受ける恐るべき罠 タイムリミットは満月の夜 最凶の石を巡る 最大の戦いが始まる 鬼太郎史上、最大のピンチ!
5. ゲゲゲの鬼太郎  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年04月30日 22:37
【2007/04/28】04/30鑑賞製作国:日本監督:本木克英原作:水木しげる出演:ウエンツ瑛士、井上真央田中麗奈、大泉洋、間寛平、利重剛ゲゲゲの森で、鬼太郎は父親の目玉おやじ、猫娘、子なき爺、砂かけ婆ら仲間たちに囲まれ、のんびりと暮らしていた。そんなある日、人間の少...
6. 「ゲゲゲの鬼太郎」ゲ!ゲ!ゲゲゲのゲ!みんなで楽しめるゲゲゲのゲ!の妖怪ストーリー  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年04月30日 23:51
5 「ゲゲゲの鬼太郎」は水木しげる原作の漫画で過去5回アニメ化された妖怪界と人間界で巻き起こる出来事を綴った妖怪ストーリーである。現在も5回目となるアニメが放送されており、どの世代が観ても親しみを持って観ることが出来る作品となっている。
7. 映画「ゲゲゲの鬼太郎」を観ました!!(2007-10)  [ 馬球1964 ]   2007年05月01日 06:50
映画「ゲゲゲの鬼太郎」を観ました!!2007年の第10作目です。ゲッゲッゲゲゲのゲ〜
8. ゲゲゲの鬼太郎  [ ネタバレ映画館 ]   2007年05月02日 05:57
時給500円というのは最低賃金法違反・・・
9. ゲゲゲの鬼太郎  [ タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 ]   2007年05月02日 05:59
1 製作年度 2007年 製作国 日本 上映時間 103分 監督 本木克英 原作 水木しげる 脚本 羽原大介 音楽 中野雄太 、TUCKER 出演もしくは声の出演 ウエンツ瑛士 、井上真央 、田中麗奈 、 大泉洋 、間寛平 、利重剛 、中村獅童 、谷啓 、室井滋 、田の中勇 、西....
10. ゲゲゲの鬼太郎  [ そーれりぽーと ]   2007年05月02日 08:12
『妖怪大戦争』で楽しませてくれた水木しげるの本命『ゲゲゲの鬼太郎』が遂に実写映画化!しかも、意外にも初めての実写映画化らしい。 でもなんで鬼太郎役がウエンツ瑛士…。 とりあえず甥っ子と観てきました。 ★★ もったいなさ過ぎる。 素材は良いのにイマイチ足りない...
11. 【ゲゲゲの鬼太郎】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2007年05月02日 09:01
監督    ≪ 本木克英 原作    ≪ 水木しげる 脚本    ≪ 羽原大介 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年4月28日 上映時間 ≪ 103分 配給    ≪ 松竹 CAST   ≪ ウエンツ瑛士/井上真央/田中麗奈/大泉洋/門??
12. ゲゲゲの鬼太郎  [ 5125年映画の旅 ]   2007年05月02日 09:03
2 ゲゲゲの森で暮らす妖怪・鬼太郎の元に、人間の子供から一通の手紙が届く。近所に出てくる妖怪を退治して欲しいと言う少年のために人間の世界に出向いた鬼太郎だったが、そこから人間界と妖怪の世界を揺るがす大事件に巻き込まれていく。果たして鬼太郎と仲間達の運命は!...
13. ゲゲゲの鬼太郎  [ Akira's VOICE ]   2007年05月02日 10:42
モノを盗んではいけません。
14. ゲゲゲの鬼太郎  [ Jブロードウェイ・ブログ ]   2007年05月02日 14:44
こんにちわ。タテコです。 いよいよGWも後半に入りますね。みなさん、休日を満喫さ
15. 『ゲゲゲの鬼太郎』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2007年05月03日 11:24
ドラマの「ちびまるこちゃん」は子供たちが大きくなったことで 3年4組ごと全部入れ替えてしまいましたね。 「ハリー・ポッター」はそうしないで、それぞれの成長をそのままに シリーズを続けています。 こ
16. お化けにゃ会社も 仕事も何にも無い♪  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2007年05月04日 02:15
「1番の『お化けに学校も 試験も何にも無い♪』と3番の『お化けは死なない 病気何にも無い♪』は知っていたが、2番が『お化けにゃ会社も 仕事も何にも無い♪』という詩なのは全く知らなかった。それにしてもウエンツ瑛士ヴァージョン及び吉幾三ヴァージョンも悪くは無...
17. 『ゲゲゲの鬼太郎』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年05月04日 05:13
  『ゲゲゲの鬼太郎』   ニッポン、ゲ・ゲ・ゲ!   『妖怪大戦争』や『どろろ』など、妖怪モノ×芸能人って相性が良いんですかネェ・・・。 まぁ、物の怪って個性的だし、この妖怪をあの人がやったらみたいに考えると面白い・・・。 実際出ていた俳優さんは面白か
18. ゲゲゲの鬼太郎(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年05月04日 16:30
鬼太郎史上、最大のピンチ!
19. ゲゲゲの鬼太郎・・・・・評価額800円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年05月04日 23:31
「忍者ハットリくん ザ・ムービー」のチームが二匹目の泥鰌を狙って立ち上げた企画だというので、観る前から大体ノリはわかっていたし、正直内容にはあまり期待せずにコスプレショーのつもりで観にいった。 結果的に漫画のむ剡
20. ウエンツのラブ☆コン~「ゲゲゲの鬼太郎」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2007年05月05日 01:42
さて、徹平ちゃんはどんな出演をしたでしょう? 見てのお楽しみってことで。( ̄▽+ ̄*) 冒頭いきなり軽部さんがふよふよ浮いてます。 気がついた? めざましTVで流した時はわかるかなとか言うてたけど スクリーンならこれでもかとバッチリ映ってますよん。 ヤフー映画で「....
21. 「ゲゲゲの鬼太郎」 松竹さん、子供向けだと思ってバカにしてない?  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年05月05日 06:47
予告を観たときからヤバいかなーと思っていたのですが、観に行ってきてしまいました・
22. 「ゲゲゲの鬼太郎」観てきました。  [ よしなしごと ]   2007年05月06日 22:54
 テレビアニメを観ていたのは何歳くらいの頃だったかなぁ?あの懐かしのゲゲゲの鬼太郎の実写版映画ゲゲゲの鬼太郎を観てきました。
23. 油揚げを供えなければ  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年05月07日 01:23
113「ゲゲゲの鬼太郎」(日本)  ゲゲゲの森で暮らす鬼太郎。目玉のおやじ、猫娘、子なき爺、砂かけ婆らとのんびり暮らしていた。  ある日妖怪ポストに投函された手紙が鬼太郎の元に届く。父と高校生の姉・実花と団地で暮らす小学生の三浦健太からの手紙だった。  ...
24. ゲゲゲの鬼太郎  [ 空想俳人日記 ]   2007年05月09日 11:28
触れたら 信じるよ 妖怪でも   ぶっちゃけ正直言わさせてもらいますれば、これは感動とも驚愕とも程遠い作品でございました。というのも、一応妖怪物でありますれば、昨年だか一昨年だか一世風靡した(かどうかは人それぞれですが、私はそれなりに感動した)「...
25. ゲゲゲの鬼太郎・妖怪占い。  [ <徳島早苗の間> ]   2007年05月10日 01:01
 さざんカルビさんの所で紹介されていたので私もやってみた。  「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪占い」。  私は「一反もめんタイプ」なんだそーだw(肝心の映画は見ていない・・・金が無いので。例によってレンタル化待ち)。結構当たってる気ガス。   【基本性格】  ...
26. ゲゲゲの鬼太郎  [ 週末映画! ]   2007年05月11日 22:10
期待値: 63%  水木しげるの人気マンガの映画化。 ウエンツ瑛士、井上真央、田中麗奈、大泉洋、間寛
27. ゲゲゲの鬼太郎 07112  [ 猫姫じゃ ]   2007年05月12日 02:18
ゲゲゲの鬼太郎 2007年   本木克英 監督  水木しげる 原作ウェンツ瑛士 井上真央 田中麗奈 大泉洋 室井滋 間寛平 小雪 中村獅堂 YUO 西田敏行 谷啓 田の中勇(声) 利重剛 橋本さとし もうこの、キャスティングよねぇ、、 たまたま題名が「ゲゲゲ...
28. ゲゲゲの鬼太郎  [ 警告おやじ。牡40@500万下 ]   2007年05月12日 12:06
4 先週、日曜に行ってきました。 ストーリー的にはイマイチかニかもしれませんが、面白かったです!
29. 「ゲゲゲの鬼太郎」 松竹さん、子供向けだと思ってバカにしてない?  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年05月13日 22:42
予告を観たときからヤバいかなーと思っていたのですが、観に行ってきてしまいました・
30. 『ゲゲゲの鬼太郎』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年05月14日 12:43
笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:]            2007/04/28公開  (公式サイト) 恐怖感[:冷や汗:] 世界観[:おばけ:][:おばけ:][:おばけ:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】本木克英 【脚本】羽原大介 【原作】水木しげる 【時間】103分 【...
31. ゲゲゲの鬼太郎  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2007年05月24日 22:19
観てきました。<新宿ミラノ2>監督:本木克英原作:水木しげる脚本:羽原大介言わずと知れたビッグネーム漫画の初実写映画化作品。面白かったです。前半は。鬼太郎の世界を、今の技術で実写化するとこうなるんだなぁって感心しましたし、なによりねずみ男と猫むすめが秀逸...
32. ゲゲゲの鬼太郎  [ いろいろと ]   2007年05月28日 23:14
水木しげる 原作  ゲゲゲの鬼太郎の映画(実写版)ですね。 出演 ウエンツ瑛士、
33. ゲゲゲの鬼太郎  [ ケントのたそがれ劇場 ]   2007年11月10日 14:43
★★★  なぜ今更『ゲゲゲの鬼太郎』なのだ。いい加減にしてくれよと思ったが、実写だし予告編を観るとなかなか良い味を出している。 だが1800円出す気は起こらず、DVDが出るのを待っていた。 ゲゲゲの鬼太郎 スタンダード・エディション販売元:ポニーキャニオン
34. ゲゲゲの鬼太郎  [ 真性ひできちんこショボーン↓ ]   2007年12月18日 23:50
ウエンツ瑛士の中2くさい鬼太郎の演技にやられ。 田中麗奈の眉毛の濃さとフトモモ丸出しのギャップにやられ。 逆に大泉洋のネズミ男のハマリ過ぎの件にやられた。 あと、西田敏??.
35. ゲゲゲの鬼太郎  [ HAPPYMANIA ]   2008年04月17日 04:14
普通にゲゲゲの鬼太郎の実写版です(笑)妖怪ポストに入っていた手紙を見た鬼太郎が人間界にやってきて 人間に悪さをする妖怪をやっつける。鬼太郎が好きなら ごくごく、普通に楽しめる作品となっております。猫娘がミニスカートでちょいと色っぽいですが出演者の顔ぶれ...
36. 映画『ゲゲゲの鬼太郎』  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年05月10日 01:41
今年7/12公開の「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」では、北乃きい、緒形拳、寺島しのぶ、が加わりさらに豪華なキャストですねぇ・・妖怪コミックの実写映画版・・ 物語は、人間界との接触を巡って妖怪同士の争いを中心に展開するけど・・ゲゲゲの鬼太郎(ウエンツ瑛士)...
37. ゲゲゲの鬼太郎  [ C'est Joli ]   2008年05月12日 22:42
3 ゲゲゲの鬼太郎’07:日本 ◆監督:本木克英「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」「UDON」◆出演:ウエンツ瑛士/井上真央/大泉洋/田中麗奈 ◆STORY◆妖怪世界で父親の目玉おやじや妖怪仲間たちに囲まれて暮らす鬼太郎(ウエンツ瑛士)のもとに....
38. 『ゲゲゲの鬼太郎』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年07月06日 21:45
『ゲゲゲの鬼太郎』を観ました水木しげるの国民的人気妖怪マンガを実写映画化したファンタジー・エンターテインメントです>>『ゲゲゲの鬼太郎』関連製作年度: 2007年ジャンル: ファミリー/アドベンチャー/ホラー上映時間: 103分監督: 本木克英出演: ウエンツ...
39. 『ゲゲゲの鬼太郎』'07・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年07月09日 09:55
あらすじある日、人間の少年から助けを求める手紙を受け取った鬼太郎は、人間界へと赴く。一方、ねずみ男が偶然迷い込んだ地下世界で見つけた光り輝く不思議な石を宝石とカン違いし、人間に売り飛ばすがそれは、悪しき妖怪の幾千年もの怨念が宿った<妖怪石>だった・・・...

この記事へのコメント

1. Posted by たいむ   2007年04月29日 22:29
睦月さん、こんばんは。
本当に鬼太郎が好きなんですね(笑)
「Oh!水木しげる展」にも行った私ですが、さすがにめちゃくちゃ好きかというとそうでもなかったりするので(笑)

目玉おやじは言うこと無しですよね!
一反もめんの意外性には「へ?」って苦笑いでしたけどw

物語がちょっと物足りなくって、残念。ということで満足には今一歩でした。
2. Posted by マリー   2007年04月30日 00:43
こんばんは〜〜

私も初日鑑賞です(笑)
チビがずっと楽しみにしてて〜前売り券購入済みでしたので。。。

私も小さい頃から(いつとは聞かないでね〜)鬼太郎好きです♪
なぜだか〜妖怪世界に憧れるんですよね〜
その血をちゃ〜〜んと受け継いでくれてますわ。
今回の実写版〜ウェンツ君が男前すぎるのを除けば〜満足です〜でも男前だからいいんだけど〜(爆)・・・ほら〜彼はこの役の為、すね毛も剃ったっていうし〜努力家じゃない?(笑)切ない恋も描かれ〜なんだかホロリときちゃいました。
なんべんもこんな目に合ってるのね〜って。あの「モノワスレ」のせいだ〜
ストーリーはもう一息(二息?)でしたね。。。

ところで〜睦月さん〜
『イノセントワールド 天下無賊』は観ませんか・・・?アンディに会いたい。でも公開ないのよ(涙)もし観たら〜お話を〜〜〜(号泣)
3. Posted by あざみん   2007年04月30日 10:15
睦月さん、こんにちは〜♪
この手の作品てどうしてもつっこみが入ってしまいますが、それでも楽しんで観ることができました♪バンドマンな鬼太郎はさすがに「?」でしたけど、大泉氏のネズミ男がぴったりでぴったりで。彼が登場して演技するたびにプッと吹いてました。
ストーリーを楽しむというより、様々な妖怪を観て楽しむといったところでしょうか。
4. Posted by たいむ様へ   2007年04月30日 19:52
■たいむ様へ
コメントありがとうございます!

ウヘヘヘ・・・水木しげる展(笑)。
私、行ったことない(大泣)。

私ね、観る前は「どれだけ酷評してやろうか!」ってことばかり考えていたんですが・・・観だしたら案外面白くて(爆笑)。

目玉のおやじは最高でしたよね。アニメよりもステキ。一反もめんは柳沢慎吾さんが声優だったんですよねえ(苦笑)。あのハイテンションにはビックリ(笑)。

物語はもう子供向けですよね。
もうグダグダな感じでしたが、思ったよりは目で楽しめた1作でした(笑)。
5. Posted by マリー様へ   2007年04月30日 19:57
■マリー様へ
コメントありがとうございます!

ウェンツ鬼太郎はたしかに男前すぎるんですよねえ(苦笑)。彼があと数センチ背が高かったら、水木さんは彼に鬼太郎は演じさせなかった・・・って話もありましたね。
でも、やっぱりあの綺麗なお肌とか美しい瞳とか・・・なんだかんだ言っても鬼太郎に合ってたなあという感じがします。

劇場内は、マリーさんのおチビちゃんみたいなお子様がたっくさん来てました。キャッキャと面白がっていて、自分もなんだか子供に戻った気分に♪

≫『イノセントワールド 天下無賊』は観ませんか・・・?アンディに会いたい。

え!?マリーさんとこでは公開予定なしなの!?マジで!?なんで!なんで!?
この作品はラウ兄が出ているって知って、即座にマリーさんを思い出しました。出来る限り観に行こうと思っています!!
6. Posted by あざみん様へ   2007年04月30日 19:59
■あざみん様へ
コメントありがとうございます!

そうそう。
ツッコミたくなるんですよねえ(笑)。
でも、そういうこと考えずに子供に戻った気分で楽しく鑑賞できましたよ♪

鬼太郎はビジュアル系バンドマンみたいでしたよね・・たしかに(苦笑)。でもおっしゃるように、ねずみ男がホントに最高でした!「ブッ」って何度も屁こきやがって(爆笑)。ホントに臭そうなんだもん(苦)。

物語はグダグダでしたけれど、目では十分に楽しませてもらいましたよ!!
7. Posted by ゴゴゴのゴルゴ   2007年04月30日 20:39
ムッツー(睦月さん)元気?僕は子供の頃、鬼太郎ドンジャラで遊んだぜ。当時は夢子ちゃんが鬼太郎ファミリーのアイドル的存在だったんだけど、映画には今時の女子高生が出てるよね。ムキー!
8. Posted by ゴゴゴのゴルゴ様へ   2007年04月30日 22:26
■ゴゴゴのゴルゴ様へ
コメントありがとうございます。

≫ムッツー(睦月さん)元気?

ウハハハ。おかげさまで元気です。

ゴゴゴさんもドンジャラは鬼太郎派でしたか!?嬉しいなあ。私の周りはドラえもん派ばっかりでした(苦笑)。

映画の井上真央さんって、夢子ちゃんにそっくりだと思いませんか?最初夢子ちゃん役だと思ったんですが・・映画オリジナルキャラとしての登場でしたね。

うーん。鬼太郎ファンとしてはちょっと残念でした。
9. Posted by ゆかりん   2007年04月30日 22:44
こんばんは☆
同じ髪型でもある『蟲師』よりはかなり楽しめましたね。
元祖鬼太郎は銀髪だったんですか〜私は野沢雅子さんの声の鬼太郎しか知らないですねぇ。
さすが鬼太郎マニア!

私も田の中勇さんの“おい!鬼太郎!”には私もシビれましたよ〜。
10. Posted by MIYAUCHI   2007年05月01日 06:53
こんにちは。
TBさせていただきました。
「蟲師」と風貌を似ていましたがこちらの方が面白かったですね。
大泉洋が最高でした。

そう言えば私も「おぃ!鬼太郎!!」ってよく物真似していました(笑)。
11. Posted by ゆかりん様へ   2007年05月02日 02:58
■ゆかりん様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・。

オダギリギンコよりはウェンツ鬼太郎のほうが良かったですよねえ(笑)?

私も野沢さんの鬼太郎はちょっとだけ記憶に残っています。その後は戸田さんに代わって、ちょっと知的な鬼太郎になりました(笑)。

「おい!鬼太郎」はシビまっせえ!
最高ですわ♪

私のモノマネもぜひ聞かせてあげたいのだけれど(笑)。
12. Posted by MIYAUCHI様へ   2007年05月02日 03:24
■MIYAUCHI様へ
コメントありがとうございます!

ギンコが鬼太郎を真似たのか・・・
鬼太郎がギンコを真似たのか・・・

歴史的にギンコの方が後輩なので、
ギンコが真似っこしたに違いないですね。

コチラの作品の方が無難に楽しめる内容になっていました♪
ねずみ男の評判がいいですねえ。リアルに臭そうでした。彼の存在には大笑いさせてもらいましたよ(笑)

≫そう言えば私も「おぃ!鬼太郎!!」ってよく物真似していました(笑)。

ウハハハ!!
やっぱりやっちゃいますよね(笑)。目玉のおやじ真似の上手さなら、私、誰にも負けませんよおお(大笑)。
13. Posted by ノラネコ   2007年05月04日 23:34
こんばんは。
コスプレはなかなか良く出来てたんですけど、途中で飽きちゃいました。
ちょっと話の辻褄が合って無さ過ぎの印象でした。
猫娘やねずみ男はよかったけど、ウェンツはやっぱり鬼太郎には見えなかったし・・・
14. Posted by Ageha   2007年05月05日 01:36
コントのせりふがオトナ向きなのに
内容は思いっきり子ども目線。
そのくせそれでイイノカストーリー。
・・・と、コキおろしましたけど
初日に行って、コスプレ有名人に笑う。( ̄▽+ ̄*)
そもそも小池徹平君を探しに行ったという
不純な動機。(ノ*゚▽゚)ノ

ウエンツくんはあまりにイメージの違う
鬼太郎だったんで
受け手のこっちよりも
本人のプレッシャーはすごかったろうなと。
15. Posted by ノラネコ様へ   2007年05月06日 19:52
■ノラネコ様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

ウハハハ。
コスプレはちょっと頑張れば誰でも出来ますからねえ。
映画としてコスプレだけ評価出来たってあんまり意味はないですよね(笑)。

最初からハードルを下げて観るしか手はないような作品ではありましたが(苦笑)、まあ・・なんとなく面白かったです。

ねずみ男が一番の出来でしたね(笑)。
16. Posted by Ageha様へ   2007年05月06日 19:55
■Ageha様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

私もね、鼻っから酷評するつもりで観に行ったんですよ。
でも観ているうちになんだかどうでもよくなってきて(笑)、ちょっと優しい気持ちで鑑賞しちゃいました。

徹平くんってこの作品に出てたんですか?
あの主題歌は彼が歌っているんですよね?

ウェンツ鬼太郎は、自分がどの世代の鬼太郎を知っているかによるんだろうなあと思います。80年代の鬼太郎は、ああいうインテリで品の良い印象があるので、私はそんなに違和感なかったなあ・・・。
17. Posted by CINECHAN   2007年05月07日 01:27
こんばんは。
「ツインピークス」を観てないCINECHANです。

私はちょっとウエンツの鬼太郎はダメでしたねぇ。もうちょっと役作りして欲しかったなぁ。
ストーリーもそんなに凝ったものでもなかったし。
でも、他の妖怪のキャラや造形は楽しめましたよ。
最初の方で「ビビビのねずみ男様に〜」って言ってくれたのは良かった。「ビビビ」って知らない人多いんですよね。
18. Posted by CINECHAN様へ   2007年05月08日 12:06
■CINECHAN様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

ありゃ?CINECHANさんって「ツインピークス」未見なの?
デヴィット・リンチは私の心の師匠ですからね。彼の作品はほとんど観てますよ♪

CINECHANさんもウェンツ鬼太郎ダメだったの?結構賛否に分かれてますね(笑)。
この類の映画は、アラ探しすればなんぼでも出てきますが・・・妥協しながらでも楽しんだもの勝ちって感じでしょうね(笑)

「ビビビ」って80年代の鬼太郎アニメでも一回か二回聞いた程度ですよ(笑)
19. Posted by 猫姫少佐現品限り   2007年05月12日 02:41
5 こんばんは!
最近コメント、どうしてる??
うちなんか、連続8個くらいでエラーになります、、、
もうホント、イヤになってきた、、、
TBも、カウントされるのよねぇ、、最近、全然TBしてないし、、、
あたし、「墓場鬼太郎」も読んでるケド、ウェンツ鬼太郎、文句なかったです。てか、今の鬼太郎は知らない。やっぱり、いい男は得?かな??
ストーリーとか関係なしに、コスプレ勝負なら、妖怪大戦争よりも、こちらを推します。
20. Posted by 猫姫様へ   2007年05月13日 00:10
■猫姫様へ
コメントありがとうございます!

ウチではコメントは今までと変わらぬペースで入れられます。ただ、数を重ねすぎるとやっぱりストップかかるみたいなので、時間をかなり置いてからまたコメントお返しするって感じなんですよね。
TBもカウントされるのかあ・・・なんでだろう?ライブドア、なんかどんどんイヤな感じになってきてますね(怒)。私は、PROじゃなく無料のヤツを使っているので、もうメモリーが満タン近くになってます(笑)。メモリー使い果たしたら、ライブドアでのブログは閉鎖しようかなあと思ってますよ。

墓場鬼太郎は未見なんですよねえ。
最近の鬼太郎は、私が知っている鬼太郎ともまた違ってました。どんどん進化しているみたい(笑)。ウェンツ鬼太郎、予想以上に良くて私も満足でしたよ。妖怪大戦争よりもコスプレっぽかった(笑)。面白く観れました♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔