2007年05月22日

300<スリーハンドレッド>(試写会)

300
【映画的カリスマ指数】★★★★☆

 裸一貫!戦う最強筋肉男300人!!

 


監督:ザック・スナイダー
出演:ジェラルド・バトラー,レナ・ヘディ,デヴィッド・ウェンハム,ドミニク・ウェスト,ミヒャエル・ファスベンダー,ヴィンセント・リーガン,トム・ウィズダム,アンドリュー・プレヴィン,アンドリュー・ティアナン,ロドリゴ・サントロ,マリー=ジュリー・リヴェス,スティーヴン・マクハティ
製作年・国:2007/米
鑑賞日:2007/5/21:よみうりホール
系統:歴史アクション
配給:ワーナー
翻訳:林完治
その他:2007年6月9日より全国ロードショー ⇒ 公式サイト

ストーリー:
 紀元前480年の古代ギリシャ・スパルタ王レオニダスは、勢力を拡大していたペルシア王クセルクセスに服従の証を立てるよう迫られる。しかし、『服従』・『退却』・『降伏』は絶対しないという掟を持つスパルタの信念に基づき、レオニダスはペルシアからの使者を葬り去り、わずか300人という精鋭たちとともにペルシアの大軍に立ち向かうことを決意する・・・・・。


評:『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー監督が脚本も兼任した最新作。
『シン・シティ』でも知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを映画化した作品である。

アメリカを始め、世界各国で驚愕のオープニングを記録し大ヒットを飛ばしている映画ということもあって、かねてからずいぶんと楽しみにしていた1作。

なんと言っても私、高校時代の世界史の中でもこの古代ギリシャのあたりが一番好きだったし、一番得意だった(笑)。
どこまでが史実で、どこからがファンタジーだかよく分からない・・・そんな神秘的なムードを持った古代ギリシャの歴史は、壮大で残酷でロマンがある。

   これは無条件で面白いに違いないとかなり大期待で観に行ったが・・・・
   個人的にはその期待にしっかり応えてくれた作品だったと思っている。

男臭くて、カッコよくて、勢いもあって面白い。
その上に、漫画チックな描写とやりすぎなほどの脚色・演出・キャラクター設定が、エンターテインメントとしても大いに満足できる1作に仕上げてくれている。
・・・こりゃあイイ♪

 300

スパルタ教育』の語源は、この作品で登場する都市国家スパルタであることはあまりにも有名な話。
このスパルタに生まれた男たちは、生まれながらに戦士としての宿命を背負い、戦いに適さない者は赤ん坊のうちに殺される。
成長の過程であらゆる試練と苦難を乗り越え、生き残ったものだけがスパルタの戦士として認められる・・・まさに生身の戦闘マシーンだ。

戦うことに誇りと名誉と愛をかけ、スパルタの男としての威厳を決して失うことなく、戦場にそそり立つ彼らの姿は・・・あまりに強固であまりに勇敢だ。

そんなスパルタの男300人が、100万を超える大軍に立ち向かった『テルモピュライの戦い』を舞台にしたのがこの物語である。

 300

この映画について、精神的なことやドラマ的なことをあれこれと考えるよりも・・・。
まずは、なんだかやたらとすごい映像を純粋に楽しむのが一番いいんじゃないかなと思う。

本作と同じフランク・ミラー原作の『シン・シティ』。
コミックからそのままコマを切り離したようなカット割や、巧みに使用されたポイントカラーとペン墨を思わせるようなモノクロ映像には度肝を抜かれたし。

不思議な映像といえば、『スキャナー・ダークリー』のリアルとアニメの狭間を揺らめくような不気味な映像もかなり面白かったけれど。

本作の映像も何と形容したらよいのか分からない・・・そんなかなりユーモアなヴィジュアルであったことは間違いない。
陰影を調節したセピアに近い色合いの中で飛び散る鮮血が生々しく、そしてスパルタの象徴である真っ赤なマントが猛々しくはためく。

あえて作りこまれたこのヴィジュアルが、伝説となった300人の男たちを神々しく勇敢に映し出す一方で・・・この物語がどことなく虚構であるかのようなファンタジックな味わいも同時に生み出しているかにも思える。


巧みに多用されるスロー&クイックの映像の動きも斬新。
迫力の戦闘シーンの見せ方には鳥肌を立てながら思わず、「うわあああ!」っと何度も生声を出してしまった(苦笑)。

 300

ペルシア王のクセルクセスは『ストリート・ファイター』のダルシムに似てるし、ペルシア兵士は『ロード・オブ・ザ・リング』の敵キャラをパクったみたいになってるし、裏切り者にはゴラムみたいな卑しいヤツが登場するし。

敵が馬だの象だの使って、完全武装で襲ってくるってのに・・・・。
スパルタの男は兜にパンツ一丁だけの裸一貫で、
ヤリと剣と盾だけで戦うのよね(笑)。
筋肉バカの筋肉男たちが、メッチャクチャ無謀な戦いに挑むわけだけれど・・・・これがまたアツイ!シビれるほどにカッコイイ。

      今回のジェラルドさんはマッチョな裸にマントをつけて、
            仮面ではなくヒゲ面兜でのご登場。

・・・っていうか、彼ってこんなに骨太だったんだなあ。
個人的には、仮面の男よりもスパルタ王の彼の方が断然好きだわ♪あの貫禄とオーラ、気迫と眼光の強さは素晴らしい!!しかもパンツ一丁(←しつこいね)。



歴史ものとして観るには不十分なところはあるし、ドラマ性を重視して観ると物足りなさも感じる。
この作品については、小難しいことを考えずに斬新な映像で映し出される少年漫画さながらのバトルを楽しむのが一番じゃないだろうか?

   戦いの宿命に魅入られた男たちの熱き魂と勇姿をぜひ観てほしい1作だ。



clockworkorenge at 02:04│Comments(39)TrackBack(82)clip!映画論 さ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 300  [ ともやの映画大好きっ! ]   2007年05月22日 06:15
(原題:300) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) フランク・ミラー原作のグラフィック・ノベルを実写映画化した歴史スペクタル映画。 歴史上もっとも熾烈な闘いのひとつとして語られている【テルモピュライの戦い】がモチーフにされている。 紀元前480年。...
2. 「 300<スリーハンドレッド>(2007) 」  [ MoonDreamWorks ]   2007年05月22日 11:05
監督・脚本 : ザック・スナイダー出演 : ジェラルド・バトラー / レナ・へーディー原作・製作総指揮 : フランク・ミラー公式HP  || 「 300<スリーハンドレッド>(2007) 」 フランク・ミラーのグラフィックノベルを忠実に再現した、民主主義を求める...
3. 「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年05月22日 19:36
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ
4. 300 スリーハンドレッド、試写会  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2007年05月22日 23:08
よみうりホールでの開催。 ここは、開場間際に行くと4階くらいまで人が並んでいることが多い。 それを知らずに7階までエレベータで行くと、 大勢の人の間を縫って階段を下らなければならない。 これはちょっとカッコ悪い。 *** 紀元前480年、レオニダス王率いる3...
5. 「300<スリーハンドレッド>」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2007年05月23日 00:15
4 「300<スリーハンドレッド>」(2006) 《300人VS1,000,000人、真っ向勝負!》 5/22九段会館での試写会にて観賞 introduction 監督・脚本 : ザック・スナイダー 製作総指揮・原作 : フランク・ミラー cast ジェラルド・バトラー 、 レナ・ヘディー 、 ....
6. 300 [スリーハンドレッド]  [ 辛口だけれど映画が好きです ]   2007年05月23日 16:16
300 [スリーハンドレッド](2006年/アメリカ/ザック・スナイダー監督/公式サイト)フランク・ミラーの同名コミックの映画化。紀元前480年、テルモピュライの戦い。ペルシア軍にたった300人で挑んだスパルタ軍を...
7. 300 〜試写会にて  [ シャーロットの涙 ]   2007年05月23日 20:49
300人VS100万人!?
8. 300 [スリーハンドレッド]・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年05月23日 22:04
開場30分前に行ったのに、もう既に劇場の前は長蛇の列。 古代ギリシャとペルシャ帝国が戦ったペルシャ戦争の激戦地、テルモピレーの戦いを基にしたグラフィックノベルを映画化した「300」は、オスカーシーズン明けで、
9. 300  [ メルブロ ]   2007年05月29日 00:35
300 上映時間 1時間57分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト ミヒャエル・ファスベンダー 評価 7点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  二日連続、中野サンプラザでの....
10. 300 スリーハンドレッド  [ amapola ]   2007年05月29日 08:55
製作年:2007 製作国:アメリカ 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー レナ・へディ デイビッド・ウェナム ドミニク・ウエスト ホドリゴ・サントロ 東商ホール 試写会 Story紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの遣いがや...
11. 躍動する肉体は鎧にも勝る。  [ ひょうたんからこまッ! ]   2007年05月29日 21:48
『300<スリー・ハンドレッド>』300(2006年・アメリカ/117分)公式サイト〜100万対300大群を前にしてひるむことなく勇気を見せるスパルタの兵士たち。ペルシア戦争最中に起きたテルモピュライの戦い。その戦(いくさ)の結果はどうあれ、彼らは後々まで史...
12. 300 <スリーハンドレッド>  [ It's a Wonderful Life ]   2007年05月29日 23:53
「オペラ座の怪人」のファントムことジェラルド・バトラーの新作ってことで ちょっと楽しみにしていた作品。 「シン・シティ」のフランク・ミラーのコミックが原作。 マンガともCG映画とも言えない独特のタッチと銀がかかったような 淡い色調にスパルタ軍の赤い...
13. 300  [ 映画を観たよ ]   2007年05月30日 12:32
予告観たときからすごく気になっていました。
14. 絵画的美しさに惚れ惚れ。。。☆ 『300 <スリーハンドレッド> 』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2007年05月31日 07:15
3 キャストをみても私の見知った人が誰一人いなかった本作。 なのにU.S.A ボックス・オフィスでは、何週も連続して上位に入るという大ヒット フランク・ミラーのグラフィック・ノベルが原作だからなのかなと想像しつつ、何となく気になってた。 観た感想は、斬新な映像が....
15. 『300 スリーハンドレッド』  [ セガール気分で逢いましょう ]   2007年05月31日 12:50
このとびっきりの歴史アクション大作に「スパルタ教育」という言葉の重みをつくづく思
16. 「300(スリーハンドレッド)」 を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2007年05月31日 22:42
世界各国で興行収入記録を塗り替え、舞台となった民族の一部が怒り心頭だ、という報道あり、・・・ある意味物議をかもした「ダ○。ンチ・コード」より世界的に有名で影響力のあるストーリーなのでは?と思う、古代ギリシャが舞台の「300(スリーハンドレッド)」 を観てき...
17. 映画「300 <スリーハンドレッド>」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年05月31日 22:45
映画「300 <スリーハンドレッド>」に関するトラックバックを募集しています。
18. 300<スリーハンドレッド>  [ 悠雅的生活 ]   2007年06月02日 19:45
100万のペルシャ軍を迎え撃つ、スパルタの300人の裸の男たち。
19. ザ・シューター 極大射程  [ Lovely Cinema ]   2007年06月02日 21:27
2007/アメリカ 監督:アントワーン・フークア 出演:マーク・ウォルバーグ(ボブ・スワガー)    マイケル・ペーニャ(ニック・メンフィス)    ダニー・グローバー(アイザック・ジョンソン大佐)    ケイト・マーラ(サラ・フェン)    ネット・ビーテ...
20. 300 スリーハンドレッド  [ Lovely Cinema ]   2007年06月02日 21:32
2007/アメリカ 監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー(レオニダス)    レナ・ヘディー(ゴルゴ王妃)    デイビット・ウェナム(ディオリス)    ドミニク・ウェスト(セロン)    ビンセント・リーガン(隊長) いままで「300」...
21. 300(スリーハンドレッド) (2007年)  [ シネマテーク ]   2007年06月02日 21:45
【コメント】★★★★★★★★★☆ 映像表現に大きな影響を与えそうな映画である。...
22. 300−(映画:2007年65本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年06月02日 23:53
監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ、デヴィッド・ウェンハム、ドミニク・ウェスト、ミヒャエル・ファスベンダー 評価:70点 公式サイト (ネタバレあります) 紀元前480年の話。 スパルタ王レオニダスの元に大帝国ペルシアの...
23. 映画「300(スリー・ハンドレッド)」・・・ギリシア対ペルシア...  [ システムエンジニアの晴耕雨読 ]   2007年06月03日 01:21
 「紀元前480年、スパルタ王レオニダスはわずか300名の軍勢で100万のペルシア軍を向え討つ。」 映画「300」が、もうすぐ公開ですね! 古代ギリシア・・・というか、プラトンさんにはまっているので、楽しみです。 プラトンの訳者、岩田靖夫さんの「ヨーロッパ思想...
24. 300(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2007年06月03日 03:30
初の試写会で観てまいりました。 就業のチャイムがなる5分前からPCの電源を落とし、書類を片付け、検査室の点検を済ませ、チャイムがなると同時に部屋を出て観てまいりましたよ。 古代ギリシア+300人のマッチョを見逃す訳にはいかねぇーっ!! と口走ってはな....
25. 300 スリーハンドレッド(先行上映)  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年06月03日 06:30
5 100万の敵を向こうに回し、男たちは戦うことを望んだ。弱いものは生きることさえ許されない_スパルタの男たちはそのように生まれ、そのように育てられた。服従はしない、退却はしない、降伏しない、これがスパルタの掟だ__ 最強国家を作り上げた“スパルタ式”とは...
26. 『300 スリーハンドレッド』先行上映  [ となりのケイコさん ]   2007年06月03日 11:27
えー・・300スリーハンドレッドを語る前に。 映画館でとても嫌な目に合いました{/face_ang/} 隣に座ってきたおじいさんが、暗くなったとたん、 怪しい行動をし始めたのです(゚Д゚lll)エー!! もちろん隣で我慢できるわけもなく、即外に出てスタッフに言って、 払い戻し...
27. 300 スリーハンドレッド(先行上映)  [ B級パラダイス ]   2007年06月03日 14:20
すごく楽しみでした、公開されるのが。期待通りというか期待以上の出来に大満足です。
28. 躍動する肉体は鎧にも勝る。  [ ひょうたんからこまッ! ]   2007年06月03日 14:37
『300<スリー・ハンドレッド>』300(2006年・アメリカ/117分)公式サイト〜100万対300大群を前にしてひるむことなく勇気を見せるスパルタの兵士たち。ペルシア戦争最中に起きたテルモピュライの戦い。その戦(いくさ)の結果はどうあれ、彼らは後々まで史...
29. 300<スリーハンドレッド>  [ C note ]   2007年06月03日 20:47
ぃやっほーぃ!先行上映万歳!!すごーく楽しみにしてた作品を少しでも早く観られる
30. 『300 <スリーハンドレッド> 』  [ purebreath★マリーの映画館 ]   2007年06月03日 22:09
      300人 VS 1.000.000人                    真っ向勝負!! 『300 <スリーハンドレッド> 』監督・脚本・・・ザック・スナイダー原作・製作総指揮・・・フランク・ミラー 出演・・・ジェラルド・バトラー、...
31. 映画「300 <スリーハンドレッド>」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年06月03日 22:48
2007年40本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「ドーン・オブ・ザ・デッド」ザック・スナイダー監督作品。無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという伝説的...
32. 映画「300」(スリーハンドレッド)がR-15な訳  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2007年06月05日 00:23
久しぶりの試写会だ。 ギリシャ彫刻そのものの、鍛えられた肉体をもつ戦士たちが、古典の絵画のような美しい画面で戦う姿は、スローモーションとストップモーションを駆使した映像が、その動きを優雅なダンスのように見せ、飛び散る血しぶきでさえ、美しいと思わせる・・・...
33. 圧倒される2時間!!「300」★★★★☆  [ JoJo気分で映画三昧!+α ]   2007年06月05日 01:08
'06年製作、原作・製作総指揮フランク・ミラー 監督・脚本ザック・スナイダー 主演ジェラルド・バトラー 共演レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン他による史実に基づいた歴史スペクタクル。6月9日より公開。 ...
34. 300 スリーハンドレッド、試写会  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2007年06月05日 19:18
よみうりホールでの開催。 ここは、開場間際に行くと4階くらいまで人が並んでいることが多い。 それを知らずに7階までエレベータで行くと、 大勢の人の間を縫って階段を下らなければならない。 これはちょっとカッコ悪い。 *** 紀元前480年、レオニダス王率いる3...
35. 300<スリーハンドレッド>  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年06月05日 23:34
はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲泥の差を感じます。予告編を観た時衝撃が走りましたもん。
36. 映画:300<スリーハンドレッド>試写会  [ 駒吉の日記 ]   2007年06月06日 00:30
300<スリーハンドレッド>試写会(中野サンプラザ) 「スパルタ戦士は服従しない退却しない降伏しない」 海パンに赤マント(盾と槍・剣・弓もですが)・・・街中ウロウロしてたら通報されます。こんな人が300人、男臭そう。腹筋が6つに割れてるのは全員CG処理なしなん...
37. 300の腹筋【300】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2007年06月06日 00:55
血が飛び交う、 首がすっ飛ぶ、 槍が身体を貫く、 剣が胴を切り裂く、 闘いの後に
38. 「300」:永代二丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年06月06日 22:04
{/hiyo_en2/}おや、こんな都心にアスレチックがあるなんて。 {/kaeru_en4/}よーし、体を鍛えてスパルタの軍団に入るぞ。 {/hiyo_en2/}あなた、ついこの間、「ザ・シューター」観てスナイパーになるって言ったばかりじゃない。 {/kaeru_en4/}いやいや、「300」なんていう...
39. 「300」:永代二丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年06月06日 22:04
{/hiyo_en2/}おや、こんな都心にアスレチックがあるなんて。 {/kaeru_en4/}よーし、体を鍛えてスパルタの軍団に入るぞ。 {/hiyo_en2/}あなた、ついこの間、「ザ・シューター」観てスナイパーになるって言ったばかりじゃない。 {/kaeru_en4/}いやいや、「300」なんていう...
40. 「300」:永代二丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年06月06日 22:04
{/hiyo_en2/}おや、こんな都心にアスレチックがあるなんて。 {/kaeru_en4/}よーし、体を鍛えてスパルタの軍団に入るぞ。 {/hiyo_en2/}あなた、ついこの間、「ザ・シューター」観てスナイパーになるって言ったばかりじゃない。 {/kaeru_en4/}いやいや、「300」なんていう...
41. ●300  [ コブタの視線 ]   2007年06月08日 22:34
、、久しぶりに映画観て 熱く興奮出来る映画をみたという感じでした。 これは シン・シティーで一躍映画界でも存在感を増したフランク・ミラー氏原作、総指揮の作品で、熱き男の戦いをビジュアル的にもクールに描いた昀e' => Y
42. #82.『300 <スリーハンドレッド>』  [ レザボアCATs ]   2007年06月08日 23:25
いやぁ、もう、何と言うべきか。偏差値40以下の肉体派映画。これ見たら、体を作らないといけない、という気になるかもしれません・・・多分。
43. 『300 <スリーハンドレッド>』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年06月09日 05:01
? 『300 スリーハンドレッド』 ? 人類史上、最大の真っ向勝負に 全世界が沸いている! ? ”スパルタ”と云うフレーズを初めて知ったのは永井豪作品、『けっこう仮面』の舞台になった進学率100%を誇るスパルタ学園。 課題をクリアできない生徒はプレイとも云う
44. 300<スリーハンドレッド>  [ ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! ]   2007年06月09日 09:26
スプラッタムービーに不純さはつきものなのだが、歴史スペクタクルの名を借りた最も純粋なスプラッタムービーだ!
45. 劇場鑑賞「300<スリーハンドレッド>」  [ 日々“是”精進! ]   2007年06月09日 14:32
「300<スリーハンドレッド>」を鑑賞してきました「シン・シティ」のフランク・ミラーによるグラフィック・ノベルを映像化したスペクタクル。ヘロドトスの「歴史」にも記されている、”テルモピュライの戦い”・・・100万のペルシア軍勢に立ち向かった都市国家スパ...
46. 『300 スリーハンドレッド』  [ Sweet* Days** ]   2007年06月09日 15:41
監督:ザック・スナイダー CAST:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー 他 STORY:紀元前480年、ギリシャのスパルタ。その国の兵士達は、幼い頃から厳しい戦闘訓練によって鍛え上げられていた。そんなスパルタの王、レオニダス(ジェラルド・バトラー)はペルシアの大...
47. 300 <スリーハンドレッド>  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年06月09日 22:41
 アメリカ  アクション&アドベンチャー&歴史劇  監督:ザック・スナイダー  出演:ジェラルド・バトラー      レナ・ヘディ      デヴィッド・ウェンハム      ドミニク・ウェスト 【物語】 紀元前480年、千もの国々を征服してきた大帝国ペル...
48. 300  [ 黄昏ミニヨン想録堂 ]   2007年06月10日 07:49
 This is Sparta!!!!
49. 300  [ eclipse的な独り言 ]   2007年06月10日 08:28
 一番の疑問は何故あんな格好で戦うのか?というところです。裸に近い格好。すぐに
50. 映画『300』見に行きました  [ have a heart to heart talk ]   2007年06月10日 14:05
ギリシャ歴史戦記映画「300 」を見に行きました。   紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去...
51. 300[スリーハンドレッド]衝撃の公開!  [ 300[スリーハンドレッド]衝撃の公開! ]   2007年06月10日 15:12
2007年6月9日(土)〜衝撃の公開!【北海道】札幌シネマフロンティア / スガイシネマプレックス札幌劇場 / ユナイテッド・シネマ札幌 / ワーナー・マイカル・シネマズ江別 / シネプレックス旭川 / ディノスシネマズ旭川 / ワーナー・マイカル・シネマズ小樽 / ワーナー・...
52. 「300(スリーハンドレット)」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2007年06月10日 15:54
”300VS100万” 桁違いもここまで違いすぎると笑えてくる。1人あたりが百人力だったとしても及びも付かない。が、しかし、多勢に無勢で挑む姿。戦う意義には感動すら覚える。(どこかの国のやるに事欠い
53. 300<スリーハンドレッド>  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2007年06月10日 16:06
年頭での筆者の期待度としては、ベスト30に入るかどうか程度の作品であったのだが、正直、こんなに周囲でも人気が高いのは驚きだった。シアターの予告編効果も大きかったのかと思う。又、筆者が子供の時分にはよく「スパルタ教育」なんて言葉も耳にしたし、実際、小学校に...
54. 300/スリーハンドレッド  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年06月11日 21:37
人類史上最強300人からなるスパルタ軍団。肉体や映像など感銘するシーンはあったが、物語としてはどうなの??? &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; 評価:★6点(満点10点...
4 「300(スリーハンドレッド)」(R-15指定)は紀元前480年のギリシャを舞台にスパルタ軍300とペルシャ軍100万という圧倒的な不利な状況下でペルシャ軍と戦ったスパルタ軍の猛者達の奮闘を描いたストーリーである。物量では確かに敵わない相手でも戦い方次第でその状況で...
56. 300 07130  [ 猫姫じゃ ]   2007年06月12日 23:37
300 スリーハンドレッド 300 2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・ファ....
57. 300/スリーハンドレッド  [ Akira's VOICE ]   2007年06月13日 11:30
伝説の追体験。 脳裏に刻み込まれました。
58. 300〈スリーハンドレッド〉  [ Diarydiary! ]   2007年06月13日 20:58
《300〈スリーハンドレッド〉》 2007年 アメリカ映画 ?? 原題 ?? 30
59. 【300 】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2007年06月14日 17:00
【 300 】 監督/脚本 ≪ ザック・スナイダー 原作    ≪ リン・バーリー 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年6月9日 上映時間 ≪ 1時間57分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ワーナー・ブラザース映画 CAST odera
60. 300  スリーハンドレッド  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年06月14日 17:52
ジェラルド・バトラーの肉体美を堪能しに劇場へ―【story】紀元前480年。スパルタ王レオ二ダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国からの遣いがやってきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシャの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に服従しろと使者は言う。『...
61. 【劇場映画】 300<スリーハンドレッド>  [ ナマケモノの穴 ]   2007年06月14日 21:13
≪ストーリー≫ 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペルシアと戦う道を選んだ。託宣師のお告げも無...
62. 300 スリーハンドレッド  [ C'est Joli ]   2007年06月15日 00:31
4 300 スリーハンドレッド’06:米 ◆監督・脚本:ザック・スナイダー「ドーン・オブ・ザ・デッド」◆出演:ジェラルド・バトラー&nbsp;、&nbsp;レナ・ヘディー&nbsp;、&nbsp;デイビッド・ウェナム&nbsp;、&nbsp;ドミニク・ウェスト、&nbsp;ビンセント・リーガン ◆STOR...
63. 【2007-82】300<スリーハンドレッド>  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年06月15日 01:14
3 戦えない子供は谷底へ突き落とされ、 男たちはとてつもない国を育てた。 スパルタだ・・・ そこに侵略軍が現れた 人類史上── 最強の300人 VS侵略軍100万人 史上最大のとてつもない真っ向勝負が幕を開ける。 300人VS1,000,000人、真っ向勝負! ...
64. 映画「300<スリーハンドレッド>」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年06月16日 13:34
原題:300 スパルタといえばスパルタ教育、もしくはスパルタンX、いずれも懐かしくさえある響きなのだが・・この物語は、まるで劇画のように激しく熱いスパルタ戦士・・・ 古代ギリシアは紀元前480年のこと、遂に、千の国の征服者たるペルシャ帝国の覇権の波がス...
65. 真・映画日記『300〈スリーハンドレット〉』  [            ]   2007年06月16日 20:01
6月13日(水)◆470日目◆ 夕方、虎ノ門の「チケットフナキ」で東急レクリエーションの株主優待券を800円でゲット! 終業後、上野東急へgo! 『300〈スリーハンドレット〉』を見る。 いやぁ〜、実に斬新な映像体験である。 実写とCGを織り混ぜ、 時折絵画的...
66. 300 <スリーハンドレッド> (300)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2007年06月16日 21:30
監督 ザック・スナイダー 主演 ジェラルド・バトラー 2007年 アメリカ映画 117分 アクション 採点★★★★★ もう評価も付けたことだし、余計なことをウダウダと書かずに一言「これがスパルタだ!!」とだけ書いて終わらせるのが一番良い気もするので、こっから先は無駄話って...
67. 「300<スリーハンドレッド>」 伝説という抑止力  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年06月17日 21:57
画面から感じるエネルギーのポテンシャルがすごいです。 原作はフランク・ミラーのグ
68. 「300 」  [ 首都クロム ]   2007年06月17日 22:22
 研ぎ澄まされた槍や、鍛え抜かれた咬筋と牙の力や、力任せに振り下ろされる剣や、雨と降り注ぐ矢に、刺し貫かれ斬り伏せられる。自分の靴擦れとか筋肉痛なんて、大した事ではないのだと思います。想像だに出来ない、スパルタという国家の厳しい淘汰の現実・肉が裂け血がほ...
69. 『300』(スリーハンドレッド)  [ 朱色会 ]   2007年06月18日 00:21
予めお断りしておくことがある。私(朱色会)は、ジム男だ。よって 偏向し(かたよっ)たレビューをさせてもらう(笑(はァ?ナニゆぅてんのアンタ・・・ いやだめだ っていう方は退去してください。それではまたあとで、いつものようにお調べ中。ヒマな方はコチラを。(↓h...
70. 300 スリーハンドレッド  [ 週末映画! ]   2007年06月19日 01:01
期待値: 81%  漫画が原作の歴史スペクタクル映画。 ジェラルド・バトラー,レナ・ヘディ,デヴィッ
71. 我ら300人を忘れるな  [ CINECHANの映画感想 ]   2007年06月20日 00:50
152「300(スリーハンドレッド)」(アメリカ)  紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの遣いがやって来る。千もの国々を征服した東方の大帝国が次に狙いを定めたのがギリシャだった。使者は言う。「国を滅ぼされたくなければ、土地と水を...
72. 300 スリーハンドレッド  [ 映画君の毎日 ]   2007年06月21日 00:21
世界各国で大人気のこの作品は絶対に観逃すまいと思いつつ、 観に行くのが遅くなってしまった。 セピア色のスタイリッシュな映像。 血飛沫も色を抑えてあるのでそれほど残酷ではない。
73. 300 <スリーハンドレッド> 観てきました。  [ よしなしごと ]   2007年06月24日 09:06
 最初は観なくても良いかなと思っていたのですが、かなり評判が良いと言うことで300 <スリーハンドレッド>を観てきました。
74. '07-049 『300』  [ 闇に歌えば Singin' In The Dark ]   2007年06月25日 15:02
手や足や首が飛び交う映像は、ある意味「スプラッタ映画」といってもいいな あちきはスプラッタ系は苦手なんですが、結構平気で観られましたね(笑)
75. 300  [ ちわわぱらだいす ]   2007年07月02日 00:57
映画を見る前にご飯を食べて~ あら? 食前酒がとっても綺麗&amp;#63698; うさぎはこう見えても(はい。。。見えてません)お酒はまったく飲まないのよねぇ・・・飲めないわけではないけど。 おいしく思えないんだ。。。 しかし、あまりの綺麗さに注文&amp;#63899; とって....
76. 300 スリーハンドレッド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年08月19日 21:57
 『300人VS1,000,000人、真っ向勝負!』  コチラの「300 スリーハンドレッド」は、史上もっとも熾烈な闘いのひとつとも言われる紀元前480年の"テルモピュライの戦い"を基にしたフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを斬新で強烈なヴィジュアルで映画化したR-15指定の...
77. 『300 スリーハンドレット』  [ La.La.La ]   2007年10月07日 15:02
 制作年:2007年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:117分  原題:300  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:ザック・スナイダー  主演:ジェラルド・バトラー      レナ・ヘディー      デイビッド・ウェナム     ...
78. 映画DVD:「300(スリー・ハンドレッド)」  [ 時評親爺 ]   2007年10月13日 20:47
今日の話題は映画DVD「300(スリー・ハンドレッド)」である。お値段は3,980円とお高い(笑)。特典ディスク付版しかなかったので仕方なく買った。本編は117分と、この手のいわゆる「歴史スペクタクル巨編」?にしては、若干短いかもしれない。時代はギリシャ...
79. 300<スリーハンドレッド>…期待しすぎたの?私が??  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2007年12月11日 21:52
今日{/kaeru_fine/}は、地元のお金かからないイベントのひとつ“勝山橋ホクホク食堂”ってのに出かけました。 オクサンの知り合いが“九州手打ち蕎麦愛好会”ってので出店。 十割手打ち蕎麦ってのを食べてきました。お安い値段なのに美味しくて、追加でもう一杯って感じで、...
80. 300 <スリーハンドレッド>  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年12月29日 06:29
これ、気になってたんですよね。 DVDで鑑賞。 紀元前480年。 スパルタ王レオニダスのもとに 圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。 土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすというのだ。 しかしレオニダスは遣いを殺し、ペルシアと...
81. 『300』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年01月09日 23:46
あらすじ紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。わずか300人の精鋭たちとともにペルシアの大群に立ち向か...
82. 300 &lt;スリーハンドレッド&gt;  [ サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画 ]   2008年03月15日 00:49
[[attached(1,center)]] 紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から、服従の証を立てるよう迫られる。 レオニダス王が取った選択肢は、ペルシアからの使者を葬り去り、わずか300人の精鋭た...

この記事へのコメント

1. Posted by ジグソー   2007年05月23日 00:28
どうも!
睦月さんおかえんなさぁ〜〜いませぇ〜♪
帰国SAWSAWこの映画と言うのがさすがです(笑)

僕は睦月さんの書かれているように、予告ですでに『漫画みたいで面白そう!』って思ったので、ハナから『かっこよけりゃいい!』って思って見ました!

いやぁめちゃんこかっこよかったすねぇ〜
僕もクイック&スローがツボです。
出る度鳥肌(笑)

やっぱり何よりいいのが、この程よいグロさじゃないですか?
後ほどよいエロさ(笑)
まさにエログロ感が出ててすげー好きです。
2. Posted by ノラネコ   2007年05月23日 20:38
こんばんは。
ザ・マンガって感じでしたね。
深いものは何も無いけど、これだけベクトルがクリアな作品も無いでしょう。
ゴージャスな映像と筋肉だけでお腹一杯でした(笑
「アポカリプト」はまだ記事書いてないんです。
他にも「ゾディアック」とか観たけど書いてないのが幾つかあって・・・まあ公開される頃には書きますよ。
3. Posted by シャーロット   2007年05月23日 20:57
こんばんはー。おかえりさないまし。バカンスは楽しまれたようで何より。いつもながらキュートな睦月さん♪
・・・んでんで。ジョニー来日狂詩曲始まってる?爆
私の友人も成田まで行ったらしいけど、感激してたわよ。やっぱ、ジェリーとは大違いのスターオーラばりばりだと。笑
今頃睦月さんプレミアですか?
ところで、本題は300よー。
もう大画面で見るしかない、ひたすら「きんに君」達。笑
いや、私スプラッターものは大の苦手でしたがこれはOKでした。もうホラーも劇場デビュー近いかもな。笑
ジェリーの体はホンマもんですよ〜。CGじゃないっす。でも多分来日時には、お腹もてろ〜んとしてると思うけど。爆
ロドリゴ・サントロが、ちょっとキワモノだったのがイタイわぁー。いい役だと思ってたのにぃ。美形がもったいない。(^_^;)
4. Posted by ジグソー様へ   2007年05月24日 18:06
■ジグソー様へ
コメントありがとうございます!

おかげさまで無事に帰ってきました(笑)。

≫帰国SAWSAWこの映画と言うのがさすがです(笑)

ウハハハ。
この一文にSAWをからめてくるとは・・・さすがジグソーの名に恥じませんな(笑)。

この映画は男性ウケが良さそうだなあと感じました。私もこういう汗臭くてカッコイイ映画大好きなので十分楽しめましたよ♪
たしかにエグイシーンはたくさんあったけれど、漫画みたいな映像のおかげか・・さほど気持ち悪く感じなかったというのが本音です。気持ち悪さで言えば昨日観てきた『アポカリプト』の方が上ですわ。

それにしてもホントにナイスな1作でした。もう一度観たいなあと思っているほどです♪
5. Posted by ノラネコ様へ   2007年05月24日 18:09
■ノラネコ様へ
コメントありがとうございます!

≫深いものは何も無いけど、これだけベクトルがクリアな作品も無いでしょう。

ホントにおっしゃるとおりですね。
詰め込みすぎで方向性が不安定な大作映画よりもよほど良く出来た1作だったと思いますよ。

『アポカリプト』観てきました。メルっぽさ全開の作品でしたわ(笑)。私は結構好きな1作でしたよ。ノラネコさんはどうだったのかなあ?
『ゾディアック』って私が苦手なフィンチャーですよねえ?なんだかんだ言いながらも楽しみにしている1作なのですが・・・どうだったのでしょうか?気になります(笑)
6. Posted by シャーロット様へ   2007年05月24日 18:15
■シャーロット様へ
コメントありがとうございます!

おかげさまで無事に帰ってきました。
んで帰ってきたら、

≫ジョニー来日狂詩曲始まってる?

・・・始まってました(苦笑)。
連日海賊だらけで大変です。今夜も海賊前夜祭です。体が持ちません・・・(大泣)。

ところで、この作品。
ホントにひたすら「きんに君」でしたね(爆笑)。たしかにエグイシーンはたくさんありましたけれど、漫画のような映像のおかげかそんなにグログロしてなかったように思いました。グロさならSAWシリーズの方がはるかに上です(苦笑)。

ジェリーさんの体はやっぱホンモノかあ!すげえ鍛えてあってちょっとびっくりしました。
ロドリゴさんって、素のお顔はとってもキレイな方ですよねえ。あのキャラにはかなり驚きましたけれど、美しさの片鱗は垣間見ることが出来ました。化け物みたいにデカかったのには大笑いしてしまいましたが・・・(爆笑)。
7. Posted by さち   2007年05月29日 09:04
こんにちは!

アメリカ人ってこういうのが好きなのかーと思いながら観ていました(笑)
どの瞬間で一時停止しても絵になる映画だったと思います♪
血も生首もあんなに勢いが良く飛ぶと、不快感がなくなるものなのですね。それを麻痺と呼ぶのかもしれませんが。

個人的にお目当てだったRodrigoが想像以上におかしなことになっておりましたが、それはご愛嬌として…(笑)
今度みるときには、デカいスクリーンで思う存分筋肉酔いしてきたいと思います♪
8. Posted by さち様へ   2007年05月29日 22:13
■さち様へ
コメントありがとうございます!

たしかにアメリカ人はこういった一直線で分かりやすい作品は好きでしょうね(笑)。私も大好き!自分が男気が激しいタイプなので変な恋愛ものを観るよりもずっとイイ!!

≫血も生首もあんなに勢いが良く飛ぶと、不快感がなくなるものなのですね。それを麻痺と呼ぶのかもしれませんが。

そうですね。案外グロテスク描写満載だったような気もしますが、さほど気持ち悪くも感じませんでした。なんか、映像がアニメっぽかったってのが救いだったのかもしれません。

さちさん、ロドリゴさんのファンでらっしゃるんですね。私ね、この作品で彼の存在を初めて知ったんです(すみません)。初お目見えがかなり奇抜な感じだったのでびっくりしましたが・・・素の彼はすごく美男子さんですね。今後注目したいと思ってます♪
9. Posted by ななな   2007年05月30日 12:32
睦月さん、こんにちわ。
観ている間にすごすぎて「すげ〜!!」と半笑い状態になってました(笑
次から次へとやってくる戦闘には思いっきり見入ってしまって。
残酷というよりかはむしろどこかに美しさも感じてしまいました。

私、観ている間は「パンツ一丁!」って思わなかったんですよね。
でも観終わった後の友達の開口一番が「あの人たちパンツだけだよ!!」って言われて・・・
そこから頭の中がパンツだらけになりました(苦笑
パンツだけ・・・それでも強いんですもの〜♪
10. Posted by kazupon   2007年05月30日 19:00
睦月さん
世界史が超ニガテだった自分もスパルタの
話くらいは若干知ってたんですが(苦笑)
そういう世界観とか背景とかいい意味で
重視しないで、とにかくスプラッタ映画の
ごとく力押ししてるのが気に入りました!
>「うわあああ!」っと何度も生声
途中から、あ、これはもうガンガンいく
映画なんだ!って判ってからは
自分もこう何度も体を反らせながら
手に汗握って観てました!
昔のカンフー映画みたいに、少年たちが
すっごく熱く入り込める映画だと思います。
男は基本パンツ一丁でナンボです!
11. Posted by ななな様へ   2007年06月01日 00:31
■ななな様へ
コメントありがとうございます!

≫残酷というよりかはむしろどこかに美しさも感じてしまいました。

そうそう。
完全に漫画描写に徹して作りこんでいる作品だったなあという印象です。だから凄すぎて妙に笑える(苦笑)。

私もね、なななさんと一緒。観ている間はパンツ一丁のことなんか気にもしなかったの。でもね、観終わってよくよく考えてみたら・・・あいつらみんなパンツとマントだけやん!って(笑)。そしたらやたら可笑しくて可笑しくて・・・。

≫パンツだけ・・・それでも強いんですもの〜♪

ウハハハ。そうそう!!この300人は筋肉が武器ですからね(笑)
12. Posted by kazupon様へ   2007年06月01日 00:36
■kazupon様へ
コメントありがとうございます!

スパルタについてはとても有名ですよね。かといって、世界史でスパルタのことばかり勉強するわけではないので、私もさほど詳しいわけではありませんが(笑)。

結構エグイ描写が多いんですが、個人的にはそこまでグログロして見えなかったんです。たぶん、この作品の漫画チックな映像がそのあたりを緩和してくれたのかなあとか思ったりして。

≫昔のカンフー映画みたいに、少年たちが
すっごく熱く入り込める映画だと思います。

そうそう。これは男子ウケが良さそうな1作だなあと思いました。

≫男は基本パンツ一丁でナンボです!

ウハハハ!そうなの!?
んで筋肉バカでなんぼって感じなのかしら(笑)?
13. Posted by 悠雅   2007年06月02日 20:18
睦月さん、観て来たよ!!
筋肉男たちが裸でぶつかった挙句に、
腕は飛ぶ、首が転げ落ちる…って、本当言うと、とっても苦手な世界。
主演がGerryじゃなかったら、絶対観てない(笑)
ほんと、これはあれこれ言わずに、映像を素直に楽しむ作品なのね。
それでも、首飛ぶのはあんまりいい気分じゃないけど、
あの現実感のなさが幸いして、わたしでも観れたと思います。

2年前の来日でぶよぶよしたおなかだったGerryが、
数ヵ月後に見たこの作品の撮影風景では、この体型になっていて、
「やっぱり、わたしが恋しい男は映画俳優なんだ」と
その時、一気に現実に戻った感じがしたの。
いろんな思いがよぎる悠雅でした。。。
14. Posted by えふ   2007年06月02日 21:42
とにかく300人の筋肉ムキムキマンには圧倒!!(爆)
特に・・・あの仮面の男ファントム・・・!!
キャーキャーものでした(爆)
とてつもなくミーハーな気分で見てしまいました(爆)
15. Posted by エミ   2007年06月03日 04:02
睦月さん、こんばんわ♪
睦月さんもやっぱりクセルクセス見て思ったんだ。
「ダルシムだーっ!!」
って(笑)
ホントこの作品、見てる間ずーーーっとキン肉マンとその仲間達やダルシムが私の頭を支配してました。

ストーリー性とか筋肉にはかなり期待を裏切られたものの、キャラが予想以上に面白かったからいいですがキャラも面白くなかったら多分、「金返せ」と思ってたと思います。
一応、試写会後のインタビューでは
「300人の男達サイコー!!」
って言っておきましたが(笑)
なんか、コレ観た後『キン肉マン』を無性に読みたくなったんですけど、私だけですかね?

16. Posted by hyoutan2005   2007年06月03日 14:41
睦月さん、TBありがとうございました。お返しが遅くなって申しわけありませんでした。
私も残酷描写は苦手なのですが、この映画は絵としてみることが出来たので大丈夫でした。今週は、レッドカーペットもあるし、バトラーさんが来日するのも楽しみですね。
17. Posted by 悠雅様へ   2007年06月03日 20:09
■悠雅様へ
コメントありがとうございます!

私も、この作品は悠雅さんのストライクゾーンから外れているなあと思っていました(笑)。でも、ジェリーさんが出ているから、見逃すわけにはいかないだろうと思ってて・・・(笑)。

エグイシーンもあるんですが、やっぱあの漫画のような映像がその気持ち悪さを緩和していたように思いますね。

少し落ち着いていたジェリー熱・・・悠雅さんの中で再発した感じですか?
ときに色っぽく、ときに筋肉男としていろんな表情を見せる俳優たち。それが思いを馳せた男ともなれば・・やっぱりいろんな思いが溢れ出てきて当然だと思うのです。
18. Posted by えふ様へ   2007年06月03日 20:11
■えふ様へ
コメントありがとうございます!

筋肉男ども・・・すごい迫力でしたよね(笑)しかもほとんど裸のパンツ一丁だったし(爆笑)。

今回のジェラルドさん、ドッキドキするほどステキだったと思います。

普段は燃えないミーハー熱が、この作品ではさすがの私も萌えました(笑)
19. Posted by エミ様へ   2007年06月03日 20:18
■エミ様へ
コメントありがとうございます!

≫睦月さんもやっぱりクセルクセス見て思ったんだ。
「ダルシムだーっ!!」
って(笑)

うははは!この部分に触れてくれたのはエミさんが初めてです。さすが、同じ年代を生きてきた輩だわあ!だって、我らの時代では『スト2』全盛期だもんね!

≫一応、試写会後のインタビューでは
「300人の男達サイコー!!」
って言っておきましたが(笑)

ウハハハ!!ウハハ!
さほど楽しめたわけでもないのに「サイコー」言っちゃった!?やらせじゃん!ウハハハ!!

≫なんか、コレ観た後『キン肉マン』を無性に読みたくなったんですけど、私だけですかね?

私は『 魁!! 男塾』を読みたくなりました(笑)
20. Posted by hyoutan2005様へ   2007年06月03日 20:21
■ hyoutan2005様へ
コメントありがとうございます!

≫私も残酷描写は苦手なのですが、この映画は絵としてみることが出来たので大丈夫でした。

そうでしたね。
描写としては結構エグイシーンテンコ盛りでしたけれど、漫画みたいな映像がそれを緩和していたんじゃないでしょうか?

≫今週は、レッドカーペットもあるし、バトラーさんが来日するのも楽しみですね。

そうそう!!
ステキな肉体を維持したまま来日してくれるんでしょうか?ちょっと興味があります♪
21. Posted by kenko   2007年06月03日 20:46
こんばんは!睦月さん。

私『シン・シティ』がとびきりお気に入りの映画なので、この『300』もかなーり楽しみにしておりました。

観てみてやっぱり大満足♪
フランク・ミラー色満載の映像、男気溢れるストーリーを満喫いたしました。

原作コミックも買って読んでみたんですけど、原作の筋肉バカどもは時にパンツすらはいていない場合がございます。
ノーパンにマントだけ・・・とか。変態かっ
22. Posted by マリー   2007年06月03日 22:07
睦月さん〜 おお〜〜アツいですね〜〜〜

私も観て来ました。
ん・・・でも〜〜〜ごめんなさい。
私ジェリー目当てだったんだけど、ちょっと骨太すぎて〜〜〜(実は 少し甘めの彼が好きなんですよ〜)

嫌いな映画ではないんですが〜
大好き!とは言えなかったの。首が飛んだりするのは平気なんだけどね。。。
ただあの醜い人達のエロさが、気持ち悪くて〜〜〜ああいうのに結構弱い、チキンな私(笑)

戦闘シーンは凄かったです。
バーチャル世界〜〜〜そういう時代になったのね。。。←年寄り発言 (爆)

イマイチな感想ですが〜TBさせてね。。。
23. Posted by kenko様へ   2007年06月04日 00:04
■kenko様へ
コメントありがとうございます!

私も『シンシティ』好き♪
早く2も観たいです!ちなみに2にはジョニー・デップへの出演依頼もあったみたい♪

バトルバトルバトル!の一直線な映画でしたね。分かりやすくて素直に興奮できる1作でした。

≫原作の筋肉バカどもは時にパンツすらはいていない場合がございます。
ノーパンにマントだけ・・・とか。変態かっ

えええ!?
パンツ一丁ですらかなりすごいのに!ノーパンでっか!?マジで!?
露出狂じゃないっすか!?戦う露出狂300人!!ウハハハ!
24. Posted by マリー様へ   2007年06月04日 00:08
■マリー様へ
コメントありがとうございます!

ウヘヘヘ、アツいでしょう?
私ね、こういう男臭い映画大好きなんですよ。バトルものってのも興奮しちゃって面白いし!!
この作品は、女子よりも男子ウケの方がよさそうですよね。少年漫画みたいな描写と強い男たちの戦いっていったら、少年ジャンプとかの世界じゃん!って思っちゃう(笑)。

エグイシーンがテンコ盛りだったので、ああいうのが苦手な方にはキツイかも・・・。変なクリーチャーみたいなのもいっぱい出てくるしねえ・・・。

バーチャルって表現は適切ですね。あの映像の作り方は結構すごかったです。
25. Posted by ノルウェーまだ〜む   2007年06月05日 00:27
こんばんわ〜ご無沙汰しています。
TBさせていただきました。またよろしくお願いしますぅ。
シンシティお好きですか?
私はあそこにも出てきた、悪者は必要以上に醜い…という発想が、どうしても馴染めないです。
そういう意味で、せっかくの映像美が台無し…と思ってしまいました。
26. Posted by JoJo   2007年06月05日 01:18
睦月さ〜ん、こんばんは〜!
いよいよ、パリが迫ってまいりましたね!!もう今から、睦月さんのお土産話が楽しみです!

ところで、今日、所用で銀座に出たのですが、三越前をなんと、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のプロモーション・トラック(?)が通り過ぎました。通りを歩いていた全員が釘付け。だって、ジャック・スパロウの等身大の人形がどーん!とトラックの後ろに立っていたんです!心の中で、「ああっ!睦月さんの王子様が、今ここに降臨!」と叫びました!

はっ、この作品のことを何も書いてなかった!先行で観賞しました。宗教絵画のような映像や迫真の演技に圧倒されました!素晴らしかったです!ダビデ像が300人もいるような美男子ぶりに、うっとり。ラストは、デイビッド・ウィナムの熱演に涙しました。
27. Posted by KGR   2007年06月05日 19:26
いくつかまとめて
TBさせていただきました。

私は試写会含めて年間50本強ですから、
私の3倍はご覧になってますね。

このところ、年間に公開される映画が、
邦画、洋画とも350本ほどですから、
その何分の一になるんでしょうか。
28. Posted by ノルウェーまだ〜む様へ   2007年06月05日 22:39
■ノルウェーまだ〜む様へ
コメントありがとうございます!
こちらこそご無沙汰しておりました。またコメントいただけて嬉しいです。

シンシティは好きですよ。
私はもともとこういうバトルものやグログロした描写の作品は苦手ではないんです。
なので、大変面白く観れた作品でした。

でもたしかに好き嫌いはあるだろうなあと思います。

完全に漫画の世界の作品だと割り切って観たので、醜いクリーチャー的な描き方もほとんど気になりませんでした♪

カッコよく美しく・・・そして残酷。
そんな世界観に興奮しましたです。
29. Posted by JoJo様へ   2007年06月05日 22:44
■JoJo様へ
コメントありがとうございます!

そうそう・・・実は明日からパリへ出発でございます。
2年ぶりのヨーロッパなので大変楽しみです!

スパロウ人形が乗ったパイレーツトラックを見たんですか?おお!私も実は東京で何回か、あと、台湾でもバスを見ました(笑)。フランスでも海賊を発見できればいいなあと思ってます(笑)。

≫ダビデ像が300人もいるような美男子ぶりに、うっとり。

うんうん。古代ギリシャを舞台にしているだけあって、その描写の美しさは素晴らしかったですね。
デイビット・ウェンハムはロード・オブ・ザ・リングのときもカッコよかった!今回もいいところを持ってってましたね♪
30. Posted by KGR様へ   2007年06月05日 22:47
■KGR様へ
コメントありがとうございます!

たくさんのTBをありがとうございます。

そうですね。
年間150本前後は劇場で観ているかと思います。名画座などの再上映作品も込みですが・・・。

でも、これでもまだまだ観れてない方だと感じております。私よりもずっと多くの作品をご覧になっている方も多いので、感心してしまいますよ。
31. Posted by 桐原蓮   2007年06月09日 00:52
お久し振りです!学校でテストがあってパソコン自体あまりいじれませんでした…鬱
でも睦月さんは旅行みたいですねー。
楽しんできてください♪
テストが終わったので早速明日、300見てこようと思います!!
試写会良いですねw
ジェリー好きなので楽しみです!
それではまたきますね!
32. Posted by たいむ   2007年06月10日 15:48
睦月さん、こんにちは。
パンツ一丁に赤マント。戦う武器は槍と剣。後は己の肉体のみ。も〜ホレボレしちゃいました。

武器があとは弓くらいの時代に、火薬の登場に「魔法」って言うのが笑えました。
かわいそうなのはいつも動物。特に象さんは悲惨でしたね〜。
33. Posted by あっしゅ   2007年06月11日 22:12
こんばんわ!睦月さん!

ジェラルド・バドラーの眼光すごかったですよね!
筋肉がモリモリだし、毛深いし!パンツ一丁だし♪
ジェラルド・バドラーファンだったらヨダレものの映画だったと思う!

新しい戦闘シーンでしたよね!
強弱がはっきりとした、迫力ある映像だったと思います!
スロー&早送り的なシーンは良かったです!

でもなんだか物足りなかったんだよねぇ〜!期待しすぎたか!?
34. Posted by 桐原蓮   2007年06月14日 19:06
睦月さん、お帰りなさい!
土曜日に見てきましたよ!!
桐原のツボに本当にはまりまくっちゃったみたいで凄く泣いちゃいました。
ジェラルド・バトラーが好きだったのが見に行った一番の原因だったのでここまでとは思いませんでした!!
忘れるどころか更に大きくなって強くなったスパルタの心には心酔しました。
エンドロールが終わってもなかなか立てませんでした。
35. Posted by 桐原蓮様へ   2007年06月15日 09:45
■桐原蓮様へ
コメントありがとうございます!

おおう!何度もコメントいただいてありがとうございます!ご覧になってきたのね!桐原さんの心に響く作品だったみたいでホントに良かった!!!
面白かったでしょう!?アツくて、カッコよくて、興奮の連続!!ホントにすごい作品でした。ジェラルドの雄叫びや、最後の潔い運命には涙がこみ上げますよね。

≫忘れるどころか更に大きくなって強くなったスパルタの心には心酔しました。
エンドロールが終わってもなかなか立てませんでした。

うん。300人の男たちの思いがああいう形でパワー増大する展開には胸が熱くなりますよね♪
36. Posted by CINECHAN   2007年06月20日 00:54
「カリスマ映画論」管理人睦月さん、こんばんは。
もう熱き男たちと映像に満足です。
こういう男たちって好きなんですが、個人的にはパンツ一丁というのはあまり好きではないかな(苦笑)
何か格好いい衣装を纏っている方がすきなんですけどね。
ラストはあんな風になるとは思ってませんでした。ドラマティックであったし、考えてみれば300人だもんなぁ。
ちょっとジーンとしてしまいました。
37. Posted by うさぎ   2007年07月02日 01:01
こんばんは〜

うさぎもパンツ一丁はイマイチでしたが・・・
鎧つけてよぉ・・・・
それでも鎧なしの方が自信あるのね。。。
(戦いにですよ、裸ではありません)

ストーリー的には最後に勝つわけないよね〜と思いながらも勝ってほしいなあって願いながら見てました。。。。残念。
38. Posted by せつら   2007年10月07日 15:09
こんにちは!今日見終わりました。
戦闘シーンだけの作品でしたね、それはそれで十分楽しめたけど
もっと歴史的背景を知りたかったですね、それはまた別の作品で
描いてほしいです。
それにしても俳優さん達みんな凄い肉体美でしたね〜
一人だけじゃなくあれだけの人数ですから役作りたい変
ですね
39. Posted by せつら様へ   2007年10月08日 20:57
■せつら様へ
コメントありがとうございます!

たしかに歴史的背景に関しては全くといっていいほど触れられてませんでしたね。でもスパルタの男たちの生き方についてはとても強く伝わってくるものがありました。

筋肉男たちの戦いは実に素晴らしかった!
あれだけの体を作るのはたしかに大変だったろうなあと感じますね。

ハリウッド大作にでるほどの俳優さんたちはやっぱその自覚が違いますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔