2007年05月30日

プレステージ(試写会)

プレステージ

【映画的カリスマ指数】★★★★☆

 偉業か?異常か?死闘激闘マジック合戦!!

 

監督:クリストファー・ノーラン
出演: ヒュー・ジャックマン,クリスチャン・ベイル,スカーレット・ヨハンソン,マイケル・ケイン,デヴィッド・ボウイ,パイパー・ペラーボ,アンディ・サーキス,レベッカ・ホール,エドワード・ヒバート,サマンサ・マハリン
製作年・国:2006/米
鑑賞日:2007/5/30:九段下会館
系統:ドラマ
配給:ギャガ
翻訳:菊地浩次
その他:2007年6月9日より全国ロードショー ⇒ 公式HP

ストーリー:ガス灯が電灯に変わり、空想が現実となり、奇術が科学へと変貌を遂げていた19世紀末のロンドン。華麗なパフォーマンスを得意とする『グレート・ダントン』ことロバート・アンジャーと、無骨でも天才的な発想力をもつ『THE・プロフェッサー』ことアルフレッド・ボーデンは、互いに刺激しあうライバルであり同志であるマジシャン。彼らはあるマジックの失敗によって、互いに敵対する仲になってしまう。
やがて、ボーデンはアンジャーの舞台での彼の壮絶な死を目の当たりにすることになる。あらゆる状況証拠により、ボーデンはアンジャー殺しの犯人として死刑囚となるのだが・・・・。


評:『メメント』、『インソムニア』、『バットマン・ビギンズ』のクリストファー・ノーラン監督の最新作。
世界幻想文学大賞を受賞し、日本でも2005年『このミステリーがすごい!』でトップ10入りしたクリストファー・プーリストの『奇術師』を原作に映画化した作品である。
ノーラン監督と共に共同で脚本を担当したのは、ノーラン監督の実弟で『メメント』の原作者であるジョナサン・ノーラン。
さらに、監修はデビット・カッパーフィールドが手がけている。


言わずと知れたクリストファー・ノーラン監督のこの新作を・・・楽しみに待ち焦がれていた方々も多かろう。

     『130分すべてを疑え!天才VS奇才世紀のイリュージョンバトル』

・・・なんてキャッチで、あんな摩訶不思議な予告編を見せられた日には、本作品に期待しないわけにはいかない。しかも、作品冒頭には「この物語の結末は言わないでください」とのテロップまで出る(笑)。

             
この作品の面白さは『マジック』を基盤にしながら、そこに盛り込んだサスペンスタッチの『重厚な人間ドラマ』にあるだろう。

アンジャーとボーデンが互いに対して抱える゛憎悪゛、そして燃えたぎる゛野心゛と手に入れたい゛名声゛を、マジックとトリックの応酬の中で描き出していく展開は、実に斬新な発想だと思う。

時間軸を操作して、現在・過去の事象をない交ぜにした物語展開は、作品そのものがまるで巨大イリュージョンのような印象をもたらす。
この特殊な物語構造についていかないことには・・混乱に陥る受け手も多いだろう。

アンジャーとボーデンがそれぞれなしえる驚愕の『偉業(プレステージ)』に向け、全てのシーンにしっかりとした伏線とトリックが仕込まれている。
パズルピースのようなヒントを小出しにしながら、最終的には完璧に仕上がった一つの絵として受け手を唸らせる・・・・そんな計算高い脚本には感嘆せざるおえない。

     非常によく練られた脚本と、それを生かした映像や見せ方には・・・
      やはりノーラン監督の卓越した手腕を感じずにはいられないのだ。


しかし・・・しかしだ。
この物語がむかえる2つの偉業のうちの一つが・・・・実は非常にやっかいなことになっている。

      『科学』というあまりの反則技がひょっこりと顔を出すのだ(苦)。

それまで『純マジック』をベースに展開してきた物語が、突如として激しく方向転換をみせる。

             マジックもトリックもへったくれもない。
 あまりにも唐突な超科学現象に・・・『偉業』が『異常』になってしまった(大泣)

  あくまでも、物語のあらゆる片鱗から予測した個人的な見解にすぎないけれど
          ・・・あのオチはぶっちゃけいかがなもんだろうか?

        原作ものだから仕方ないと言えばそれまでだけど・・・(苦)


そんな反則技を引率するのは、デヴィット・ボウイ扮するニコラ・テスラという実在した発明家の存在だ(私、この作品で初めて知りました 苦)。
この人物についてこの作品の中で十分に語られることがないせいか、彼の存在意義に疑問を残したままラストを迎えることになったのだが・・・。

この人、かの有名なエジソンと共にノーベル物理学賞候補にもなったすごい人。同時にエジソンとの間に確執があったことでも知られている人物らしい。
そのあたりを把握しておいた方が、素直な気持ちでストーリーにのっかることが出来ると思う。

     
この作品は、オチがどうのということはさほど重要なことではないのかもしれない。
2人のマジシャンが手を汚し、想像を絶するような犠牲を払ってまで為しえようとする
死闘・・・目を向けるべきは、その根底にある実にヘビーな人間ドラマだ。

そして。
『目には目を。歯には歯を。』の精神にのっとったような、アンジャーとボーデンの壮絶な化かし合いに見ごたえを感じ、素直に騙されたままラストを迎えることが出来れば・・・満足のいく1作だろうと思う。
  
   
                  それは分かっているけど・・・
           それでもやっぱりあの反則技には納得がいかない(泣)。



  
  反則技以外に関しては、良く出来ていて面白く観れたので★1つおまけで(苦)。

clockworkorenge at 23:59│Comments(16)TrackBack(59)clip!映画論 は行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. プレステージ/試写状  [ ともやの映画大好きっ! ]   2007年05月31日 07:04
本日届いたのは、クリストファー・プリースト原作の「奇術師」を映像化したイリュージョン映画「プレステージ」(原題:THE PRESTIGE)の試写状。 主演はヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール。 ヒロインを演じるのはスカーレット・ヨハンソン。 19世紀末のロンド...
2. 『プレステージ』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2007年05月31日 07:35
『メメント』『インソムニア』『バットマン・ビギンズ』と心理描写の巧みな監督クリストファー・ノーランのイリュージョンもの。
3. 『プレステージ』  [ ラムの大通り ]   2007年05月31日 09:38
(原題:THE PRESTIGE) ----あれっ?この映画って 『イリュージョンVS』(イリュージョン・ヴァーサス)とかいう タイトルになったんじゃなかった? 「うん。そのタイトル決定の案内をもらったときに 頭の中に“?”が飛び交ったんだけど、 みんなもやはりそう思ったってこ...
4. プレステージ / THE PRESTIGE  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年05月31日 10:07
本格的なマジシャンが主演の映画ってありそうでなかったんじゃないかなー? 世の映画ファンの間では海賊映画で盛り上がってる中、、、、試写で観てきました★ 『インソムニア』はわたしはダメダメだったけど、『メメント』『バットマンビギンズ』 どちらも好きだったので楽...
5. プレステージ  [ It's a Wonderful Life ]   2007年05月31日 17:25
もちろん結末を書く訳じゃないですが、 こういう映画はあまりネタバレしちゃうと全然面白くないと 思うんで、観に行かれる方はどうか鑑賞後にでもどうぞ??。 19世紀ロンドンの「天才奇術師」二人の対決! 想像していたようなイリュージョンマジックのど派手な...
6. ニャンニャン◆鈴木えみ◆全裸でおしゃぶり流出映像【ブブカ】  [ ニャンニャン◆鈴木えみ◆全裸でおしゃぶり流出映像【ブブカ】 ]   2007年05月31日 20:24
鈴木えみ ニャンニャン画像流出!!!
7. The Prestige  「プレステージ」  [ 表参道 high&low ]   2007年05月31日 22:01
’Memento’の衝撃が強かったChristopher Nolan(クリストファー・ノーラン)の新作が’The Prestige’(プレステージ)。 ある事件がきっかけで2人のマジシャンのライバル心がエスカレートし、最後は全てを犠牲にしてどちらが一番かを競い合うというストーリー。お互いの...
8. 「プレステージ」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2007年05月31日 22:25
つい最近、二つのTV局に対してマジシャン達が映像でネタばらしをされたことに抗議した、というニュースは記憶に新しいところ。単純に、「ネタバラされたら‘おまんま’食い上げだよねぇ」と思っていたのですが、この作品をタイムリーに鑑賞、その気持ちは「‘おまんま’どこ...
9. 映画「プレステージ」・・逆転逆転また逆転  [ システムエンジニアの晴耕雨読 ]   2007年06月01日 00:00
 USENさんから試写会のお知らせがあったので、  新宿で、映画「プレステージ」見ました。 「19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に...
10. プレステージ  [ ともやの映画大好きっ! ]   2007年06月01日 03:43
(原題:THE PRESTIGE) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 二人の若き天才マジシャンたち。 ある女性が舞台上で死亡したことにより、二人は憎悪を込めてぶつかり合うことになる。 やがて舞台上で起こるもうひとつの死。 騙しのプロフェッショナルが命をかけ...
11. 感想/プレステージ(試写)  [ APRIL FOOLS ]   2007年06月01日 15:29
ド派手なイリュージョンかと思いきや地味な化かし合いは、けっこう見応えあり。『プレステージ』6月9日公開。19世紀末ロンドン、アンジャーとボーデンはそれぞれマジックに人生を賭けていた。しかしアンジャーの妻がトリック中に事故死。アンジャーはその原因がボーデンにあ...
12. プレステージ  [ CLUB GALAXY ]   2007年06月01日 21:59
5月27日,映画「プレステージ」のプレミア試写会へ行く。 場所は中野サンプラザで,昼の1時30分に開演であった。 ↑もらってきたチラシ プレミア試写会ということで,ゲストが来ることは分かっていたのだが,期待が高まる中,登場したのはくまきりあさ美。 誰だっ...
13. プレステージ  [ arudenteな米 ]   2007年06月02日 05:07
どんでん返しを楽しむ映画
14. プレステージ  [ メルブロ ]   2007年06月02日 16:01
プレステージ 上映時間 2時間10分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 ヒュー・ジャックマン クリスチャン・ベイル スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン デヴィッド・ボウイ 評価 6点(10点満点) 会場 中野サンプラザ(試写会)  ヒュー・ジャ...
15. 映画「プレステージ」  [ いもロックフェスティバル ]   2007年06月02日 23:54
映画『プレステージ』の試写会に行った。
16. プレステージ、試写会  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2007年06月05日 19:13
当初「イルージョンVS」というとんでもない邦題になりかけた「プレステージ」 これがその証拠のチラシ しかも、VS=バーサスは略語なので本来は「VS」ではなく「VS.」。 ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、 スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン。 *...
17. 映画「プレステージ」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年06月05日 23:07
映画「プレステージ」に関するトラックバックを募集しています。
18. プレステージ  [ Akira's VOICE ]   2007年06月09日 15:19
派手さはなくても,先を読む興奮はぎっしり。
19. 映画〜プレステージ  [ きららのきらきら生活 ]   2007年06月09日 16:47
  ☆公式サイト☆クリストファー・プリーストの人気小説を、『メメント』のクリストファー・ノーラン監督が映画化した壮大な人間ドラマ。かつて友人同士だった男たちが、奇術によって運命を狂わせていく様をスリリングにみせる。若く野心に満ちたロバート(ヒュー・ジャッ...
20. プレステージ(2006年)  [ 勝手に映画評 ]   2007年06月09日 16:52
舞台は19世紀のロンドン。ガス灯から電気灯へ移り変わりつつある時代。二人の手品師「グレート・ダントン」ことロバート・アンジャー(ヒュー・ジャックマン)と「プロフェッサー」ことアルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)が、互いをライバルとして研鑽しあって...
21. プレステージ  [ そーれりぽーと ]   2007年06月09日 20:54
ウルヴァリン対バットマン?ではなくて、二人のマジシャン(ヒュー・ジャックマン&クリスチャン・ベール)がマジシャンとしてのアイデンティティーをかけてかけて騙しあう『プレステージ』を観てきました。 ★★★★ 肝心の“誰にも言ってはいけないクライマックス”につい...
22. プレステージ  [ BLACK&WHITE ]   2007年06月09日 22:54
【THE PRESTIGE】2006年/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン  出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ、アンディ・サーキス 「
23. *プレステージ*  [ Cartouche ]   2007年06月10日 00:11
***STORY***             2006年  アメリカ 19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。しかしある日、アンジャーの妻で助手のジュリアが水中脱出に失敗し死亡。事故の原因はボー...
24. 「プレステージ(THE PRESTIGE)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年06月10日 02:46
ずっと楽しみにしていた、本日より公開のマジシャン対決映画「プレステージ」(原題:
25. 「プレステージ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2007年06月10日 09:10
イリュージョンバトルは、単なる骨肉の争いかぁ・・・。『結末は絶対に誰にも言わないでください。』のメッセージが冒頭に登場する事でもあり、ネタバレするような無粋なことをするつもりはないけれど、かつての『
26. 「プレステージ」再び&原作本  [ It's a Wonderful Life ]   2007年06月10日 10:52
この作品、試写で観たあとじわじわまた観たくなって そそくさと初日に2回目観てしまいました。 ミシェル・ゴンドリーの「恋愛睡眠のすすめ」についで今年2本目です。 そういえば「バットマン・ビギンズ」も気に入って二回観たんですよね。 クリストファー・ノー...
27. プレステージ  [ B級パラダイス ]   2007年06月10日 15:08
  簡単なものから大仕掛けのものまで、マジックにはいろいろなのがありますよね。ネタがあるにもかかわらずそれをわからないように見せるマジシャンて凄いなと思います。
28. プレステージ  [ 悠雅的生活 ]   2007年06月10日 20:36
アブラカタブラ
29. プレステージ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年06月10日 23:12
私は悩んでいた―自分の中で築きあげた『いい男ピラミッド』の上位に位置する二人が、ライバル同士として出演する映画があると知った瞬間から―           どっちに肩入れして観ればいいのよー【story】19世紀のロンドン。人気のマジシャン、グレート・ダントンこ...
30. プレステージ  [ TRIVIAL JUNK Blog ]   2007年06月11日 01:30
ミュータント vs ガン=カタ <公式サイト> 「メメント」の監督クリストファー・ノーラン 「X-MEN」でウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマン 「リベリオン」で映画界の至宝「ガン=カタ」を体現したクリスチャン・ベイル 本作はこのクセの強そうな面々が放つ、意外と...
31. 真・映画日記『プレステージ』  [            ]   2007年06月11日 16:29
6月9日(土)◆466日目◆ 午後1時半、この日から公開の『プレステージ』を見る。 やられたね。 気持よ〜く。 「130分間、すべてを疑え!」という宣伝文句は伊達ではない! アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)とロバート・アンジャー(ヒュー・ジャ...
32. 真・映画日記『プレステージ』  [            ]   2007年06月11日 16:32
6月9日(土)◆466日目◆ 午後1時半、この日から公開の『プレステージ』を見る。 やられたね。 気持よ〜く。 「130分間、すべてを疑え!」という宣伝文句は伊達ではない! アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)とロバート・アンジャー(ヒュー・ジャ...
33. プレステージ  [ Diarydiary! ]   2007年06月11日 19:48
《プレステージ》 2006年 アメリカ映画 ?? 原題 ?? THE PRESTI
34. #84.プレステージ  [ レザボアCATs ]   2007年06月12日 00:41
随分前に知ってから、ずっと楽しみにしていた、この作品。他にもたくさん、注目作品はあれど、この作品ほど楽しみだったものは、自分にとってはなかなかないくらい!あんまり考えてしまうと、楽しみで居ても立ってもいられなくなってしまうから、出来るだけ普段から忘れるよ....
35. プレステージ  [ O塚政晴と愉快な仲間達 ]   2007年06月12日 22:30
Mr.マリックもビックリな作品(確かにもう1回観たくなる)。 プレステージ ★★★☆☆ 舞台での事故(?)により、妻が亡くなったことが原因で、敵対するようになった2人のマジシャンの争いを描いたヒューマンドラマ。 んー正直ビミョーなんだよ...
36. プレステージ・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2007年06月12日 22:35
ウルヴァリンVSバットマン。 若き異才、クリストファー・ノーランが二大アメコミヒーロー俳優を主役に迎え、二人の天才マジシャンの交錯する運命の皮肉を描いた「プレステージ」は、良くも悪くもノーランらしいひねりの効い??A
37. 替 〜「プレステージ」〜  [ サナダ虫 〜解体中〜 ]   2007年06月12日 23:51
クリストファー・ノーラン監督作品、ヒュー・ジャックマン主演の、 映画 「プレステージ」を観た。 アンジャー(ヒュー・ジャックマン)VSボーデン(クリスチャン・ベイル)! 壮絶なマジック対決! 感想。 ?やられたらやり返す!(何) ?シルクハットは、あんな...
38. プレステージ(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年06月14日 17:59
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】ヒュー・ジャックマン/クリスチャン・ベール/スカーレット・ヨハンソン/マイケル・ケイン/デヴィッド・ボウイ 【公開日】2007/6.9 【製作】アメリカ 【ストーリー】
39. 『プレステージ』 〜“騙されたい”という欲望〜  [ モグラのあくび ]   2007年06月15日 02:23
「バットマン」クリスチャン・ベールと「ウルヴァリン」ヒュー・ジャックマンがライバル関係にある2人のマジシャン、“教授”アンジャーと“偉大なるダントン”ボーデンを演じ、その背後にはエジソンVSニコラ・テスラまでが用意されているという空前の対決劇。 『メメン...
40. 『プレステージ』 〜“騙されたい”という欲望〜  [ モグラのあくび ]   2007年06月15日 02:23
「バットマン」クリスチャン・ベールと「ウルヴァリン」ヒュー・ジャックマンがライバル関係にある2人のマジシャン、“教授”アンジャーと“偉大なるダントン”ボーデンを演じ、その背後にはエジソンVSニコラ・テスラまでが用意されているという空前の対決劇。 『メメン...
41. プレステージ (The Prestige)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2007年06月15日 13:15
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2006年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★★ なんであれ壁にぶち当たってしまった時は、下手に難しく考えずにシンプルな方法をとった方が上手くいくことが多かったりも。物事は見た目通りとは限らないけど...
42. プレステージ  [ 映画君の毎日 ]   2007年06月15日 13:26
冒頭で「この映画の結末は決して誰にも話さないで下さい」の表示。 せっかくほとんど知識を入れずにカラッポで鑑賞にきたのに、 この映画がミステリーやサスペンスでどんでん返しまで想像できる。 そして普通に鑑
43. ●プレステージ(THE PRESTIGE)  [ コブタの視線 ]   2007年06月15日 20:10
コブタが大好きな監督クリストファー・ノーランが、大好きな俳優の一人クリスチャン・ベイルと再びタッグを組んだコチラの作品、、プレステージを観てきました! 二人の天才マジシャンによる、イリュージョンバトルとい
44. プレステージ−(映画:2007年69本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年06月16日 13:43
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベイル、スカーレット・ヨハンソン、マイケル・ケイン、デヴィッド・ボウイ 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) テレビや新聞の煽り文句から、目を見張るような鮮やかなト...
45. 【プレステージ】  [ +++ Candy Cinema +++ ]   2007年06月18日 21:27
【THE PRESTIGE】 監督    ≪ クリストファー・ノーラン 脚本    ≪ クリストファー・ノーラン / ジョナサン・ノーラン 製作年度 ≪ 2006年 日本公開 ≪ 2007年6月9日 上映時間 ≪ 2時間10分 製作国   ≪ アメ??
46. プレステージ  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2007年06月19日 01:19
観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:クリストファー・ノーラン 原作:クリストファー・プリースト 『奇術師』(早川書房刊) 脚本:クリストファー・ノーラン ジョナサン・ノーラン 19世紀末のロンドン。奇術師アンジャーがトリックの失敗によっ...
47. プレステージ  [ スワロが映画を見た ]   2007年06月19日 07:57
原題:THE PRESTIGE 製作年度:2006年 製作国:アメリカ 上映時間:130分 監督:クリストファー・ノーラン 製作指揮:クリス・J・ボール/ヴァレリー・タランティーノ/チャールズ・J・D・シュリッセル 原作:クリストファー 
48. プレステージ  [ Alice in Wonderland ]   2007年06月19日 15:59
すごく楽しみにしていた『プレステージ』観てきましたよ!マジックだけで言うと断然プリンセス・天功のイリュージョンの方がすごいと思ったのですが・・・ 19世紀末のロンドン。若き奇術師アンジャーとボーデンは、中堅どころの奇術師ミルトンの元で修行をしていた。し...
49. プレステージ ★★★  [ 地図 ]   2007年06月21日 23:27
マジックは観客が席に着く前から既に始まっている。
50. 「プレステージ」 人生すべてをかけた奇術  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年06月23日 18:24
原作の「奇術師」は二、三年前に読んでいたのですが、内容はすっかり忘れてしまってし
51. '07-050 『プレステージ』  [ 闇に歌えば Singin' In The Dark ]   2007年06月25日 15:32
とりあえずあのオチはどう評価すればいのか・・・ 途中まではマジックの対決だったのにねぇ(^_^;) 互いに妨害しあったりもしていたけれど、純粋に技術の向上を目指して いたはずなのに 時間軸が交差していて、その中に色々なヒントが散りばめられていて、 「おー、そう...
52. ★「プレステージ」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年06月26日 12:49
(2007/A106/S55)←今年55本目の劇場鑑賞。 「X−MEN」のヒュー・ジャックマンと「バットマン」のクリスチャン・ベールの共演。 この作品って最初、「イリュージョンVS」って邦題じゃなかったっけ??? いつの間にやら、原題と同じタイトルにしてた・・・って事?...
53. 心の闇の中に「プレステージ」  [ ノーブル・ノーズの花の穴 ]   2007年06月28日 13:13
{/kaeru_fine/} 週刊誌で読んだ、おすぎのコメントが辛口だった「プレステージ」。 それでも私は、ウルヴァリン役で好きになった、ヒュー・ジャックマンの出演と、 「メメント」の監督作品だというので、観に行く事に決めた。 その「芸術」を成り立たせる為に、3つの段階が...
54. アブラカダブラ〜〜と呟くのは?!プレステージ  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年07月06日 22:32
ヒュー・ジャックマンクリスチャン・ベイル 二人のマジシャンの確執が悲劇をもたらす「X-MEN」でお馴染みのヒュー・ジャックマンがマジシャンで登場。おイメージ一新って感じで新鮮そして迎え撃つライバルマジシャンはクリスチャン・ベイル、よく見ると、結構強面な感じ。い...
55. プレステージ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年08月10日 02:44
 『運命さえトリック』  コチラの「プレステージ」は、6/9公開になったヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベイルがイリュージョン対決!そして、そこにスカーレット・ヨハンソンが華を沿える世紀のイリュージョン・エンターテインメントなのですが、早速観て来ちゃい...
56. プレステージ  [ Screen saver☆ ]   2008年01月08日 18:26
なんか観たい新作が ガシガシ出てて どれ観ようか迷いました(゚Д゚≡゚Д゚) そんで借りたのがコレ 正直、期待しすぎて途中ダラけましたが。。。 観終わったあと、いろいろ納得( ̄□ ̄;) 完成度高すぎ。。。ダラけてる場合じゃなかった しかもデビッド・...
57. 『プレステージ』06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年03月09日 18:14
あらすじロバート(ヒュー・ジャックマン)とアルフレッド(クリスチャン・ベイル)は、マジシャン(マイケル・ケイン)の助手をしていた。ある晩、舞台の事故でロバートの妻が亡くなったことが原因で二人は敵対するようになる・・・。感想アカデミー賞2部門(撮影賞、美...
58. 『プレステージ』  [ Sweet*Days** ]   2008年03月27日 19:36
プレステージ(2008/01/01)マイケル・ケイン、クリスチャン・ベイル 他商品詳細を見る 監督:クリストファー・ノーラン CAST:ヒュー・ジャヮ..
59. 『プレステージ』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年11月17日 01:56
『メメント』『バットマン・ビギンズ』のクリストファー・ノーラン監督の最新作ということで、期待して観に行ってきましたー。 出演陣も、ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、スカーレット・ヨハンソンに、マイケル・ケインにデヴィッド・ボウイってなんて豪華な...

この記事へのコメント

1. Posted by kazupon   2007年05月31日 17:30
睦月さん
偉業が異常・・・上手い!^^
ホントに目には目を!ってプライド合戦の
映画でしたね。
反則技なラストですが、最初??
だったんですけど、あとあと考えて
みたらかなり恐ろしいんですよね。
そして思い起こせば映画の中盤で
ちゃんとタネは明かしているのに
観客があまり深く考えないように
作ってあるというか・・。まんまと
騙された!ってすごくうまく作ってあると
見て数日経ってから思ってます(苦笑)
でも賛否分かれるんでしょうね〜
2. Posted by メロメロ   2007年06月01日 21:01
私、これすっごく期待してますのよっ

う〜〜〜〜〜ん、どういどめばいいのだ〜〜〜〜
馬鹿になっていけばいいの?
騙されたいんだ〜〜〜〜!!!!
3. Posted by HARU   2007年06月01日 21:58
こんばんは、睦月さん。
久しぶりに会いに来ました(笑)。
どうもこのところ忙しくて。。。

『プレステージ』という作品。
この前の中欧旅行の時に、帰りの飛行機で観ようと思ったのね。
で、その前にひと眠り・・・のつもりが、起きたら到着2時間を切ってました。
マジックにかかったわけではないけれど、結局鑑賞できずじまい。
できれば劇場で観てみたいと思います(苦笑)。
4. Posted by kazupon様へ   2007年06月02日 23:16
■kazupon様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

≫偉業が異常・・・上手い!^^

私の記事はいつもグダグダとりとめもない内容ばかりなんですが・・・でも、どの記事にも自分でさえ「これだ!」というヒットな一文があるんです(笑)。
kazuponさんはいつもそれを拾ってくれるので嬉しいです♪

≫ちゃんとタネは明かしているのに
観客があまり深く考えないように
作ってあるというか・・。

そうなんですよね。このあたりはやはりノーラン監督の手腕だなあと思うのです。
あのオチに関しては個人的にちょっと納得がいかない感じだったのだけれど・・・でも見せ方や騙し方が秀逸だったのでやっぱり面白く観れた作品だったと思います。
5. Posted by メロメロ様へ   2007年06月02日 23:19
■メロメロ様へ
コメントありがとうございます!

≫馬鹿になっていけばいいの?

アホにはなるなあ!バカになれえ!(by猪木)。
でも、あんまりバカになりすぎると物語に混乱させられます(苦笑)。

先入観を持たずに普通に挑むのが一番です。普通に観ているだけで十分に騙されますよ♪予想のつくオチもあるけれど、全く見抜けない展開もあるので、十分に楽しめると思います!!

メロメロさん、この作品はなかなかにすごいですよお!
6. Posted by HARU様へ   2007年06月02日 23:26
■HARU様へ
コメントありがとうございます!

HARUさん、こちらからなかなかお邪魔できなくてごめんなさい・・・。
今回の旅行の画像、どんなものがアップされているのか楽しみです!

飛行機の中でこの作品流れていたんですね(笑)。でも寝ちゃったの!?あーあ・・・もったいない。大きなスクリーンじゃないくても十分に楽しめる内容なので、ぜひご覧になってほしかったな(笑)

≫マジックにかかったわけではないけれど、結局鑑賞できずじまい。

アハハ。うまい!!
劇場でご覧になるのなら・・・映画のマジックにハマってくださいね♪
7. Posted by きらら   2007年06月09日 16:54
睦月さん、旅行中にお邪魔します♪
いいなー旅行続きで、、、パリ日記はアップされるかしらん??

これ、とっても楽しみにしていたの!
裏切られない面白さでした。
ラストは、、、猫ちゃんとか帽子がいっぱい出てきたところでなんか分かっちゃった。もう一個もなんとなく。。。
でもマジック映画というより人間ドラマとしてみていたので、全然オッケーでした。

映画と関係ないけど、、、
睦月さんがトップに使っている写真っていっつもカッコイイですね♪
私もうろうろサイト回っているんだけど、睦月さんとこくると「こんなんのもあったんだー」って思うの。
今回のも良い感じです♪
8. Posted by たいむ   2007年06月10日 09:12
まさか、あのような反則技が出てくるとは!
もっとエンタメ&サスペンスと思いきや、ヒューマン&ファンタジーになってしまいましたね。
勿体無かったです。
タネがわかちゃった瞬間から、ラストまで想像が付いちゃって・・(^^;)
9. Posted by ノラネコ   2007年06月12日 22:36
こんばんは。
かなり面白かったです。
途中でSF化するのはびっくりでしたが、作劇の面白さを堪能しました。
ただ、これもラストが途中で読めちゃうのがちょっと残念でした。
ファロン怪しすぎ(笑
10. Posted by cinema_61   2007年06月13日 13:04
こんにちは睦月様。
最初から最後までマジックショーの舞台を観ているようでした。
「ありえねぇ〜」というトリックやSFまがいのものも、ここでは許せてしまう・・
二人のいい男ががっぷり組んでの見せ場はよかったです!
それにハイネックシャツのマジシャンスタイルが板についているヒュー・ジャックマンにマイってしまいました(彼ってこんなにイイ男でしたっけ?→ロンドンのシティで見かけた銀行マンを思い出しました)
11. Posted by メビウス   2007年06月14日 18:07
2人の内1人の偉業は単純で分かり易かったですけど、純粋にマジシャンらしい仕掛けを盛り込んでいて人生すら欺く徹底さは正に真のプレステージ(偉業)。
でももう1人の方はホント偉業と言うより異常ですね(^^;)現実的なマジックに非現実的なものを持ってくるのは不満でしたが、世紀の発明家でありマッドサイエンティストでもあるニコラ・テスラの生涯の事もふと考え、映画と合わせて見るとしょうがないかな〜とも思いましたです
12. Posted by cinema_61様へ   2007年06月15日 09:32
■cinema_61様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・。

≫最初から最後までマジックショーの舞台を観ているようでした。

そうですね。まさに映画自体が巨大イリュージョンって感じでした。
あらゆるトリックに関しては納得がいくのですが、いきなり登場したSFネタには違和感を感じずにはいられなかった私・・・。もっと違うオチに出来なかったのかと残念でした。

でも、ヒュー様とベイル様の化かし合いはとても興味深くみれました。いい男が互いのプライドと野心をかけてやりあう姿はなかなかステキでしたね♪ちなみに、ヒュー様は私、昔から結構好き!
13. Posted by メビウス様へ   2007年06月15日 09:35
■メビウス様へ
コメントありがとうございます!

≫でももう1人の方はホント偉業と言うより異常ですね(^^;)

でしょう?!
ニコラ・テスラの存在さえ知らなかった私は、違和感違和感でもう仕方なかったですよ(苦笑)。でも、彼ならあれほどのすごい装置を作ってもおかしくはない感じなんでしょうか?でも、現代技術でも人間増殖装置なんて無理でしょ?・・・やっぱありえねえ(苦笑)。
14. Posted by swallow tail   2007年06月19日 08:06
睦月さん、おはようございます〜
この作品、1週目は2スクリーンをフルに使っての公開だったのに、
2週目に入って1スクリーン3回上映に縮小されてたじろいでいます。
もっと注目作かと思っていたのに・・・

今回も睦月節が炸裂ですね。
>『偉業』が『異常』になってしまった
ぷぷぷ。
でも、わかるわ〜その気持ち。
『シークレット・ウィンドウ』や『ディセント』を見たときのような気持ち?
柔軟性に乏しいスワロはあのラストはいただけないわっ!
っていうか、あの装置の「ヴィ〜〜〜ン」っていう音がどうも苦手だったわっ。

やっぱり謎解きは名探偵コナンの右に出るものはないわ〜。
15. Posted by ALICE   2007年06月19日 15:58
こんにちは。
私もあの反則技に映画終了後は
なんだかがっかりしていたんだけど
よく考えるとあまりその部分は大切で
はなくって二人の争いというか
偉業の裏には犠牲が存在するというのか
人間の醜い部分をいっぱい見たように
思います。映画は流石の出来栄えで
何度見ても新しい発見がありそうな
映画でしたよね。

でも私もあのラストを認めたわけで
ないですよ。。。
16. Posted by マーブル   2007年06月28日 13:26


「パイレーツ3」も観ましたが、今回、「プレステージ」の感想しか書きませんでした…。(笑)

観る前に、「おすぎ」の意見に惑わされそうになったのですが、今回も睦月さんの「星」を参考にさせていただき、観る気になりました。
泣きはしなかったけど、「パフューム」を観た時のような感覚で、私にとって「プレステージ」は単純にスナオに良かったですっ!

「X-MEN」を観て以来、ジョニデよりヒューに惹かれています。
やっぱり30代後半の男って、一番輝く時って気がします。(ヒューの事)

ジョニデにも落ち着いた良さはあるし、ジャック・スパロウも好きなんだけど、彼の事はもう「パイレーツ」じゃない作品で観たいな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔