2008年02月09日

チームバチスタの栄光

チームバチスタの栄光

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆

 朝田龍太郎を呼べ!

 

監督:中村義洋
出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田中直樹、佐野史郎、田口浩正
製作年・国:2008/日
鑑賞日:2008/2/9:バルト9
系統:サスペンスミステリー
配給:東宝

ストーリー:拡張型心筋症患者のための難易度の高い『バチスタ手術』を27回連続で成功させていたチーム・バチスタ。しかし、それ以後は3回連続で患者が原因不明の術中死が発生し、執刀医である桐生はその原因を探るために心療内科医の田口に調査を依頼する。そこへ厚生省からきた白鳥も加わり、チームバチスタメンバー全員への調査が行われるのだが・・・・。


評:『@ベイビーメール』、『アヒルと鴨のコインロッカー』などの中村義洋監督の最新作。

現役医師・海堂尊による『このミス大賞』に輝いた同名ベストセラー小説を映画化した作品である。


          私がバチスタ手術というものの存在を知ったのは、
           大好きなドラマ『医龍』シリーズのおかげだ。

『バチスタ』といえば『医龍』、『医龍』といえば『チーム・ドラゴン』、『チーム』と『バチスタ』がドッキングしたら『チームバチスタの栄光』じゃないか!

        ・・・・というたったそれだけの動機で観た作品(爆笑)。

原作を読んだこともなければ当然思い入れもない。『COMPLEX』は好きだったが吉川晃司のファンではないし、新婚ホヤホヤ阿部寛の幸せな笑顔を見たかったわけでも決してないのだ。


   第一に、朝田龍太郎を執刀医にすればこんな殺人手術なんか起こらないだろ。

                  朝田ならオフビートじゃなくて、
          オンビートでバチスタを成功させるゴットハンドなんだぜ。

         変性部位の特定も指先一つで出来てしまえるんだぜ!?

 しかも、優秀な麻酔医なら荒瀬みたいに「ニャニャ〜ツ」でオトさなきゃダメだろ


    なによりも・・・なぜ教授の部屋には決まってアロワナがいるんだ!?
        そこだけパクったってダメでしょお!?NO,NO,NO!!


・・・と。
ひたすら『医龍』ネタと比較しまくって観ていた本作だったのだ(苦)。
『医龍』を観ていたからこそ、バチスタに関する知識にはさほど戸惑わずにすんなり入り込むことも出来たし、原作を知らない分先入観なく素直に”犯人探し”を楽しむことも出来る。

まあまあ面白いし、飽きることのない120分ではあったけれども・・・。
しかし、いざオチが分かってもイマイチ意外性も驚きも得られなかったのはなぜなんだろうか?

この作品って、竹内結子演じる田口のキャラがポヘ〜っとしているせいか・・・全体的にトボけたムードが漂っている。
サスペンスミステリーとはいえ、ボンヤリとしたユーモアやまったりとした笑いがふんだんに盛り込まれているので、最後までシリアスな雰囲気にはならない。

 逆に、ハラハラするような緊迫感や、駆け引きや打算などの心理戦を楽しむには
              いま一つ物足りなさが残る作品だ。

        ぶっちゃけ・・・・個人的には『医龍』の方がよほど面白い。



ところで、術中死が起こり始めたのがなぜケース27以降からだったのか。
それがいまだに謎なのだが・・・そのあたりってこの映画の中で判明してたっけ?

観終わってから考えると、なんとなく腑に落ちない部分が結構あるんだけれど・・・
でもまあ、吉川さんが意外にいい存在感を発揮していたのでよしとする(苦笑)。

               『チーム・モニカ』と名づけよう♪


clockworkorenge at 23:31│Comments(30)TrackBack(38)clip!映画論 た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. チーム・バチスタの栄光  [ 何書☆ねくすと ]   2008年02月10日 10:13
 評価:○          危険な綱渡りと………度:48% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 ??.
2. チーム・バチスタの栄光  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年02月10日 11:28
くどくて申し訳ないが、海堂尊氏の『チーム・バチスタの栄光』が大好きだ。だから、その小説が映画になると聞いた時に、「ほぅー」と思った。で、キャストを聞いた時には思わず「ゲゲッ」となった。何故なら、本作の主役を務める田口公平の名前が田口公子になっており・・・...
3. チーム・バチスタの栄光  [ 勝手に映画評 ]   2008年02月10日 17:05
原作は、第四回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作品。現役医師による医療ミステリーだけに、素人がちょっと勉強しただけでは書けない臨場感を感じます。 ほぼ原作どおりですが、原作では田口は男性であったのが女性に変更になっているのが、主な変更点。小説としては...
4. チーム・バチスタの栄光  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年02月10日 21:03
【チーム・バチスタの栄光】2008/02/09公開(02/10鑑賞)製作国:日本 監督:中村義洋原作:海堂尊 『チーム・バチスタの栄光』(宝島社刊)出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎、野際陽子、平泉成、國村隼犯人...
5. 「チーム・バチスタの栄光」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年02月10日 22:59
人を生かすも殺すも医者次第・・・とかなったら怖いなって思う。でも、よくよく考えなくても本当にやろうと思えば簡単に出来ちゃいそうだから尚恐ろしい。原作は、映画を観てから読もうと待機させていた作品。正解か
6. 「チーム・バチスタの栄光」人の心理を巧に突いた半径10cmの犯行現場  [ オールマイティにコメンテート ]   2008年02月10日 23:05
5 「チーム・バチスタの栄光」は2006年第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞の同名ベストセラーを映画化で心臓移植専門のバチスタチームが原因不明の3連続失敗で内部調査に乗り出し、そこに厚生省の役人も絡んで事件の真相を解明していくストーリーである。内容はバチス...
7. 『チームバチスタの栄光』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年02月11日 05:52
『チームバチスタの栄光』   犯行現場は、半径10cm。この7人の中に、いる。  ■東城大学付属病院では、成功率60%といわれる心臓手術”バチスタ手術”の専門集団「チーム・バチツタ」を結成、奇跡的に26連勝という手術成功記録をのばしていた。しかし突
8. チーム・バチスタの栄光  [ Akira's VOICE ]   2008年02月11日 10:52
原作者と,メディア, マスコミの絶賛はおかしい!
9. チーム・バチスタの栄光  [ Good job M ]   2008年02月11日 18:07
公開日 2008/2/9監督:中村義洋 「アヒルと鴨のコインロッカー」出演:阿部寛/竹内結子/吉川晃司/池内博之/玉山鉄二/井川遥/田口浩正/田中直樹/佐野史郎 他【あらすじ】東城大学付属病院では、高難度の心臓手術“バチスタ手術”の専門集団「チーム・バチスタ」を結成。...
10. チーム・バチスタの栄光  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年02月11日 20:48
2006年第4回「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した海堂尊原作の同名ベストセラーを映画化したものだそうです。ミステリーものが大好きな私としては、この原作が以前から気になっていて、ずっと読みたいなと思っていたのですが、なかなか小説を読む機会がなく・・・。...
11. チーム・バチスタの栄光  [ わたしの見た(モノ) ]   2008年02月11日 20:53
医療ミステリーでありながら、 かなりユーモア要素が強い作品。 主人公は、癒し系のキャラである心療内科医の田口公子(竹内結子)。 観客は彼女と一緒に心臓手術「バチスタ手術」を学んでゆく過程は、 単調な展開で、イマイチかと思っていたが、 コンビを組む厚生労働...
12. チーム・バチスタの栄光  [ C'est Joli ]   2008年02月11日 22:25
3 チーム・バチスタの栄光’08:日本 ◆監督:中村義洋「アヒルと鴨のコインロッカー」◆出演: 阿部寛、竹内結子、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎 ◆STORY◆ 東城大学付属病院でのバチスタ手術が3例続けて失敗する。内部調査を...
13. チーム・バチスタの栄光  [ to Heart ]   2008年02月12日 11:00
               犯行現場は、半径10cm。この7人の中に、いる。 2006年第4回「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した海堂尊原作の同名ベストセラーの映画化。 原作 海堂尊 上映時間 120分 監督 中村義洋 脚本 斉藤ひろし、蒔田光治 音楽 佐藤直紀 ...
14. ≪チーム・バチスタの栄光≫(劇場@2008/02/10@090)  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2008年02月12日 13:31
公式HP    詳細@yahoo映画 昨日は突然思い立ってこの作品を劇場鑑賞して来た 予告を見て前々から面白そうだから観に行きたいなぁとは思っていたんだけど 翌日が休み&レイトショー&公開二日目って条件だからか8割くらい入ってて結構混んでた
15. 『シネトレ』公認!映画ブロガー募集のおしらせ  [ 映画情報なら「シネトレ」…最新映画&DVD情報+試写会ご招待! ]   2008年02月12日 16:19
シネトレのスタッフよりも、映画を熱く語れる方、大募集です。 いつも映画情報+試写会プレゼント『シネトレ』をご覧いただき、ありがとうございます。 『シネトレ』公認!映画ブロガーを募集します。 応募に関する条件は、 その1:『シネトレ』のスタッフより...
16. 『チーム・バチスタの栄光』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年02月13日 17:34
□作品オフィシャルサイト 「チーム・バチスタの栄光」□監督 中村義洋 □脚本 斉藤ひろし、蒔田光治□原作 海堂尊 □キャスト 阿部寛、竹内結子、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎 ■鑑賞日 2月9日(土)■劇場 チネチッ...
17. メディカル”コメディ”サスペンス。~「チームバチスタの栄光」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2008年02月14日 16:01
自分の担当ジャンルでただいま ものすごくスペースをもらって大々的に展開してるのが コレ。 チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ [宝島社文庫] (宝島社文庫 599)海堂 尊 宝島社 2007-11-10売り上げランキング : 3Amazonで詳しく見るby G-Tools で...
18. チーム・バチスタの栄光  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2008年02月14日 21:26
田口、ちっとも役に立ってないじゃないか! 最後だけ役にたったけどね。
19. 映画『チームバチスタの栄光』  [ ルールーのお気に入り ]   2008年02月15日 17:28
いや〜ここ数日バタバタしておりましたが、もろもろの合間にちろちろ映画も観ておりました。 とりあえず一番最近のからボチボチアップしていこうと思います。 まずは、「このミステリーがおもしろい」の第4回大賞作品である医療ミステリーの映画化、『チームバチスタの栄...
20. チーム・バチスタの栄光 を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年02月16日 09:43
ここ数年、米国をはじめ日本も医療モノは、結構人気ですね…。
21. チーム・バチスタの栄光  [ ★試写会中毒★ ]   2008年02月16日 15:32
満 足 度:★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:中村義洋 キャスト:竹内結子       阿部寛       吉川晃司       池内博之       玉山鉄二       井川遥       田口浩正       田中直樹     ...
22. 【チーム・バチスタの栄光】人の命を手にすると言うこと  [ 映画@見取り八段 ]   2008年02月17日 00:58
もうだいぶ前から予告を見るたび楽しみで、 とりあえず「L」を蹴って、こっちを先に見てきました。 何だか思ったよりもアッサリしてる。??..
23. [映画]チーム・バチスタの栄光  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2008年02月17日 12:16
「バチスタ手術」って、この映画で初めて知りました。最近の医学って凄いんだなあ。 優秀なバチスタ手術チームが急に3例続けて失敗したことから、不定愁訴外来の田口医師(竹内結子)と厚生労働省の白鳥(阿部寛)が内部調査をする話です。なかなか面白かったですよ 竹内...
24. 再び心臓が動き出すまで  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年02月17日 14:49
41「チーム・バチスタの栄光」(日本)  成功率60%と言われる心臓手術??バチスタ手術??を26回連続して成功させている東城大学付属病院の専門集団??チーム・バチスタ??  しかし、その手術が3回連続して失敗するという事態が発生する。原因は事故かそれとも殺人な...
25. 映画「チーム・バチスタの栄光」  [ FREE TIME ]   2008年02月21日 01:03
先日、映画「チーム・バチスタの栄光」を鑑賞しました。
26. チーム・バチスタの栄光  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2008年02月22日 01:16
観てきました。 <日劇PLEX2> 監督:中村義洋 原作:海堂尊 『チーム・バチスタの栄光』(宝島社刊) 脚本:斉藤ひろし 蒔田光治 バチスタ手術26連勝の東城大学病院のエリート集団“チーム・バチスタ”。ところがここ最近は、3例立て続けに失敗。院長とチームリー...
27. 竹内 結子 さん と 中村 獅童 さん 離婚 成立 ☆ 竹内 結子 さん と 中村 獅童 さん メリット ディメリット は・・・  [ mixi life ミクシー で素敵な生活 ☆ mixi love ミクシー で素敵な恋愛 ]   2008年02月22日 02:18
竹内 結子さんと中村 獅童さんが、ようやく正式に離婚が成立したそうですね。離婚騒動が1年以上も続いていたのはお互い大変だったでしょうね??離婚は、1歳になる長男の親権は竹内に、獅童には月1回程度の面会で合意したそう。竹内 結子さんのお仕事も絶好調のよう。...
28. 【2008-33】チーム・バチスタの栄光  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2008年02月24日 21:00
2 人気ブログランキングの順位は? 心臓手術のエリート 「チーム・バチスタ」 3件連続 原因不明の手術失敗 容疑者は7人の天才 究極の完全犯罪 犯行現場は半径10センチ 犯行現場は、半径10cm。この7人の中に、いる。
29. チームバチスタの栄光  [ Sweetパラダイス ]   2008年02月29日 21:37
ネットカフェからの投稿ですチームバチスタの栄光見て来ました小説は未読です。東城大学付属病院では、難易度の高い心臓移植手術【バチスタ手術】の専門集団【チームバチスタ】を作り100%の確立で成功をおさめていた。ところが最近、三例続けて術中死が発生している。...
30. 『チームバチスタの栄光』 @日劇  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年02月29日 23:04
成功率60%といわれる心臓手術「バチスタ手術」を26例連続成功させていた、東城大学付属病院の専門集団「チーム・バチスタ」。しかしその手術が3例連続で失敗するという事態が起きた。原因は果たして事故なのか? それとも故意の“殺人”なのか?? 心療内科医の田口は院長の
31. 『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2008年03月02日 18:04
1/23に行った1ヶ月ぶりの舞台挨拶。2008年1発目は、第四回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した現役医師・海堂尊原作『チーム・バチスタの栄光』登壇したのは、竹内結子、阿部寛、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、佐野史郎、中村義洋監督、原作者・海堂尊。....
32. '08-014 『チーム・バチスタの栄光』  [ 闇に歌えば Singin' In The Dark ]   2008年03月05日 10:32
あちきの医学知識は『スーパードクターK』からなので最近の 医療技術とかはさっぱり分からないぜ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 二転三転するラストは面白いのだが、どうも消化不良だ 何故に成功記録の途中から犯行に及んだんだ というかバチスタ手術以外でも犯行は可能じゃない...
33. 『チーム・バチスタの栄光』 2008年18本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2008年03月08日 19:34
4 『チーム・バチスタの栄光』 2008年18本目 2/17(日)MOVIX仙台 バチスタ術…拡張型心筋症(筋肉が肥大し、血液を循環させるポンプとしての機能を失った心臓)に対して行われる高度な心臓外科手術。心臓の筋肉の一部を切除し、心臓を小さく縫合し直し収縮能力を回復させ...
34. 『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2008年03月09日 22:47
1/23に行った1ヶ月ぶりの舞台挨拶。2008年1発目は、第四回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した現役医師・海堂尊原作『チーム・バチスタの栄光』登壇したのは、竹内結子、阿部寛、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、佐野史郎、中村義洋監督、原作者・海堂尊。....
35. チームバチスタの栄光 <ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2008年07月08日 03:01
自分も日頃からお世話になっている病院関連の話には 非常に興味がある。まぁ バチスタ手術の様な特殊な手術が そうそう立て続けに 何件も行われる分けもないけど しかも奇跡的に26連勝って 凄いなぁ。。。ってか 名医の吉川晃司は 太り過ぎててアイドル時代の面...
36. チーム・バチスタの栄光  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年09月26日 02:19
これちょっと面白そう。 現役医師・海堂尊が書いた、 2006年第4回「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した 300万部を超える同名のベストセラー小説の映画化。 ドラマにもなるそうで。 原作は未読。 DVDで鑑賞。 高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続...
37. チーム・バチスタの栄光  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年09月26日 02:22
これちょっと面白そう。 現役医師・海堂尊が書いた、 2006年第4回「このミステリーがすごい!」で大賞を受賞した 300万部を超える同名のベストセラー小説の映画化。 ドラマにもなるそうで。 原作は未読。 DVDで鑑賞。 高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続...
38. 映画「チーム・バチスタの栄光」(2008年・日)  [ どうせ誰も見てませんからっ☆★ ]   2008年09月29日 18:38
監督 中村義洋 原作 海堂尊 脚本 斉藤ひろし 、蒔田光治 出演 竹内結子 阿部寛 吉川晃司 池内博之 玉山鉄二 井川遥 田口浩正 田中直樹 佐野史郎 野際陽子 平泉成 國村隼 ほか 現役医師・海堂尊による同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村義洋監督....

この記事へのコメント

1. Posted by ち〜ぼ   2008年02月09日 23:51
♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪ ダンス!モニカァ〜〜!

観たいぃ〜
(私は小説読破してからね!)
2. Posted by たましょく   2008年02月10日 10:13
 ども、たましょくです♪

 確かに『犯人』が何故、あそこから
殺意を実行したのか。あそこまで歪ん
だ性格を持っているなら、もっと早い
段階で実行していたハズ。

 アベちゃんは、あーゆーキャラやら
せたらハマりますが、全体的に今回は
主演ふたりの活躍がイマイチ際立って
なかったよーな。

 なんとも残念な感じします。
3. Posted by 朱色会   2008年02月10日 11:30
5 モニカ。好きです。
4. Posted by 由香   2008年02月10日 11:32
こんにちは!
まず、泡まみれの睦月さんの写真を拝見させて頂いてからコチラにお邪魔しました。
ナイスな写真でしたので息子にも見せちゃおうかなぁ〜(笑)

で、映画ですが、私は原作ファンなので・・・あまり期待せずに鑑賞しましたが・・・イマイチでした(泣)
睦月さん!!原作は面白いんですよ!!
映画だと、この物語のどこか面白いんだ?って感じになりますよね〜残念だなぁ〜

ちなみに医龍は未見ですが、面白いんですか?
本作も映画ではなくてドラマにした方が良かったんじゃーないかな、と思いました。
5. Posted by akko   2008年02月10日 13:09
睦月さん、こんにちは。
先日はコメントありがとうございました♪

「医龍」大好き人間のわたくし、コメント入れずにはおれませんでした(笑)
これは観るかどうかはわからないけど・・・やっぱり“バチスタ”という言葉に反応してしまいます。

友達にEXILEファンがいるので誘ってみようかとも思ってるんですが・・・(主題歌がEXILEですよね?)出てるわけじゃないし(><)
DVD観賞になる可能性大です・・・。
6. Posted by たいむ   2008年02月10日 22:54
睦月さん、こんにちは。
私も今のところ原作に思い入れがないので、それなりに楽しく鑑賞しました。
竹内結子は何やってもあんな感じだから、そこは引き算。阿部ちゃんも同じく。

原作はもっと人間が描かれているのではと思いますが、2時間ではアレが精一杯ですよね。
「医龍」も「ブラックジャックによろしく」も、TVドラマだからじっくり描けたのだろうなと思う次第で、これはこれなりに及第だと思いました。
7. Posted by PGM21   2008年02月10日 23:57
何時もお世話になっております。

やはりドラマの長さと一緒にしてしまうと厳しいでしょうね。
私は10数年間に渡る連続ドラマの視聴した経験を映画に活かしているという感じなので、今まであった医療関連のドラマから今回の心理を当てはめて考えた次第です。
何故ケース27からだったのか?という理由を挙げるとやはり彼の言葉からあるんじゃないかな?ケース27から星野さんから大友さんに代わったけれど、あの中で代わりのいない人って誰?という所がポイントでしょう。睦月さんの仕事って睦月さんの代わりいます?私は今の仕事誰も代わりいないし、さらに5人分以上の物量で疲労困憊なので、麻酔医もそれ以上の感じだから彼の性格上辞めたいと言い出せなかった事で、本当は誰か俺を辞めさせてくれというのが最大の要因でしょう。それは桐生の心境に近いですが、疲労困憊まで追い込まれている実体も表した映画だと感じております。
8. Posted by AKIRA   2008年02月11日 17:42
「医龍」を映画にしてくれた方が,
よっぽどメッセージ性にあふれ,
かっこよく見応えのある作品になったように思います。

はぁ,期待外れでした。

吉川さんは,意外と良い味を出していましたね。
外科医っぽかった!
9. Posted by ち〜ぼ様へ   2008年02月11日 19:31
■ち〜ぼ様へ
コメントありがとうございます。

モニカ〜!!

アハハハ!
チームモニカ、なかなか面白かったですよ♪

でも原作ファンからの評判は非常に悪いみたいですけど・・・(苦)。


10. Posted by たましょく様へ   2008年02月11日 19:34
■たましょく様へ
コメントありがとうございます。

≫あそこまで歪ん
だ性格を持っているなら、もっと早い
段階で実行していたハズ。

でしょ?
しかも、桐生先生の目が悪いってことがなぜあの2人に分かったんだろう?だって、目の症状はアメリカにいたときから出ていたって言ってたし・・・手術の様子を見ただけでなんで桐生の目のことが分かったのかが不思議です。

≫全体的に今回は
主演ふたりの活躍がイマイチ際立って
なかったよーな。

そうそう。
インパクトがない作品ですよね。全体通して薄っぺらな印象の映画でした。
11. Posted by 朱色会様へ   2008年02月11日 19:35
■朱色会様へ
コメントありがとうございます。

≫モニカ。好きです。

私はコンプレックス時代の吉川さんが好きです。

吉川さん、見事な俳優っぷりでした。
バチスタチームの執刀医としては説得力のある存在感でしたよん♪
12. Posted by 由香様へ   2008年02月11日 19:41
■由香様へ
コメントありがとうございます。

≫ナイスな写真でしたので息子にも見せちゃおうかなぁ〜(笑)

ダメダメ(苦笑)!!由香さんの可愛い息子さんがトラウマ持ちになったらかわいそうですよ(涙)。

この原作ってすごく面白いんですってね。私も読みたいなあって思ったんですが、映画化の話を知って読むのを止めました(苦笑)。そもそも期待せずにご覧になったにも関わらず、面白く感じなかったというのは・・・もう致命的ですよね(笑)。
サスペンスとしてそこそこ楽しめますが、そこまで突出したものは感じなかったなあ・・・やっぱり私も原作読むべきかな?

『医龍』は最高に面白いです。オススメですよ!
この作品もおっしゃるようにドラマにしてじっくり見せたほうが面白かったんじゃ?って私も感じます。
13. Posted by akko様へ   2008年02月11日 19:56
■akko様へ
コメントありがとうございます。

≫やっぱり“バチスタ”という言葉に反応してしまいます。

『医龍』大好き人間としては反応しないわけにいかないですよねえ!?
私もバチスタという単語に惹かれたので、たったそれだけの理由で観に行った作品でしたが・・・・まあ、DVDで十分だと思います(苦笑)

『医龍』を映画化したほうがよほど面白いと思いますぜ・・・・。

あ、でもね、EXILEの曲はカッコよかったですよ♪映画観ずとも、CD購入するのはオススメできます(笑)
14. Posted by たいむ様へ   2008年02月11日 20:01
■たいむ様へ
コメントありがとうございます。

≫原作はもっと人間が描かれているのではと思いますが、2時間ではアレが精一杯ですよね。

やっぱりそうですよねえ。
あれだけの数のキャラクターを一人一人掘り下げてみせていくとすれば、ドラマじゃなきゃ無理だもんなあ・・・。

≫これはこれなりに及第だと思いました。

うん。
どうやら続編が作られるかも・・・という話もあるらしいですね。
阿部さんは誰かとコンビを組むシリーズが多いですね(笑)
15. Posted by PGM21様へ   2008年02月11日 20:16
■PGM21様へ
コメントありがとうございます。

私には現役医師の友達がいるので、実際の医療現場の様子は聞き知っています。
中でも小児科医や麻酔科医の人材不足は甚だしいようで、過労死のケースも何件か見受けられているとのことですね。

≫疲労困憊まで追い込まれている実体も表した映画だと感じております。

現実としてそういった問題はそこらに溢れているのは分かりますが・・・しかし、この作品の中でそこまで深入りした描写があまりなされていなかったのが非常に残念に思いました。
16. Posted by AKIRA様へ   2008年02月11日 20:21
■AKIRA様へ
コメントありがとうございます。

≫「医龍」を映画にしてくれた方が,
よっぽどメッセージ性にあふれ,
かっこよく見応えのある作品になったように思います。

まったくですね。
映画の中では描ききれないものも多いかと思いますが・・・この作品もまずはドラマでじっくりと描いてから映画化したほうが良かったんじゃない?って思います。

でも吉川さんはホントにいい味だしてましたね。敏腕心臓外科医って雰囲気がちゃんと出てました♪
17. Posted by kira   2008年02月12日 11:20
こんにちは、睦月さん♪
『医龍』観ていたら当然の緊迫感が、
本作で全く感じられなかったのは、、
実際のバチスタ手術をそのまま映画の中で使用したり、
妙に「そこだけ描写」に拘って、映画なのに演出を控えたからじゃないの〜?って思っちゃいました。

笑いを取りにいったトコもかなりすべり気味でしたし(^^;
竹内さんも『アヒルと鴨』で、かなりこの監督作品に出たかったらしいですが、、
やっぱ、脚本の差なんでしょうかね?
18. Posted by シネトレ   2008年02月12日 16:31
【映画情報サイト『シネトレ』公認!映画ブロガー募集のお知らせ】

こんにちは。
突然のTBとコメントをお許しください。
映画情報サイト『シネトレ』です。
http://www.cine-tre.com

映画情報+試写会プレゼント『シネトレ』では、シネトレのスタッフよりも映画のことを熱く!語れる、『シネトレ』公認!映画ブロガーを募集しています。

貴殿のブログを拝見させていただき、是非エントリーをお願いしたく思い、ご連絡させていただきました。

詳細は、『シネトレ』をご覧ください。宜しくお願いいたします。

シネトレクロスメディアマーケティング
blog@cinevine.jp
19. Posted by kira様へ   2008年02月13日 20:24
■kira様へ
コメントありがとうございます。

≫こんにちは、睦月さん♪

こんばんわ、kiraさん♪
あれ!?まさかkiraさんも『医龍』ファン?あのドラマを楽しんじゃった私たちとしては、この映画はなんだか薄っぺらくて、なんら面白みがなかったですよねえ(苦)。
おっしゃるように、たしかに手術シーンはリアリティがあったけれど、それ以外が極端にインパクトに欠ける淡々っぷりで、イマイチだったなあっていう印象でした。

≫やっぱ、脚本の差なんでしょうかね?

うーん・・・原作がかなり面白いということなので、もっと原作を大事にした脚本にすれば面白いものになったかもしれないっすね・・・。原作モノの映画化って難しいですよね、きっと。
20. Posted by 神楽   2008年02月14日 10:41
あらー。やっぱり『医龍』と比べたらそんな感じでしたかー。
私もね『医龍』大大大好きー!な人間なので、これには反応したなぁ。本屋で見かけてね。映画見たいと思ったけど…。
私も絶対『医龍』と比較してしまう(笑)

オンビートじゃないのか。
「にゃにゃつ」で落とせないのか。

うーん…それで「チームバチスタ」? 恐っ!!!!

でもアロワナはいるのねwww
ってか、連続術中死は教授の立場もヤバイでしょ!アロワナ可愛がってる場合じゃねって!

とツッこんでみたものの、原作も読んでいないので何とも言えないですけど、私もDVDでいいかな(苦)

あ、EXILEなんですか!SHUNが居た時のが好きですが、CD探してみよっかな。

竹内結子が苦手です…
21. Posted by Ageha   2008年02月14日 15:57
綾波アリスの次は
「チーム・モニカ」て。
やりますね、睦月さん。(笑)
吉川晃司のファンではないがデビュー曲は知ってるってあれ?いくつだ??

ほえほえ竹内さんのキャラは
観客目線なので
自分がそこにいる気分でした。
その分映画の世界に入り込んでた。
(つまりは気持ちはあるが
なんの役にもたたない)

う〜ん、医龍を見てないので
よくわからないですが
チームドラゴンにトリック風味で
そのくせ腕前もコメディも中途半端では
人によっては
受け入れられなかった作品のようですね。
22. Posted by 神楽様へ   2008年02月14日 17:23
■神楽様へ
コメントありがとうございます。

『医龍』好きなら絶対に反応してしまうだろうこの作品・・・。私も見事に反応しちゃった(苦笑)。

≫オンビートじゃないのか。
「にゃにゃつ」で落とせないのか。

ここ大事でしょ?
バチスタチームなら、ここ大事でしょ!?
・・・が、無理なんすよ。この人たち、そんな神業出来ないんすよ(涙)。

≫ってか、連続術中死は教授の立場もヤバイでしょ!

でしょ?
なのに危機感のかけらもない大学病院です。

DVDで十分です。むしろ、『医龍』DVDを借りてきてイッキミしたほうが有意義です(苦)。

≫竹内結子が苦手です…

ぶはははは!!
私、彼女の鼻の穴の形が苦手です・・・。
23. Posted by ルールー   2008年02月15日 17:46
こんにちは☆
わたしも吉川晃司がカッコよくて、まぁそれでよしとしたクチですわ。(笑)
竹内結子のキャラクターは、狙いはわかるものの、あの抜けっぷりは医者の端くれとしてちょっとありえないかなーと思ってしまいました。
まぁ次回に期待です。
実際、人知れずあんなことができちゃったらと思うと、手術受けるのは怖くなるね。

ところで、睦月ちゃんも評価の低かった『ナルニア国物語』の第2作やるみたいですね。
今度は若くかなりイケメンの子が王子様になるみたいで、そのあたり期待してます。(^^;;;
懲りずに観ちゃうかも。
24. Posted by CINECHAN   2008年02月17日 14:54
毎度どうも。

この作品、こんなに笑いが必要だったんですかねぇ?
もっと重厚な医療サスペンスかと思ってました。
手術のシーンは結構緊迫感ありましたけど。

結末はしょうがないのかと。結局限られた範囲の中での凶行ですからね。
オチはよく考えたなと個人的には思ってます。
25. Posted by Ageha様へ   2008年02月18日 09:29
■Ageha様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

≫吉川晃司のファンではないがデビュー曲は知ってるってあれ?いくつだ??

ブハハハ!!一応、世間では30歳ってことでまかりとおってます(苦笑)。

私、竹内さんは嫌いじゃないんですが・・・どうやら原作では田口先生って男性だったらしいじゃないですか。
なぜ女性にしたのか・・・物語に華を持たせるため?井川遥のダメダメ機械出しだけでは寂しすぎますもんね(苦笑)。

どうもチームドラゴンの印象が強すぎて、この作品のチーム・モニカは薄っすらとしか魅力を感じられませんでした。でも吉川さんは歌でも医療でもロックでカッコいいです。
26. Posted by ルールー様へ   2008年02月18日 09:35
■ルールー様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

竹内さんはもともと好きな女優さんなんですが、今回のボケボケキャラは凄まじかったですねえ(笑)。でも田口ノートの内容にはさすが心療内科医といった鋭い視点を感じました。

現役医師の著書原作ってことも考えると、どこまでがリアルな話なのか・・・怖いですよねえ(苦)。

ところで・・。
ナルニア2(苦笑)。チラシやポスターを見る限りでは今回の王子はなかなかのイケメン風?うーん・・・でも前作のトラウマがあるので今回は劇場には行かないかも(涙)。
27. Posted by CINECHAN様へ   2008年02月18日 09:37
■CINECHAN様へ
コメントありがとうございます。

≫この作品、こんなに笑いが必要だったんですかねぇ?
もっと重厚な医療サスペンスかと思ってました。

私も同じように感じました。
あんなにボケボケのコミカル感ではなく、完璧なシリアスで仕上げてくれたらもっと楽しめたかもしれないなあって思います。

≫オチはよく考えたなと個人的には思ってます。

現役医師の原作映画ですからねえ。
そりゃあただのオチではすまないでしょうね(苦笑)。でも、今考えてもいろいろ疑問点が残ります・・・やっぱ原作読もうかな(笑)
28. Posted by 健太郎   2008年03月08日 19:35
2 こんばんは。
今更ですがレビューUPしてました。

ネタバレするので詳しい事は云えませんが、結果から云うと「患者が死亡するようになってから、死んだ患者と死ななかった患者」には明確な差があるわけですから「安楽椅子探偵」が出来るな、と思いました。
なので、格キャラの個性を楽しみました。
個人的に吉川晃司が好きなので楽しめました。
阿部寛も榎木津のようで笑えました。

>朝田龍太郎
ですよねえ。
最初の1例目で犯人を特定したかもしれませんね。
つうか、「犯行を始めるようになった原因」すら起きませんよね。

アロワナは私も映った瞬間に笑いました。
病院で出世するラッキーアイテムなんでしょうか?
29. Posted by 健太郎様へ   2008年03月09日 22:14
■健太郎様へ
コメントありがとうございます。

吉川さんが意外といい存在感を出していて素敵でしたね。敏腕の外科医って雰囲気が出てました♪

≫つうか、「犯行を始めるようになった原因」すら起きませんよね。

アハハハ。そうそう。
朝田先生なら、無口だけれど、いろんなことを見抜く力に長けてますからね(笑)。

≫病院で出世するラッキーアイテムなんでしょうか?

ね?
なぜ教授室には必ずアロワナなんだろう?
実際に現役の教授さんもアロワナ飼っている人が多いんでしょうか?
30. Posted by 健太郎   2008年03月13日 18:23
2 遅くなりましたが又来ました。
コメントありがとうございます。

ギャグし過ぎでしたね。
人の命を扱う病院が舞台なんですからもっとシリアスでもいいですよね。

>吉川晃司
『漂流街』と『天国から来た男たち』が物凄く良くて、役者吉川のファンです。

>アロワナ
どうなんですかね?
もしホントに病院で出世するラッキーアイテムならジャパ○ット高○あたりが、
「病院で出世するならこれアロワナ。今ならすそうセット一式付で5割り増し」
とかって、富裕層相手だから割り増しで売ったりして。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔