2008年03月03日

ジャンパー(先行上映)

ジャンパー

【映画的カリスマ指数】★★★★☆

 『どこでもドア』人間バージョン

 

監督:ダグ・リーマン
出演:ヘイデン・クリステンセン,サミュエル・L・ジャクソン,ジェイミー・ベル,ダイアン・レイン,レイチェル・ビルソン
製作年・国:2007/米
鑑賞日:2008/3/1:バルト9
系統:SFアクション
配給:20世紀FOX
翻訳:林完治
その他:2008年3月7日より全国ロードショー ⇒ 公式HP

ストーリー:5歳のときに突然母親が家を出て行き、以来父親と2人暮らしの高校生デヴィット。オクテで無口な彼にはミリーという片思いの女の子がいた。そんなある日、デヴィットは自分にテレポート能力があることに気づく。その能力を使って銀行強盗をし、多額の金を手に入れた彼は、地元から姿を消し以来世界中を飛び回りながら裕福な生活を送っていた。しかし、ローランド率いる謎の集団がデヴィットの命を付け狙っていたのだ・・・・。


評:『ボーン・アイデンティティ』、『Mr&Mrsスミス』などのダグ・リーマン監督最新作。
スティーヴン・グールドの傑作SF小説を映画化した作品である。


      私、『ジャンパー』って着るほうのやつだとばかり思ってました。
    しかしどうもそれは勘違いで・・・着るんじゃなくて、飛ぶようです(苦)。

『ジャケット』みたいに、特定のジャンパーを着ると時空旅行ができる人間の話だとばかり思っていたのだけれど・・・。

       どうやら本作の連中は特別なアイテムなど利用せずとも、
 いつでもどこでもどんな距離でも好きなだけテレポートしまくれるらしい・・・。

わざわざドラえもんを呼んで、「ドラえもーん!どこでもドア出してよ〜」とネコ撫で声を出さなくても・・・ドラえもんがポッケから道具を出す間に、軽く10カ国は飛び回れてしまうだろうという驚異の”どこでも人間”・・・その名も『ジャンパー』。


もし自分がジャンパーになったら、あんなこともこんなこともやりて〜・・・なんて誰もが思い描くようなことを、デヴィットは悪びれもなくまっさきにやってしまうあたりが妙にリアリティがあってイイ。

この物語は、テレポート能力を使って地球や人類を救う!・・なんて話じゃあない。
         『ジャンパー』は、いわゆる『ヒーロー』とは全く違う。

あくまでも、感覚は一般人と変わらないのだ。
自分にはテレポート能力があってラッキー♪ぐらいの程度で、個人レベルの欲求を満たすことを目的に能力を使っているという感じ。
でも、大切な人や好きな子の前では・・・能力者ではなく普通の人でいようとするいじらしさを見せたりして、そういうところにますます人間臭さを感じたりする。

  親近感を持てる超能力者ってのは、観ていてなかなかに楽しいものがあるね。



なんたって、CGに頼らずに世界各所でロケを敢行したという圧巻の情景は一見の価値あり。有名な観光地のほとんどを網羅していて、目にも留まらぬ速さでピュンピュン飛びまくり!!ジャンパーと一緒に世界規模の瞬間旅行体験が出来るのはとっても素敵だ。

アクションだってぬかりはない。
デヴィットVSグリフィンのジャンパー対決シーンは、孫悟空VSべジータの戦いみたいで・・・一体何がどうなっているのかほとんど分からないほどの速さと描写で興奮度高。

         これまではアニメ次元でしか成し得なかったことを、
    実写でここまで可能にしてしまえる現代の映像技術には度肝を抜かれる。


しかし、大いに文句を言いたいのはやはり脚本にあるのだ。
もうはっきり言って、これほどに謎だらけの意味不明な物語には唖然とするほかない。 
続編ありきな映画であることは見え見えだけれど・・・それにしたってその序章となる1作目がこんなにメチャクチャではいかんだろう(苦)。

ただ、100%の中の90%の力をとことん映像に注ぎ込み、物語に関しては半ば捨てきったような潔さが逆に私は好感が持てたりしたのだ。
この作品は、映像の凄さだけで十分に物語を先導しきれる内容なだけに、多少謎が多くても、たとえ「内容がないよう!」でも全体的な世界観を掴み取ることは容易だ。・・・・『ライラの冒険』とはまた話が違う(笑)。



いずれにしろ、個人的にはとても楽しませてもらった1作だった。
海外好きなこともあって、この贅沢な世界旅行が楽しくて仕方なかったしね♪

     ヘイデンくんの男前っぷりも堪能できたので、甘めの4つ★贈呈です。


clockworkorenge at 00:00│Comments(39)TrackBack(45)clip!映画論 さ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『ジャンパー』  [ 映画&楽しい一日♪ ]   2008年03月02日 19:28
      ミシガン州で育ったデヴィッド(ヘイデン・クリステンセン)は、同級生のミリー(レイチェル・ビルソン)に思いを寄せる、ごく普通の高校生だった。しかし、川で溺れそうになったとき、彼は自分に備わった途方もない“才能”に気づくことになる。冷たい川底か...
2. ★「ジャンパー」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2008年03月03日 00:55
今週の週末レイトショウ鑑賞は、「ライラ〜」は試写会で観ちゃったし・・・ 先行上映やってるこの作品に。 3/1のファースト・デーなのでレイトも1000円の日。 いつもはガラガラの「TOHOシネマズ」もこの日はまあまあのお客さん。
3. ジャンパー  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年03月03日 07:50
予告を観て、とっても楽しみにしていた映画 先行上映で鑑賞―【story】ミシガン州の高校生デヴィッド(ヘイデン・クリステンセン)は、自分にテレポート能力があることを発見。母(ダイアン・レイン)が家を出て以来、人が変わった父(マイケル・ルーカー)との生活にうんざ...
4. ジャンパー・・・・・評価額1400円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年03月03日 12:10
銀座と渋谷、近っ!・・・あ、でも良いのか、彼らは「ジャンパー」だから。 二十一世紀のスパイサスペンスの快作、「ボーン・アイデンティテ...
5. ●ジャンパー(Jumper)  [ コブタの視線 ]   2008年03月03日 14:33
今日は映画の日ということで、三本鑑賞!一番最初にみたこともありなんとも印象がうっすくなってしまったのは仕方がないのでしょうね〜。 ??.
6. 『ジャンパー』  [ Sweet*Days** ]   2008年03月03日 15:39
監督:ダグ・リーマン CAST:ヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L・ジャクソン、ダイアン・レイン 他 15歳の頃、自分に意...
7. ●ジャンパー(Jumper)  [ コブタの視線 ]   2008年03月03日 15:46
今日は映画の日ということで、三本鑑賞!一番最初にみたこともありなんとも印象がうっすくなってしまったのは仕方がないのでしょうね〜。 ??.
8. 『ジャンパー』を観た  [ TV視聴室 ]   2008年03月03日 16:10
ま、アナキンとメイスの戦い、という点では、この作品で満足はできたかと。
9. 「ジャンパー(JUMPER)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年03月03日 21:33
スターウォーズの新三部作で競演した、アナキンことヘイデン・ク
10. 『ジャンパー』 (試写会で鑑賞)  [ purebreath★マリーの映画館 ]   2008年03月03日 23:21
                   “ジャンパー”                  それは、究極の自由を手にした謎の存在。                  だが彼は、自分が払うべき代償を                  運命の行き先をまだ知らな...
11. ジャンパー  [ 俺と100本の映画 ]   2008年03月04日 02:54
ジャンパー ★☆JUMPER製作国アメリカ監督:ダグ・リーマン公開情報 FOX出演:ヘイデン・クリステンセン初公開年月 2008/03/07ジェイミー・ベルジャンル アドベンチャー/SFレイチェル・ビルソンhttp://movies.foxjapan.com/jumper/サミュエル・L・ジャクソン内...
12. ジャンパー  [ Lovely Cinema ]   2008年03月04日 20:21
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ダグ・リーマン 出演:ヘイデン・クリステンセン(デヴィッド)    ジェイミー・ベル(グリフィン)    レイチェル・ビルソン(ミリー)    サミュエル・L・ジャクソン(ローランド)    ダイア...
13. 『ジャンパー』  [ めでぃあみっくす ]   2008年03月04日 22:09
自分の好きなところへ瞬間移動できる青年を主人公にしたこの映画の予告編を見たとき、これは同じダグ・リーマン監督作品の『Mr.&Mrs.スミス』よりも面白くなるのでは?と期待していました。というのもあの予告編を見るとジャンパーたちの瞬間移動の映像もサミュエル・L・ジャ...
14. ジャンパー  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年03月06日 10:24
スティーヴン・グールド原作、ダグ・リーマン監督、ヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L・ジャクソン、ジェイミー・ベル。一見、SFファンタジーに見えるけれど、ありきたりなテレポーテーションのアクション系ではない。少女の頃のミリー役を演じる「テラビシアにかける...
15. 『ジャンパー』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年03月07日 07:58
  行き先、無制限    ■15歳のとき突然、自分に備わった能力を知ったデヴィッドはその10年後、ニューヨークで“ジャンパー”だけが味わえる自由を謳歌していた。彼は一晩のうちにサハラ砂漠やローマの遺跡など、世界の20カ所から夕日を眺めることができるし、瞬きす
16. ジャンパー  [ C'est Joli ]   2008年03月07日 23:58
3 ジャンパー’08:米 ◆監督: ダグ・リーマン「Mr.&Mrs.スミス」「ボーン・アイデンティティー」◆出演:ヘイデン・クリステンセン 、 サミュエル・L・ジャクソン 、 ジェイミー・ベル 、 ダイアン・レイン 、 レイチェル・ビルソン ◆STORY◆ 普通の高校生デヴィッド...
17. ジャンパー  [ スワロが映画を見た ]   2008年03月08日 10:04
原題:JUMPER 製作年度:2007年 製作国: 上映時間:88分 監督:ダグ・リーマン 原作:スティーヴン・グールド 脚本:デヴィッド・S・ゴイヤ...
18. ジャンパー  [ Akira's VOICE ]   2008年03月08日 10:47
もっと賢く飛んでください。
19. 「ジャンパー」  [ クマの巣 ]   2008年03月08日 11:43
「ジャンパー」、観ました。 テレポートを使い、わがままに生きる青年の話です。 ……もったいない映画でした。もっともっと面白くなる??.
20. ジャンパー  [ to Heart ]   2008年03月08日 20:01
行き先、無制限―― 原題: JUMPER 製作年度: 2007年 製作国・地域: アメリカ 監督 ダグ・リーマン 原作 スティーヴン・グールド 出演: ヘイデン・クリステンセン/ジェイミー・ベル/レイチェル・ビルソン/サミュエル・L・ジャクソンダイアン・レイン/ スティーヴン...
21. ジャンパー [監督:ダグ・リーマン]  [ 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ ]   2008年03月08日 22:29
空っぽすぎて、つい間違って絶賛したくなるアホチンスーパーエンターテインメント!!
22. [映画]ジャンパー  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2008年03月09日 18:39
楽しみにしてたし、確かに面白かったんだけど。。。何か微妙だなあ。 テレポーテーションの能力に目覚めて以来、その能力をフル活用して人生を謳歌してきたデビッド(ヘイデン・クリステンセン)が、超能力者を狩る組織パラディンと戦う話。 超能力を持って、まずしたこと...
23. ジャンパー 評価:★★★  [ 20XX年問題 ]   2008年03月09日 23:32
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
24. 「ジャンパー」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2008年03月10日 01:12
3 「ジャンパー」(2008) 《行き先、無制限》 3/7新宿プラザにて観賞 introduction 監督:ダグ・リーマン cast ヘイデン・クリステンセン 、 サミュエル・L・ジャクソン 、 ジェイミー・ベル 、 ダイアン・レイン 、 レイチェ...
25. ジャンパー  [ 空想俳人日記 ]   2008年03月10日 22:07
跳んで跳んで 回って世界を 駆け巡る  実は、この映画、あちらで字幕なしの(当たり前だ)「Cloverfield」や「Meet The Spartans」を観た時に予告編が上映されてて、うむう、こいつは面白そうだな、日本でかかるかな、かかったら観に行きたいな、そう思っていた。で...
26. 【映画】ジャンパー  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年03月10日 22:16
■動機 アナキン・スカイウォーカーvsメイス・ウィンドウ再び ■感想 対決!再び! ■満足度 ★★★★★☆☆ まあまあ ■あらすじ ミシガン州の高校生デヴィッド(ヘイデン・クリステンセン)は、自分にテレポート能力があることを発見。母が家を出て以来、人が変わ...
27. 『ジャンパー』 2008-No18  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2008年03月12日 20:25
その能力、真面目に人のために使えないものか? スーパーマンやスパイダーマンみたいに TVで見てる流されてる人を助けに行くのかと思??.
28. 【劇場映画】 ジャンパー  [ ナマケモノの穴 ]   2008年03月12日 20:28
≪ストーリー≫ 普通の高校生デヴィッドは、ある日凍結した川に落ち、図書館への瞬間移動を体験した。そして彼はその力を悪用し、銀行から大金を盗み取る。その後、母の失踪から人が変わってしまった父との生活を離れ、ニューヨークで「世界中のどこへでも瞬時に移動できる...
29. ジャンパー  [ 新!oguoguの日々映画&ビデオ ]   2008年03月15日 16:07
2008年3月上映 監督:ダグ・リーマン 主演:ヘイデン・クリステンセン他 行き...
30. ジャンパー  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年03月16日 01:18
 アメリカ  アドベンチャー&サスペンス&SF  監督:ダグ・リーマン  出演:ヘイデン・クリステンセン      ジェイミー・ベル      レイチェル・ビルソン      サミュエル・L・ジャクソン 【物語】 ミシガン州に住むデヴィッドは同級生のミリーに...
31. ジャンパー  [ メルブロ ]   2008年03月16日 01:45
ジャンパー 201本目 2008-7 上映時間 1時間33分 監督 ダグ・リーマン 出演 ヘイデン・クリステンセン サミュエル・L・ジャクソン ジェイミー・ベル ダイアン・レイン アナソフィア・ロブ 評価 6点(10点満点) 会場 吉祥寺東亜興行チェーン  アナキンこ...
32. ジャンパー 2008-09  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年03月16日 07:42
「ジャンパー」を観てきました〜♪ 最近、先行上映って昼間もやるんだよねぇ・・・しかも、土曜は映画の日だったので、先行上映+1,000円と2倍オトクって感じですか!?(笑) ミシガン州に住む高校生のデイヴィッド(ヘイデン・クリステンセン)は、或る日自分にテレポ...
33. ジャンパー  [ BLACK&WHITE ]   2008年03月17日 02:49
【JUMPER】2007年/アメリカ 監督:ダグ・リーマン  出演:ヘイデン・クリステンセン、レイチェル・ビルソン、サミュエル・L・ジャクソン、ジ...
34. ジャンパー  [ Diarydiary! ]   2008年03月17日 19:58
《ジャンパー》 2007年 アメリカ映画 ?? 原題 ?? JUMPER 高校生の時
35. ジャンパー  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年03月18日 00:19
 『行き先、無制限』  コチラの「ジャンパー」は、スティーヴン・グールドのSF小説「ジャンパー 跳ぶ少年」の映画化で、瞬間移動<テレポート>の能力を持つ青年を描いた3/7公開となったSFアクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  とは言っても、コレ....
36. サイコワープでポン ダグ・リーマン 『ジャンパー』  [ SGA屋物語紹介所 ]   2008年03月18日 21:51
よっしゃ! 今日はもう一本上げるぜ! こんなことは・・・いつ以来だ? なに無意味
37. '08-022 『ジャンパー』  [ 闇に歌えば Singin' In The Dark ]   2008年03月22日 00:05
テレポート能力を手に入れてやる事がそんな事ですか・・・ 行った事がある場所、視認出来る場所という制限があるものの ほぼ行けない場所はない それなのに銀行の金庫だとか、閉鎖したコロシアムだとか 能力がなくても行けるんじゃないの?って所に行くのよねぇ^_^; で...
38. ジャンパー(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2008年03月22日 00:32
【監督】ダグ・リーマン 【出演】ヘイデン・クリステンセン/サミュエル・L・ジャクソン/ジェイミー・ベル/ダイアン・レイン/レイチェル・ビヮ..
39. 真・映画日記『ジャンパー』  [            ]   2008年03月28日 00:48
JUGEMテーマ:映画 3月26日(水)◆756日目◆ 終業後、……さて何を見るか? 昨日買ったヤツで時間的に間に合うものがない。 邦画は乗り気になれないし…。 すると、有楽町マリオンで7時45分から『ジャンパー』がある。 よっしゃ、これにしよう。 遅れての鑑賞だ...
40. 自由のツケを払う時  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年03月29日 12:31
74「ジャンパー」(アメリカ)  ミシガン州に住むデヴィッド・ライスは同級生のミリー・ハリスに想いを寄せる、ごく普通の高校生。ある冬の日、川に転落して溺れそうになるが、その瞬間図書館へ移動していた。自分にテレポートの能力があると知ったデヴィッドは、母が家...
41. 『ジャンパー』 2008年22本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2008年04月06日 00:10
3 『ジャンパー』 2008年22本目 3/13(木) シアターフォルテ ジャンパー:上半身に着る防寒着。体の前面でファスナーで開け閉めするスタイルが一般的。男女問わず着用され、スカジャンやドカジャン等、特徴的なジャンパーも多い。 とか云うボケをかましても流される....
42. ジャンパー 観てきました。  [ よしなしごと ]   2008年04月10日 02:28
 昨年末から楽しみにしていた映画、ジャンパーを観てきました。
43. 『ジャンパー』 @日劇  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年04月21日 22:57
普通の高校生デヴィッドは、ある日凍結した川に落ち、図書館への瞬間移動を体験した。そして彼はその力を悪用し、銀行から大金を盗み取る。その後、母の失踪から人が変わってしまった父との生活を離れ、ニューヨークで「世界中のどこへでも瞬時に移動できる」という自由を満
44. 【映画】ジャンパー…内容が薄いから!?お陰で蛇足ばかりの記事になっちゃいました  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2008年08月24日 09:52
{/kaeru_fine/} 今週は激務{/ee_3/}…的な予告をしておきながら、実はそうでもなかったピロEKです{/face_ase2/} さて、今日は早速、映画鑑賞記録{/dododo/} 「ジャンパー」 (監督:ダグ・リーマン、出演:ヘイデン・クリステンセン、ジェイミー・ベル、レイチェル・...
45. 『ジャンパー』  [ La.La.La ]   2008年11月15日 09:56
JUGEMテーマ:映画  制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:89分  原題:JUMPER  配給:20世紀フォックス  監督:ダグ・リーマン  主演:ヘイデン・クリステンセン       サミュエル・L・ジャクソン       メリ...

この記事へのコメント

1. Posted by neko   2008年03月02日 16:55
睦月さんこんにちは!

「ジャンパー」と「ライラ」と迷ったのだけど…「ライラ」を選んでしまった。
ストーリーも悪くない…。
キャラ設定もおもしろい…。
映像はもんくなくすばらしい…。
なのに、、なのにじぇんじぇんワクワクしないのはどーしてなの(涙)最後の一番もりあがるはずの戦闘シーン…画面が暗くてよくわからなかったのは、田舎の映画館だから?なのかな〜
良い所もあるだけに、残念な映画でした。
睦月さんの言う通り、、、でしたネ。

ところで、ライラのトコのコメに「クローバーフィールド」と「LOST]のことにふれてましたが…♪
シーズン3。やっと新作料金から平常料金に落ちたので、今から一気見します←どケチ
数字の謎…まだまだ解けないのかな…?このドラマがべたな宗教落ちにならないことをいのりつつ…さあ!見るぞぉー

長々とすんませんデシタ!
「LOST」の睦月さんの感想ききたいです。
2. Posted by happy   2008年03月02日 19:27
睦月さんはじめまして(^^)
MAしゃまのところから来ました。

私も「ジャンパー」観たのですが映像技術凄かったですよね〜
内容的にはもう少し時間をかけて確信部分にも触れてもらいたかったのですが、映像を見ているだけでも楽しめる作品でしたよね。

>私、『ジャンパー』って着るほうのやつだとばかり思ってました。
実は私もなんですよ〜(笑)
睦月さんと同じくてっきりジャンパーを着けるとテレポートできる
みたいに思っていたので、ジャンプするからジャンパーなんだと知って
思わず苦笑いでした(^_^;)

睦月さんの感想は、なるほどそういう捉え方もあるのかと読んでいてとても参考になります。
私は映画は大好きなのですが文章の方がまったくなので
これからも参考にさせて下さいね。
どうぞよろしくお願いします。

最後に記事と違う内容で申し訳ないのですが
ジョニーへの思い読ませて頂きました。
とても共感しました。
3. Posted by マリー   2008年03月02日 23:16
こんばんは〜〜
睦月さんの★が多くて嬉しかったわぁ〜♪
だって〜ずっとずっと楽しみに待ってた作品で〜アナキンじゃなかった、ヘイデンくんの、あの翳のある微笑みが何度も見れちゃって〜うふっってカンジです。
でもね〜ストーリー、確かに荒かった。捨ててたよね・・・

>100%の中の90%の力をとことん映像に注ぎ込み、物語に関しては半ば捨てきったような潔さが逆に私は好感が持てたりしたのだ。

睦月さんのココ↑激しく同意!
映像はホントに凄かったし〜CGに頼らず実際に行ってるのが素晴らしい〜〜〜。

まぁジャンパーVSパラディンの図式をもっとはっきり説明してくれれば〜分かりやすかったのに・・・母親とのこともね〜
父親は可哀想すぎません?

あと・・・ディヴィッド!少しは働けよ〜〜〜!!!と声を大にして言います(笑)
4. Posted by ひらりん   2008年03月03日 00:57
ひらりんも「ジャケット」を連想してしまいました。
世界旅行は楽しいけど・・・
贅沢三昧の原資がっっっっ。
続編で改心するんでしょうかねぇ???
期待したいところです。
5. Posted by みすず   2008年03月03日 09:06
おはようございまーす。

この映画は絶対に観に行こうと思ってます。
おもしろそうで〜〜、っておもしろいんですね♪

良かった。
時々、予告編に踊らされることがあるから・・・

6. Posted by one of the supporters of him   2008年03月03日 11:26
睦月さん☆『ジャンパー』観てきましたよ♪
 戦いのシーンでは、本当に、何がなんだか分からないほど、戦いの速さがすごかったですね〜!!
 私も、世界旅行が出来た感じがして、とてもお得感の高い作品だな〜☆と思いました☆
行ったことがないローマの名跡が見れたり☆エジプトもいいし☆最後は、美しい景色だったけれど、どうやって帰るんだろう…と思いましたが…ジェットコースターに乗った後のような感じがしました〜☆
 海外旅行が好きだったらたまらない作品だと思いました♪
 ヘイデンとあと、もう一人の人も良かったです♪ヘイデンは、『スターウォーズ』で知り、うそばっかり書く人の役の二作品観たことがありますが、もう一人のジャンパー役の人は何か他の作品に出ているのでしょうか?ヤギさんのようなお顔がとても印象的でした☆
7. Posted by ノラネコ   2008年03月03日 12:11
まあこれはこんなもんで・・・
何にも残らないけど、楽しかったです。
ジャンパー生活は楽しそうですねえ(笑
続き、あるんでしょうか。
ダイアン・レインとの絡みは続編を予感させますが・・・
8. Posted by ラフマニノフ   2008年03月03日 16:18
睦月さん、こんにちは。お久しぶりです。エヴァ公開の際には
お世話になりました。

本当は「ライラ」を観に行こうと思っていたのですが、睦月さ
んの記事を読んで、こちらに変更しました。でも、五十歩百歩
でしたかね(笑)。

しかし、ちょっとの移動でもジャンプしまくりの主人公、あれ
じゃぁジムにでも通わない限り、あんな体型は維持できないと
思いますが…。それとも、ジャンプってものすごいカロリー使
うのかしらん?なんて、くだらないことを考えながら観ており
ました。まぁ、こんなもんだと思っていたので、そこそこよか
ったかな、と。

ヘイデン・クリステンセンは、男の私が言うのも何ですが、顔
がきれいですよね。この作品の相手役こそ、ジェシカ・アルバ
にしてほしかったです。
9. Posted by Pamy   2008年03月03日 16:31
>『どこでもドア』人間バージョン

あはは、たしかに!
でも、誰だって欲しい物のひとつですよね!!
パスポートもいらないしね(笑)

>この作品は、映像の凄さだけで十分に物語を先導しきれる内容なだけに、多少謎が多くても、たとえ「内容がないよう!」でも全体的な世界観を掴み取ることは容易だ

なるほどぉ〜!
DVDで観るより、映画館のスクリーンで観た方が迫力がありそうですね!!睦月さんの記事を読んで、観に行きたくなりました!!

そうえいば、ジュード・ロウの映画も
2本ばかし、映画館の予告編でやっていますよね!!
なにげに面白そうで楽しみなんです。
10. Posted by くまんちゅう   2008年03月03日 21:37
どこでもドアに反応してしまいました!
書こうと思ってたけど止めちゃったから
ど○えもん一味がパラディンに見つかったらどうなるのかな?とか余計な事考えてました〜(アホ)
色々謎を残して終わっちゃいましたけど、やっぱり続編待ちですか?
11. Posted by neko様へ   2008年03月03日 22:59
■neko様へ
コメントありがとうございます。
ジョニー記事におきましては温かいコメントをホントにありがとうございました。思いのほか反響が大きかったので、こちらからは改めてキチンとした形で意思表示をしようと思っています。よろしくお願いいたします・・・。

ところで。
ジャンパーとライラで迷った方が多いみたいですね。うーん・・・どっちもどっちって感じの作品ではありましたが、個人的にはこちらの作品の方が楽しめちゃいました。だって、いい男出てるし(笑)。

そういえばそういえば!
昨夜、『LOST』の最新巻まで観尽しました!シーズン3まで全部制覇でございます。いや〜・・・面白いっす。シーズン4が出るまでのつなぎに、今度は『HEROS』に手を出しました(笑)。そちらもかなり面白い感じっす。
今度ね、海外ドラマの記事をアップしちゃおうかなあって思ってました。そしたらたくさんお相手いただければ嬉しいっす!nekoさん!!
12. Posted by happy様へ   2008年03月03日 23:17
■happy様へ
初めまして!ようこそいらっしゃいました。コメントありがとうございます。
MAしゃまのところから来てくださったんですね。嬉しいです♪MAしゃまにはいつもお世話になってます・・・。

≫内容的にはもう少し時間をかけて確信部分にも触れてもらいたかったのですが、

うんうん。
ホントにそうでしたよね。不明な点を多く残したまま、とにかく映像のすごさで突っ切ったって感じの作品でした。でも、なんだかんだでかなり楽しめちゃったりもしたんで満足でございます(笑)。

happyさんもやっぱり衣服のジャンパーだと思ったでしょ!?・・・・よかったあ・・・安心した(苦笑)。同じように思った人がいてくれて(笑)。

≫ジョニーへの思い読ませて頂きました。
とても共感しました。

・・・ありがとうございます。
MAしゃまのとこに比べたらまだまだですが、一応ウチでもジョニー記事をアップさせていただいています。happyさんともジョニーのことをいろいろ語れたらうれしく思います。今後ともどうぞよろしくお願いします!
13. Posted by マリー様へ   2008年03月03日 23:34
■マリー様へ
コメントありがとうございます。

≫ストーリー、確かに荒かった。捨ててたよね・・・

ダハハハ!!そうなんですよねえ・・残念ながら物語は完全に捨ててたんですよね(苦笑)。でもでも、その代わり、映像で思い切り楽しませてくれたので私は結構満足だったりします♪

だってだって、あのロケだって、とことんリアルを追求して強行ロケしたわけでしょう!?あれはホントに素晴らしいですよね。

ストーリー的にはやっぱり謎とか不明な部分はたくさんあったけれど・・・それはもう続編に期待して任せるしかないのかなあと割り切ったりしています(笑)。

≫・ディヴィッド!少しは働けよ〜〜〜!!!と声を大にして言います(笑)

ワハハハ!!たしかにね!
でも私がジャンパーだったら、同じように怠け者になりそう・・・ブクブク太りそう(苦笑)。
14. Posted by ひらりん様へ   2008年03月03日 23:41
■ひらりん様へ
コメントありがとうございます。

≫ひらりんも「ジャケット」を連想してしまいました。

やっぱり!?
私、『ジャケット』のパクリ!?とまで思いましたもん(笑)。

お金なくてもパスポなくてもあんだけ世界旅行が出来るんだったら、別に余計なお金を盗む必要ないような気がするんですよねえ(苦笑)。・・・少しくらい働いたりして、真面目な生活を送ればいいのに・・・って思うけれど、私がジャンパーだったとしてもやっぱり彼と同じような生活を送っちゃうと思います(笑)。
15. Posted by みすず様へ   2008年03月03日 23:45
■みすず様へ
コメントありがとうございます。
みすずさん、ジョニー記事の件では温かいコメントをありがとうございました。予想以上の反響にちょっとびっくりしているのが事実ですが・・・こちらから近いうちに何らかの意思表示をしたいと思っていますので、なにとぞ今後ともよろしくお願いいたします。

ところでこの作品ですが。
あまり期待せずに、とにかく映像のすごさだけを楽しむつもりであれば十分に満足できる1作だと思いますよ〜!
少なくとも、予告以上の面白さは保障できます(笑)♪
16. Posted by one of the supporters of him様へ   2008年03月03日 23:54
■one of the supporters of him様へ
コメントありがとうございます。

≫睦月さん☆『ジャンパー』観てきましたよ♪

おお!!先行上映でさっそくですね!?

いやあ・・・ホントにこの作品の映像は凄かった。ああいう映像技術があればドラゴンボールの実写も期待できそうですよね(笑)。
私自身が行った事のある国が何カ国が出てきて、懐かしい気持ちともう一度行きたいなあという気持ちが湧き上がって、とっても楽しめたジャンパー旅行でした♪

≫うそばっかり書く人の役

『ニュースの天才』ですよね♪

≫ヤギさんのようなお顔がとても印象的でした☆

彼は最近でいうと、『父親たちの星条旗』や『キングコング』にも出てましたね。でもこれほどメインのキャラを演じたのはこの作品が初じゃないかな?
17. Posted by ノラネコ様へ   2008年03月04日 15:09
■ノラネコ様へ
コメントありがとうございます。

≫何にも残らないけど、楽しかったです。

アハハ。全く同感です(笑)。
ライラの冒険はワクワクしなかったけれど、この作品は中身スカスカでもワクワクしましたからねえ。その違いは大きいです(爆笑)。

これはぜひ続編作ってもらわないと困ります。ただ、次は単なる世界旅行だけじゃ通用しなくなるので、どういう切り口でみせてくれるのかに期待したいっす。
18. Posted by ラフマニノフ様へ   2008年03月04日 15:14
■ラフマニノフ様へ
コメントありがとうございます。
ご無沙汰しておりました。不義理な私をお許しくださいまし・・・。

≫でも、五十歩百歩でしたかね(笑)。

ワハハハ。
たしかにどんぐりの背比べみたいなもんですわ(苦笑)。でも、個人的にはライラよりも楽しめました。内容はスカスカでも、映像だけで十分に満足できる1作だったのでヨシとします(笑)

≫じゃぁジムにでも通わない限り、あんな体型は維持できないと
思いますが…。

そうそう。私もまったく同じことを考えました。運動不足もはなはだしいですよね。ジャンプするたびに体力消耗している風にも見えなかったし・・・うーん、その辺はかなりの謎が残ります(苦笑)。

ヘイデンくんは男性からみても美しいっすか!でもたしかに男も惚れるようなキレイな子ですよねえ。
19. Posted by Pamy様へ   2008年03月04日 15:19
■Pamy様へ
コメントありがとうございます。

この作品はスクリーンで鑑賞することを強くオススメしますよお。
何を差し置いてもとにかく映像ありきな映画なのでぜひぜひ大きな画面で楽しいでほしい1作です。

そうそう。
そういえば、ジュード・ロウの作品も控えてますね。『マイ・ブルーベリーナイツ』と『スルース』の2本!
私もこの2作品はすごく楽しみにしてます。共演するキャストも魅力的だし、物語的にもよさそう。なによりもジュード・ロウがイイ男なのでそれだけでも最高です(爆笑)
20. Posted by くまんちゅう様へ   2008年03月04日 15:30
■くまんちゅう様へ
コメントありがとうございます。

≫どこでもドアに反応してしまいました!

やっぱりどこでもドアでしょう〜。
日本人なら当然思い浮かべそうなもんですが・・・・あれ?そうでもないのかな(笑)?

≫ど○えもん一味がパラディンに見つかったらどうなるのかな?

これは非常に微妙な問題ですよね。
ドラちゃんの道具を駆使すればパラディンとはいい勝負でしょうし・・・パラディンが狂信的観念でジャンパーを取り締まっているにしても、ドラちゃんはロボットなのでそんなの関係ねーでしょうし・・・。

そのあたりも次作で明らかにしてほしいですわ(苦笑)。
21. Posted by びーぐる   2008年03月07日 23:29
こんばんわ。今日、観てきました!
睦月さんの記事を読んでいたので、ストーリーはあまり期待せずに観ました(爆)。でも、逆に楽しめたかも。
CG無しの、世界の名所は、本当にきれいでしたね〜。それに比べて、東京のなんと騒々しいことか(泣)。
バトルシーンも、迫力とスピード感があって、引き込まれました。
テレポーテーションは、想像以上に心臓に負担がかかるから、無駄にしてはいけないのだと、読んだことがあります・・某漫画で(笑)。彼らが必要以上にジャンプするので(エレベーターくらいそのまま乗ってろよ〜!)、体は大丈夫なんだろうか?と、要らぬ心配をしてしまいました^^;
22. Posted by swallow tail   2008年03月08日 10:31
睦月さぁ〜ん、こんにちは。
姐さん『CSI』は見た??
スワロはCSIがオススメ!!
これ、スピンオフでマイアミとNYもあるんだけれども、
オリジナルが一番面白いのよ!!
あ、nip/tuckはスワロも見ましたよ。

姐さん、この作品やっちゃった感が凄まじいね(苦笑)
でも、擬似旅行できることもあって姐さんは★4つ!
スワロはどうも登場人物たちに嫌悪を感じちゃって・・・
デヴィッドが能力を餌に彼女を釣ってるように見えるのよね〜。
そんな男イヤじゃん?
おまけに能力に頼って犯罪まがいのことまでして
生活している男性となんて付き合いたくないじゃん?
やっぱり誠実な男性の方が頼れるわけよ。
例えローマのリッチなホテルを取ってくれたとしてもよ・・・
一度は遊んでもいいかもしれないけれども、
将来的なことを見込んでは付き合えないわ。
そんな2●歳スワロ・・・
23. Posted by AKIRA   2008年03月08日 11:04
映像で見せきった映画でしたね。
かっこよかったぁ〜。

ストーリーは退屈でも,アクションには興奮!

でも,続編はもっと中身がありますように。。
24. Posted by mimi   2008年03月09日 11:42
この作品、昨日みてきました〜★ほんとにストーリーは捨てちゃった感じだけど(笑)映像が素晴らしくて満足しました。何処でもドアが欲しいと常日頃思ってるので・・^^;
睦月さんの言うとおり、あの超能力を使って世界を救ったりしないところが、逆に良かったですね。現実では有り得ないけれど、ロケ地が本物であって、主人公のキャラも平凡さがあるので、リアリティを感じられて面白かった。馴染みのある東京の街が映った影響もあるかも(ちょっと「?」な感じはありましたがw)
(プリズンブレイク3はネットで観てたんですがシーズン半ばでお休み状態?になってるみたいで。私もよくわからないんですけど、早くDVD出るといいですね!)
25. Posted by びーぐる様へ   2008年03月09日 20:48
■びーぐる様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・・。

これ、なかなか面白かったでしょ!?期待しないで見ると余計に楽しめちゃうでしょ!?ウフフフ。

たしかに世界中の優雅な風景に比べると、東京はせわしなくて雑多な印象が残りますよね(苦笑)。なんであえて東京ロケを選んだんでしょうねー?

≫テレポーテーションは、想像以上に心臓に負担がかかるから、無駄にしてはいけないのだと、読んだことがあります・・

ウオー!!!漫画から得た知識!素晴らしい!某漫画がなんなのかとっても気になってずっと考えちゃった・・・。
んじゃ、彼らも彼らなりにパワー消耗してるんですね。だからあんなに怠惰な生活を送っていても太ったりしないのかな?それにしたって飛びすぎですよね(苦)。
26. Posted by スワロ様へ   2008年03月09日 21:03
■スワロ様へ
コメントありがとうございます!
お返事遅くなってすみません・・・・。

FC2の不具合は大丈夫?たくさんTBもらってたのにコメント入れてなくてごめんなさい・・・。

ところで。
スワロはこの作品、全然ダメダメだったみたいね(苦笑)。私はこういうハリウッド大作は大好きなので存分に楽しめましたわ♪
もちろん、私はデヴィットみたいなタイプの男は大嫌い(笑)。でも、もし自分がジャンパーだったら・・・やっぱり間違いないああいう生活に陥ってしまうだろうなあって思ったんだ(苦笑)。偽善っぽくヒーローを気取ったりされるよりも、リアリティがあるキャラクターだったところが、個人的には楽しめたところだったかな。

スワロは現実的やねえ。
大丈夫、それくらいしっかりしてれば、私のような寂しい独女にはならんから♪
27. Posted by AKIRA様へ   2008年03月09日 21:06
■AKIRA様へ
コメントありがとうございます!

こんだけ潔く映像だけに力を注いでくれると逆にすっきりと楽しめますね(笑)。
内容は完全にダメダメでも、それをフォローできるだけの映像の凄さだったのでヨシとします♪

続編はどんな展開になるんでしょ?
このまま内容まで飛んじゃわないように頑張ってほしいものです(苦笑)。
28. Posted by mimi様へ   2008年03月09日 21:10
■mimi様へ
コメントありがとうございます!

≫あの超能力を使って世界を救ったりしないところが、逆に良かったですね。

でしょ?あれでヒーローとかになっちゃったらありきたりのSFになっちゃうもん。

≫ロケ地が本物であって、主人公のキャラも平凡さがあるので、リアリティを感じられて面白かった。

そうそう!まったくその通りなんですよ。
だって、あんな能力を持ったら、私だってかなり怠惰で最悪な生活を送っちゃうと思うし。そこで正義の使命感にかられるなんてことは・・・自分にはなさそうなんですよねー(苦笑)。思い切り私利私欲のために能力を使ってしまいそう・・・私って最悪でしょうか(苦)?

そういえば、プリズン。
えー!?シーズン半ばでお休み!?脚本家協会のストの影響があるのかな?そのまま終わってしまったりしませんように・・・(涙)。無事に日本でレンタルされますように!
29. Posted by 風情♪   2008年03月16日 01:52
こんにちは♪

なるほどね〜孫悟空vsべジータね〜。
そう観れば、また違った目線で観れて
感想も多少は違ったかも知れません。
なんせ、何も残らなかったもん…r(^^;)
30. Posted by 風情♪   2008年03月16日 01:53
度々すみませんです。

(↑)最後に「で」が抜けてました。
31. Posted by 風情♪様へ   2008年03月16日 18:07
■風情♪様へ
コメントありがとうございます!

これ、完全に孫悟空VSべジータ(←イヤ、フリーザでもいいや)っぽくないすか!?
シュっと消えるとことか、超ハイスピードなとことか、ドッカンドッカンいろんなものをぶっ壊す暴走っぷりとか・・・そういう描写が完全にドラゴンボールだろ!?って思っちゃった(笑)。

たしかになーんにも残らんです(笑)。
私もなーんにも残らなかったもん。

でも、やたら脳みそを使ったり、精神力を消耗したりする作品に抵抗を感じるときには、サクっと気軽に楽しめる1作として好都合かなーって思いました。

私もジャンパーになりたーい!
32. Posted by SGA屋伍一   2008年03月18日 21:37
こんばんは
いや〜 バカ映画愛好家としてはこの映画を押さずにはいられません
特に最後の方の闇雲なジャンプ連発には、久々に気合の入ったバカ魂を見た気がしました

確かに内容など全く「ないよう」に見えますけど、これもしかしたらネット社会を批判してる映画なのかもしれません
いつでもどこでも乗り込めるジャンパーはハッカーで、パラディンはネット犯罪を取り締まる者たち、とか
「面白いから」ということであちこちハックしてると、いつか痛い目を見るぞー、みたいな
まあ、たぶん考えすぎでしょうけど(^^;)
33. Posted by SGA屋伍一様へ   2008年03月19日 15:52
■SGA屋伍一様
コメントありがとうございます。

個人的には・・・バカになりきれずに、ちょっと小洒落てしまったアホ映画という印象が強いです(笑)。バカもアホもたいして変わりません(苦笑)。

≫これもしかしたらネット社会を批判してる映画なのかもしれません

おお。そういう考え方はまったく浮かびませんでした。でもたしかにそういった捉え方も出来ますね。
ネットという手段によって、我々の生活はかなりワールドワイドになりましたもの。彼らのように体ごとジャンプは出来なくても、いたるところに侵入、アクセスしてあらゆる欲求を満たしていることはたしかですからね(笑)。
なんなら、我々みんな、ジャンパーみたいなもんじゃないすか!
34. Posted by メビウス   2008年03月22日 00:43
睦月さんこんばんわ♪

ジャンパーになったら誰もがやってみたい事をヘイデンが代わりに実践し、観ていて自分勝手な行いだと非難しながらも、心の奥底では羨ましい・・・と思っていた人は大多数に上っていたでしょうね〜wそういう意味で本作はホント、人間の欲深な部分をリアルに描いていたように思えます。

パラディンの人達もそんな欲深なジャンパーが絶対多いから、悪事をする前に退治しちゃっていたんでしょうけども、その為に一般の人も巻き込む辺りは、ジャンパーを悪とみなすパラディンもまた悪のような印象がありましたね。結果的にどっちも応援できないので、ちょっとストレス溜まりそうな作品かもしれませんね(^^;)
35. Posted by メビウス様へ   2008年03月23日 21:42
■メビウス様へ
コメントありがとうございます。

≫そういう意味で本作はホント、人間の欲深な部分をリアルに描いていたように思えます。

そうなんですよね。
たしかにデヴィットの行動に嫌悪感は感じましたけれど・・・それでもやっぱり、自分がジャンパーだったら、きっと同じようなことしちゃうよーって素直に思ってしまったんです。だから、すごく彼が人間らしいなあって感じました。

ジャンパーを抑制する立場としてパラディンが存在するのは納得ですが、おっしゃるように一般人をも巻き込み、そのうえ、問答無用でジャンパーをぶっ殺してしまうあたりは・・・どうもヒイてしまいましたです(汗)
36. Posted by 健太郎   2008年04月06日 00:05
2 こんばんは。すっかり遅くなりましたが観てました。
タイトルどおりの「ぶっとび」映画ですね。
お陰で内容もすっかり飛んでます。
ジャンプする能力をアメコミのヒーローみたいに人助けとかに使えないんですかね?
そしたらパラディンもあんなに本気にならないと思うんですけれど。
パラディン自身も「暴れ過ぎ」でしたけどね。
何気に日本も出てたりして、世界中の名所旧跡を見れたのですが、それだけに感じました。
続編でるんですかね?

☆4つですか。
それはずいぶんと高評価ですね。
画だけならそれぐらいいってもいいですけど、内容が伴っていないように感じました。
37. Posted by 健太郎様へ   2008年04月06日 23:49
■健太郎様へ
コメントありがとうございます。

≫ジャンプする能力をアメコミのヒーローみたいに人助けとかに使えないんですかね?

うーん・・・結構そうおっしゃる方が多いんですよね。
私は、この物語をヒーローものとは受け捉えてないので、能力を私利私欲のために使っちゃう愚かな人間がいても決しておかしいことではないような気がしました。実際、私がジャンパーだったら、主人公みたいに優雅な生活のために能力を使っちゃうだろうなーって思ったし(苦笑)。

それにしたって、おっしゃるようにパラディンもかなり極端ですよ。捕まえたら即殺すんでしょ?あれはやりすぎです(苦)。

物語は完全に捨てて、とにかく映像作りに特化したという点だけを評価して★4つつけました(苦笑)。私、こういう単純なハリウッドものってかなり好きなので(笑)。
38. Posted by 健太郎   2008年04月11日 23:38
2 遅くなってしまいましたがコメント&TBありがとうございました。
正直、「画だけ」の映画でしたね。
パラディンなんかネタ的に美味しいのに残念です。
ジャンプ能力の使い方ってやっぱあんな程度なんすかね。
何か寂しいけど、ぶっちゃけ難しいですね。
「画だけ」なら高得点ですけど、やはりトータルの評価は下がりますね。
39. Posted by せつら   2008年11月15日 10:01
こちらもおじゃまします。

私は正直映像も含めて全然面白くなかった口です
特に主人公の言動と態度の行動の幼稚さは非常に
むかつきました。
でも脇役は魅力的でした特にお父さんを演じた
マイケル・ルーカーさんは何十年ぶりの話題作出演
だったけどらしさが凄く出てた。
この後もやはりB級映画に出続けてるあたりは偉いです。
原作読んでる方に聞くと内容がだいぶん違うようです
主人公もこんなに幼稚ではないと怒ってました
映画化に当たりずいぶんといじってるようですね
続編ありとのことだけど私はもう見ません

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔