2008年08月28日

デトロイト・メタル・シティ

デトロイト・メタル・シティ

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆

 サツガイ、セツナイ、アマイ、甘いっ♪

 

監督:李闘士男
出演:松山ケンイチ,加藤ローサ,秋山竜次,細田よしひこ,松雪泰子,鈴木一真,高橋一生,宮崎美子,大倉孝二,岡田義徳,ジーン・シモンズ
製作年・国:2008/日
鑑賞日:2008/8/27:新宿ジョイシネマ
系統:コメディ
配給:東宝

ストーリー:大分の田舎から、大学へ通うために上京した根岸崇一。彼の夢はオシャレなポップミュージシャンとしてデビューすること!しかし、彼は大学の卒業後、なぜかデスメタル系バンド『デトロイト・メタル・シティ』(通称DMC)のボーカル『ヨハネ・クラウザー鏡ぁ戮箸靴謄好董璽犬卜つことに!!自分がやりたい音楽と正反対の音楽活動を続ける根岸くんだったが、彼の中に秘められたデスメタルの才能が開花し、『DMC』はカリスマバンドとして絶大な人気を得ていく・・・・。


評:『ガンジス河でバタフライ』などの李闘士男監督の最新作。

2005年から『ヤングアニマル』にて連載されている、若杉公徳による同名ギャグ漫画の実写化作品。



            私は、原作を読んだことがないけれど・・・
         これって、かなり絶大な人気を誇る漫画なそうである。

それを証拠にこの日は、レディースデイということも手伝って劇場が超満員状態!!
しかもやたら年齢層低め(汗)。

松山ケンイチさんファンが大半を占めていたのかもしれないけれど・・・・。
中には「クラウザーさんのストラップ欲しいっ〜!!」と友達同士で雄叫びを上げている連中もいて、映画を観る前から既にデスメタっている様子であった(苦)。


公開前から、松山さんの変貌っぷりが話題を集めていたので、本作には無条件で興味が引かれていた。
最近は『俺たちシリーズ』などという海外のコメディばかりを観ていたので、そろそろバカバカしいまでの邦画コメディを欲していたところだったのだ。

             うーん、実にタイミングがいいね(笑)。




        面白かったぁーとても!予想以上に大爆笑だったな♪

原作を読んでいなくても全然ハマれるけれど・・・これってたぶん、原作もよほど面白いんだろうなあって想像出来ちゃう。

第一に、フリッパーズギターとかコーネリアスとかカジヒデキとかカヒミ・カリィとか・・・いわゆる“渋谷系”ってモロに我々70年代生まれドストライクのネタなんだもん(笑)。・・・・今の若い人たちには分かるのかなあー?

  原作者の若杉氏って私と2コしか年齢が変わらないのよねー。どおりで(笑)

しかも若杉氏って、実際のところはカヒミ・カリィのファンで、デスメタルとかはほとんど聴かないんだとか(苦笑)。「まんま根岸くんキャラやん!」ってツッコミをいれたくなっちゃうよ(爆笑)。



                白塗り悪魔系という点では、
  クラウザーさんはある意味・・・ジョーカーを超えているんじゃないの(笑)?

夢見心地で純朴な青年・根岸くんキャラと、クラウザーさんの過激な外見がフュージョンしているときの様子ときたらもう・・・ホントに大爆笑もので。
そのギャップといい、妙な可愛らしさといい、ヘンテコな奇妙さといい、全てが漫画チックで最高にウケる。

         ジョニー・デップファンと公言している松山さん・・・
        あなた、日本のジョニー・デップになれるよ、きっと(笑)。


               キレイなお顔に公然猥褻カットは、
          今の若手俳優の中ではあなたしか出来ないだろうし。

         額に『殺』の字で、顔面真っ白のデスメタメイクだって
         本格的役者肌のあなただからこそなせる技だと思うもの。

ステージでのシャウトっぷり、ストリートでのダサポップっぷり、ちょいとオカマちゃん系のチョコチョコ走りや、絶妙な腰のフリなどなど、根岸くんとクラウザーさんをここまで演じ分けちゃうなんて・・・・。

       ぶっちゃけ、松山さんの底力を見た気がしたね、私は(感涙)。



デスレコーズのハードコアな女社長に扮した松雪泰子さん。とっても好きな女優さんの一人なんだけれど。

        もう、デスメタ・ビッチなキャラがものすごくハマってて
           ・・・・股間が濡れるほどに最高っ(笑)!!

放送禁止用語の連発、皮ジャケにガーターベルト、あげく舌でタバコをジュッ!!
インパクト大だねえ・・・本気で最高だったねえ。

「ホーホホホホ!!ヒャーハハハハ!!」という肺活量必須の甲高い笑いは、かつての『白鳥麗子でございます』を彷彿とさせ、松雪さんのイケイケな現役っぷりを見せ付けられた気がしましたです。・・・・実にイイ女でございましたぁ(感涙)。



もしかしたら、原作ファンにとってはたまらないようなキャラクターや小ネタやギャグが、あちこちに散りばめられていたのかもしれないけれど・・・私にはその辺のことは分からない。

でもきっと、原作の方がもっと下品で卑猥で過激な内容なんじゃないの?違うの?
映画だからってことである程度節度を持った作り方になっているんじゃないかなぁなんて、ふとそんなことを思ったな。

     もっともっと極悪&オゲレツなギャグが炸裂するのかと思っていたら
            案外、小奇麗にまとまっていたんだよねえ。

     そのあたりは「物足りない!」と思う原作ファンがいるかもって思う。


とりあえず、物語もその展開も完全に漫画的なので「ツッコミどころが〜」なんてヤボなことを言っちゃいそうな人は観ない方がいいね(苦笑)。



それにしても、松山ケンイチさんも、高橋一生さんもみんな歌もパフォーマンスもキマってたなあ!!アレにはびっくりしたよ!(松山さんには一部吹き替えがあったらしいけれど。)

         ライブシーンは必見・・・・本気でイカしてまっす。


 

  でも・・・・一番カッコよかったのはやっぱりジーン・シモンズでした(感涙)。
              股間の奥までシビレたあ〜〜っ!!!


clockworkorenge at 21:27│Comments(42)TrackBack(15)clip!映画論 た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

5 「デトロイト・メタル・シティ」は李闘士男の漫画「デトロイト・メタル・シティ」を映画化した作品で大分の田舎から出てきた1人の青年が大学を卒業してポップシンガーを目指したがレコード会社を間違えた事でデスメタルバンドデトロイト・メタル・シティ(通称DMC)のボーカ...
2. デトロイト・メタル・シティ・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年08月29日 01:39
クラウザーさん、ナイスです!  「デトロイト・メタル・シティ」は、気弱なミュージシャン志望の青年が、本人の意思とは関係なく、デスメタ...
3. デトロイト・メタル・シティ  [ ★ Shaberiba ★ ]   2008年08月30日 01:56
「ボクがしたかったのは・・・こんなバンドじゃない〜!!」 心とは裏腹に「悪魔系デスメタルバンドのカリスマ」になっていく、 普通青年根岸崇一の苦悩の歌を聴け!!〔笑〕
4. 「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました!  [ ロックdeシネマ ]   2008年08月30日 02:22
松山ケンイチ&加藤ローサ主演映画「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました! いや??面白かった!内容はコミックを実写化した青春爆笑コメディーなのです。この映画は、ありがちな「原作の方がよかった」、「
5. デトロイト・メタル・シティ  [ スワロが映画を見た ]   2008年08月30日 18:34
原題:―― 製作年度:2008年 製作国:日本 上映時間:104分 監督:李闘士男 原作:若松公徳 脚本:大森美香 出演:松山ケンイチ/加藤ロー...
6. 『デトロイト・メタル・シティ』  [ Sweet*Days** ]   2008年08月30日 20:34
監督:李闘士男  CAST:松山ケンイチ、松雪泰子、黒木ローサ 他 故郷から東京の大学に出てきた純朴な青年、根岸宗一(松山ケンイチ...
7. デトロイト・メタル・シティ  [ 象のロケット ]   2008年08月31日 18:52
甘いポップな渋谷系ミュージシャンを夢見て上京した根岸崇一は、なぜか奇抜なメイクの悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通称DMC)のギターボーカル「ヨハネ・クラウザーII世」として活躍する羽目に。 「ボクがやりたいのは、こんなバンドじゃない!」...
8. ●デトロイト・メタル・シティ  [ コブタの視線   ]   2008年09月01日 08:30
ディープなギャグでありながら激しくメタルな世界をもった漫画『デトロイト・メタル・シティ』まさかコレを実写化しようとする人がでてくる...
9. デトロイト・メタル・シティ  [ Sweetパラダイス ]   2008年09月06日 10:25
ポップス系ミュージシャンを目指していた青年・根岸は入るレコード会社を間違え、なぜかデスメタルバンドのボーカルに。根岸はバンドを辞めたいと社長に懇願するが、自作のポップスが認められない世の中への憎悪が逆にデスメタルの名曲を生みカリスマへと祭り上げられてい...
10. 『デトロイト・メタル・シティ』@新宿ジョイシネマ  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年09月10日 00:34
おしゃれな渋谷系ポップミュージシャンに憧れ、大学進学を機に田舎から上京した心優しき青年・根岸崇一。「NO MUSIC NO DREAM」を胸に、デスレコーズの新人ミュージシャン募集に応募するが、本人の意志を無視して悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(通
11. デトロイト・メタル・シティ 2008-49  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年09月10日 06:42
「デトロイト・メタル・シティ」を観てきました〜♪ 東京の大学に合格し、上京する根岸崇一(松山ケンイチ)は、渋谷系のミュージシャンとして成功する事を夢見ていた。事務所の方針で、DMCのボーカリスト、ヨハネ・クラウザーII世をやらされている・・・ある日、同級...
12. 【映画】デトロイト・メタル・シティ  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年09月10日 22:18
■動機 すっごい面白そうだったから ■感想 メチャメチャ面白かった! ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド...
人は見かけによらぬもの 人は見かけによらぬもの カッコだけで判断しないで Fir
14. ●デトロイト・メタル・シティ●  [ MOVIE_and_GAME_and_PC_【cocos】 ]   2008年09月14日 06:52
▼期待以上で爆笑!▼ これまた大人気コミックを実写映画化した邦画 DMCこと「デ
15. デトロイト・メタル・シティ(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2008年09月23日 05:51
ようやく観ることができました『デトロイト・メタル・シティ』(以下DMC)!! 私、根岸的に言うと『オシャレ』ではない所謂『非オシャレ』な人です。 服は着てるものの6割ユニクロ、3割ニッセン、残り1割がショップで購入という『非オシャレ』っぷり。 読んでる...

この記事へのコメント

1. Posted by ダービー   2008年08月29日 00:13
ヨハネ・クラウザー鏡い辰謄┘奪スのTOSHIがモデルなのかい?
あの人も「ママー 僕がやりたいのはこんなバンドじゃないんだよ〜って」言ってたが・・・
僕も原作知らないけど楽しめそうなので今週末は 2度目のダークナイトとクローンウォーズとこれで決まりだな!!
2. Posted by ノラネコ   2008年08月29日 02:07
ジーン・シモンズは60年代生まれにストライクでした。
原作の雰囲気をこれほどそのまんま映像化したのには驚きます。
松ケンの好演あっての事ですね。
何にも残らないけど、大いに笑わせてもらって、スッキリした気分で家路につける映画ってやっぱり良いです。
3. Posted by 朱色会   2008年08月29日 02:34
5 ケンイチの役の広さを堪能できる作品ですね。ソウイチとクラウザーを演じきれるのはそうそういないぞ。頑張ったケンイチッ、ビバ、ケンイチ!
原作命派の方々のレビューはしょっぱいですが、違う観点から観ればすんなりスッキリ観れますね。
カントクの日本文化の捉え方も素直な感じでいいです。
4. Posted by いずむ   2008年08月29日 03:40
主役陣の演技は最高でした!物語はちょっと『うーん…』な所もありましたが、何度も何度も小笑いさせてもらいました。

ただ客層がライト層なせいか、上映中に携帯いじりだすわブツブツ喋るわで最悪でした(泣)そして聞こえてくるクラちゃんの『殺○セヨ』(笑)最早コント(笑)

日本はコメディ映画少ないですよね。貴重な一本でした。
5. Posted by ち〜ぼ   2008年08月29日 09:30
松雪S社長良かったネェ〜
最高でした。

ジーンシモンズ?KISSは反則よ!
大ストライク!
6. Posted by ダービー様へ   2008年08月29日 10:23
■ダービー様へ
コメントありがとうございます。

≫ヨハネ・クラウザー鏡い辰謄┘奪スのTOSHIがモデルなのかい?

私もね、一瞬そう思ったんですよ。
なにせ私、かつては猛烈なXファンでしたから(爆笑)。彼らはデスメタルとは違いましたけれど、やっぱりヘッドバンキングとかしてました(笑)

≫あの人も「ママー 僕がやりたいのはこんなバンドじゃないんだよ〜って」言ってたが・・・

だからヘンな宗教にハマり、ラブソングとかバラードに走ったんでしょうね。
でもX復活しましたからねえ・・・その経緯には一体何があったのか気になります。

≫僕も原作知らないけど楽しめそうなので今週末は 2度目のダークナイトとクローンウォーズとこれで決まりだな!!

これは、原作を知らない方が楽しめるかもしれませんよ♪
とにかく笑えます・・・やっぱり日本の映画は日本人の笑いをキチンとおさえているので安心してみれますわ(笑)。

あ、あと。ダークナイトの2回目、存分に堪能してきてくださいねー!
7. Posted by るみりん   2008年08月29日 10:43
原作はそうとうお下劣らしいですね!
来週借りて読む予定っす^^
漫画の表紙を見るたんびにお笑い芸人の
鉄拳を思い出していたけれど、実写は
松ケンで、裏切られた思いでした・笑
イイよね〜、松ケン♪
8. Posted by ノラネコ様へ   2008年08月29日 11:06
■ノラネコ様へ
コメントありがとうございます。

≫ジーン・シモンズは60年代生まれにストライクでした。

私、KISSは聞いたことないんですよねえ。若かりし私にはあまりにも刺激が強すぎて(苦笑)。なので、Xとかマリリン・マンソン(←これも結構ヘビーだけど 汗)とかを聞いてました。そっか、KISSは60年代がストライクかあ。ジーン・シモンズ、カッチョ良かったですねえ〜。

≫原作の雰囲気をこれほどそのまんま映像化したのには驚きます。

あ。ノラネコさん、原作読んだんですか?
こういう「まんま」なコミック実写化の邦画ってすごく珍しい気がします。次は20世紀少年・・・どんなことになっているのか楽しみですわ。

≫松ケンの好演あっての事ですね。

そうそう。松山さん、本当に素晴らしい。クラウザーさんはもう松山さん以外に考えられないもん(笑)

≫何にも残らないけど、大いに笑わせてもらって、スッキリした気分で家路につける映画ってやっぱり良いです。

ですね。
『ダークナイト』にとらわれていた私の心が、ほんのちょっぴりだけクラウザーさんに侵略されました(笑)
9. Posted by 朱色会様へ   2008年08月29日 11:14
■朱色会様へ
コメントありがとうございます。

≫ケンイチの役の広さを堪能できる作品ですね。ソウイチとクラウザーを演じきれるのはそうそういないぞ。頑張ったケンイチッ、ビバ、ケンイチ!

ウハハハハ。
でも本当に、大絶賛に値する松山さんの演技でした。彼はクセのあるキャラクターを演じているときの方が輝きますね。まるでジョニーのごとくです(笑)

≫原作命派の方々のレビューはしょっぱいですが、違う観点から観ればすんなりスッキリ観れますね。

やっぱり原作を知っている人からすれば、100%納得のいく映画化なんてないのでは?といつも思います。仕方ないことですよね。
だから私は、原作を知っているものは極力映画は観ないし、その逆もしかりというスタンスを保っています(苦笑)。

≫カントクの日本文化の捉え方も素直な感じでいいです。

彼の感覚はすっかり私の感覚と共鳴するところがあって楽しかったです。
田舎の感じも、東京への憧れな感じも、身にしみるほどでございました。
10. Posted by いずむ様へ   2008年08月29日 11:27
■いずむ様へ
コメントありがとうございます。

≫主役陣の演技は最高でした!物語はちょっと『うーん…』な所もありましたが、何度も何度も小笑いさせてもらいました。

本当にキャストの演技が光る映画でしたよねえ。完全に漫画的な要素を全面に押し出している感じが潔くて好きです。私は原作を知らないので、物語にもさほど違和感は感じなかったけれど・・・やっぱり原作ファンからすると物申したいことはたくさんあるのかなー?

≫ただ客層がライト層なせいか、上映中に携帯いじりだすわブツブツ喋るわで最悪でした(泣)そして聞こえてくるクラちゃんの『殺○セヨ』(笑)最早コント(笑)

そうそう!!私は新宿で見たのですが、場所柄も手伝って、本当に最悪な客が多かった(怒)。携帯パカパカ、ヒソヒソ話、お菓子ボリボリ・・・信じられない。いくらこういうバカ映画を観ているとはいえ、鑑賞マナーはちゃんとしてほしいぞ!!
でも、「サツガイセヨ」は面白いね・・・。

≫日本はコメディ映画少ないですよね。貴重な一本でした。

ホントですねー。邦画界も、思い切ってこういうバカ映画をたくさん作ってみればいいのに・・・って思いますわ。
11. Posted by ち〜ぼ様へ   2008年08月29日 11:33
■ち〜ぼ様へ
コメントありがとうございます!

≫松雪S社長良かったネェ〜
最高でした。

ねー。
松雪さんの久々なぶっ飛びぶりを見れて本当に嬉しかったー!!
彼女はとってもキレイな人だし、ああいう女王様キャラがやっぱり似合うなあ!

≫ジーンシモンズ?KISSは反則よ!
大ストライク!

あ!やっぱりち〜ぼさんはKISSがドツボだった!?
私、KISSもジーン・シモンズも名前しか知らなかったけれど、あのライブシーンはメッチャカッコよかったなあって思ったよ♪
12. Posted by るみりん様へ   2008年08月29日 11:39
■るみりん様へ
コメントありがとうございます。

≫原作はそうとうお下劣らしいですね!

そうそう。
私も人から原作の凄まじさを聞いていたので、映画版でもどれほどにスゴイのか!?と思っていたんだけれど・・・まあ、そこそこキレイめな作りになっていたような気がしますよ。それとも私がオゲレツ映画を観すぎているからそんな風に思えただけかも(苦笑)。

≫来週借りて読む予定っす^^

私もネッカフェに行って読もうっと。

≫お笑い芸人の鉄拳を思い出していたけれど、

ウハハハハ!!!!鉄拳ってメッチャウケる〜!!
一時たくさんTVに出てたけれど、最近みませんね。どうしたんだろー?どうやら鉄拳って、あの白塗りを取るとかなりのイケメンらしいですよ(笑)

≫イイよね〜、松ケン♪

彼は私と同じ東北出身なのでとても親近感を感じます。あの肌の白さは雪国の白さなんだよなあ〜!!東北からこんな素晴らしい役者さんが輩出されたことに誇りを感じまする。
13. Posted by みすず   2008年08月29日 11:55
こんにちはー^^

松山ケンイチは好きだから、見たいなぁって思ってるんだけど、劇場まで行くかどうか・・・
原作の漫画がかなり下ネタでしょ?
アニメ化もされてるようで、ちらっと予告編だけ見たんだけど・・・下ネタだった・・・^^;
映画もそうなの?

この人も役作りは凄いなぁって思ってて・・・ジョニーとちょっと似た感じかなって^^
ジョニーのレッドカーペットの様子がとても良かったと言ってて、自身のレッドの時もファンに丁寧にサインしてるのを見たとき、「ああ、いい人だなぁ」って思いました

14. Posted by akko   2008年08月29日 14:36
こんにちは、睦月さん。

松ケン。
デスノート「L」の時も、スウィーニーのレッドカーペットでジョニーファンだと言ってファンサービスを見習ったとかいうニュースが出たときも、それほど興味がなかったのですが・・・。
先日、何かの朝の番組でこのDMCのプロモーションでインタビューに答えている松ケンを見て「あら、なんだかピュアな感じで、ちょっとなまっちゃっててかわえー♪」な〜んて思い、そんな彼が白塗りで高いヒールの靴を履いて豪快に走っている映像を観て、急に興味が湧いた私です。
映画館まで行くかはわからないけど・・・
クネクネした根岸くんと白塗りクラウザーさん、そして舌で煙草をジュッな松雪さんを観てみたいなぁと興味津々です。

この記事とは関係ないですが・・・「ダークナイト」やっと今日の夕方、観に行ってきます!
15. Posted by みすず様へ   2008年08月29日 14:51
■みすず様へ
コメントありがとうございます。

≫松山ケンイチは好きだから、見たいなぁって思ってるんだけど、劇場まで行くかどうか・・・

劇場まで行くかどうか・・・うーん、実際のところ、絶対にスクリーンで観ないと損するぜ!っていう映画でないこともたしかなんですよねえ(苦)。DVDでも同じように笑えて楽しめると思います♪

≫原作の漫画がかなり下ネタでしょ?
映画もそうなの?

私、原作を読んでないのでなんとも言いづらいけれど・・・たぶん、映画はかなり抑え目だと思いますよ。だって、下ネタっていっても「ファック!」とかそんなもんしかなかったような・・・(笑)。R指定の兼ね合いも考慮して、そういうところは控えめにしたんじゃないかなー?ギャグとかネタそものよりも、キャストの演技がとにかく面白いです。

≫この人も役作りは凄いなぁって思ってて・・・ジョニーとちょっと似た感じかなって^^
ジョニーのレッドカーペットの様子がとても良かったと言ってて、自身のレッドの時もファンに丁寧にサインしてるのを見たとき、「ああ、いい人だなぁ」って思いました

そうそう。スウィーニーのジャパンプレミアのとき。
ジョニーが汗だくになってファンサービスしているときに、気づいたら、その歓声に紛れてそっと松山さんが登場してて。でもいくら松山さんとはいえ、やはりジョニーの輝きにはカゲってしまうようでした。

でもそのときのジョニーの熱心ぶりに衝撃を受けたんでしょうね、彼は。
私もその後の彼のファンサービスをTVで観ましたけれど、ホントに頑張ってやってましたもんね。でも心の中で、「松山さん、サインするときの手首のスナップがまだまだ未熟よ。ジョニーはもっとすごいわ。」ってツッコミを入れちゃいましたよ(苦笑)。

16. Posted by akko様へ   2008年08月29日 15:41
■akko様へ
コメントありがとうございます!

≫「あら、なんだかピュアな感じで、ちょっとなまっちゃっててかわえー♪」

そうそう。彼、私と同じ東北出身ですからねえ。
彼は「東京に負けたくない」って理由で普段から訛りでしゃべるんだそうです。私も全く同じ理由で東京でも関西でも(←私、一時期、京都に住んでたんで)絶対に岩手弁を直そうとは思わなかったですからねえ。
関西弁(akkoさんも関西弁だよね〜♪)は一つの言葉として受け入れられやすいけれど、東北弁はすごく嫌悪されやすいの。同じ方言なのになぜそんなに扱い方が違うんだー!?ってすごく悔しい。だからせっせと一人で東北弁普及活動・・・そんなとき松山さんという救世主が!心強いんよねえ〜♪

≫クネクネした根岸くんと白塗りクラウザーさん、そして舌で煙草をジュッな松雪さんを観てみたいなぁと興味津々です。

この映画は絶対にスクリーンで観なきゃ損!ってわけでもないんですよ(苦笑)。DVDでも同じように楽しめて、笑えると思います♪とにかくキャストが全員ハマってます。最高っすよ!

≫この記事とは関係ないですが・・・「ダークナイト」やっと今日の夕方、観に行ってきます!

おお!ついに行ってくるのですね!?
ちゃんとトイレは済ませてね(笑)。私は2回目鑑賞のとき、膀胱炎直前!?ってなくらいに我慢しながら観ていたので(涙)

akkoさんの感想、楽しみにしています!
17. Posted by ばちろう   2008年08月29日 20:57
これ観たいなと思ってるんだー
予告を観た段階で勝手につかみはオッケーみたいな感じになっとります。

キャストが魅力的な人ばかりで、しかも爆笑できそうだし、仕事で弱った心をほぐしてくれそうなんだもん。

やっぱ松山ケンイチさんのあのおかっぱ?頭とか白塗りは興味津々ですわ、あとね松雪さん楽しみなんだ♪

でも先にダークナイト2回目を観ておかなくては!!終わってしまいそうでヤバイ…
18. Posted by くろねこ   2008年08月30日 02:06
こんばんは♪
松山クンには漫画キャラが降臨するんでしょうか(笑)
またも彼の凄さを知る作品となりましたね〜♪
信者たちの「いちいち解説」にもウケた〜♪
この手の音楽は初ですが、私も濡れそうでした〜(わはは)
19. Posted by swallow tail   2008年08月30日 18:33
姐さん、こんばんはー。
スワロ、この作品で某地元映画館のデビューを果たしました。
もちろん水曜日に行ったのですがどちらかというと空いていました(苦)
しかし、ロビーは上映時間がかぶるポニョ軍団であふれかえり、
コンセッションでコーヒーを買おうと上映10分前に並んだにもかかわらず
座席に着いたら予告編が始まっていました・・・

おおぅ〜!!
姐さん濡れちゃいましたか〜!!
スワロは濡れるどころか、初めてのデスメタルにビビってちびっちゃいそうでした(照)
鼓膜が破れるかと思ったわ。
映画館の音が大き過ぎと思ったのは何年ぶりのことだろうか・・・
クラウザーさんは彼氏にしたいくらいチャーミングなやつだったけど
「ライブに来てくれ」って誘われたら考えちゃうわ。

>クラウザーさんはある意味・・・ジョーカーを超えているんじゃないの(笑)?
キエー!!
クラウザーさんは牛をてなづけることもできるの!
ジョーカーよりも器が大きい男だと思うわ!!
20. Posted by 龍女   2008年08月30日 21:51
どうも。
 久々におバカで笑える日本映画に会えました。
 私も70年代生まれなので。
 根岸君のキャラは相当ツボですね。
 ツッコミどころも含めて、コメディーとして良かった。
21. Posted by bonta   2008年08月30日 22:01
HELL〜睦月さん★

股間濡れる(きゃは)、何回言うねーん(笑)
でも、松雪さんと睦月さんくらいしか言えない台詞ねえ。

爆笑につぐ爆笑でした。
クラウザーさん、反則ですわ。
ほろっとさせられる、田舎のお母さんとのシーンいいなあ。
22. Posted by Pamy   2008年08月30日 22:34
こんばんは、睦月さん♪

久しぶりに、無条件に笑わせてくれた
映画って感じでスゴク楽しかったです。
一斉に笑うとみんなと一体感があって…
あの感覚ってイイですよね〜
映画を観ている間はみんな
DMCの信者のようでした(笑)
松山くん、色んな引き出しを持っているんですね〜やっぱうまいですね彼は。
コレからも注目ですね♪

あんまり面白かったから
もう一度観ちゃおっかなぁなんて
考えたり〜(モジモジ/笑)
23. Posted by コブタです   2008年09月01日 08:35
うーん コチラ、、皆さんほぼ、、好評なだけに、、酷評してしまった自分にトホホとなっています(−−;

面白かったのですが、原作ってさらにパワーがあってディープでシュールな世界で、映画のように決して万人のヒーローになる主人公ではないだけに、そこに違和感を感じ乗り切れなくなってしまいました。(−−;

松山ケンイチのクラウザーと根岸 あと松雪泰子の社長とか あと細かいキャラクターまで原作のイメージそっくりだったらけに、原作まんまを期待していってしまったのが敗因だったようです。

原作知らなかったら、楽しめたのかもしれません(><)

24. Posted by ばちろう様へ   2008年09月01日 11:13
■ばちろう様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

≫これ観たいなと思ってるんだー

みてみて〜。面白いよお。笑えるよお。

≫予告を観た段階で勝手につかみはオッケーみたいな感じになっとります。

そうそう。予告編も結構インパクト強かったですよねえ。あれはかなり脳裏に残りますわ(笑)

≫キャストが魅力的な人ばかりで、しかも爆笑できそうだし、仕事で弱った心をほぐしてくれそうなんだもん。

期待しすぎることなくサクっと楽しむつもりで観に行けば、十分に面白いです。・・・まあ原作ファンから言わせると物足りなさもあるようですけれど、仕事の疲れを癒すにはちょうどいい映画だなあ。私自身は結構癒されましたよ♪

≫やっぱ松山ケンイチさんのあのおかっぱ?頭とか白塗りは興味津々ですわ、あとね松雪さん楽しみなんだ♪

松山さんも松雪さんも本当に最高です(笑)。なんか、役者魂を感じますよ(苦笑)。

≫でも先にダークナイト2回目を観ておか。なくては!!終わってしまいそうでヤバイ…

そうなのよねえ。8月末〜9月上旬で上映を終わらせるとことも多いみたいなので、駆け込みで観に行かねば!!私もあと、2回は観たいのに〜!!・・・・時間が(涙)
25. Posted by くろねこ様へ   2008年09月01日 11:32
■くろねこ様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・・。

≫松山クンには漫画キャラが降臨するんでしょうか(笑)

ね!?
彼って、漫画キャラを演じているときが一番輝くような気がしますね。『NANA』のシンとか『神童』のワオとかは個人的にあまり好きじゃなかったけれど、やっぱりLとクラウザーさんはマジで最高。日本の若手俳優さんでこんなに漫画原作キャラを演じている人っていないんじゃないでしょうか?

≫信者たちの「いちいち解説」にもウケた〜♪

そうそう!!あれ、面白かった!!
「クラウザーさんは100人をレイプした」「地獄から帰ってこられたああー!!」などなど大爆笑でございましたよ、ホントに(笑)

≫この手の音楽は初ですが、私も濡れそうでした〜(わはは)

ウハハハ。
私は過去に熱狂的なXファンだったので、なんとなくムードにハマるのに違和感はありませんでした(爆笑)。なんか、かつての自分が懐かしかったっす・・・。
26. Posted by スワロ様へ   2008年09月01日 13:04
■スワロ様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

≫スワロ、この作品で某地元映画館のデビューを果たしました。

おお(笑)。

≫しかし、ロビーは上映時間がかぶるポニョ軍団であふれかえり、
≫座席に着いたら予告編が始まっていました・・・

ブハハハ。
まだまだポニョ旋風はとどまることを知らないみたいね(笑)。ちょうどベネチア国際映画祭も開催中だし、リピーターとかも含めてさらに盛り上がりそう(苦笑)。

≫スワロは濡れるどころか、初めてのデスメタルにビビってちびっちゃいそうでした(照)
鼓膜が破れるかと思ったわ。

アハハハ。
私はかつて熱狂的なXファンだったし、マリリン・マンソンとかもよく聞いていたので、ああいう爆音系には免疫はある方なの。ってか、あれくらい爆音で激しいやつの方が好き(笑)

≫クラウザーさんは彼氏にしたいくらいチャーミングなやつだったけど
「ライブに来てくれ」って誘われたら考えちゃうわ。

クラウザーさんにライブに誘われるなんて、そんな光栄なことないじゃないの!?

≫クラウザーさんは牛をてなづけることもできるの!
ジョーカーよりも器が大きい男だと思うわ!!

ベエーベエーベエー(爆笑)。
ジョーカーにはあんな田舎暮らしの経験はないでしょうからねえ(苦笑)
27. Posted by 龍女様へ   2008年09月01日 13:25
■龍女様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・・。


≫久々におバカで笑える日本映画に会えました。

本当にそうでしたねえ。邦画もこういうバカコメディが増えればいいのになあって思います。

≫私も70年代生まれなので。

では、あの渋谷系ネタなどはドツボだったのでは!?

≫根岸君のキャラは相当ツボですね。
ツッコミどころも含めて、コメディーとして良かった。

根岸くんキャラでクラウザーさんヴィジュアルのときは相当にウケました(笑)。
全てにおいて完全に漫画的だったので、ツッコミどころも忘れて素直に楽しめる1作でしたよねー♪
28. Posted by bonta様へ   2008年09月01日 13:30
■bonta様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

≫HELL〜睦月さん★

ブハハハ!!!HELLになってる!!
ウケたあ〜!めっさウケたああ!!

≫股間濡れる(きゃは)、何回言うねーん(笑)

言わずにはいられないね〜ん(チーン)。

≫でも、松雪さんと睦月さんくらいしか言えない台詞ねえ。

あら。松雪さんと同じフィールドに立たせてもらえるなんて光栄このうえないですわ(笑)♪

≫クラウザーさん、反則ですわ。

クラウザーさん、ヤヴァイですよね?
あれはもう、松山さんのハマり役といって過言ではないっ!!ホントに激笑でございました。

≫ほろっとさせられる、田舎のお母さんとのシーンいいなあ。

私も、あの田舎の描写が好きでした。
トラクターを運転するクラウザーさん、ベエベエ言うクラウザーさんにも腹がよじれるほどに笑ってしまった・・・・(泣笑)
29. Posted by Pamy様へ   2008年09月01日 13:36
■Pamy様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

≫久しぶりに、無条件に笑わせてくれた
映画って感じでスゴク楽しかったです。

そうですよねえ。
特に邦画でこういうバカコメディってあまりなかったような気がするから、余計に新鮮な幹事で楽しかったです♪

≫映画を観ている間はみんな
DMCの信者のようでした(笑)

そうそう♪
私たちもすっかりクラウザーさんにメロメロ!!ラストの方なんか、「クラウザーさん、立って!!立ってくれえ!!」と願いながら、心の中でDMCコールでしたよ(笑)。

≫松山くん、色んな引き出しを持っているんですね〜やっぱうまいですね彼は。
コレからも注目ですね♪

彼は日本のジョニー・デップを目指せますね、うん。

≫あんまり面白かったから
もう一度観ちゃおっかなぁなんて
考えたり〜(モジモジ/笑)

いいじゃんいいじゃん♪こういう楽しい栄がなら何回観てもいいですよね。
私もなにげに観に行きたいもん(笑)
30. Posted by コブタ様へ   2008年09月01日 14:52
■コブタ様へ
コメントありがとうございます。

≫面白かったのですが、原作ってさらにパワーがあってディープでシュールな世界で、映画のように決して万人のヒーローになる主人公ではないだけに、そこに違和感を感じ乗り切れなくなってしまいました。(−−;

イヤイヤ、でもね。
私コブタさんのおっしゃること、すごく理解できる気がするんです。私は原作を読んでないけれど、人から聞いた話では原作はもっともっとヤヴァイ!って言ってましたもん(笑)。
映画化にあたって、いろんなことをわきまえなきゃならなかったのかもしれないけれど・・・もっともっと突き抜けるようなバカ&下劣コメディにしてくれても良かったんじゃない?って思いました(笑)。

でも松山さんや松雪さんなどの人気スターにそんな演技もさせられないだろうしねえ(苦)。日本にもウィル・フェレルみたいなコメディ俳優がいればいいのになあー。

≫原作まんまを期待していってしまったのが敗因だったようです。

原作ファンの間では、この作品はあまり評判がよろしくないようですね。思ったよりもキレイにまとまりすぎていたのがやっぱり物足りなかったのでは?

私は原作を読んでないので、ぜひこれから読んでみようかなあーって思っています。だって絶対にコミックの方が楽しそうだもん(笑)
31. Posted by クリス   2008年09月03日 15:53
こんにちは睦月さん♪
観てきましたよ。松山くん。
根岸君とクラウザーさんを見事に
演じ分けてましたね(笑)

クラウザーさんの姿で、弟くんに
教訓たれているシーンに大笑いし、
おかあさん役の宮崎美子さんとの
シーンに、ちょびっとホロッとして、
松雪さんのはじけっぷりに驚いた!!
そんな楽しい映画でした。

でも・・・。
ジーン・シモンズ登場が一番驚きです。
私、KISSの大ファンだったんです。
武道館コンサートにも行った経験あり
なんですよ・・・。
ライブシーンはやっぱり貫禄ありましたね〜。
めっちゃシビレましたわ・・・。

32. Posted by クリス様へ   2008年09月04日 13:59
■クリス様へ
コメントありがとうございます。

≫根岸君とクラウザーさんを見事に
演じ分けてましたね(笑)

おお!?クリスさんもDMCご覧になったのですね!
面白かったですよねえー・・・笑えました!松山さんの俳優としての才能を見せ付けられた1作でございました。

≫クラウザーさんの姿で、弟くんに
教訓たれているシーンに大笑いし、

そうそう!!このシーンでトラクターを運転するクラウザーさんと、「ベエーベエーベエー」と牛を手なづけるクラウザーさんに腹がよじれるほど大爆笑しました(笑)。

≫おかあさん役の宮崎美子さんとの
シーンに、ちょびっとホロッとして、

宮崎さんが演じるお母さんっていつも素敵。あの田舎の風景に自分の故郷を思い出しました。

≫私、KISSの大ファンだったんです。

ええ!?それ、結構驚きなんですけどっ!!
クリスさん、ヘビメタ(?)とか聞くんですね!!私はKISSは聞いたことがないの。だって、あのベロ(舌)とメイクがすごく怖かったんだもん(涙)。でも少し成長してからは、マリリン・マンソンとか聞いてたし、なによりもXの大ファンでしたからねえ。クリスさんとは音楽の趣味が合うかも!!私、うるさい系大好きなの(笑)。

≫武道館コンサートにも行った経験あり
なんですよ・・・。

びゃあああ!!!
やっぱりすごい炎とか上がったりするの?口から火吹くの?サウンドとか超爆音でしょう!?
うわー!面白そう!!

≫ライブシーンはやっぱり貫禄ありましたね〜。
めっちゃシビレましたわ・・・。

そうそう。シモンズはやっぱり格が違いましたよね。クラウザーさんなんかガキンチョに見えましたもん(笑)。カッコよかったなああ・・股間濡れるね(爆笑)
>

33. Posted by クリス   2008年09月04日 23:12
こんばんは睦月さん♪

えへへっ・・・。
衝撃的告白しちゃいました(笑)

ジーンは口から火吹くし、血(血のり)も吐くし、ステージパフォーマンスは最高でしたよ。超・厚底ブーツで、ゴツゴツとステージ上を動きまくって・・・。
懐かしくて泣けてくるぅ〜。
私はお目目に☆マークのポールが大・大好きだったんです・・・(照)

睦月さんは哨侫.鵑世辰燭鵑任垢諭

今回この映画を観たら、KISSの曲が聴きたくなりました。
マリリン・マンソンは聴いたことがないので、今度聴いてみようかな・・・。
34. Posted by クリス様へ   2008年09月05日 15:00
■クリス様へ
コメントありがとうございます。

≫えへへっ・・・。
衝撃的告白しちゃいました(笑)

衝撃・・・っていうか、なんとなくクリスさんからいただくコメントなどの印象からは、ヘビメタ系をお聞きになる感じを受けなかったので、ちょっとビックリしただけなの(笑)。でも逆にそういう一面を打ち明けてくださってすごく嬉しい!

≫ジーンは口から火吹くし、血(血のり)も吐くし、ステージパフォーマンスは最高でしたよ。超・厚底ブーツで、ゴツゴツとステージ上を動きまくって・・・。

血吐くの、見たことある〜!!TVで!!
小さい頃だったからすごく衝撃的で泣いちゃったもん(笑)。なんだか、戦車みたいに大きな男の人だったなあっていう印象があります。筋肉とかもモリモリで、巨大な悪魔みたいに見えたなあ・・・・。

≫私はお目目に☆マークのポールが大・大好きだったんです・・・(照)

あ!そういう人がいるのも知ってるよ!でもその人って、ベロ出す人と同じ人だっけ?あれ?違うっけ?
そういえば、ちょっと前にカメラかなんかのCMで、外人の子供が4人でKISSのコスプレして、KISSの歌をうたってるヤツがありましたよねー。あれ、可愛かったなあ。

≫今回この映画を観たら、KISSの曲が聴きたくなりました。
マリリン・マンソンは聴いたことがないので、今度聴いてみようかな・・・。

かつて熱中していたバンドやアーティストの歌を聞きたくなるときってありますね。私は先日、突然そういう気分に襲われてBOOWYを聞きました。熱狂的なファンだったんですよ(でもその頃はすでに彼らは解散しておりましたが・・・泣)。

クリスさんもKISSを懐かしんでみてー!なんかね、すっごく素敵で切ない気持ちになるよー!

ちなみにマリリン・マンソンは『フロム・ヘル』のエンディングテーマを歌ってまっせ♪

35. Posted by SGA屋伍一   2008年09月13日 21:09
こんばんは

『セックス・アンド・ザ・シティ』と『デトロイト・メタル・シティ』のシティ対決ですが、ここ三週の成績を見る限り『DMC』に軍配があがったようです

睦月さん! 「デス」が「セッ○ス」に勝ってしまいました! 日本の未来はどうなってしまうのでしょう!

・・・ま、二つとも『ポ○ョ』にはかなわなかったわけですけどね

ところでここ数日根岸くんの歌声が耳からはなれません

♪あまいあまいあまいあま〜い

・・・・キツイ
36. Posted by cocos   2008年09月14日 06:58
5 睦月さん、こんにちは!
TBさせて頂きました。

いやぁ、期待以上で大爆笑!& ほろッ!
ウチではダークナイトに続いてツボってます。(^_^;)
子供たちは原作漫画を購入して泣いたり笑ったりで
イイ夏の思いで映画になりました!
私的にはデスメタルもヘヴィメタも判らないのですが
マツケンさんのレインボーアクターぶりには驚きでした。

今後とも宜しくお願い致します。(^^♪
37. Posted by SGA屋伍一様へ   2008年09月15日 20:36
■SGA屋伍一様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・・。

≫『セックス・アンド・ザ・シティ』と『デトロイト・メタル・シティ』のシティ対決ですが、ここ三週の成績を見る限り『DMC』に軍配があがったようです

おおお!!なんともデスメタルな世の中になったものですなあ・・・。
まあ、セックスの方はどうも女性を主なターゲットにしているところがあるので、その分間口が狭くなったというのも影響してるのかもしれませんね。

≫ 睦月さん! 「デス」が「セッ○ス」に勝ってしまいました! 日本の未来はどうなってしまうのでしょう!

セックスまみれの世の中もしんどいですけれど、デスまみれな世の中も終末を感じますな(苦)。しかし、『ダークナイト』が怒涛のヒットを飛ばしたアメリカという国もちょっとファシズム的なものを感じますな・・・

≫・・・ま、二つとも『ポ○ョ』にはかなわなかったわけですけどね

『ダークナイト』も結局『タイタニック』には適わなかった・・・。まだこの世ではラブ&ピースが通用するという表れでしょうかね?

≫ところでここ数日根岸くんの歌声が耳からはなれません
♪あまいあまいあまいあま〜い

・・・・キツイ


そういえば、発売予定だったDMCのアルバムに発売規制がかかったみたいですね。
腰をクネクネの渋谷系ポップもある意味、発売規制をかけるべき毒ッ気のある依存性を感じますです(苦笑)。

あまいあまいあまいあま〜い・・・ポーニョポニョポニョ並に頭から抜けませんな・・・(涙)
38. Posted by cocos様へ   2008年09月15日 20:45
■cocos様へ
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません・・・。

≫いやぁ、期待以上で大爆笑!& ほろッ!
ウチではダークナイトに続いてツボってます。(^_^;)

分かります〜(笑)。
私もこの作品はかなり笑って楽しませていただきましたですよ♪

≫私的にはデスメタルもヘヴィメタも判らないのですが
マツケンさんのレインボーアクターぶりには驚きでした。

レインボーアクターという表現、ナイスですねえ〜。
松山さんはホントに素晴らしい俳優さんですね。カメレオン俳優と表現するにふさわしい役者が日本にもやっと誕生したという喜びを感じています。

≫今後とも宜しくお願い致します。(^^♪

こちらこそどうぞよろしくお願いいたしますね♪
39. Posted by ばちろう   2008年09月16日 19:57
やっとこ見てきましたー。
休みということもあってか、満席なかでの鑑賞となりました。(おくりびともすべて満席になってたわー)

すごく面白かったー爆笑しまくりでした。
メタル久々に聞いて燃えたぜー!!昔はよくX-JAPAN聞いてたな〜なんて思い出したよ。
なかなか良くできた楽曲だったよね?

松山さんとっても良かったー。可愛らしかった、あの走り方は絶妙…思わず家でまねしてトコトコと走り回ったよ(←子供かっ)

私のお気に入りはメタル対決した時に迫りくる牛?(バッファロー?)を「べーべーべー」ってなだめた所!激しく大笑いしました。

松雪さんやたらタバコを押し付けてたのもしびれたー(えっ?!)カッコイイね!

十分に楽しめて、心が満たされた作品でした。


40. Posted by ばちろう様へ   2008年09月17日 09:34
■ばちろう様へ
コメントありがとうございます。

≫休みということもあってか、満席なかでの鑑賞となりました。(おくりびともすべて満席になってたわー)

うわー。
いまだに満席なんですねえ。すごい人気!もしかしたらリピーターとかもいるかもですねえ。

≫メタル久々に聞いて燃えたぜー!!昔はよくX-JAPAN聞いてたな〜なんて思い出したよ。
なかなか良くできた楽曲だったよね?

私もかつては猛烈なXファンだったの。
こういうウルサイ系の音楽は好き。
楽曲も良く出来てたー!カッコよかったですよね♪

≫私のお気に入りはメタル対決した時に迫りくる牛?(バッファロー?)を「べーべーべー」ってなだめた所!激しく大笑いしました。

「ベエ〜ベエ〜ベエ〜」・・・牛をも手なずけるクラウザーさん。無敵じゃああ!!
あのシーンは本当に爆笑ものだったなあ。あとね、クラウザーさんがトラクターを運転している姿にも大笑いだった!

≫松雪さんやたらタバコを押し付けてたのもしびれたー(えっ?!)カッコイイね!

それがまた、松雪さんの舌がピンクでキレイなのよねえ(羨)。

≫十分に楽しめて、心が満たされた作品でした。

ばちろうさんも楽しめたみたいで本当に良かった!
最近は、松山さんののど飴のCMが流れるたびにちょっとドキっとしてしまいます。日本のジョニー・デップとして今後の活躍に大注目だわ〜!
41. Posted by エミ   2008年09月24日 00:18
睦月さん、こんばんわ♪
取りあえず・・・TBできててよかった(汗)
あまりにも放送禁止用語書きまくったからハネられるかなってビビってたんですよ(笑)

原作はもっと下品で過激ですよ。
睦月さんは好きそうな気がする。
松山ケンイチのクラウザーさん&根岸凄かったよね。
外見だけでなく仕草とかも原作ソックリですよ。
次の『カムイ伝』でもソックリになるんでしょうか?

個人的には仕方ないと思いつつも音楽にはちと不満。
せっかくメンバーそろってんだからもっとメタル色が強い音楽でもよかったんじゃないかなぁって。
それこそヘッドバンキング思わずしちゃうような(笑)
ってか睦月さんマリマン聴いてたなんて初耳だわ。
42. Posted by エミ様へ   2008年09月24日 09:59
■エミ様へ
コメントありがとうございます。

≫あまりにも放送禁止用語書きまくったからハネられるかなってビビってたんですよ(笑)

ハネないハネない(笑)。
ウチ、そういう設定してないから。なんでもウェルカムだし♪

≫原作はもっと下品で過激ですよ。
睦月さんは好きそうな気がする。

そうそう。
本屋でちょこっと立ち読みしたの。
したら、絶対にハマりそうな気がしたから即座に読むのをやめてお家に帰りました(笑)。

≫外見だけでなく仕草とかも原作ソックリですよ。
次の『カムイ伝』でもソックリになるんでしょうか?

ね。
似てましたね〜(笑)。あのキャスティング考えた人、絶妙だよお!
松山さんはまた漫画原作ものに出演かあ・・・・続くねえ。

≫せっかくメンバーそろってんだからもっとメタル色が強い音楽でもよかったんじゃないかなぁって。

でも。
あの程度のデスメタでも、CDの発売規制されちゃいましたよねえ(苦笑)。
映画の内容に便乗してのプロモーションの一貫なのかなあとも思ったけど、どうやらそうでもないみたいだし(苦笑)。
しかもあれ、松山さん本人じゃなくて、吹き替えしてるでしょ?

≫ってか睦月さんマリマン聴いてたなんて初耳だわ。

聞いてたよ。昔ね。
昔はとにかくうるさいのが好きだったの。悪魔系の闇っぽいやつ。
でも、本当はパンクが好き。『SUM41』が今一番のお気に入りです(←アヴリルのダンナのバンドね。)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔