2008年12月27日

ミラーズ

ミラーズ

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆

 24時間・・・いや、永遠に鏡の中
 
 

監督:アレクサンドル・アジャ
出演:キーファー・サザーランド,ポーラ・パットン,エイミー・スマート
製作年・国:2008/米
鑑賞日:2008/12/26:新宿バルト9
系統:スリラー
配給:20世紀FOX
翻訳:栗原とみ子

ストーリー:過去に辛い事件を起こしてしまってからというもの、酒に溺れ、家族からも見放されている元警察官のベンは、社会復帰のために廃墟と化したデパートの夜間警備の仕事につく。勤務中、鏡に触れてしまったことから、ベンは不可解な現象に襲われ始めるのだが・・・・・。


評:『ハイテンション』、『ヒルズ・ハブ・アイズ』などのアレクサンドル・アジャ監督が脚本も兼任した最新作。



ブロークン』に引き続き、また“鏡系スリラー”のご登場。

こちらも例に漏れず・・・・

鏡の中のもう一人の自分がなにやら悪さをしでかしたり、
鏡にありえないものが映っていたり、
鏡のあちら側の世界とこちら側の世界が交錯したり、

・・・・と、まあまあ恐怖のネタ元はだいたい似たり寄ったりでございます。


廃墟と化したデパートで、キーファ・サザーランドの“恐怖の一人芝居”が炸裂する前半の様子など・・・まるで『1408号室』のジョン・キューザックを彷彿とさせるようで、なにやら愉快な気分で拝見させていただきました。

『1408号室』よりも明らかにグロ描写は多めではありますが、鏡をメインとした怪奇現象とむやみやたらに大きな音で驚かす演出といったありきたりな展開には、脅かし系が苦手な私でさえもさすがに免疫が出来たようでございます。


グロ描写とはいえ、『SAW』シリーズ、『ホステル』シリーズが平気な方にはいたって問題のない程度ですし・・・・脅かし系といっても、『REC』あたりで心臓麻痺にならなかった方であれば余裕のよっちゃんでご覧になれるはずです。



うーん・・・・(苦)。

ぶっちゃけ、なんら特記すべき点のない作品だったのですよ(汗)。
こういう場合、どうしたらいいんだろー?

たしかに普通に怖いと感じる場面はいくつかあるけれど、目新しさは特に感じない。
唯一すごかったのは、ベンの妹が死ぬシーンくらいかなあ。あれはなかなか見ごたえのあるグロっぷりで感動しました。

    アジャ監督らしさが、あのワンシーンにギュっと集約されている感じ。
       ・・・・あんな死に方(殺し方?)、初めて観ましたよ(苦)。


物語においても、なんとなくいまひとつという印象。
結局、ベンの辛い過去についてはほとんど触れられずじまい・・・一体なんなんだ?
ご都合主義な展開も目につくし、なんだか上手いこと巻かれた感じがする(苦笑)。

たしかに、一息ついたかと思えばまた次の展開が待ち受ける・・・という怒涛の終盤はそれなりに楽しめたけれど、やっぱりどうも発想やひねりにいまいちパンチが足りないんだよなあ〜。

  あのオチにしたって、なんとなーく読めてしまっていたからさほど驚かず(涙)


やっぱり、同じ鏡系スリラーの『ブロークン』を観てしまっていたせいで、“鏡ネタ”そのものに新鮮味を感じられなかったのが、いまひとつと感じた最大の要因かも。




   ベンの妹のびっくり仰天な死に様と、後半に出てきた凶暴な悪魔(?)が
            かなりツボだったので、超超オマケの3つ★で。


clockworkorenge at 00:04│Comments(14)TrackBack(9)clip!映画論 ま行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ミラーズ  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年12月27日 00:27
(原題:MIRRORS) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2003年に公開された韓国ホラー映画「Mirror 鏡の中」をハリウッドがリメイクしたホラー・サスペンス映画。 同僚を誤って射殺してしまい停職処分になった元警官のベン・カーソン(キーファー・サザーランド...
2. アンナ・・ 「ミラーズ」  [ シネマ走り書き ]   2008年12月27日 02:45
通り一辺倒の説明シナリオを通過したあたりから、 アジャ本領発揮で唐突にスプラッターが炸裂する。が、しかしそこはメジャー作品、耐えられる範疇に抑えられている気がしないでも...
3. 試写会『ミラーズ』  [ めでぃあみっくす ]   2008年12月27日 21:36
鏡に映っている自分がもし自分とは違う動きをしたら…なんて考えたことはありませんか? この映画にはそういったことを考えた時に感じる恐怖がてんこ盛りです。正直気分悪いシーンもあるB級映画ではありますが、『SAW』シリーズが好きな方や『1408号室』で恐怖が物足りなか...
4. ミラーズ  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年12月27日 22:24
【MIRRORS】R-152008/12/26公開(12/27鑑賞)製作国:アメリカ監督:アレクサンドル・アジャ出演:キーファー・サザーランド、ポーラ・パットン、エイミー・スマート感じる。その奥に秘められた存在を──
5. 「ミラーズ」  [ クマの巣 ]   2008年12月28日 15:16
「ミラーズ」、観ました。 鏡の中に何かいる!! ノイローゼを抱える夜勤のベンは、勤務先の元デパートに放置されている大きな鏡に恐怖を??.
6. ミラーズ  [ Lovely Cinema ]   2008年12月28日 19:20
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:アレクサンドル・アジャ 出演:キーファー・サザーランド    ポーラ・パットン    エイミー・ルヴァスール 日頃から鏡で自分の顔を見るのは、ある意味怖いわよね[:汗:]
7. 映画「ミラーズ」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年12月30日 18:47
原題:MIRRORS 韓国2003年製作「Mirror 鏡の中」のリメイク作品なのだけど、スプラッターメイクがなぜか「永遠のこどもたち」の老女ベニグナにそっくりなのにビックリする?? 同僚を誤って射殺したNY市警のベン(キーファー・サザーランド)は停職処分中ながら社...
8. 『ミラーズ』  [ La.La.La ]   2009年01月03日 08:50
JUGEMテーマ:映画 制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:111分  原題:MIRRORS  配給:20世紀フォックス  監督:アレクサンドル・アジャ  主演:キーファー・サザーランド      ポーラ・パットン      エイミー...
9. その鏡を見てはいけない・・・☆ 映画 『ミラーズ / MIRRORS』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2009年01月04日 20:12
4 キーファー・サザーランド主演だったんで、ホラーっていうよりもサスペンス・アクション系だと勝手に思ってた。 そしたらそれは大きな勘違いで、メチャクチャ怖かった〜〜!!(>_<) 鏡って女性にとっては必需品だけど、なんとなく怖さを感じるよね。 目では見えな...

この記事へのコメント

1. Posted by ともや   2008年12月27日 00:32
こんばんは、睦月さん♪
>・・・・あんな死に方(殺し方?)、初めて観ましたよ(苦)。
あれにはともやもビックリです。
あれが無かったらかなり評価に困る作品だったでしょうね〜♪
いろいろとツッコミどころはありますけど、怖がらせていただきました♪
2. Posted by kiona   2008年12月27日 02:50
確かに特記すべきポイントのない作品ではありますよね。こんなタイミングで公開して客足はどうなんでしょうか^ ^

TB失礼します。。


3. Posted by まりっぺ   2008年12月27日 08:31
結構、グロが多く、評価のしづらそうな作品みたいですね。
15歳に満たない妹に代わって今日観にいく予定です。
4. Posted by いずむ   2008年12月27日 19:33
24時間…(笑)僕海外ドラマは唯一HEROESシーズン1しか見てないんです。飽きっぽいんで何を見ても途中でやめちゃうんですよね〜(苦)ハイ、勿体ないことしてます(;´ー`)

ミラーズですが、バウアーさんの驚き方がオーバーに見えて笑えました(笑)

ラストバトルはエクソシストも手を焼きそうな凄い奴が相手でしたが、投げ飛ばしてましたよね(笑)さすがジャック・バウアーつえー!!と興奮いたしました(´ω`)

実はコチら側が鏡の中の世界!っていうアザーズ的なオチを予想してたんですけど、全然違ったんで自分にガッカリしました(笑)ハイ、ミラーズとアザーズ語呂が似てるなーっと思っただけです(笑)
5. Posted by にゃむばなな   2008年12月27日 21:35
『ブロークン』でもありましたが、未だにハリウッドでは美女はバスタブで非業の死を迎えるんですね。

しかしそれでもあの妹ちゃんのシーンは悪趣味にもホドがありますよ。
あぁ〜いやなもん見た!って感じでした。
6. Posted by ゆかりん   2008年12月27日 22:50
こんばんは♪
この手のお話は似たり寄ったりですねぇ。
きっと怖いんだと思いつつ観に行ったわりに意外と平気でした。
ただ妹のあのシーンは凄かったですね。そこまでやらんでも〜
なーんか足りない感じでしたね。
でもオチは読めてませんでした私、、、
7. Posted by えふ   2008年12月28日 19:19
ん〜脅かし方はマンネリでしたね。
でもなんだか音に敏感に体が反応してしまいました。
怖くはなかったんだけど。

オチは読めなかったので、
けっこうラストは楽しめました♪

今年、最後の書き込みかもしれませんので、
良いお年をお迎えください!
では、また来年〜〜〜
8. Posted by swallow tail   2009年01月01日 00:25
姐さん、あけましておめでとうございます!

昨年の映画納め、なんとこの作品をチョイスしました(苦笑)
・・・これ以外めぼしい作品がなくって。

姐さんの言う、後半の後半の凶暴な悪魔がツボだったってその気持ちわかるわ〜。
スワロも心の中で「エミリー・ローズ系〜!!」って叫んでしまっただよ。
あの後半、オカルト系あり、アクションありで
いろんなエッセンスが凝縮されていて
それはそれで面白い展開になっていたのがまたツボ。
さすがキーファー・サザーランド。
悪魔が相手でも銃を構える姿がきまっていましたね。
しかも前半のグデグデなキーファーはまるで彼の実生活を見ているかのようでした(苦)

来年もこんな妙な面白さがある作品に出会いたいものですね。

では、今年もよろしくお願いいたします。
9. Posted by イチ   2009年01月02日 13:47
睦月様 はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてますが、今回初めて参加いたします。
よろしくお願いしまーす。

2009年映画初めはこの『ミラーズ』でした。
怒鳴り方や銃の構え方なんかジャック・バウアー健在って感じでした!
妹さんはめっちゃかわいそうでしたけど・・・。

ラストのオチの後、実世界側のシーンで
『OPEN 24 HOURS』という看板を見た時、うふふと微笑みがこみ上げてきて、満足させていただきました。

今年もいっぱい素敵な映画に出会いたいですね!
10. Posted by せつら   2009年01月03日 08:53
こちらもおじゃまします。

オリジナルは韓国ホラーなんだけどオリジナルは見てな
いんですよね、まず舞台が全然違うみたいなんだけど
こちらのほうが雰囲気が出てるし理由付けもしっかりし
てるから良いと思います。
キーファーさんは銃を構える姿が様になってますね
11. Posted by てつ   2009年01月07日 12:42
今さらこんなとこにコメント残すのもあれですが…

睦月さんの映画論いつも楽しみにしてました☆文章も面白かったし、自分も映画好きだし、岩手県出身だし

ちなみに「むつき」さんで合っているのか結局わからずじまいでしたが(笑)

三年ほど読ませて頂きましたが、また読める日を楽しみにしています☆
12. Posted by ☆YOU☆   2009年01月10日 18:08
睦月さんこんばんは。
コメント残しても大丈夫なものか凄く悩みましたが、どうしても一言伝えたくて・・・・・。
 
チャンスを掴んだ睦月さんを、陰ながら応援してます。そして、いつかお帰りになる日を、のんびりと待たせてください♪
13. Posted by natsuco   2009年01月11日 19:17
睦月サン、ご無沙汰してます。m(__)m

睦月サンも、1stステージ休止なんですね。
睦月サンなりの2ndステージ、歩いて行ってくださいね。応援しています。
更にパワーアップした睦月サン(「どんなんや〜?」って恐ろしくもありますが‥)に会えるのを、楽しみにしています♪

ファイッ(^O^)ノ
14. Posted by もんきぃ!   2009年02月09日 23:32
以前LOVE CINEMAというサイトの管理人やってました。
今はネット環境から立ち去り無法地帯となってますので存在してるのかもわかりませんが…

あの当時、睦月さんから頂いたコメントとても嬉しかったのを今でも覚えてます♪
現在もケータイでこちらにこっそりお邪魔しては楽しませて頂いてます。

本当にありがとうございました。
お礼が言いたくてついコメしちゃいました。
長々失礼…。またいつか!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔