2020年07月12日

ドゥラメンテ産駒 好走馬の配合は

今週までに3着以上に好走したドゥラメンテ産駒の血統表を眺めていたらある傾向が見られましたのでまとめておきますφ(..)

まず1パターン目。
一番わかり易いのが↓この馬。

ダノンシュネラ♀ NF産・新馬勝ち
│ ┌Danehill
│┌Danehill Dancer
└ラッドルチェンド
 │┌Storm Cat
 └●ラヴズオンリーミー
  │┌Mr. Prospector
  └Monevassia(=Kingmambo)
   │┌Nureyev(≒Sadler's Wells)
   └Miesque

現時点ではキンカメの父Kingmamboの増幅がポイントに見えるのですが、ダノンシュネラは3代母がKingmamboの全妹なのでわかり易い。しかも交差クロス(Kingmambo~キンカメが父系経由[▼]に対し、Monevassia~ラヴズオンリーミーは母系経由[●])。
そこに強靭なトモを伝えるとされるDanehillをプラスする事でこの時期から動ける産駒を出せたのかな、と。

ドゥラメンテ自身は能力の高さで春のクラシックから結果を出しましたが、本来この牝系はちょっと成長遅めですからね。
Danehillの代わりにDanzigでも良いような気はしますが、まだ該当馬は出ていません。


アスコルターレ♂ NF産・新馬勝ち
│ ┌Danehill
│┌Danehill Dancer
└アスコルティ
 │┌Sadler's Wells
 └●リッスン
  │ ┌Riverman
  │┌Irish River
  └Brigid

アスコルターレはNureyev≒Sadler's Wellsで刺激しただけのあっさり目配合ですがDanehillはしっかりキープ。


スワーヴエルメ♂ NF産・新馬2着
│ ┌Fairy King(=Sadler's Wells)
│┌▼ファルブラヴ
└アイムユアーズ
 │ ┌Kingmambo
 │┌▼エルコンドルパサー
 │││┌Sadler's Wells
 ││└●Saddlers Gal(Sadler's 同牝系)
 └セシルブルース
  │┌サンデーサイレンス
  └セシルカット(≒アドグル)
   └ダイナカール*

こちらは逆に「これでもか!」とドゥラメンテの持つ血を増幅しまくった配合。
エルコン自身がかなりの近親配合なのに、そこに更にFairy Kingを重ね、Nureyev持ちのキンカメまで持って来るなんてブサックもびっくりですよ💦

母母の所でドゥラメンテの母アドマイヤグルーヴまで増幅(というよりも近親配合)しているのには恐れ入る。


フォティノース♀ 社台F産・新馬2着
│  ┌Sadler's Wells
│ ┌▼Montjeu
│┌Motivator
│││┌▼Gone West MP系
││└Out West
└スキア
 │  ┌Blushing Groom(キンカメ同牝系)
 │ ┌Rainbow Quest
 │┌Quest for Fame
 └Light Quest
  │┌Danehill
  └Gleam of Light

フォティノースは母スキアの両親がそれぞれキンカメの両親を増幅した配合でかつDanehill持ち。


マリノブロッサム♀ 未勝利3着
│  ┌Sadler's Wells
│ ┌▼Galileo
│ ││┌▼Miswaki MP系
│ │└Urban Sea 
│┌New Approach
│││┌Ahonoora
││└Park Express
└ブロッサムレーン(Ahonoora 3×3)
 │ ┌Ahonoora
 │┌Indian Ridge
 └Monturani

マリノブロッサムは母父がSadler's Wells×Mr. Prospector系なのはフォティノースと一緒ですが、母系ではキンカメを増幅せずAhonoora 3×3というキツ目のクロス持ち。


もう1パターンは

ドゥラモンド♂ NF産・新馬勝ち
│┌Include
│││ ┌Hail to Reason
│││┌Stop the Music
││└Illeria
││ │ ┌Nijinsky
││ │┌▼Baldski
││ └Baldski's Holiday
└シーズインクルーデッド
 │ ┌▼Crafty Prospector MP系
 │┌Robyn Dancer
 └Dancingonice


ニシノカムイ♂ 新馬2着
│ ┌サンデーサイレンス
│┌▼ダイワメジャー
└レッドアシェット
 └ウィンドハック
  │  ┌Blushing Groom
  │ ┌▼Groom Dancer
  │┌Pursuit of Love
  │││ ┌Nijinsky
  │││┌▼Green Dancer
  ││└Dance Quest
  └Waconda

まだサンプルは少ないのですが、上記のKingmambo増幅組以外の2頭はどちらもNijinsky持ちでかつサンデーを刺激する血も持っていました。
キンカメ3代母の父がGreen DancerなのでNijinskyがキンカメ母系を増幅。
サンデーはドゥラメンテの母系を刺激。
ドゥラモンドはそこにMP系を持ち、ニシノカムイはキンカメと同牝系のBlushing Groomを持つ形。

まだまだデータが不十分でこれだけでは何とも言えないので、後日改めて見てみようと思います。


今年のキャロット募集ではシェルズレイ×ドゥラメンテの牝馬が気になっていたのですが、これを見ちゃうとちょっと手が出しにくくなりましたね(^_^;)
そうかぁ、増幅するのはナスペリオンじゃなくてキンカメだったか…。う~ん(>_<")
ま、該当した馬が必ず走る訳でも無いんですけどね。



cloire at 19:00|PermalinkComments(2)一口データ帳 

2020年07月11日

キャロット2020 出資検討用メモ② ~キャロット募集予定リスト来た!~

キャロットの募集予定リストも発表されましたので現時点での気になる馬についてまとめておきますφ(..)


まずは『キャロット2020 出資検討用メモ』で挙げていた候補馬たちの中から実際に狙うとしたらこの辺り↓

📌シェルズレイ(父ドゥラメンテ)
 2/28 10-3▲ 母16歳時▲ 栗毛◯
出来が良ければ(懲りないな💦)。
配合的には面白そうだが、母高齢だし、両親共に脚元の不安大な血統でもある。

📌ピンクアリエス(父トーセンラー)
 4/29△ 7-6 母12歳時
仔出しの良い母だがさすがに黄金期は過ぎたか。生まれもちょっと遅め。

📌オーマイベイビー(父クロフネ)
 2/28 3-3 母8歳時 芦毛◎
半兄2頭はセレクト組で、すぐ上のバゴ産駒は新馬勝ち。Robertoクロスは好ましくないがクロフネ産駒に出資出来るチャンスはこれが最後かも。アワブラ入りはハードル高めか。



続いて今回のリストを見て気になった候補馬はこちら↓

📌サダムグランジュテ(父キンシャサ)
 1/27 5-5 母11歳時 白老
兄姉5頭中(内1頭は未出走、3頭はシルク募集)1勝馬1頭のみと低調だが、母はダート短距離で4勝を挙げており、この父との配合でスピードが活きそう。
ダート色強めの配合なので芝で走れそうな馬体・歩様か確認したい。

📌シンハディーパ(父ブリランテ)
 3/21 4-4 母9歳時 栗毛◯
全てセレクト組の上3頭中、デビュー済の半姉2頭はどちらも勝ち上がり。
キャロットに来た経緯は気になるものの、かつてPOG馬だったこの父の産駒は気になる。

📌プリンセスフローラ(父Sアラジン)
 3/9 4-3 母9歳時
デビュー済の姉兄はいずれも未勝利だが、サンデー系種牡馬との配合は初なのでそこに期待したい。アラジンの血も楽しみ。

📌コンヴィクションⅡ(父ジャスタウェイ)
 1/31 2-2 母8歳時 栗毛◯
初仔の半兄はセレクト組で未デビュー。母はアルゼンチンのGⅠ馬(芝2200)。

📌サザンスピード(父ミッキーアイル)
 2/15  4-2 母12歳時
デビュー済の半兄2頭中、勝ち上がりは1頭。母はオーストラリアのGⅠ馬(芝2400)。種牡馬の変遷からスピード注入を期待しての配合と思われる。個人的に母母の馬名(Golden Eagle)が堪らない(^w^)


まだバツ取りするかも決めてないんですけど、とりあえず最優先候補はこんな所でしょうか。
散々口にしていたエピファ牝馬は配合面が気になるので(多分)撤退します。ギフトもいますし。

好みの血統に引っ張られないよう、今年は馬体と歩様で取捨してから血統を深く見る事にしました。
まぁ、既にシェルズレイとかブリランテとかに惹かれてはいるんですけども💦

しもべはひと目惚れ出資も多いのでここにいない馬に行く可能性もありますが、今年は非アワブラの面白そうな血統の馬がそれなりにいるな…というのが第一印象。
いよいよキャロット祭りが始まりますね!

IMG_20200612_215259



cloire at 19:00|PermalinkComments(0)一口出資検討 

POG候補リスト 2020 【随時更新】

グリーンチャンネルの『2歳馬カタログ』に出資馬フィールザウィンド(フィールザレースの18)が映っていたと聞き、YouTubeで見てみたら久々にPOGをやりたくなりました(^w^)

と言ってもPOG本を買う程の情熱は無いので💦(フィールも載ってないし)、『2歳馬カタログ』で目についたノーザンの馬からピックアップ。

社台とか日高の馬とはホント相性が悪いのでね(^_^;)
ノーザン育成以外でかつて引けた活躍馬ってマイネヌーヴェル・マイネルチャールズ姉弟くらいしか思い出せないからなぁ。

とりあえず一旦目についた馬をリスト化してみますφ(..)

🈯️ソダシを指名しました
*7/11 キャロットやクラブ馬を中心に情報を追記しました


 ******************

◯レッドジェネシス♂(リュズキナ)
 父ディープ◎    母父Storm Cat◎
 馬主:東サラ
 厩舎:栗東/友道◎ 早来
 スナップ◎
 Sir Gaylord 6×5がどうか。
 ゲート合格済。6月~デビュー予定。まだ緩いコメントアリ。470kg前後。
【追記】7月19日の阪神芝2000予定。ゲートは遅めとの事。
 
◯アドマイヤステラ⇒ザレストノーウェア♂(ミュージカルウェイ)
 父ディープ◎    母父Gold Away
 馬主:大塚亮一(セレクト:3億8,880万円)
 厩舎:栗東/友道◎ 空港
 スナップ◎、登坂これから。馬体◯
 全姉ミッキークイーン
【追記】ゲート合格済。デビューは秋以降か。

◯ヨアケノラブソング⇒ミスフィガロ♀(ミスアンコール)
 父ディープ     母父キンカメ
 馬主:金子真人◎
 厩舎:栗東/友道◎ 空港
 登坂◯
 全兄ワグネリアン。母は元POG馬。
 2代母ブロードアピール。400kg前後。
【追記】7月3週目に入厩予定。

◯ヴェルナー♂(アディクティド)
 父キンカメ     母父ディクタット
 馬主:キャロット
 厩舎:栗東/高野  空港
 馬体◎、スナップ△
 全兄クルーガー。ゲート合格済。
 歩様・登坂◯[キャロット公式で確認]
 【追記】久し振りに公式でチェックしたら今月デビュー予定出てた💦 ⇒26日の新潟競馬(2歳新馬・芝1800m)

・アルディートクライ♂(レディスキッパー)
 父ハーツ      母父クロフネ
 馬主:ラ・メール(東洋木材)
 厩舎:       早来
 登坂◯ 
 全姉アドマイヤミヤビ、2代母ライクザウインド。

◯ルナベイル♀(ピラミマ)
 父ハーツ     母父Unbridled's Song
 馬主:シルク◯
 厩舎:美浦/藤沢◯ 空港
 スナップ◎、登坂映像なし
 全兄スワーヴリチャードもかつてこの動画で気に入った馬。6月移動予定。
【追記】入厩しゲート練習中。

・ジュンブルースカイ♂(ジュントップヒトミ)
 父ドゥラメンテ   母父ロブロイ
 馬主:河合純二
 厩舎:栗東/友道◎🆕 早来
 登坂◯
 母の半姉にウィキウィキ

・リーフラグーン♀(パシフィックギャル)
 父ドゥラメンテ   母父ロブロイ
 馬主:サンデー◎
 厩舎:美浦/田中博 空港
 登坂◯
 調教ゆったり目

◯サトノブラーヴ♂(シェルズレイ)
 父オルフェーヴル  母父クロフネ
 馬主:里見(セレクト:8,208万円)
 厩舎:       空港
 登坂◎

◯ソングライン♀(ルミナスパレード)
 父キズナ      母父シンクリ
 馬主:サンデー◎
 厩舎:美浦/林   早来
 登坂◎
 3代母ソニンク。ゲート合格済。
 【追記】6/20 東京1400でデビュー予定。
野球開幕に気を取られて指名しそびれる💦 調教見るとちょっと頭が高いかな

🈯️ソダシ♀(ブチコ) 新馬💮
 父クロフネ◯    母父キンカメ
 馬主:金子真人◎
 厩舎:栗東/須貝◯ 空港
 登坂◯
 初仔の牝馬。ゲート合格済。函館デビュー予定。
明日(7/12)デビューという事で指名しました。調教見るとちょっと頭高めですが、クロフネらしい躍動感はあると思います♪

◎ジェラルディーナ♀(ジェンティルドンナ)
 父モーリス     母父ディープ
 馬主:サンデー◎
 厩舎:栗東/石坂正 空港
 スナップ◯、登坂◎(スピードタイプ)
 移動済? 460kg前後。師は来年引退。
 【追記】ゲート合格済、8月北海道デビュー予定。

・ベルエポック♀(アドマイヤテンバ)
 父モーリス     母父クロフネ
 馬主:シルク◯
 厩舎:美浦/黒岩◯ 空港
 登坂◯(これから)
 ゲート合格済。脚元・蹄に不安アリ。繋ぎが固いらしい(歩様見れてない)。

ジャンカズマ♂(モンローブロンド)
 父ハービンジャー  母父アドマイヤベガ
 馬主:雅苑興業(セレクト:9,072万円)
 厩舎:栗東/安田翔 早来
 登坂◎
 全兄より素軽い。マイル前後か。
7/4デビューし、2着。調教での反応が気になって指名せずじまい。

▲エンシェントアイル♂(エンシェントヒル)
 父ミッキーアイル  母父エンドスウィープ
 馬主:キャロット
 厩舎:美浦/戸田  早来
 登坂◯。スナップ:募集時△、現在◯。
 6月生まれで既に536kg💦、4月に飛折に腫れ→既に回復。5月末~移動予定。
 【追記】ゲート合格済だが、緩さを示唆するコメントが出ており、デビューはもう少し先か。

◎ギブミーラブ♀(エリドゥバビロン)
 父リアルインパクト 母父Bernstein◯
 馬主:スリーエイチレーシング
 厩舎:栗東/藤岡  早来
 スナップ◎、登坂中狭くても伸びる
 母父父Storm Cat◎、Deputy Minister、Nureyev内包。4代母Dahlia。
気付いたら日付が変わっていて指名しそびれる。調教は時計出ていないがはたして。

・マテンロウガイア♀(フォンタネットポー)
 父リオンディーズ  母父ダンカーク
 馬主:(セレクト:4860万円)
 厩舎:       空港
 登坂◯(タイムは出ていないが軽やか)
 初仔の牝馬。

 ******************

友道厩舎率、高っ💦
厩舎知らないで選んでるんですけどね。

ここからJRA-VAN、netkeibaの指名馬各10頭を選ぶ予定ですが(キャロット所属馬を見直して候補追加あるかも?)、同一指名にするのか媒体によって使い分けるのか悩み所。
一番の問題はギリギリまで様子見していての指名漏れなんですけどね(^_^;)アリガチ⇒案の定、2頭もやらかしてしまった💦 足りなくなった分、キャロット馬を指名しようかな。

 ******************

【備忘録】
キャロット馬で指名を見送る馬(動画確認済)
・カスティーリャ
・モントライゼ
・グランデフィオーレ
・シュヴァリエローズ

*動画は入厩後の調教ではなく春までのノーザンファームでの坂路動画で判断しております。


cloire at 09:10|PermalinkComments(0)POG関連 

2020年07月10日

驚きの優秀さ

◇キャロット公式◇
フィールザウィンド(フィールザレースの18)
20/7/3 函館競馬場
3日に函館競馬場・今野貞一厩舎へ入厩しました。
「引き続き、体調面で変わりはありませんでしたので、本日の検疫で函館競馬場へ入厩しています。まずはゲート試験の合格を目標に進めてもらう予定です」(空港担当者)

20/7/9 函館競馬場
8日、9日はゲート練習中心の調教を行いました。
「先週無事函館競馬場に入厩し、順調に乗り出しています。ここまではゲート練習中心に進めていますが、寄り、駐立に関しては特に気になるところはありません。発馬も昨日よりは今日、という感じで確実に上達しています。まだ全体的に幼さは残りますが、現状は優秀で、近々ゲート試験を受けられるでしょう」(今野師)

03b11709202047273446d116c6eec8NF空港でのフィール

ど、どうしよう。
まさかこんな嬉しいコメントが出るとは思わなかった。
オルフェの仔なのにこんなに順調でいいんでしょうか💦

牧場でも気性が怪しそうなコメントが出ていたのでゲートは苦労するだろうなぁと覚悟していたんですけど。
まさかの「素直」&「学習能力高め」❗️❗️

これは嬉し過ぎる(≧∇≦)♪
てか、しもべ入厩記事書いてなかったんだな。
野球で忙しかったからなぁ。

まぁ、でもそろそろ出資馬も稼働しそうだし、野球と競馬の二刀流になっちゃうなぁ(嬉しい悲鳴)。

 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

という記事を用意していたら、まさかの昨日の今日でもうゲート合格してました💦
◇キャロット公式◇
20/7/10 函館競馬場
10日はゲート試験を受け、無事合格しました。
「ここまでの練習の感触がいいので、今朝ゲート試験を受けたところ、無事合格することができました。ここまでは優秀ですね。ただ、申し上げたとおり全体的に幼さが残る状況ですし、無理せず一度放牧に出す予定です」(今野師)近日中にNF空港へ放牧に出る予定です。

放牧は想定通りでしたが、入厩1週間でゲートをクリアして放牧は考えてなかった💦
それでも、北海道間とはいえ初めてまともに移動して新しい環境にあった事を思えばこのリフレッシュは大事でしょう。
牝馬ですしね。

これで今後のスケジュールも組み易くなったでしょうし、陣営がどういった条件でデビューさせるのか楽しみです(*´∀`)


さ~て、キャロットの予定リストも発表になりましたし、ナイターもあるし、今晩から忙しいなぁ(≧∇≦)💕ウレシイヒメイ

クラブ公式情報及び画像はキャロットクラブの許可を得て転載しております。


2020年07月09日

坂路でも順調

◇キャロット公式◇
20/7/2 NF早来
トレッドミルでの調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は坂路で軽めのキャンター調整を行っています。
「周回コースで試し乗りを行っても問題なかったので、この中間は坂路にも入れて軽めのキャンター調整を行っています。乗り進めても今のところ反動は見られませんから、少しずつ登坂ペースを速めていきたいと考えています」(早来担当者)

20/7/8 NF早来
トレッドミルでの調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。
「この中間は坂路でハロン16~17秒のキャンターを取り入れています。少しずつ負荷を掛けられているように順調ですし、この様子ならさらに登坂ペースを上げていけそうですね。馬体重は496キロです」(早来担当者)

f465659d2019619273446d1907ac2492歳時のギフト

乗り出したと思ったら、あっという間に15~16秒ですか。
順調で何よりですねぇ(*´∀`)

次走(紫苑S)を考えると遅くとも来月中旬までには入厩でしょうか。
上がり馬の名前もチラホラ聞こえて来ますし、更にその先に繋げる為にもここでしっかりと鍛えておきたいところ。

後は鞍上。
あたりの柔らかさに期待したノリちゃん、ツムでガッツリ持って行かれた事を思うと意外と剛腕タイプの方が良いのかなぁ。
でもツムの時はジェットスキー後でもめっちゃ伸びてたしなぁ。

誰になるのかわかりませんが、トライアル~本番と乗って欲しいし、出来れば調教にも複数回乗って何とかギフトを乗りこなして欲しいですね。


クラブ公式情報及び画像はキャロットクラブの許可を得て転載しております。