2016年01月01日

新年明けまして、おめでとうございます。

DSC09137皆様にとって、健康で幸せな年になりますように!

平成に年号が変わって、27年があっという間に過ぎてしまいました。
年のせいか、過ぎる月日がとても早く感じます。

デフレが長く続き、購買意欲や物に対する興味などがいつの間にか薄れていることにハットすることがあります。

今年こそは明るい未来への道筋が出来るような、皆さんが未来を思い描けるようなスタートの年になりますようにお祈り申し上げます。

clover_tt at 08:00コメント(0)トラックバック(0)日本に想うこと! 

2015年09月11日

大雨災害に想うこと。

この度の関東、東北地方を襲った大雨による災害の犠牲者の皆さん、被災者の皆さんへ心よりご冥福とお見舞いを申し上げます。

異常気象とはいえ、昨今の気象は考えられない被害を与えています。

この災害の中、命がけで救助をされている自衛隊、消防、役所の皆さんに心からの感謝と敬意を表します。
災害発生時常に皆さんは遠方からでも、駆けつけて下さいます。ありがとうございます。

私たち国民は、心から感謝の気持ちを忘れてはいけません!
自分たちの地域や国は自分たちで守ることを、常に考えなくてはなりません。
そのためには、日頃からの地域との交わりを大切にするべきです。
「遠い親戚より近くの他人」、何かあった場合は地域で助け合わなくてはなりません。
今一度、私たちの周りを見つめる良い機会ではないでしょうか!

clover_tt at 11:17コメント(0)トラックバック(0)日本に想うこと! 

2015年07月06日

選挙

厚木市議会議員選挙が公示されました。
多くの新人の方々が立候補されています。
厚木市は、これからどのような方向に向かっていくかの岐路に立っていると思います。
特に「まちづくり」は、近隣都市との連携をとりながら、「コンパクトなまちづくり」を考えなくてならないと思っています。
候補者の皆さんは、それぞれに公約を掲げています。
有権者の皆さんは、公約の内容やその実現の可能性等々を考慮されて、より良い候補者を選んでいただきたいと思います。
そして大切なのは、4年間経って掲げた公約がどれほど達成されているか、進んでいるかをしっかりと監視していただきたいと思います。
私たちの郷土の未来を、今まで以上に考えなくてはならない時代になっていると思います。
皆さん先ずは「投票に行きましょう!」。

clover_tt at 15:11コメント(0)トラックバック(0) 

2015年01月11日

どんど焼き

平成27年の「どんど焼き」が各地域で行われました。
私の地元「厚木北地区」では相模川三川合流にて、大勢の皆さんが集まって盛大に行われました。
DSC06749西仲自治会では、役員さんや子供会の皆さんが8時30分に集合して、150本分750個の団子づくりと、会場で提供するカレーライス250食分を作りました。河川では10時頃からテントを張り、準備をして、12時からカレーの配布をしました。
とても美味しく出来上がり、会場の皆さんにも大変喜ばれました。
そして1時30分から火が点火され、皆さんそれぞれに団子を焼いて、今年の無病息災を祈りました。
DSC06759
DSC06741



clover_tt at 19:30コメント(0)トラックバック(0) 

2015年01月02日

箱根駅伝

お正月といえば「箱根駅伝」ですね!
若人の熱さや輝きが伝わってきます!
往路はすごかったですね。
特に箱根の登りは凄かったですね!
みんな頑張りました。
特に青山学院大学は本当に頑張りましたね!
決して派手さはなく、地道なチームワークが感じられました。
初めての往路優勝、おめでとうございます。
新たな優勝校が出てくるのも良いですね!
明日も、みんな頑張って下さい!

clover_tt at 18:00コメント(0)トラックバック(0)まちづくり 

2015年01月01日

新たな年の始まりです!

新年明けましておめでとうございます。
皆様にとりましても良い年になりますよう、お祈り申し上げます。

昔は国政選挙が行われれば、株価も上昇したり、世の中がザワザワして、何か活気が感じられたものでしたが、暮れに行われた選挙は、まったく実感の湧かないものでした。

ともあれ、デフレからの脱却等景気に関する経済政策は、もっとも必要な時期であると思います。
しかしながら、その実現には時間がかかるものであり、私たちは結論ばかりを要求せずに、少しは辛抱強く期待して待つことも必要ではないでしょうか。

生産性が多く望まれない時代に対応した施策を、与党も野党もなく一丸となって考え実行していただきたいですね。

clover_tt at 08:00コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2014年06月21日

議会中の「やじ」

東京都議会での「やじ」が取りざたされ、大きな話題になろうとしています。
先ずは、やじられてしまった議員に対してご同情致します。
マスコミ等では、「セクハラ」等々の報道がされていますが、なるほどセクハラ言動には違いありませんが、それが議場で行われた事に私は大きな問題があると考えています。
国・都道府県・市町村における議会の運営や規則は異なる点はあろうかと思いますが、そもそも議会中にやじを飛ばすなどと云う行為はそもそも禁じられるべきであると考えます。
地方議会においては厳しく規制されている、あるいは議会の申し合わせで固く禁じられている都市もあります。

そもそも、我が国を代表する国会が何の策も講じず、野放しにやじを認めていること自体おかしな話であります!
また、今回の日本を代表する都市である東京都議会にて、このような無能なやじを飛ばすこと自体、議員の資質が問われるべきであると考えます。

皆さんは、どう思われますでしょうか?

議員さんは議会以外の場では、選挙活動も含めて人目にさらされ「やじ」も飛ばされることもあろうかと思います。
そのような時も、毅然と自分の政策・主張・意見を述べて行くのが仕事であります。

この度の、東京都議会の様子を見ますと、目線を見ればご本人は「やじ」を飛ばした人が分かっているでしょうし、議席に居た議員の方々も勿論分かっていることでしょう!
また、やじられた際に、ほほ笑むのではなく毅然とした態度で、睨みつける位の行動をされていれば良かったと思います。

何はともあれ、議会中のやじ程無能な行為はないと思います。
人の意見も聞き、己の意見を主張するべきではないでしょうか!

clover_tt at 09:08コメント(0)トラックバック(0)政治理念 

2014年02月03日

一票の格差より、議員定数の削減

近年、各地で「一票の格差」についての判決が話題になっています。
「違憲」「選挙の有効」等が報道されています。
いつも思うのですが、このような訴訟では弁護士さんが表面に出ていますが、経費は誰が出されているのでしょうか?
ボランティアで行動されているとすれば、頭が下がる思いです。

格差について、地方の過疎化した地域の方がインタビューに答えていられた報道を視たことがあります。
地方は都会に比べて不便さも含めて予算もなく恵まれないことが多いので、一票の重さが都会よりあって良い筈であると云われていました。
なるほど「正論」であると思いました。

私は、「一票の格差」も大切でありますが、それ以前に国、地方も含めて「議員定数の削減」を早急に行うべきであると思います。
とかく、皆さんが選出されている議員の皆さんは「定数の削減」に消極的な方が大半であると思います。

人口20万人位の都市の議員さん一人当たりの給与と経費は年間1,000万円位はかかっているのではないでしょうか。ましてや非常勤であり、それは税金で支払われています。
必要か必要でないかは、皆さんが関心を持って真剣に考えるべきであると思います。
とりあえず地方議員は、3割から4割削減するべきであると思います。
皆さんは、どう思われますか?


clover_tt at 17:47コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月14日

総理大臣経験者が都知事選に・・・?

本当に出馬されるんですね。
政界を引退された、総理大臣経験者が都知事選に出馬をし、支援をしてはいけないと云う法律も決まりもありません。
もちろん地域が良くなれば良いことであり、選ぶのは都民の皆さんです。
ただ私が思うことは、これまでにご自分の意志や考えを継承する、あるいは志を抱くこれからの人達を育てて来られたのかなと疑問に思います。

原発を考えることは大切な問題であり、日本一人口の多い東京都が問題提起の牽引役になることも云われそうですが、その前に地域的に日本一電力を消費する東京都が「発電」と云う手段に対して、これまでに他県に負担をかけて来たことに対して、これからどのように考えるべきかをお聞きしたいと思っています。


clover_tt at 17:34コメント(0)トラックバック(0) 

2014年01月13日

どんど焼き

DSC032531月12日に厚木北地区の「どんど焼き」が三川合流にて開催されました。
各地区でも開催されていて、今年は消防出初め式も行われました。
私の地元「西中自治会」でも、役員および関係者は8時30分に集合して、団子作りをはじめ、カレー(200食以上)、おでんn等々の準備で大変でした。DSC03213
お天気は上々で、会場にはテントが張られ、凧揚げや河原で遊ぶ子供たちの声が、とても楽しそうでした。
DSC0324912時位から自治会の皆さんをはじめ、来場されている方々にカレーのサービスが始まりましたが、30分もしないうちになくなってしまったほど好評でした。
1時にセレモニーが始まり「点火」して、火がおさまってきたころから竹の先に付けた「だんご」が一斉に火の中に入れられました。DSC03229

本年も皆さんにとって、健康で良い年になりますように!

clover_tt at 14:45コメント(0)トラックバック(0) 
プロフィール
竹松としお











自己紹介はこちら!


竹松としお事務所
厚木市中町3-2-20
TEL&FAX 046-297-7778
info@takematsu-toshio.net
訪問者数

最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ