2006年10月

2006年10月30日

犯罪に強いまちづくり講演会

防犯講習神奈川県犯罪に強いまちづくり協働モデル事業の一環で、「犯罪に強いまちづくり講演会」が開催されました。
テーマは「安全安心の確保」(地域コミュニティのあり方について)で、日本女子大の清水先生の講演でした。
参加者は自治会・民生員・防犯ボランティア等(50名)の皆さんでした。
泥棒の前歴のある方の現実の話も伺いました。
結論は、防犯カメラや看板等も大切ですが、地域の皆さんの連携が犯罪を事前に防ぐとのことです。
日頃からの挨拶や会話が自然と地域コミュニケーションがとれ、見知らぬ人に対しての目が養われていくとのことでした。
犯罪暦のある方のお話でも、見た目に隣近所の交流が分かる地域では仕事は避けるとのことでした。
また、住宅に面してるお隣とのコミュニケーションがはかられていることが大切であるとのことでした。
犯罪は勿論のこと、災害や子育て家庭の悩みも含めて日本の良き伝統である「向こう三軒両隣」の意識が大切であると思います。

clover_tt at 18:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月29日

西仲自治会役員研修2日目

比叡比叡2













2日目は早朝から比叡山滋賀院を訪問し、亜砂利様のお話を1時間程伺い自寺にて護摩焚きをしていただきました。
千日修行や7日間の断食などのお話を伺い、何よりも今が幸福と思う気持ちが大切であるとのお言葉に、考えるものがたくさんありました。
比叡3比叡5







「一微塵」の意味を伺いました。「物にとらわれず、心をいつも正しく保つことが大切である」とのことでした。
毎日を前向きに、更に行動しなくてはいけないと思いなおしました。


clover_tt at 23:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月28日

西仲自治会役員研修

彦根彦根2







役員をさせていただいている西仲自治会役員研修が行なわれました。
昨年は防災の観点から新潟の小千谷市を訪問し、新潟地震の現場や市役所の担当の方からお話を伺いました。
今年は「まちづくり」の観点と、比叡山にて亜砂利様のお話を伺う目的で行なわれました。
厚木市には歴史を取り入れた「まちづくり」が出来ませんが、彦根そして長浜では大河ドラマも手伝って、多くの観光客が訪れています。
長浜ではショッピングモールや地域で協力した地域づくりを行い、歴史とバランスのとれたまちづくりを行なっています。
長浜2長浜3

clover_tt at 23:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月27日

あつぎ商観技能まつり開催

商観1商観2







厚木中央公園にて「あつぎ商観技能まつり」が開催されました。
厚木市の商業、観光及び技能の振興を図り、経済発展に寄与することを目的に毎年行なわれています。
今年は27日から29日の3日間の開催で、初日10時から開会式も挙行されました。
各ブースには厚木の名産や、商店の皆さんが店舗で威勢良く多くの商品を販売していました。
観光ブースでは七沢の温泉を運び込み、足湯を設営して厚木の観光をPRされていました。
また、今年はハイウェー物産展も開催されました。
厚木市では相模縦貫道や246バイパスが数年後に完成すると、4つの新しいインターチェンジが誕生します。厚木市内どこからでも10分で高速道路に乗ることが出来るようになります。そこで厚木市から300膳内の物産を販売しました。
売り手は私の所属する厚木市全国県人会連合会の皆さんの協力です。
多くの市民の皆さんが来場され、賑やかなイベントが開催されました。
都市経済常任委員会所管のイベントのために、私も山形の視察から1日早く戻って、開会式にも参加させていただきました。
商観3商観4

clover_tt at 18:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月26日

議会運営委員会所管事項調査

議運議運2







25日26日、視察に山形県米沢市と酒田市に行きました。
両市の議会事項についての調査です。今回は厚木市より人口の少ない行政で、米沢市が役90,000人、酒田市が役117,000人です。
しかし面積は厚木市の5倍以上あります。議運3議運4








そして歴史も古く、米沢市は日本で明治22年に市政施行した39市の1つです。
観光や農業に対して、企業誘致も少しづつですが進められています。
古い歴史を基にまちづくりが行なえることはうらやましく思いました。
議会運営については、大きい都市の方が比較的進んでいると思いますが、議員数は米沢市が28人と厚木市と同数で、酒田市は昨年合併もあり現在34人です。続きを読む

clover_tt at 23:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月23日

当選報告

当選報告長かった衆議院補欠選挙が終了しました。
自民・民主の壮絶な選挙戦だったと思います。
そして自民党と連立を組む公明党の協力は、多大なものがありました。
今回の補欠選挙では、厚木市議会議員の70%以上が自民党の亀井候補を全面的に応援しました。
地方行政にとって、国や県に対しての太いパイプ役はとても重要な存在です。
将来、2大政党制も良いと思います。しかし寄り合い所帯の今の民主党では仮に政権が取れたにしても党内が一枚岩にはなれないと考えます。
それにはまだ時間が必要ではないでしょうか。自民党の歴史にも反省するべき点が多々ありました。
5年前、私達の神奈川県から小泉総理大臣が誕生し、自民党をぶっ壊すとまで云ってその改革が今も進んでいます。まだ進行形の中でこれから徐々にではありますが、日本は新しい時代に向かって行くと思っています。
戦後、敗戦の焼け野原から先進国になったわが国は、その発展のために法的に規制を特権としながら国づくりをしてきました。本来であれば高度成長を遂げた昭和50年代に改革に着手するべきではなかったのではないかと思います。
これからの新しい国の仕組みづくりをしっかりと進めていただきたいと願っています。
そして地方行政も独自の考え方を持って前向きに市政運営を更に考えて行かなくてはならないと考えます。
亀井後援会にて当選報告が行なわれました。
明日からは即刻初登庁をして、開催中の国会に参加するとのことでした。
国のこと、神奈川のこと、そして厚木のことを常に考え、前向きに活動していただきたいと思います。

clover_tt at 18:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月22日

開票立会人

開票衆議院補欠選挙の開票立会人を行ないました。
これまでに何度も行ないましたが、役割は候補者の利益代表と選挙人の公益代表という、二つの性格を併せ持ち、その立場から開票に関する事務の公正な執行を監視することが任務です。
各投票所から送られてきた投票箱の点検、記名された氏名の有効か無効の判断、集計された投票用紙のチェックなどを行ないます。
開票には大勢の厚木市職員の皆さんが協力し、報道陣の方も多く居られました。
各候補の票の動向が、次々と運ばれてくる票の束で変化していく様子はドキドキするものがあります。
そして、これらの票1枚1枚が有権者の皆さんの意思であると思うと、とても貴重な1枚1枚であると実感致します。

clover_tt at 23:58コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

投票

投票久しぶりに選挙カーのスピーカーの声が聞こえない静かな朝を迎えました。
衆議院議員補欠選挙の投票に行って来ました。
各投票所には地域の自治会から立会人として多くの皆さんが協力して下さっています。1日中ですから大変です。ご協力に感謝申し上げます。
選挙は国民の義務であり権利でもあります。
投票率はどうでしょうか?
ちなみに私の地元の厚木地区の厚木中学校の投票所は、毎回の投票率ではワースト1か2です。今回はどうでしょうか?
本厚木駅や愛甲石田駅には厚木市の連絡所がありますが、以前からこの二ヶ所に期日前投票が出来るようにしたらどうかと意見を出しています。
お勤めの皆さんが、お仕事の帰りに立ち寄り易いのではないかと思っているのですが、選挙法で難しい点があるとの回答ですが、実現できれば多少投票率がアップするかもしれません。

clover_tt at 11:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006あつぎウォークが開催されました。

歩け1歩け2







千人もの皆さんが参加され、「2006あつぎウォーク」が開催されました。
健脚コース18.5km(厚木中央公園ーぼうさいの丘公園ー七沢森林公園ー若宮公園ー恩曽川沿いー厚木中央公園)、ファミリーコース8.4km(厚木中央公園ーぼうさいの丘公園ー恩曽川沿いー厚木中央公園)の2コースに家族やご夫婦、年配の方から子供たちまで多くの皆さんが楽しそうにスタートされました。
完歩賞には厚木産の新米がプレゼントされるそうで、良い汗をかいて今日の夕食は新米のご飯で食欲も旺盛になると思います。

clover_tt at 10:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2006年10月21日

厚木中学校「栄光祭」

栄光祭厚木中学校の「栄光祭」が開催されました。
全校のクラスごとに練習してきた成果を、合唱コンクールで披露しました。
演劇部の公演や、吹奏楽部の演奏、郷土研究・絵などの展示会も開催されました。
各クラスの発表を、生徒全員が真剣に聞き入っていました。
オープニングでは8・9組の皆さんが元気いっぱいに合唱・合奏を行い和やかで楽しい一時を過ごさせていただきました。
これからの世代を担う若者が、音楽を通して健やかに成長していくのが楽しみです。


clover_tt at 12:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 
プロフィール
竹松としお











自己紹介はこちら!


竹松としお事務所
厚木市中町3-2-20
TEL&FAX 046-297-7778
info@takematsu-toshio.net
訪問者数

最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ