2008年05月

2008年05月08日

「親方日の丸」に大反対!

昨日の大阪府知事と労働組合との意見交換の模様を見てあきれてしまいました!
大阪府の財政再建は困難を極め、途方もない赤字が山のようにそびえています。
大きな決断あるいは小さなものからコツコツと等、今後あらゆる手法で対処して行かなくてはならない状況です。
勿論、現場で働いてきた皆さんからすれば、時代時代の政策に対応して職務を全うして来たことは、働くものとしてごく自然な形で今日があるわけです。
民間企業で働く方がよく言われるのが、「役所は倒産しないから良いなぁ!」です。
民間からすれば、会社が倒産しないと云う保障はまったくありません。
ましてや、民間企業では赤字が続けば倒産という事になるのが常識です!
昨日の意見交換の中で「あきれてしまった」のは、委員長が発言した「府民を守り、大阪の教育をよくするためにやっているので赤字で当たり前」と云う言葉です。
おおよそ民間では考えられない「発言」です!
厚木市においても年々民生費や高齢福祉費が目に見えて増えています。
しかし、必要だから赤字で当たり前と云う議論は通りません。
この発言は「親方日の丸」の発想意外何者でもないと思います。
既得権を守る事は大事な事です。ましてや前述したように現場で働いてきた皆さんは、時の政策に従って行動してきたわけですから。
では、現状のようにした「責任は誰にあるのか」と云えば時の最高責任者であった首長でしょう!
しかし、悲しいかなその責任追及が出来ないのも現実であります。
「人件費削減」と云う要請に現場の皆さんが反発するのは当然であると思いますが、その代表者たるものが「赤字は当たり前」と言っているようでは、大阪府の財政再建は「はるか彼方の夢物語」のように思えてしまいます。
国・県・市町村においては、民間同様の意識や感覚を今まで以上に持っていただきたいと思います。

clover_tt at 18:18コメント(0)トラックバック(0)政治理念 

2008年05月07日

愛着の湧く“まちづくり"

sg6sg3






本厚木駅北口広場の花壇の花が一段と綺麗になりました。
3月に私たちが植えた花たちが、鳩につぼみを食べられてしまい急遽厚木市の道路維持課で植え直して下さいました。
さすがにプロの皆さんが植えられただけあって、とても綺麗です。次回の参考にしたいと思います。
また、ハトポッポ公園に「公園マップ」が設置されました。
駅周辺にある公園を写真付きで紹介しています。とても良いアイデアであると思います!tooritoori1







駅周辺には大通りや一方通行の多い裏通りがあります。
大小の通り沿いには商店やオフィスが多くあります。
以前から提言しているのですが、大通りだけでなく裏通りにも「名前」を付ければ良いと思っています。
地域の皆さんで意見を出し合いながら、あるいは募集をして通りに名前を付けるのはどうでしょうか!
そんなところから通りに愛着も沸いて来るのではないでしょうか。toyamatoyama1







大通りや公園にベンチがあります。
東京都内や地方の主要都市では、名前やメッセージを入れて市民の皆さんからベンチを提供してもらう運動が展開されています。
記念や思い出に自分のメッセージを入れたベンチにも愛着が沸くのではないでしょうか。
少しづつでも皆で地域を大切にしていけば、きっと素晴らしい「まちづくり」が出来ると思います!

clover_tt at 12:18コメント(0)トラックバック(0)どうする!厚木! 

2008年05月06日

神奈川フードバトルinあつぎ

ff1






「神奈川フードバトルinあつぎ」が5日・6日の両日、ハトポッポ公園で開催されました。
(厚木市商店会連合会主催、神奈川県・厚木市後援、厚木市観光協会・法人会協力)
神奈川県内の名物品や県外の名物がたくさん出店され、富士宮やきそば・三崎トロまん・平塚弦斎カレーパンのお店では長い行列が出来ていました。
イベントも歌や踊り、そして早食い・早飲み・大食い等楽しいイベントが盛り沢山でした。
連休の最中で2日目は晴天にも恵まれて、多くの皆さんが来場されていました。
私の記憶ではハトポッポ公園に、これほどの方がイベントで来場されたのは初めてではないかと思います。f3f4







残念なのは、厚木の名物や名産が少なかった事です。
全国の名物を味わっても、テレビで紹介されて有名になった物も多くありますが、それほどと思うものも多くあります。
厚木でも工夫をしながら、厚木の名物をたくさん創作出来れば良いと思います。

clover_tt at 14:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2008年05月05日

西仲自治会活動

sg2sg4






5月11日㈰には厚木北地区「春季ソフトボール大会」が開催されます。
西中では3月後半から大会に備えて毎週土日に練習が行われています。
若い人から年配者まで和気藹々で楽しく練習してます。
毎回3チームが参加するために、最低でも44〜45名の参加者が必要ですが、練習は全員そろってと云う訳には行きません。
今回も楽しくプレーして、温かい交流が出来れば良いと思います。
5月5日には年2回行われる(NJ会)西仲ゴルフコンペが開催されました。sg5あいにく霧が出ていましたが、珍プレー好プレー続出で笑った人、涙を飲んだ人と多種多彩なプレイが見られました。
何よりも楽しむ事が第一で、懇親会では笑い声が絶えませんでした。
自治会活動は地味ではありますが、日頃からのコミュニケーションが何よりも大切です。
これからも色々な交流の中で意気投合しながら地域を守って行きたいと思います。
sgsg1






ソフトボールの練習は旭町スポーツ広場(河川)で行っていますが、たくさんの草花が咲いています。
綺麗な花を大切にして、地域の皆さんが安心して散策が出来る安全な遊歩道づくりも大切であると思います!

clover_tt at 18:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2008年05月04日

西仲シール!

nisinisi1






西仲自治会で「西仲シール」を作りました。
本厚木駅を中心に中心市街地と住宅地の両面を抱える西仲自治会では「住む」「暮らす」以外に、商店街等の繁華街への対応も常に考えなくてはなりません。
駅周辺では放置自転車も多く、社会的問題にもなっています。
地域の皆さんが自転車で買物に出かけても、ほんの少しの時間買物をしている間に回収撤去されてしまう事もあります。
自転車で地域の人が地域で買物をする、当たり前の事でありますが、このような事態が多々あるのが実情です。
私達の地域は市内の皆さんが集い買物をする場であり、多くの皆さんが常に来られている地域です。
その中で、地域外から来られる、あるいは通勤されるために自転車を利用し、その結果駐輪禁止エリアに自転車を放置してしまいます。
当然、自転車は撤去されてしまう訳ですが、その中に地元の人達も巻き込まれてしまっています。
山本自治会長はある意味、私たちは被害者でもあると言われています。nisi2nisi3







そこで「西仲シール」を考え、作成しました。
地域の皆さんにこのシールを配布して自転車に貼っていただく。
「この自転車は地元の人だな、長く駐輪しないんだな」と云う目印にもまります。
また、地域の人同士が「あ、西仲の人だな」とわかり合えます。
これからは、行政や警察にも周知して、一つのモデルとして試行して行こうと先日の総会でも発表されました。
来賓で来られていた小林市長も「大変良い試みである」と絶賛されていました。
厚木市としても一緒になって考えて行きたいとのことでした。
このシールが一つのモデルとなって、各地域の自治会が抱える問題にも対応出来れば良いと思います。
地道な活動から“素晴らしい地域”が創られて行きます!
これからも“快適で心豊かなまちづくり”のために活動してまいります!

clover_tt at 11:58コメント(2)トラックバック(0)まちづくり 

2008年05月03日

企業を大切に!

inin1






厚木市内には、日産・ソニー・アンリツ等をはじめ多くの企業があります。
多くの皆さんが市外から厚木市に働きに来られています。又、それらの関連の方々が厚木を訪れています。
厚木市の人口は225,000人で税収入も県内では上位のランクに上げられています。
その税収入の一部を支えているのが法人市民税です。
近年、法人市民税が占める割合は年々増えています。
少子高齢化が進む今日、将来市民の皆さんが収める市民税は先細り現象が起こってくる事が予想されます。
反面、高齢福祉等の費用は増加して行くでしょう。
これからの厚木市の将来を考える時、市内にある企業を今まで以上に大切にして行くべきであると私は強く考えています。
ある政党の方々は、「企業を優遇するのか」と時代錯誤の発言をされておられますが、単純な優遇ではなく働きやすい・通勤しやすい・居心地の良い環境を創ればよいのです。
それが将来税収で厚木市、そして市民の皆さんに還元されることになるからです!
in2in3






厚木インター地区には厚木アクストメインタワーをはじめ、いくつかの建物が建っています。驚く事にこの地域には4,000人もの人達が働いています。
(この地域は区画整理が行われ、厚木市や神奈川県が梃入れをして開発・建築がされました。)
この地域へのアクセスは、本厚木駅からバス、徒歩、そして車通勤です。
この春、連接バスが導入され多少なりともバス輸送には変化がありました。
しかし乗車するためのバスセンターは毎日ごったがえしています。
車での通勤を考えても駐車場が足りません。
駅から20分以上かけて歩く方が多く見られます。
駅から歩きこの地域へ入るにはモーテル街を抜け、たった1つしかない東名高速下のガードを抜けるか、129バイパスの歩道から入るかの2つの方法しかありません。
駅から20分も歩きモーテル街を抜ける、ましてや歩道も整備されていない道を歩くわけです。
東名高速下のガードは歩道もなく車が対向して走れば、人が歩くスペースがなくなります。
こんな環境で企業の皆さんは働きやすいでしょうか?通勤しやすいでしょうか?
良い環境と云えるでしょうか?
更に昼時ともなれば、食堂が少ないため路上でお弁当を買っていられます。
4,000人からの人達が働く地域に対して、一日も早く何らかの施策を講じるべきであると強く思います。
青山学院大学が厚木から出て行ってしまいました。
その要因の一つに「交通が不便だから」と云うものがありました。
インター周辺は特別業務地域に指定されており、現在はなんでも建築出来ると云う訳にはいきません。
その方針も必要で、ともすれば倉庫街になってしまう危険性もあります。
地域として大切にして行くべきであると思いますが、駐車場や働く人達に必要な施設を、また必要な歩道を整備して行くことを行政も真剣に考えて行くべきであると思います!
厚木市の将来のためにも、地元の宝である「企業」を更に大切にするべきであると強く考えます!

clover_tt at 12:18コメント(0)トラックバック(0)どうする!厚木! 

2008年05月02日

西仲パトロール

pp1






毎月行われている、地元西仲自治会の夜間パトロールが行われました。
今年4月から第1金曜日(これまでは最終金曜日)に行われています。
今日はあいにくの雨にもかかわらず、自治会の皆さん、厚木市役所・厚木警察署の皆さんが参加され、総勢30名位の方が参加されました。p2p3







7時45分に中町会館に集合して、いざ街中へ。
連休最中でも平日の金曜日で多くの人が行き交っていました。
本厚木北口交番前のバス停は人だかりで歩道がいっぱいでした。笠をさしているのでなおさらでした!
雨がひどいので一番街を中心に、地下道を回り本厚木駅周辺もパトロールしました。
約1時間があっという間過ぎてしまいました。p4p5







「自分達の街は自分達で守る!」その意気込みが参加者の皆さんから強く感じられます!
厚木市の携帯SOSからは毎日のように、車上荒らしや盗難、忍び込みあるいは露出とmailが入ってきます。
犯罪件数はここ数年減少していますが、まだまだ油断大敵です!p6p7







これからも私たちの大切な“まち”を“地域”を力を合わせて守って行きたいと思います!
雨の中、皆さんお疲れ様でした。

clover_tt at 23:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

お便り。

このブログを見ていただいた方からお電話をいただきました。
ありがとうございます。
街中に住むようになられて数年が経たれていて、子育てもされています。
地元の自治会の事や、厚木市についてお話をさせていただきました。
ブログブログ1






私は日頃から地元の西仲自治会の報告をさせていただいていますが、子育てや防災・防犯には地域での日頃からのコミュニケーションが大切であると思います。
昨今、各地域では子供会がなくなってしまった地域が数多くあります。
子育ては家庭や学校だけでなく、地域の皆さんでして行くものだと思います。
子どもが悪戯をしていれば親切に叱ってくれる、学校では教わらない社会勉強やお年寄りとの交流等の温かい地域のふれあいが、やさしい子ども達を育ててくれるのではないでしょうか。ブログ2ブログ3







交通渋滞についてもご意見をいただきました。
厚木市役所の通り(旧246)や129・246バイパスの慢性的な渋滞は、地域の皆さんにとって深刻な問題です。
相模縦貫道があと5〜6年で何とか開通する予定ですが、それによって市内を通過する車両が減って来るとの見通しが立っています。
更にあと10数年後には関口〜荻野〜飯山〜古沢〜森の里地域〜伊勢原・秦野へ抜ける246バイパスが開通の予定になっていますが、まだ先の長い話です。
国道246は利用する車両が多く、伊勢原や秦野でも渋滞が多く見られているので、出来るだけ早い開通を期待しています。
但し、現在論議されている道路特定財源の行方によっては、その期待も怪しくなる事も予想されます。
本厚木駅を抱える厚木地区は市内全域からの車両が集中する地域であります。
駅近辺の渋滞緩和について、既存の大きい道路を一方通行化する提案をして来ましたが未だに本腰を入れて検討する様子は見られません。
ある意味、駅周辺の皆さんは渋滞や放置自転車、ポイ捨て等々も含めて被害者でもある訳で、その対応をもっともっと行政も前向きに考えていただきたいと思います。ブログ4ブログ5







人と人との交流、生活環境、子育てを一つ一つ考え良くしていくためには、日頃から地域の皆さんがお互いに意見を出し合うことが必要です!
そして地元の人達や行政に対して提言して行くこと大切です!
そのためにも日頃からの自治会活動は生活に重要なものであると思います。

clover_tt at 15:18コメント(0)トラックバック(0)どうする!厚木! 

2008年05月01日

どうする!厚木!

先日、知人で東京新橋の方が厚木に来られてお話をする機会がありました。
その方は、何度も厚木に来られています。
まず云われた第一声が「厚木はどうにかならないのですか!」と云う言葉でした。駅駅1







その言葉に、私は本心がっかりしてしまいました。
知人いわく、街がバラバラでどんな街にして行くのか見えない。
駅前のビルは雑居ビルが正面にあり、厚木の「顔」がこんなものかと思ってしまう。
一等地でありながら有効利用をしていない。(低層の建物やコインパーキング)
良い店がない。都会的でない。等々多くの意見を言われました。
知人は一般の方で、決して専門家ではなく観たままを率直に言われただけでした。駅2駅3







ここ数年、行政では国や県からの補助を頂きながら、駅周辺の中心市街地の歩道や道路を無電柱化も含めて整備をしています。
しかし道路や歩道が綺麗になっても街並みは一向に変わりません。
昼間人口116.6%、小田急線沿線の乗降客数は新宿、町田についで本厚木は3番目(代々木上原は除く)、多くの企業や学校があるにもかかわらず“まち”の形勢は変わっていません。
お隣の海老名が良いと云われますが、厚木に実在する企業や学校数は到底真似の出来るものではありません!駅4駅5







これだけの宝を持ち、税収も財政力も他市に勝る私たちの厚木の“まち”が今のままで良いのでしょうか!
地元の皆さんが本当の意味で真剣に考える時期ではないのでしょうか!
近年マンションも多く建っています。しかし駅には近いけれども渋滞も含めた住環境はどうでしょうか?
以前、中心市街地をかかえる厚木地区のグランドデザインをどのようにして行くかを議会にて多く議論してきました。
しかし未だにその方向性も出ていません。
市長が変わり、新しい政策が打ち出されています。その中で前任者の下で行われた構想を、別な方法で見直し(調査研究)をしています。
そこには又多くの経費が使われています。
ほんの数年前に行った良いプランはどんどん使うべきであると思います!
海老名のように田んぼや未使用の土地に“まち”を作るような訳には行きませんが、個人的利害も大切かも知れませんが、地元の皆さんが協力して将来素晴らしい“まち”になった時の先行投資も考えるべきであると思います!

clover_tt at 12:18コメント(0)トラックバック(0)どうする!厚木! 
プロフィール
竹松としお











自己紹介はこちら!


竹松としお事務所
厚木市中町3-2-20
TEL&FAX 046-297-7778
info@takematsu-toshio.net
訪問者数

最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ