2008年06月

2008年06月16日

花植えを行います!

sg6hana9






恒例の「花植え」を行います!
(日時)平成20年7月5日㈯ 午前9時 集合
(場所)本厚木駅北口広場 花壇前

アダプト制度を活用したまちづくりや地域づくりの花植えの輪が広がっています。
各地域や会社の団体の方たちも参加して、新しいグループが誕生しています。
5月には厚木市の道路維持課主催にて、アダプト(里親制度)に参加しているグループの代表が集まって意見交換がされました。
中には自治連の会長で元市議の中野さん(妻田南)や、同じ元市議の脇島さん(南町)も参加されました。
私達の「あつぎまちづくり会議」の花のまちづくり推進委員会では、浅岡委員長が出席して大いに意見交換をして来ました。hana7hana11







昨年から中学生の参加も多くなり、参加者にはボランティア活動参加の証明書も発行しています。
私達の大切な「まち」を綺麗な花でいっぱいにしましょう!
道路特定財源(まちづくり交付金等)を利用して、厚木地区では道路や歩道の整備が進められています。
街並みはまだまだ良くなりませんが、心のこもった「花のまちづくり」の未来には、きっと「快適で心豊かな“まち”」が創られて行くと思います!
今回は特に「鮎まつり」が近いので、駅前からあつぎ大通りの三宅眼科さんまでのすべての花壇に花を植えます。
多くの皆さんの参加をお待ちしています!

clover_tt at 13:18コメント(2)トラックバック(0)まちづくり 

2008年06月08日

西仲自治会役員研修会 その2

i6i7






志摩にて宿泊し、研修会2日目は「お伊勢さん詣り」をしました。
8時15分に宿を出発し伊勢神宮へ。
内宮にそろってお参りをして「おかげ横丁」の見学をしました。i8i9







昨年色々と話題になった「赤福」の本店がある所です。
江戸時代には日本人の5人に1人は「お伊勢さん詣り」をしていたそうです。
しかしその旅は命がけの旅であり、伊勢の人達は「よく来られました」と、おもてなしの精神で旅人を迎えたそうです。i10i11







その精神は現在にも引き継がれて、伊勢の人達は面倒見が良いと云われているそうです。
日本きっての観光地でもある伊勢神宮とあって、年間に何百万人もの観光客が訪れている地域でありますが、それに驕ることなく街をきれいにして「おもてなし」を忘れず、各お店が努力しながら商いをされていました。i12i13







時間の都合で1時間半位の滞在しか出来ませんでしたが、良い「まちづくり」を見せていただきました。
今年の研修会も収穫のある研修が出来ました。

clover_tt at 23:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 

2008年06月07日

西仲自治会役員研修会 その1

ii1






西仲自治会で毎年恒例の「役員研修会」が行われました。
毎年テーマを決めて全国各地の地域に研修に出かけています。
ここ数年「防災」をテーマに新潟中越地震や能登半島沖地震の被災地に赴き、現場の意見をお聞きし現地も視察して、いつ起こるかわからない地震や災害にどのように取り組んで行くかを検証しています。i2i3







また、本厚木駅北口を持つ自治会として「まちづくり」も視野に入れて、地方でまちづくりに励んでいる都市や地域を積極的に見学しています。
今回は松阪市を訪問し、高速道路の建設現場を見学しました。
自治会役員の割田さんが当地の建設事務所長をされていて、懇切丁寧に説明をしていただきました。i4i5







私たちが日頃何気なく利用している高速道路には防災の観点から、色々な工夫がされています。
トンネル工事を主に見学しましたが、トンネルの長さに応じて消火栓や照明、換気口等が考えられています。
今回見学した地域は山の中で消火栓の水の確保が大変な所で、比較的市街に近い所では水道を引いてきたり、まったくの山中では雨水を貯めてポンプアップして水源の確保をしているとのことでした。
今回の高速道路建設現場見学は、日常では観る事の出来ない現場を見せていただきました。
これからは高速道路を走る際も、地震や事故に遭遇しても対応できる自信が出来ました。
それには安全運転が第一です!
6月からは後部座席の同乗者、バスの乗客もシートベルトの着用が義務付けられました。バスの中では運転手さんに指導を受けて全員しっかりとシートベルトを着用していました。
割田さん本当にありがとうございました。

clover_tt at 18:18コメント(0)トラックバック(0)活動報告 
プロフィール
竹松としお











自己紹介はこちら!


竹松としお事務所
厚木市中町3-2-20
TEL&FAX 046-297-7778
info@takematsu-toshio.net
訪問者数

最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ