2016年12月












.

下田の田牛(とうじ)にある竜宮窟(りゅうぐうくつ)。


















大きな海食洞と、天井が崩れてできた天窓が自然の力を感じて神秘的です。











学生時代から20代前半までは、夏になるときまって白浜から多々戸浜、吉佐美、田牛あたりには頻繁に訪れました。











.










今思えば千葉の海にはあまり行かなかった











んっ?(^^)











.










田牛のお目当てはもちろんサンドスキー場。     

竜宮窟など見向きもしなかったんですが(^^;;











.










.










.










.










ここ波の音がいいんですよね~











.










龍宮窟を見下ろす遊歩道を登っていくと木々の間から見える伊豆の海がホントに綺麗











.










ここから覗き込むと

たしかにハートの形に見えます(^^)

いつの間にか恋人達に人気のスポットとなっているようです。

この場所は、ジブリの「紅の豚」

ポルコの隠れ家のモデルになったのではないか、という話がネット上でチラホラでています 作中の 舞台はアドリア海。

モデルが日本ってことはないだろうなぁ(^^)












沖縄本島南部を訪れる時にいつも心のどこかに引っ掛かっていること

あの沖縄戦で大打撃を受けた土地が今のような姿を取り戻すために掛かった年月。

忘れちゃいけない、とも思うし、戦争の悲惨さに心を痛めた人々にとっては思い出したくないほど苦しい記憶なんだろうし

難しいですねぇ、戦争のことを考えるのは。











南部での過ごし方というと




















ニライカナイ橋へのドライブや




















カフェでのんびりというのが定番











僕は過去ログにもあるとおり

http://blog.livedoor.jp/club007/archives/4164069.html





























プラス、グスク跡巡りを楽しんだり

おすすめの浜で磯遊びをしたりしています。


八重瀬町にある自然豊かな具志頭(ぐしちゃん)浜。

めちゃくちゃおすすめです。

特に子供達は大喜びすると思います。











ここはイノーと砂浜が入り混じった自然浜。

イノーというのは、サンゴ礁に囲まれた浅い穏やかな海、礁池(しょうち)のこと。

昔から「海の畑」ともいわれ、小魚・貝・海藻などの海の幸を手軽に与えてくれる豊かな場所として大切にされてきた場所です。

高台から見下ろすと、海の畑といわれる所以がよ~くわかります。
















Perfumeの「Relax In The City」のMV のロケ地にもなりました


ウチナーにとって磯遊びができる浜でもあり、いたるところにノッチ岩(キノコのような岩)が、にょきにょき並んでいるので沖縄屈指のボルダー(岩登り)エリアでもあります。





























R331沿いにある具志頭金物店の先を海側ヘ曲がり道なりに進み、まずは二又路を右ヘ。

高台の具志頭城跡公園ヘ行ってみましょう。































グスクの跡はほとんど残っていません。

その代わり、広々とした公園は戦跡公園として整備されており公園内には土佐の塔(高知県)、甲斐の塔(山梨県)、具志頭村の慰霊碑があります。




















うわぁ凄い眺めいいところですね




















見渡す限りのイノー(礁池)と果てしない紺碧の海が広がっています

どうか、安らかにと願うばかりです。


浜ヘ降りてみます。




















何だかスゴイ風景

今にも動き出しそうなノッチ岩にはそれぞれ、ボルダーが付けた名前があるそうです。




















これは…John Legend岩?



































とにかく辺り一面がず~っとサンゴの岩場。

ゴツゴツとした、それでいて平坦な岩場が視界いっぱいに広がる様は、荒涼感すら漂うんですが、緑がホッとさせてくれる

この緑は芝生のような歩き心地なんです。

沖縄では珍しい風景です。





























沼地のように見えるんですが

覗くと小魚がウヨウヨいます。水族館のようです。

礁池は小魚の揺りかごなんですね~。




















奥の砂浜は地元の子供達の格好の遊び場。

この環境で育つ子供達がホント羨ましい(^^)


ところでノッチ岩のひとつがハート型に見えるそうです。

宝探し気分でハートの岩を探しに行ってみるのもありですね。

家族と穏やかな時間を過ごせます。












過去ログの金武町新開地とは対照的に、

http://blog.livedoor.jp/club007/archives/4330514.html

怪しさのかけらもない明るい外人住宅街。




















基地周辺でよく見かけられるシンプルな造りのコンクリート住宅なんですが、港川の外人住宅街、港川ステイツサイドタウンはやっぱり人気があります。

アクセスが良いからでしょうね。











195070年代に建てられた外人住宅はその当時の沖縄にはなかったスタイル。

工事を請け負った地元建設業者の施工レベルが向上し、その後の沖縄のコンクリート住宅造りに大きな影響を与えたそうです。





























ほとんどが築50年以上なので、建物の古さを感じますが、さすが住まいを大事にするリフォーム好きのアメリカ人 壁のペンキを何度も塗り直したり、壊れた部分を修繕しながら愛着をもって大切に生活してきました。

このモダンな外観は、戦後の沖縄の人々にとって憧れの存在だったようですが、現代の女性にも注目されています。














































隣接する住宅との間にブロック塀を設けたりしていないオープンな雰囲気が特徴











散策で訪れる際にはこちらのコインパーキングがおすすめ

レンタカーやレンタサイクルで訪れる独り旅の女性が多いですよ。





























とろけてしまっています(^^)




















こちらはけっこう良い立地ですが、住居として利用されているようです。すだれが上手くチャンプルーしていますね。





























名護の沖縄そばの老舗、新山(しんざん)食堂さん

宮里店が閉店したと思ったら、こちらに出店してたんですね。











外人住宅街で個人的におすすめのエリアは


・北中城村の安谷屋(あだにや)外人住宅街

イオンモール沖縄ライカムが出来て注目されているエリアですね。

一軒の敷地が大きく、カフェやレストランも広い敷地を活かしてテラス席を設けていることが多く開放的なのが特徴です。


・うるま市石川の曙(あけぼの)外人住宅街

金武湾を望む絶好のロケーション。










ここまで雰囲気の良い外人住宅街は、沖縄県内にあまり残っていないのでは?

また石川は、西海岸の読谷・恩納エリアのリゾートホテルからアクセスしやすいのもポイントが高いですね(本島地図をイメージすると、キュッと一番細い箇所が石川です)


カフェや雑貨屋さんのほとんどは内地の人が移住して経営されているようです。


南城市に多い古民家カフェと併せて、

"カフェ巡り"も楽しそうです。

沖縄に行って、肥って帰ってくるというのは如何なものか?と思いますが(^^ ;;












美ら海水族館からほど近い"備瀬のフクギ並木"






































この翡翠色のトンネルからちょっと離れた場所に地元の人達から聖域と崇められるパワースポットがあります。





























農道の傍にある緑のトンネルヘ入り、1分も経たぬうちに潮風を感じます。

そこに広がっていたのは



























断崖に囲まれた神秘的な世界

地元の人たちが聖域と崇めている"備瀬のワルミ"です


















足元にある大きな岩は"子宝の岩"





























ここは落ち着くなぁ

とてもスピリチュアルな場所

島人の宝です。











干潮時には海岸沿いからも訪れることが出来そう。






































パワーを頂いた気になりフクギ並木に戻りましたが、本部町の海の北極星のような存在である、伊江島タッチュー(城山)を眺めながら、ぼけぇ~と過ごしました(^^ ;;











こちらが一緒にぼけぇ~と過ごしたニャンコ(^^)


20177 14日以降

ごみ投棄や私有地への無断侵入など、一部の観光客のマナーの悪さが著しい為立ち入り禁止となっています。













乙羽岳。「おっぱだけ」と読みます。

この展望台は、2012年に沖縄初の「恋人の聖地」として選定されました。

たぶん「恋島(くい島)」と呼ばれる古宇利島を、まるまる見渡せるからなんでしょう。


東シナ海と今帰仁村のすべてを見渡せる大展望

沖縄では珍しい、地元の方々や観光客が訪れることができる山からの絶景です。












古宇利島はちっちゃいなぁ~

奥には国頭村の辺戸岬












伊是名(いぜな)島や伊平屋(いへや)島

船で1時間かかります。












長浜から備瀬までの海岸線












こちらは"沖縄の松島"、羽地内海(はねじないかい)

絶景です
















この公園にはキャンプ施設もあります。

ここから見る日の出は最高だと思います。


もうひとつは、名護市との市境にある嵐山展望台。













沖縄八景のひとつで、ここから一望できるのは羽地内海と屋我地島。

"沖縄の松島"を真近に堪能できます。



















小さな展望台ですが、高所感があるのでとても気持ちの良いところです。


いずれも観光客は少なく地元の方が訪れるひっそりとした場所。

沖縄では、高所からの展望は少ないので是非訪れてほしいスポットです。


次は異変が起きている古宇利島に行ってみます。


古宇利島へ渡る前に、今帰仁村では珍しい、ちょっと残念な展望台をひとつ。












運天漁港の高台にある運天森園地





























古宇利大橋越しにやんばるの山並みを望む、最高の展望台なんですが、ここ数年荒れ気味のようです。


さて古宇利島。

観光客だけでなくウチナーにも大人気。

リゾート化が進む恩納村より人が多いです。

この「恋島(くい島)」。

いろいろと異変が起きているようです。

・古宇利大橋手前の駐車場の移動売店カーにライバル出現

・ハートロックの駐車場の乱立

・謎のオーシャンタワー(なんと個人所有)


古宇利島はどこに向かっているのでしょう?












特にハートロック嵐効果で観光客は倍々増

お金に目が眩んだようにみえる地主さんは駐車場を乱立し、仁義なき戦い状態。

なんか訳のわからない状況。
































航空会社の広報さんと広告代理店さん

嵐をCMで起用する場合は、より慎重に先々のことを考えてほしいものです(福岡県の宮地嶽神社の時もそう )


それでも古宇利島の美しい景色は変わりません。


古宇利島ではコンドミニアムに宿泊することにしています。

ヒートアップしている観光地には、逆に思い切って宿泊することをおすすめします。

朝晩はびっくりするほど静かです。






















ここからの景色で充分


















素敵なプライベートの浜もあります

干潮時にはここに砂浜が広がるんです。

ヌーディストでも大丈夫(^^)












ダイビングやシュノーケリングも楽しめるのでトケイ浜に行く必要がない






















そして釣りをしたくなったら敷地内の岩場へ
































サンライズも
































サンセットも

恋人の聖地 乙羽岳が真っ赤に焼けています

もちろん星空も


さらに古宇利島の神話











男の子と女の子はこの洞窟にたどり着き、島にあがったと言い伝えられています。


すべてこのコンドミニアムでのんびりと楽しめます。


今帰仁村

過去ログの今帰仁村中央公民館や

http://blog.livedoor.jp/club007/archives/4321408.html


今帰仁城跡

http://blog.livedoor.jp/club007/archives/4164069.html






















静かな屋我地島

この仔は琉球犬かな?


美しい赤墓ビーチや長浜ビーチ

そしてウッパマビーチ

























2日あっても足りません

村の宿泊施設は民泊(修学旅行生)も積極的に受け入れているようです。

この村にはやんばるの魅力がぎっしり詰まっています。

自然はみんなのモノ。多くの若者に美しい景色を見てもらいたいですね。

彼ら彼女たちが、また来たい!と思うかどうか。そこに古宇利島の未来がかかっていると思います。

↑このページのトップヘ