August 2008

August 29, 2008

第11回310クラブのお知らせ

第11回310クラブのお知らせです。

今回もすごいゲストをお迎えすることが出来ました。

インターナショナルなフィールドで活躍する若手建築家、迫(さこ)慶一郎氏です。

■テーマ:「チャイニーズ・ブランド・アーキテクチャー」
 〜中国でだからこそ実現できる建築〜

■ゲスト:SAKO建築設計工社代表 迫 慶一郎(さこ けいいちろう)氏

迫さんプロフィール


迫氏は38歳の若さで主に北京を拠点に数多くの巨大プロジェクトをてがけておられます。
メディア露出も多く、TBS−TV「情熱大陸」に出演されるなど、今最も注目されている若手建築家の一人です。


プロフィール

1970年 福岡県生まれ
1994年 東京工業大学卒業
1996年 東京工業大学大学院修士課程修了
1996〜2004年 山本理顕設計工場
2004年 SAKO建築設計工社設立
2004年 東方設計公社を共同主宰
2004年〜2005年 コロンビア大学客員研究員
2004年〜2005年 文化庁派遣芸術家在外研修員

作品、受賞歴等詳細はこちらをご覧ください。


迫は言う、「建ててこそ建築家」と。
彼が中国本土を中心に手がけた建築は商業ビル、オフィス、住居、それらの複合施設等多岐にわたり、その数は25棟、面積にして約18万平方メートル。

集合住宅1

現在も30を越える大規模プロジェクト(約125万㎡)が進行中(着工済み及び計画中)であり、その中には約10万㎡の敷地に60棟以上の高層マンションを建築するという巨大プロジェクトも含まれています。

都市計画

彼程の年齢の建築家にこれほどの大規模プロジェクトを次々と任せる事は日本ではとうてい考えられないという。

集合住宅2

そしてその創り出すフォルムは極めて独創的であり美しい。

明文堂書店

その力とセンスはランドスケープ・インテリア・CIに至るまで発揮される。

子供部屋

その創造性とパワーの原点は大工をカッコいいと思いあこがれていた少年時代にあるのだろうか。


今回は、10月に日本に帰ってこられる機会を使ってのセミナーです。

是非この機会をお聞き逃しのないよう奮ってご参加くださいますようご案内い
たします。

■日時:10月3日(金) 講演 17:30〜19:00( 受付 17:00〜)

             懇親会 19:30〜(予定)

■会場:〒150-6038 東京都渋谷区恵比寿4-20-3
    恵比寿ガーデンプレイスタワー4F会議室

■会費:講演会 3,000円

    懇親会 6,000円(フリードリンク)

   食膳酒席 きらら (立食パーティ形式)
    〒150-6038 東京都渋谷区恵比寿4-20-3
    恵比寿ガーデンプレイスタワー38F 展望レストラン街 TOP OF YEBISU

■定員:30名(定員になり次第締め切り)

■申し込み:こちらまで

※お名前、所属、連絡先、参加人数、講演・懇親会・双方の別を記載の上、
メールにてお申込下さい。




club_310 at 11:00コメント(0) 
310クラブの趣旨
2006年11月28日、310クラブ事務局を勤める熊坂が福田龍介先生を講師に招き、セミナー「『資格で起業』成功への実践講座!〜3年で10倍の売上をたたき出した秘密を全て教えます!!」を開催しました。この交流会は、その時の出席者を中心に福田先生が中心となって結成されました。

★詳しい趣旨はこちらから。
主宰者紹介
fukuda








フクダリーガルコントラクツ&サービシス
代表 司法書士 福田龍介
昭和30年生まれ。早稲田大学法学部卒。司法試験の受験予備校にて勤務。平成元年、司法書士の資格を取得。大手司法書士事務所、不動産会社勤務を経て、平成14年7月独立。
しし座、O型。
モットー
「『ありがとうございます』で始まり、『ありがとうございます』で終わる」
船井総合研究所他にてセミナー実績多数。

「ヤキソバオヤジの起業3年で10倍にするブログ」
メンバーの顔ぶれ
310クラブのメンバーは多種多様。司法書士、社会保険労務士、弁理士など「士業」の方、ドクター、不動産会社の経営者、大家業、コンサルタント、IT関係者、医療関係者、マスコミ関係者などですが、共通して言えるのは、「独立志向が強い」ということ。常に最先端の情報と人脈形成を心がけている勉強家の方が多いのが特徴です。
入会ご希望の方へ
310クラブにご入会希望の方は、こちらからお入り下さい。
※入会にはメンバーのご紹介が必要です。
  • ライブドアブログ