February 22, 2007

2月例会が終了

310クラブ第二回のゲストは、株式会社エイムの山内尚人社長。

「不動産店舗の差別化戦略と他業種とのコラボレーション」をテーマに行われました。

エイム

山内社長がこの1月に東中野駅前にオープンさせた不動産店舗「エイム」は、外観はお洒落なカフェ風でありながら、トイレにベビーベットを設置したりAEDを導入するなど、「優しさ」がテーマ。

AED

この日は、山内社長の起業ストーリーから独自の地域戦略、社員教育の話など、1時間半にわたりたっぷりと語っていただきました。

講演終了後は、店舗が今度はパーティ会場に早変わり。

銀座の有名店にてシェフをなさっているエイムスタッフのお兄様による、プロの腕をふるった料理の数々を堪能させていただきました。

また、山内社長がこの日のためにわざわざご用意していただいたビールサーバーも登場。

とてもにぎやかで楽しい懇親会となりました。

山内社長、ありがとうございました!

ヤキソバオヤジのブログにはこんなふうに紹介してあります。


club_310 at 20:01コメント(0)例会 | 不動産 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
310クラブの趣旨
2006年11月28日、310クラブ事務局を勤める熊坂が福田龍介先生を講師に招き、セミナー「『資格で起業』成功への実践講座!〜3年で10倍の売上をたたき出した秘密を全て教えます!!」を開催しました。この交流会は、その時の出席者を中心に福田先生が中心となって結成されました。

★詳しい趣旨はこちらから。
主宰者紹介
fukuda








フクダリーガルコントラクツ&サービシス
代表 司法書士 福田龍介
昭和30年生まれ。早稲田大学法学部卒。司法試験の受験予備校にて勤務。平成元年、司法書士の資格を取得。大手司法書士事務所、不動産会社勤務を経て、平成14年7月独立。
しし座、O型。
モットー
「『ありがとうございます』で始まり、『ありがとうございます』で終わる」
船井総合研究所他にてセミナー実績多数。

「ヤキソバオヤジの起業3年で10倍にするブログ」
メンバーの顔ぶれ
310クラブのメンバーは多種多様。司法書士、社会保険労務士、弁理士など「士業」の方、ドクター、不動産会社の経営者、大家業、コンサルタント、IT関係者、医療関係者、マスコミ関係者などですが、共通して言えるのは、「独立志向が強い」ということ。常に最先端の情報と人脈形成を心がけている勉強家の方が多いのが特徴です。
入会ご希望の方へ
310クラブにご入会希望の方は、こちらからお入り下さい。
※入会にはメンバーのご紹介が必要です。
  • ライブドアブログ