BuRST HIGH

クラブ『バースト』ハジメの釣り日記☆

夏休み最後の父子釣行・島きち丸ライトルアー絶好調

長男の夏休みもあと僅か、ライトジギングでも行ってみようかなってさ、早速出撃!

片瀬江の島・島きち丸で1便午前船での出船は午前6時と早目だから、朝食はコンビニ弁当を船上で、かな
BuRST HIGH
1便は朝の地合いに当てられる確率が高い反面、群れを見つけられないで2便に持ち越しで終わってしまう事もあるから、どっちが良いとは言い切れないところだね


今回も江の島沖での朝の流しはイマイチな食いで、そのまま鎌倉方面にダラダラと向かっていたからちょっとヤバいかな〜って思ってたけどさ、大トリヤマに当ててくれてそこからはバリバリの食いっぷり!
BuRST HIGH
サバがバンバン釣れてサイズも大きすぎず小さすぎずお手頃で、PE1号のライトタックルに40g前後のジグで最高に楽しめる状況♪
BuRST HIGH
こりゃ楽しいぞ〜♪

巻き上げで食ってくれるから、動画撮っててもこの通り☆

20mより上のタナで食うから、オマツリもほとんど無くてすげー快適だ


速巻きではソーダもよく食ってくるよ
BuRST HIGH
今季流行ってるらしいダイワのタングステン40g、シルエットが云々ってよりも上げ下げの操作性が抜群に調子良いね


更に表層狙いなら大好きなシコジグラ30gでペンペンシイラもガンガン食ってくるし、成帆は単独ファイトでキャッチしたからパパ的に嬉しいぞ
BuRST HIGH
ファイト中に竿がブレないようしっかり支えるのは大人の大物釣りにも共通する大事なポイントだね
BuRST HIGH
ペンペンサイズでも、シイラらしい暴力的な引きを味わえるのがライトゲームの魅力かな


船の周りはもしゃもしゃトリヤマだらけ
BuRST HIGH
時折シイラの遊泳も目視出来て、ライトジギングには最高の状況でしょ

最後まで入れ食いであっと言う間の沖揚がり、親子で1タックルとはいえ、自分も楽しんでしまったな


シイラとソウダはオールリリースだったけど、持ち帰ったサバの中にはそこそこ脂の乗った個体もいて、食べたら美味そうだったね
・・・・キンメのエサ用に全部タンザクにしちゃったけどさ

これから沖にかけてはショゴカンパチにワカシイナダも増えてくるだろうし、お手軽ライトルアー船と言えど思わぬ大物も釣れるみたいだからね、行くなら準備は念入りに!ってトコ

出張船長シイラ釣り・&カワハギチェック

久しぶりにアドウェイズ岡村艇、今回は予定していた沖のシイラ探索が風で無理そうだし、浅根のアジは釣れてねーし、やるとしたらカワハギのポイントチェックくらいか?

前夜は新鮮なサンマで乾杯
BuRST HIGH
今回のは大き目だから食べ応え抜群だな
BuRST HIGH


翌朝8時、一通りの道具を準備して行ってみると、近場の定置網付近でペンペンシイラが釣れていたとの情報にまずはシイラ狙いでその場所へ

開始から60~80僖ラスの群れが高活性で、まー釣れること釣れること♪
BuRST HIGH
特にトップに好反応で、お気に入りのマリア・ラピードとギグ115を交互に投げてればずっと釣れ続いてる様な状態でさ


しばらくやって一旦帰港、プールで遊んでた子供たちはさすがに疲れが出始めたか!?
BuRST HIGH
常に大人が見てっから安心だけどね

毎度の鈴屋ラーメン食べて午後の部は、ひとまずシイラを一流し
BuRST HIGH
相変わらずトリさんは良く釣るよ

午前中と潮目の位置が変わっていたから定置網の周辺を流し釣りでポツポツ当てていく中、沖で吹いていた南風が届くようになってきたから、戻りがてらカワハギポイントの様子を見に


根のてっぺんから開始するもベラ祭りで、少しずらして落ち込みでやってみるとカサゴ・ベラが釣れる中で誘いが合えばカワハギ連発、簡単じゃないけど楽しいね

ほどほどに楽しんで戻ったら、前夜食べきれなかったサンマを大型グリルで一気焼き
BuRST HIGH
人数も多いから、この量でも完食だ

あっと言う間の一泊二日、〆はやっぱり花火でSHOW!
BuRST HIGH
まーよく楽しませてもらいました


今後はカワハギも盛り上がりそうだし、青物もまた釣れるだろうし、アジも釣れ始めたら大忙しかな

プレジャーボート遊びも楽しいね☆

番匠高宮丸新島キンメ・イルカとサメも高活性

特大狙いの新島キンメ、3團ーバーの記録更新を狙って下心丸出しで行ってみましょー!

お盆休みと時化の船止めもあってなかなか行く機会が無かったからね、前日に凪予報を見てすぐに準備して下田までひとっ走りよ♪


須崎港の番匠高宮丸待合室には午前2時前に到着したのに既に先着3名で、自分は前から3番目に釣り座を確保

午前4時半の出船で目指すは新島沖トンガリ根のカケアガリ、前日は驚異的な食いっぷりで遊漁船でも2堋兇多数の18点掛けとかやったらしく、各船早揚がりだったとか!?

ところが朝の2投でバリ食いしなかった時点で船長は意気消沈、『こりゃ今日は外したラぁ』みたいな嘆きで、どうやら前日に似た反応は出てるのに一日違いで全然食わなくなってたみたいね


それでもしつこくしつこくトンガリの壁を添わせて、毎回のように皆がアタリは出すんだけど、これがまたなかなか上がってこねーのよ(涙)

確実に一度は掛かってるハズなのにね、巻き上げ中でさ、、、
毎回のように発生するオマツリで外れちゃったり(仕方なし)、
100m位巻いたところで根に掛かっちゃったり(仕掛けの操作ミス)、
上から200m以上のところで突然竿先がガクンと引き込まれたり(サメかバカヤロー)、
水面から100m以内でガツガツってやられたり(周囲にイルカさん大群だし)・・・・

トンガリの壁でただでさえ仕掛け操作が難しい場所なのにさ、やっとキンメのアタリをとらえても、それ以上に鮫だかバラムツだかが深場を回遊しているらしく横取りされまくり、さらには海域にイルカの大群で各船の周りをグルグルしてるもんだから、掛かったキンメを海面まで浮かすのは非常に困難なのでござる


前日の好釣果があるからか各船バリ食いのタイミングを見計らっているようで大きく移動する気配無く、こんな状態でどうにもならずに8投終了で完敗だね
BuRST HIGH
一応お土産は2枚確保、1.2圓1圓世ら美味しく食べれるけど〜☆


自分なりに今回も色々やったんだけどね、釣り物のサバ短冊やら大ぶりのイカゲソやら・・・アタリはそこそこあったのにどの餌でどれくらいのサイズが食っていたのか分からなかったのが残念かな
まぁこれも自然の食物連鎖だから、どうにもならない時はあるってことだよね

今回も勉強になる一日で、楽しめたから満足か♪

夜ムツ沖の瀬・サバ地獄

午後からの出船でプレジャーボート釣行、夜の沖の瀬でクロムツ(ムツ)狙いでございます♪

今回はサバ餌を持ってなかったから冷凍保管していたシイラの赤染めタンザクとカツヲのハラモを持ち込んで、食いの違いがわかればなーと思ってさ
サバは現地調達できるしね


毎度の南風でバッタンバッタンな時化っぷりの中、キャビンに潜り込んで横になってみたら船体が波に跳ね上げられてからの落下で何度も身体が叩きつけられて前身ボディーブロー状態、船酔いじゃないのに具合悪くなってマイッタね(笑)

それでも沖に出れば風は収まってそこそこの凪模様、萬栄丸の船頭に連絡してみると『お盆期間でお休みです』だってさ


180号オモリで3本針の普段通りの仕掛けに、ハラモとシイラを交互に着けて落としてみると早速当たって本命もちらほら

何度か入れ替えていくうちにハラモ餌には全く食ってこないことに気付き、サバが釣れるまではシイラ短冊に

完全に暗くなってから船のライトに集まってきたサバが食い出して、早速タンザクにして使用すればムツの食いも少しだけ良くなったような?
ちなみにカツヲのハラモは相変わらず全く食わなくて以後使用せず、新鮮なサバの方が良いもんね


ポツポツとムツは釣れるんだけどサバの猛攻っぷりが酷くなってきて、落下中の仕掛けは高確率で止められちゃうし巻き上げ中もバンバン掛かって困るくらい
後半になると、落下中と巻き上げ中でサバに食われなかった投入は一度も無かったんじゃないかな

ゴマだか真サバだか判別できなくても丸々していて餌に使えるから一応キープしてあんだけど、すげー数になってきちゃって自分は少し早目に道具を片付けてサバの処理を

タンザク状態まで切っちゃうと劣化しそうだから、三枚おろしから肉削ぎの状態で皮面を空気に触れないようにしてパックして船の冷凍庫に入れる作業をひたすら・・・
大げさじゃなく50匹以上捌いたな・・・・コレで新島キンメもバッチリでしょう(汗)


日付が変わる前に沖揚がりでムツは3人で約20匹、自分は3匹だけ持ち帰って生ハム工房のスタートね
BuRST HIGH
何度食べても飽きないんだけどね〜、一緒に酒を飲めないのがツライな〜(涙)

これから晩秋にかけてが本番の沖の瀬エリアの夜ムツ釣り、サメをかわして手返しバタバタな数釣りでまた頑張りましょー♪

父子夏休み企画二日目・番匠高宮丸新島キンメで3團ーバー

須崎の宿に泊まって起床は午前2時、ゆっくりと準備して港の集合場所に

親子でのペア乗船で
番匠高宮丸に、午前3時10分の集合で乗船準備をしていると女将さんからの嬉しい差し入れで、27lのクーラーボックスが早くも満タンになったよ♪


出船したら釣り場まではキャビンでクーラー効かせて一休み、今回は前夜に2投分の仕掛けに餌付けをしといたからバタバタしなくて済んだね

型物狙いだから最初から深場のポイントで、船が多いけど好調の証拠って事かな?
BuRST HIGH
他船とのオマツリが怖い〜(汗)
BuRST HIGH
一投目はカツヲハラモ餌で1圓舛腓い里4匹と、出だし上々でさ

同じ場所での二投目は今度も着底後の張り伸ばしで明確なアタリを捉えて、オモリを切ってからの巻き上げも重量感十分♪

仕掛けを手繰ると下から2番目の針に2團ーバーのデブ金で、一番下の針には更に一回り大きい特大キンメが掛かってて、同船者のタモ網サポートを受けながら一気に抜き上げれば『コレいったでしょ〜、3圈戮搬膓淑
BuRST HIGH
重くて持てねー!だそうです(笑)
BuRST HIGH
今まで見てきた2團ンメと明らかに違う迫力だったな


それにしても船同士近ぇな〜(汗)
BuRST HIGH
乗船者が自分を含め4名と少ないってのもあるからか、海域が船だらけな割に心配していた他船とのオマツリも同船者とのオマツリも無く、まぁその分船長は投入から巻き上げまで操船に気を遣っているんだろうけどね、アタリも良く出てすげー楽しいぞ♪


早くも飽き始めた成帆は水鉄砲で遊んでるし

高宮丸のデッキに張り巡らされたベージュのシートはプールサイドとかで使用しているのと同じ素材らしく、傷が付きづらいうえに滑らないし冬は冷たくなりづらいしで凄く快適
BuRST HIGH


予報通り少しずつ風が出てきて波っ気も入ってきたけど、単発ながら大型キンメが当たるから気を抜く暇が無いね

手に馴染んできたGダイブULは大活躍だ♪
BuRST HIGH
僅かながら波による船の上下もあったし、前回乗船時にはゴムクッション無しで謎の連続バラシもあったから、今回は一投目からゴムクッション着けっぱなし

ベタ凪以外ではやっぱりゴムクッションがあった方がバラシにくいのかな〜?
もちろん、竿とドラグと巻き上げスピードに、その時々の掛かり具合とか、総合的なバランスもあんだろうけどさ


午前11時を前に規定通りの8投で終了、帰港後の気になる重量計測はまずコレでしょ〜!
BuRST HIGH
朝イチに『沖で食べてください』って女将さんからもらった特大スイカは、食べる暇なく持ち帰りになった訳で
BuRST HIGH
半身で4團ーバー!でっぷりスイカ感謝祭の暫定トップだな

キンメも特大で、計測してみれば念願の3團ーバー!
BuRST HIGH
尻尾の付け根まで肉厚で、実物はすげー迫力だったよ

キンメの釣果は全部で10枚竿頭、うち2團ーバーが4枚で大満足でしょ


片付け終わって出発してもまだまだ遊び足りなくてすぐには帰れないのが子連れツアーな訳でさ、まぁせっかくだし久しぶりにハンバーガーでも食べてみましょーか!
BuRST HIGH
お姉さんと話してみると先日のJIBTカジキ大会開催中は特に大混雑だったようで、相変らず賑わってるね

食後に行った多々戸浜の海水浴場は波っ気が少しあって成帆のボディーボードは断念、『iZooに行きたい』なんて騒ぐモンだから調べて行ってみれば、過去に何度か来たヒラスズキポイント・菖蒲沢ヤンザの入口のアンディランドがリニューアルした施設みたいね

池の水全部抜くテレビで捕獲した外来種を集めている水槽があるらしく、夏休み期間ってのもあってか我が家も含めそれ目当てらしき子連れ入場者が多め、リニューアル前のガラガラ閑古鳥状態から比べればやっぱりテレビの効果は凄いんだなーと感じたね
BuRST HIGH
お目当てのミドリガメ&アリゲーターガー水槽、アリゲーターガーってミドリガメは食わないのかな?なんでも食いそう同士だけど


丸二日間遊びまわって帰り道は慎重に、安全運転で帰宅したら早速はじめましょー!
BuRST HIGH
この3匹は3.1圈2.4圈1.7圈∈能蕕虜△魯蒜力だと思ってた1.7團汽ぅ困今では小さく見えるし・・・大型のまな板じゃないと捌けないね〜

極上ギトギト脂のデブキンメは贅沢厚切りのしゃぶしゃぶ食べ放題を家族全員で堪能して、お土産になったスイカも凄く甘くて感激、二日間の父子夏休み釣行企画はこれにて無事終了

色々な方にお世話になり、充実した時間を過ごせた事に感謝感謝だね☆

父子夏休み企画・浅八丸ライトルアー船からの南伊豆

6歳長男が夏休みで体力を余らかしてっから、このタイミングで半日船のライトルアーにでも乗せようかと♪

平塚・浅八丸でのライトルアー午前便は予約者も少なかったから子連れでも安心かなってさ、午前5時頃に船宿に着くと釣り座表はまだガラガラで、左舷ミヨシを確保

出船場所の平塚新港まではおなじみのハイヤーね
BuRST HIGH
港までは漁協を抜けて歩いていくのが好きなんだけど、最近はコレばっかだな(汗)

凪の海で出船できてまずは一安心、あとはお魚さんのご機嫌がどうかな〜
BuRST HIGH
朝イチの大トリヤマには残念ながら遭遇出来ず、反応に乗せて開始するも船中バリバリには食わずイマイチな感じ


自分の一発目はムラジグ40gの巻きシャクリで、食った瞬間に真下にビャーっと走ったからこりゃカツヲじゃねーの?と慎重にやり取りして、首振りの感触も旋回の感触もあってなんとか船下まで寄せてきたところで同船者2名とオマツリ・・・

『こっちPE0.6号だし、引っ張られっと切れちゃうんですけど〜』との掛け声むなしく、あと3mでリーダーってところでラインブレイク

・・・乗合船はワンランク太い糸を使った方が良いな


船中でポツポツとサバが釣れるも、盛り上がりに欠ける感じでイマイチ、そのうちワカシイナダが回ってきて、速巻きストップで誘えば高確率で食ってくるんだけどね
BuRST HIGH
実は翌日に新島キンメを予定してるから、新鮮なサバでタンザク餌を確保したくて、イナダは他の釣り客にプレゼントでサバを沢山釣りたいんだよな〜

成帆はすぐに飽きて循環ポンプで水遊び
BuRST HIGH
凪だし船酔いの心配も無いから、コレはコレで楽しそうだ(笑)


実釣3時間くらいで沖揚がりだから、港に着いたのは午前9時頃かな?すげー早いよね♪
BuRST HIGH
釣れた魚は社長自ら下処理してくれるから、持って帰ってから魚を捌けない人でも安心でしょ


予想以上に早く終わったから南伊豆に向けてひとっ走り、今夜は泊りだぜ〜♪

昼過ぎに須崎について、宿のチェックインを済ませたら海水浴でしょ!

お気に入りの多々戸浜ビーチに行って夕方まで海遊び
BuRST HIGH
相変わらず透明度高ぇな〜

成帆は初挑戦のボディーボードでも散々遊んで、かなり上達してたから次回はフィンでも準備していくかな


須崎に戻って宿での夕食はさすがに完食、朝から寝ずに遊んだからね
BuRST HIGH
他のお客さんにも宿の配膳さんにも、ほっぺの米粒を指摘されてほっこり(笑)

さてさて、翌朝は2時起きで新島キンメだ!


軽いノリで来ちゃったけどさ、今さらながら6歳で新島沖って船酔いとか大丈夫かな〜(汗)

半夜クロムツ萬栄丸・今期も期待できそー♪

夕方4時半に出船の半夜クロムツ乗合船、日並も良さそうだしちょろっと行ってみっかな〜って昼前に急遽決定、シンプルな道具立てで準備は少ないし、船宿HPにも予約者は7名だったから飛び込み乗船大丈夫でしょ、ってね

マッドバイパーファング205Hとシーボーグ500、ウルトラ最強ラークに仕掛けとオモリも持ってアクアライン経由で勝山港・萬栄丸

時間的に、お気に入りの左舷ミヨシの釣り座確保は半分諦めていたものの、館山道でのアクセル踏み込みが功を奏してか無事確保♪

コンビニで軽食して港で予備針結んで仕掛け作って、毎度のバタバタで出船か
BuRST HIGH
思ったより暑くなくて・・・思ったよりってだけね、普通に暑いけどさ

最近は真夏でも長靴を履くケースが増えて、足元濡れないから気持ち悪くならないし針数の多い仕掛けを捌いたりしているところで露出があるとどうしても怪我のリスクも増えそうでね、サロペットタイプのウェアはどうせ帰宅後に丸洗いだから汚れも気にしなくていいってのもあって割と快適なんだよね

メインPEの3号はスプールのフチまで目一杯巻き込んで、高速巻き上げのスピード保持目的でもあるのだよ
BuRST HIGH
今日も手返しバリバリでいってみよー!


日没前に釣り場に到着しても一流し・二流ししてイマイチな反応で、夕暮れ時から食い出したかな

前半戦は良型が多く混じってなかなか良い感じだけどさ、新しく組んだオーナーのアカムツ針が性に合わずバラシの連続!それも掛け損ねじゃなく、乗ってから50m以上巻き上げてきて外れるからね

ムツ場でもアジとかオアカムロなんかだと高速巻き上げの最中に口切れするからよくバレるんだけど、感触からして本命ムツな気もするし・・・釣りの最中の疑心暗鬼はリズムが崩れるから本当に良くないよ


それでもなんとか数を稼いで後半戦、今度は着底時に出たスプールの糸フケが親指に巻いていたのに気づかずに張り直しで高速巻きスイッチを入れたらメインPEが指に深く食い込んでしまい、ドラグがギチギチでクラッチ切れないし大慌て、爪から指の半周にかけてガッチリ食い込んじゃって、マイッタね

最後の流しでは食わせ方がうまく合ったみたいで一人で連発、終わってみれば20匹でトップだったみたい
BuRST HIGH
釣ってる最中は画像なんて撮る暇なく、上乗りが撮ってくれた写真を船宿ホームページからいただいたけどね


夜ムツはやっぱり今まで通りオニカサゴ19号での速掛けが自分には合ってるかな

速掛けはガツガツ系のアタリが出る前に乗せちゃうからか、今回は周囲では二点掛けの一荷釣りが結構見られたけど自分は一回も無く、手返し重視で数を稼いだ感じ

今期もロングランで期待したい沖の瀬の夜ムツ、我が家の生ハム工房も始動だね


記事検索
Recent Comments
YouTubeやってますよ
Visitor
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: