image


こちらはトップアマAさまからのご依頼です☆

ロッディオ フェアウェイですね\(^o^)/

Aさまとはクラブ対抗の予選でたまたま同組になりましたが、2ホール目のロング。
セカンドショットを僕がスプーンで打った弾道を見て、「クリーク飛ぶなー☆」って思ったようで。。
それほどの高弾道を得られるロッディオ フェアウェイはいつ手にしようかと悩んでらっしゃいました♩

そして。。。。

image


クリークにしてTソール履いて強弾道に。。。なんて考えてる時にこの人の出現\(^o^)/

良い意味で中途半端なバフィちゃんです☆

ある程度のヘッドスピードとミート率を持った方だとスプーンがドライバーと変わらなくなっちゃうんですよね。。。汗

嬉しいことなんですが、14本という限られたセッティングだと果たして必要なのかどうか。。。

だったらドライバーに苦手意識のあるAさまはフェアウェイウッドをバフィだけにして、ドライバーを2本入れる作戦に。。。笑

でも、その気持ちめっちゃ分かります(T_T)

image


今回は個体差とアングルホーゼルを使って0.5度だけ開いています。

1度開いちゃっても問題ないんですが、クラブに難しい要素は入れたくない考えなのでとにかく上がること、捕まる事を第一条件、絶対条件に作りました☆

image


シャフトはロッディオFシリーズ7 Sのチップカット。

コレは全力で止めたんですけど。。。汗

「とにかく誰でも簡単に捕まる、上がるというセッティングにしたい!!」

「で、チーピンしか出ないなら1度痛い目に遭います」

と。



つっても感覚派なので硬いのよりは軟らかい方が上手く打てちゃうので。。。。

絶好調だそうです笑

image


グリップはIOMIC X-GRIP黒x黒で渋く☆

にしてもこういう上手な人に話を聞くと勉強になりますm(_ _)m