IMG_2770

もう話題沸騰、お問い合わせ殺到中のこちら☆

いつ出るんだ!?いつなんだ!!??

と催促のメールやお電話も頂戴しておりましたロッディオ コンパクトドライバー♩

ディープバックとミッドバックというネーミングで3月に正式発売が決定しました\(^o^)/
 
なんですけども、、、決して万人向けのクラブではありませんし、そういう販売方法はとりませんm(_ _)m

合わない、打てない方には売りませんので予めご了承下さい。


IMG_2771

*画像はディープバックのアドレスです。


じゃあ誰に売るんだ?って話になりますね笑

まずClub-Tでは長いことジャスティックの435をオススメしてましたが

460cc=易しい
小さめヘッド=難しい

ではないと言い続け、そしてお客様の満足度として証明してきました。

それは昔ながらのスイングというか、フェースの向きを自分で意識しながら(無意識の場合もあります)フェースローテーションを多めにスイングする方だと、重心距離が長過ぎたり、重心深度が深過ぎたりするとまともに打てない場合が見られます。

易しいと思いどんどん大きなモデルを使うけどドライバーが苦手になる一方。。。僕自身もそういったモデルを使うと右のネットにしか飛んで行きません(T . T)

そういったタイプのゴルファーは最新モデルに上手くアジャスト出来ない方が多く、むしろコンパクトヘッドのドライバーの方が上手くコントロール出来ます。

で、ここ数年のモデルであればロフトを寝かせてもスピン量が増え過ぎて飛ばないなんて事はないのでロフトさえ間違えなければ結果として飛んで曲がらないドライバーを手に出来ると。

そういったゴルファーは一定数居るはずですし、隠れドライバー苦手ゴルファーもまだまだ居るはずなんです☆

そういったゴルファーにお試しいただきたいのがこちらの385コンパクトドライバーです♩

*うーん。。。バカなので何が言いたいのか分からなくなってきました笑

IMG_2772

こちらはディープバックのフェース。
ヒールがガッチリしてますね☆

元々は成田美寿々プロがフェアウェイウッドと同じ打感、感覚のドライバーが欲しいとの事で開発を進めたというような事をメーカーさんが仰ってたような気が。。。

女子ツアーで人気のタイプMもヒールに高さがありますのでその辺を踏襲してるんですかね?

IMG_2773

シャフトは今回のドライバー用に開発された中調子のステラと手元調子のルナ。
いずれも60g台を入れました。

コンパクトドライバー専用ってのが良いですね♩

FullSizeRender

グリップはシャフトのイメージカラーに合わせて☆

IMG_2775

で、こっちがミッドバック☆

あ、そうそう。
市販モデルと試打用ではソールデザインが全く異なります。

先ほどのディープバックがメインではありますが打てない方も多そうですしね。。。同じコンセプトで多少易しめと言いますか、球を上げやすくしてます。

IMG_2776

ちょっと大きく見えますね。
僕も当初はコレを使おうと思ってました。

IMG_2777

ディープバックと比べてヒールが低め。 
ナチュラルなイメージが感じ取れます。

IMG_2778

シャフトは同じくステラとルナの50g台。
5+という表記です。

FullSizeRender

グリップは同じく☆

で、先ほど打ってきました\(^o^)/
結果として。。。僕はディープバックですね♩
明らかにコントロールしやすくて全く曲がりません☆
弾道も強いですし、そこそこ飛んでそうです。
ってか。。。これはちゃんとコースで見たいかな。
飛び方はフェアウェイウッドとは違うんですけど、それでも低スピンの「ドスン!!」って感じ。
コースボールだとどうなるのか。。。恐らくプラスに働くと思うんですが☆

で、ご一緒させて頂いたOさまはディープバックだと全く歯が立ちません(T . T)
その代わりミッドバックだと気持ち良く捕まった中弾道で飛んでそうでした♩
Oさまもドライバーが苦手なのですがミッドバックはイケそうですね☆


簡単にいうと
・大型ヘッドが苦手
・長尺は打てないし、短いのが好き
・フェースローテーション多め
・色んな球筋を打ちたい
・アイアンのイメージでスイングしたい

そんなゴルファーでしたらイメージ合うと思います☆

ドライバーにお悩みの方は是非お試しください☆