IMG_9212

これもM岡Tもつさんかのご依頼です。
ロッディオ バフィのIPブラック♩

ユーティリティやアイアン同様、もう少し軽くシャープに振れるようになりたいなーとの考えからここ数年手を出してなかった事を実験してみました。


IMG_9213
 
アングルは0.5フラット、0.5オープン。
個体差と入れるシャフトの特性を考えてこんな感じにしました。

IMG_9214

シャフトは以前に使ってたファイアーエクスプレプロトタイプ2016Ver.1 65 SXの0.5インチチップカットしました!


僕自身、ここ数年はずーーーーっとフェアウェイウッド専用シャフトを使っていて、捕まりや距離、球の強さに満足してました\(^o^)/
多くのアマチュアゴルファーにとっても良い意味でヘッドが落ちてくれるフェアウェイウッド専用シャフトを使うことで強くて分厚いインパクトが得られ、「捕まる」という事がどういう事なのか体現する事ができるようになったと思います☆

僕もフェアウェイウッドが大の苦手でしたし、シャフトの恩恵を大きく受けてる1人ですが、スイングイメージの変化と共にもう少しシャープに振りたいなという欲求に駆られまして。。

IMG_9215

グリップはイオミック店舗限定スペシャルカラーオーダー☆
アーミーグレーデザインのXグリップでエンドキャップとロゴを黒に変更して貰っています。


で、これも使ってきました\(^o^)/
3回使って1回は15センチ手前をダフって右に30ヤード飛んでOBでしたww
その打ち直しはねー。。。。280ヤード残ってたんですがエッジまで15ヤードのトコまで♩
もう1回は体感温度マイナスの2ホール目で使用して先っぽに当たりながらも225ヤードくらい飛んでたのでまずまずでしょう☆

これに関しては想像していた以上に良さそうなので。。。またまたラウンドしたくてうずうずしてます♩