FullSizeRender

こちらプロパーとは言えない生産数のアノヒト。。。

ロッディオ CC フォージドアイアンになります\(^o^)/

月産20セットとか30セットしか作れないモデルで、今後もなかなか入手しにくい希少品です☆


IMG_1475

ちなみにClub-Tの納品スケジュールはこんな感じです。。。。

今回1セット届きましたので次回は8月末。
その次が11月末でして、、、今から追加で頼んでも2020年3月末以降になる予定です汗

IMG_1460

ではなんでそんなに時間掛かるかというとですね。

IMG_1461

まず「ベタ型」と言われるめっちゃデカい鍛造を使います。
姫路では「タンゾウ」と言われたりしますが、今のメイドインジャパンと呼ばれるものは殆どソレ。
で、バックフェースだけ機械加工をしてデザインする感じですかね。

なんですが、こちらはそのタンゾウを全て機械加工で仕上げていきます。
そのベースになるのはゾディアの千葉文雄氏の鍛造マスター。
そのマスターを元に機械加工していくので製品誤差がほぼ無い状態で出来上がってきます☆

なんですが生産数に限界がある。。。と。

IMG_1462

もちろんフェースも機械加工☆
平面精度も高いのでスピンも効きますし、球持ちも良いので距離も出せるはずです。

IMG_1463

ただ、ネックだけは手研磨。

コレは色んな理由があるでしょう。

IMG_1464

コレは4番。

IMG_1465

7番

IMG_1466

PW
千葉文雄ワールド全開ですね\(^o^)/

ただ、僕的には歴代ゾディアの中で1番構えやすいかなと。

IMG_1467

でもってウェッジも。
今回は50.52.56.58だけオーダーしました。

IMG_1468

このウェッジももちろんアイアンと同じ製法です。

IMG_1469

タイガーのアイアンもそうですが、今後はこういうのが増えていくかもしれませんね。

IMG_1470

フルショットもしやすそうなウェッジです。

IMG_1471

ネックは手研磨。

IMG_1472

コレは52度。
すでにオーダー済みです。

IMG_1473

コレは56度。
こちらもオーダー済みですので50.58が残ってます。


で、上記でも書きましたが次回入荷は8月末でその次が11月末。。。。その次はいつになるかわかりません汗

そちらを踏まえてご検討くださいませm(_ _)m

いずれにせよ早い者勝ちですし、いつまで待ってもメーカーが在庫を抱えるという状況にはならないはずですので。