ブログネタ
JIN −仁− に参加中!

さて、毎週日曜日はJINの放送です

まずは出演者の運勢から

南方大明神こと 大沢たかおさんの運勢
お武家のお嬢様 こと 綾瀬はるかちゃんの運勢
枝豆坊や こと 伊澤柾樹くんの運勢

謎の頭痛に襲われた仁先生、このまま昏睡状態かと心配しましたが
意外に早く良くなります。
写真を落としてしまって慌てていますが、咲さんが拾ってくれてたみたいです

というか、この写真は崖っぷちに引っ掛かっており、咲さんが取ろうとしてますが
崖から落ちるんではないかと心配してしまいました
咲さんが落ちなかった代わりに、終盤で仁先生と龍馬さんが落ちることになりますが
それはまた別の話

野風さんの身請けが決まり、お調べを行うことになった仁先生
仁先生が野風さんの胸を触るのが気が気でないのか、咲さんも同行します
野風さんの胸にはシコリがあるのですが、仁先生はそれを口に出せません

咲さんは咲さんで縁談の話で悩んでいるようです
仁先生は鈍感なので、咲さんの気持ちにも全く気付いておらず、咲さんを怒らせてしまいます
これには龍馬さんも呆れています
龍馬さんに言われてようやく咲さんの気持ちに気付いた仁先生ですが
なぜか、看板たたんで橘家を出ていくという奇抜な行動に出ます

咲さんが怒鳴りこんできますが、結局次の朝に橘家を出て行ってしまいます
咲さんが泣いています切なすぎます
後ろから追いかけて行って抱きつけばいいのにと思いましたが
お母さんが睨んでいる手前、そうにもいきません

しばらくはペニシリン製造所に泊まることにした仁先生
咲さんからお別れにもらったお弁当を山田さんが物欲しそうに見ているので
仕方なく、二人で食べようということになります
ここで「なんで約束の日に引っ越すがじゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」と龍馬が怒鳴りこんできて
仁先生はそのまま引っ張ってどこかへ連れて行かれます

きっと咲さんの揚げだし豆腐は、山田さんの胃袋に入ってしまったものと思われます

ペニシリンをネタに長州藩との駆け引きを始める龍馬ですが
相変わらずその口上は怪しいにおいがプンプンします
案の定信用してもらえずに、帰り道に刺客に襲われます
このドラマは毎回竹やぶで刺客が現れますが、あそこは刺客スポットなのでしょうか

龍馬をかばった仁先生ですが、龍馬もろとも崖から転落します
仁先生は助かりますが、龍馬が消えてしまいます
あの世に行ったのか、未来に行ったのか、川底にハマったのか、気になるところです

さあ、次回はいよいよ最終回です
どういうフィナーレになるんでしょうか

人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックお願いします