Mフェチ専門 CLUB S 望月ゆきの ブログ

お返事遅くなってごめんなさい

せっかくのお話今回は申し訳ないですが

また宜しくお願い致します。


望月ゆきの
IMG_0164

Jumpはプレイは大丈夫ですと
よく言うんだけど
私にはしたいって言ってるように聞こえるの。
だから時には強引に
デート中ホテルへ行って
責めるっていうセッションをするんだけど

先日の池袋デートもそうだった

今日はプレイは大丈夫ですって言うJumpを
私はホテルへ引っ張って行き
私がしたいという気持ちでセッションへ

シャワーを浴びさせ
寝転んでるJumpはドキドキしてるのがこっちまで伝わる。

カラダが火照って熱を帯びてるのがまるで見えるかってぐらい。そんなJumpを可愛いと思う自分はやはり責めるのが好きなんだと実感し
セッションスタート

乳首が敏感ですぐ痛くなるJumpだけど
時には軽い痛みを感じさせるのは大事。
気持ちイイことと痛いことを両方やることでカラダが覚えていくのよね。

だって痛いっていうわりにはもうそこは溢れてる、、、
待ちわびたって思うぐらいの濡れ方で
私を受け入れるJump

最近の私のJumpへの責めは基本快楽責め

SMかと問われるとそうじゃないかもだけど
でも私とJumpはSMしていると思えるから2人がそれで満足ならそれでいいじゃないって思う考え、、、

Jumpは究極のクリ●リスが好きな淫乱M女だから私が用意したクリ●リス専用の玩具で飽きるほど責める、、、
まずはクリ●リスを剥いて吸引器で大きくしていく、、、こんな恥ずかしいことよく耐えれるわね?っていうとJumpは苦しそうにしながら喜んでる。敏感で大きくなったソコに専用玩具で
何度も何度も絶頂へ
でもやめてあげない 何故ならまだ満足してないのよね?私にはわかる。
言葉ではもういいって言いながら欲してることを、、、
数十回イッたところで私の黒くて大きいペ●スでナカも満たしてあげる、、、
獣のように喘ぐ彼女を私はもっといじめたいと思う、、、絶頂を何度でも。

私が女性を責める時に思うのは
局部は丁寧に優しく扱うこと
とても敏感な場所だからこそ力任せにはしない。AVの世界をしようとすると腫れて痛みが生じるともうセッションに入り込めなくなっちゃうと思ってます。

痛みは違う場所でも感じれると思うし
擦れたりぞんざいに扱って傷ついた痛みはSMの痛みではないと思うから
それを望んでる方にはもちろんそうするけど
基本は同じ女性なので気持ち良くなってもらいたいが一番。

Jumpとのセッション写真は
また後日載せますね。

いつもありがとう Jump 
今日も楽しみもう!

CLUB S 望月ゆきの




Jumpは基本「添い寝が好き、、、」って
よく言っていて
どうして?って聞くと
「ゆきのさんに添い寝してもらうと安心するから」って
私の中で安心は性と正反対だと思っていて
安心する相手に性欲を掻き立てられるということがイメージできない時もあるんだけどJumpの中には色々な気持ちが混ざりあって
時と場合で様々な感情が混沌してると思って接してる。
それはその時相手が必要と思える存在になりたいから。それも満たせる自分でいたいから。
それも含め私はセッションだと思ってる。

なるべく相手が求めてるモノに
なりたいとうスタンスが私のSMの源になってる。

↑このページのトップヘ