彼女との出会いは
こんな長い付き合いになるとお互い思ってなく
はじまった。。。。

私のSM人生を変えてくれた彼女

それまではどこかなんとなくでやってきた部分もあって まさしく職業女王という言葉がピッタリ。


彼女は本気でぶつかってくるから
私も本気で向き合わないとSMの関係が崩れてしまいそうで、、、、女王様でいたくて
必死に向き合っていく覚悟を決めた。

女王様もMに育ててもらうんだなと
思った数年前、、、
経験や出逢いを重ね
だんだんと女王様になっていくんだと。


私が今思うSMはどこまでいっても精神的な繋がりで信頼という名のもとに成り立っていると思う。
もちろんプレイが主となってのことだけど、、、

自分なりにMの皆んなと向き合うには
もっと自由で一人一人に合った関係を
つくりたいと思わせてくれたのが
CLUB Sをつくるキッカケとなった。


デートプレイは彼女とのプレイ以外のデート時間の
為にこんなプレイもあっていいかなと、、、
私達の関係を象徴するプレイの形になった。

その時感じた空気感や色々なことで変化していく
関係やプレイがまさにSMなんだと。


長い間 支えてくれて本当に感謝しかない。
いつも私を女王様でいさせてくれた

Jump ありがとう。


次回は先日のJumpとのラストプレイを
書こうかな。


CLUB S 望月ゆきの