セドナ・シャスタ・パワースポット巡り  〜スピリチュアルな社長の日記〜

東京 青山で旅行会社を経営しています。私は1999年にアメリカ アリゾナ州のセドナに行きました。セドナはパワースポットがあるところでネイティブアメリカンの聖地とされています。セドナにベルロックという決断を促すといわれているレッドロックがあるのですが、そこに登ったときに「今の会社を辞めて新しい会社を始めたほうがいい」という啓示というかメッセージのようなものを受けたのです。それ以来、スピリチュアルな世界に興味を持つようになったのです。

2006年07月

癒しフェアに出展します

今日から東京ビッグサイトで癒しフェアが始まります。

私の会社 クラブワールドも出展していますので、宜しければお立ち寄りください


クラブワールドのブースは「SA56」 入り口から入って
右奥の方です。

こじんまりしたブースですが、友人のオーラービジョン
アクティブスピリットの方 もいるので、是非お立ち寄りください。



癒しフェア
http://www.a-advice.com/

それでは行ってきま〜す。



ポルトガル 巨石のパワースポット

6月にポルトガル行ったときの写真です。
巨石郡
巨石が好きな私はポルトガルのブラガ周辺 ジェレス山脈の
ポルトガルとスペインの国境近くで、あまりの巨石、奇石の多さに卒倒しそうになりました。

巨石巨石2


この写真は水晶の教会の礼拝堂。
水晶の教会2水晶の教会

このあたりは水晶が取れていたのですが、当時のポルトガル人はその価値を知らずに、道路の補修なのに水晶を使っていたそうです。
学者がそれを見て大変驚き、そんなことに使うのであれば、教会に寄付をしたらどうかと提案して、今の水晶の教会ができたらしいのです。
写真はその礼拝堂です。まここの教会はマリアが降臨した場所に建てられた教会で、マリアの絵の前に横たわっている横長の物体が水晶です。このほかいたるところに水晶が埋め込まれています。
礼拝堂に入るとビリビリとエネルギーを感じますよ。


巨石の教会巨石の教会2

これは巨石の下というか中というかにある教会。
実物を見ると圧倒されます。


昔 ケルトは流れ流れてイベリア半島の西端にもやってきたそうです。
ケルトといえば巨石崇拝なので納得です。

ブルガからサンチャゴ デ コンポステーラまでは巡礼の道が続いています。
およそ10日間くらいの道のりです
サンチャゴ
サンチャゴ デ コンポステーラの大聖堂

また忘れていけないのはファティマです。
マリアが降臨して予言を三人の娘に託して一躍有名になった場所です。
ここには参拝に訪れる人が後を絶ちません
ファティマ
ファティマ


ポルトガルは知られざるパワースポットです。



バリのシャーマン達

バリ島といえば神々の島。

神といえばシャーマン。

というわけで今回はバリ島の2人のシャーマン(バリアン)と会う企画でバリ島へ行きました。

一人は治療系のシャーマン チョコルダ氏。
チョコルダさん
チョコルダ氏は顔を触っただけで、身体の不具合の箇所が解るのです。
その次に足裏を棒で押されるのですが、非常に痛い箇所があり、そこが身体の
悪い箇所を反映しているそうです。これはよく聞きますよね。

次に症状を改善すべく処方をするのですが、この処方が様々で、庭に生えている木の葉を食べる場合や、おへその辺りを ”ごにょごにょ”?したり、イメージングを
教えられたり・・・・。
しかし驚くことに全ての人がその処方をして頂いたあとは、痛かったはずの箇所が
全く痛くなくなってるのです。

う〜ん バリ島の奥義です。

次にジェロ マンク氏
マンクさん
マンクさんは滅多に会えないバリアンで、今回は特別にお会いすることができました。
マンクさんの案内でキンタマーニー高原方面の奥深いお寺へ。
そこでマンクさんが神々を招いて、バリアンたちと瞑想をするということを行いました。
神事のはじまり
神事の始まり


その時撮った写真が驚きです。
たまゆら
こんなに「たまゆら」が写るのは珍しいですよね。

そしてここが私たちが泊ったホテル バグースジャティ。
広大な敷地にビラが点在しています。敷地や周辺の畑でとれた食材を使った
レストランで出される食事は美味しいですよ。

アーユルベーダ、スパ、ヨガパビリオン、デトックスプランなどもあり、心身ともに癒されます。
バグースジャティバグースジャティー ルーム
バグースジャティ プール
プール
バグースジャティー風景
渓谷の斜面にビラが点在しています。

今回のバリ島は心身ともに癒される旅でした。

バリ島癒しの旅は コチラ

出張がつづいて・・・ マウントシャスタ

出張が続いてブログに手が回りませんでした。

春からの出張の写真などをアップいたします。

まずは5月のマウントシャスタから。
5月というのにシャスタは気温が低く、バーニーフラットに行くと吹雪状態。
バーニーフラット
こんななかでも重装備をして山頂を目指す人がいました。
当然ながらパンサーメドウズには行けずに下山。

シャスタシティーの天気連日よくないので、車で1時間すこし北上したところにある
オレゴン州のアシュランドへ。

シャスタの北たった1時間なのにシュランドは晴天で、半袖でいいくらいの夏日和。
ど〜なってるんでしょう??

恐らくシャスタで雲が遮られてるのでしょうね。そういえばシャスタさんの北にある町 ウイードとシャスタシティーでも天気がかなり違うので当然といえば当然なのかもしれません。
サウンドピース
アシュランドのスピリチュアルショップ


アシュランドに泊って翌日シャスタへ戻ると、2日前とは打って変わって晴天
<シャスタ山
ハイウエイから見えたシャスタ山の威容に感激。

やっぱりシャスタはいいですよ。

また行きたい・・・というか、帰りたいと感じるところです。


プロフィール

clubworldsp

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ