セドナ・シャスタ・パワースポット巡り  〜スピリチュアルな社長の日記〜

東京 青山で旅行会社を経営しています。私は1999年にアメリカ アリゾナ州のセドナに行きました。セドナはパワースポットがあるところでネイティブアメリカンの聖地とされています。セドナにベルロックという決断を促すといわれているレッドロックがあるのですが、そこに登ったときに「今の会社を辞めて新しい会社を始めたほうがいい」という啓示というかメッセージのようなものを受けたのです。それ以来、スピリチュアルな世界に興味を持つようになったのです。

2010年08月

ヤギと男と 男と壁と

昨日 映画 「ヤギと男と 男と壁と」 と観ました。

イラク戦争の長期化を防ぎたいアメリカ軍が超能力を使ったサイキックな

部隊を編成し、その過程やエピソードが描かれています。


出演者もジョージ クルーニー、ジェフ ブリッジス、ユアン マクレガー、

ケヴィン スペイシーと豪華です。

特に ジェフ ブリッジスはイケてます。

ジョージ クルーニーも「マイレージ マイライフ」に引き続き

面白い映画に出るものだなと妙な感心をしました。


スピリチュアルな言葉を知っている人ややヨガをやったことのある人は

他の人の数倍は楽しめると思いますよ。


奇想天外でユーモアがあって 思わず声を上げて笑いそうになることが

しばしばありました。




 

鹿島神宮

関東3社の最後に訪れたのが 鹿島神宮。

鹿島神宮のご祭神は 武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)です。

IMG_8499

IMG_8503


なぜか判らないのですが、私の持っている鹿島神宮の色のイメージは

「赤」です。 鹿島アントラーズの赤が影響しているのでしょうか???

しかし、実際の鹿島神宮で「赤」のところは 上の写真の楼門だけです。

拝殿なども地味な感じなのです(ごめんなさい)

IMG_8506


拝殿をお参りして、更に奥に行くと 空気感が変わってきます。

IMG_8507


そして右側に現れるのが 奥宮です

IMG_8511


奥宮を左に行くと御手洗池(みたらしのいけ)があります

IMG_8517


奥宮を右に行くと 要石 があります。

前回 鹿島神宮のことを書いたときにも触れましたが

私は鹿島神宮のなかで 一番好きな場所です。

IMG_8528


この石の前に立つと、大きなうねりのような感じを抱きます。

回りの木々と空気と身体が一つになっていくような 感じです。

数人の人たちがお参りをしていましたが

啄木鳥が4回木を突く音が 4回(計16回)響き渡りました

すると要石の付近には誰も居なくなり、私達だけになりました。

10分くらでしょうか 静かな時間を過ごさせていただきました。

16の音に何かの意味があったのでしょうか

16というと菊の御紋を連想します。

また4の倍数というのも各方位を表しているのかもしれません。


帰りに宝物館に立ち寄りました。

ここには なんと布都御魂神(香取神宮のご祭神)である「神刀」を

見ることができます。

長さ、重さも全く同じのレプリカも展示されていて、実際に持つことが

できます。

実戦向きでは無いほど 長くて重い刀ですよ。

鹿島神宮に行く機会があれば、入館料がかかりますが、お立ち寄り下さい。


タイムスリップして太古に意識をあわせると楽しめましたよ。














 








関東のパワースポット 息栖神社

香取神宮の次に 東の方角にある息栖神社へ。

IMG_8480


息栖神社のご祭神は 岐神(くなどのかみ)

天の鳥船 、住吉三神。


岐神は黄泉の国から逃げ帰ってきたときに投げた杖から生まれたと

されています。 猿田彦と同じ神ともいわれ道祖神とされています。


由緒によると

路の神であり除厄招福の神であり、井戸の神でもあるとのことです。

天鳥船は交通の守護。住吉三神は海上の守護です。

IMG_8481


参道を進むと 左手に力石があります

IMG_8485


この力石の前にあるのは小さい狛犬でしょうか?

ご住職によると 息栖神社はもとは今の場所より更に東の日川という

ところにあったそうです。 

ところがそこが津波にあったために今の場所に移ったそうです。

IMG_8492


ご住職いわく ここの神様は塩土老翁神(シオツチノオジ)であるそうです。

塩土老翁神といえば、タケミカヅチとフツヌシを葦原平定のあと塩竈(宮城県)

へ案内した神様です。


岐神も大国主からタケミカヅチとフツヌシの案内を命ぜられた とあるので

そういう意味では同じなのかもしれません。

鹿島は奈良時代から鉄の産地です。

塩を作るのに窯が必要だったのでしょう、宮城の塩竈にはそのように繋がって

いくようです。

IMG_8491


IMG_8489

ご神木

息栖神社の一の鳥居の先に忍潮井(オシオイ)があります。

ここの井戸は伊勢の明神池、伏見の直井とあわせて 日本三所の霊水といわれて

います。 

こちらが女坪(社を背にして左側)
IMG_8496


こちらが男坪(社を背にして右側)
IMG_8497


最近の異常気象で藻が生えて濁っていますが、源泉は棲んだ水だそうです。

ちなみに手水の龍からでてくる水は、ここの井戸の澄んでいるところから

引いているとのことです。







関東のパワースポット 香取神宮

東国三社巡りで最初に訪れたのが香取神宮。

IMG_8441


香取神宮のご祭神は 経津主神(ふつぬしのかみ)

国譲りの際に最初 アマテラスが自分の子供(アメノホシホミミ)を

遣わしたが、天の浮橋に乗って下を眺めたところ、

「とっても騒がしく私の手には負えない」といって戻ってきます。


次にアメノホヒを派遣しますが、アメノホヒは大国主の家来になってしまい

ます。


そして次にアメノワカヒコが派遣されますが、アマノワカヒコは大国主の娘

シタテルヒメと結婚してしまいます。


アマテラスは八百万の神々に相談すると、経津主神(ふつぬしのかみ)と

建御雷之男神(たけみかずちおのかみ)を遣わすことになります。

その経津主神が香取神宮のご祭神です。

IMG_8458


香取神宮を訪れたのは2回目ですが、

やはり今回もこの神社の印象は「カッコいい」です。

なんか惚れちゃう感じです。

IMG_8461


全体的に黒ぽくて締りがあり、艶やかな色彩が施されていて ついつい

見とれてしまうのです。

下の写真の木はご神木です
IMG_8462



経津主神は奈良の石上神宮にお祭りされている布都御魂神と同じとされて

います。

この刀は神話で数多く出てきます。

イザナギがイザナミが火の神様であるカグツチを産んで、その時に負った

ヤケドで亡くなってしまいます。

そのことに怒ったイザナギがカグツチを切った刀であるとされています。

ヤマタノオロチを切ったのもこの刀ですし、

神武天皇が東征の際に熊野の地でフラフラになったときに、天から授かった

のもこの刀です。

諸説ありますのでご参考にしてください。

ちなみに社地の左に要石があります

IMG_8475


鹿島神宮にも要石があります。この二つの要石は繋がっていて

大きな鯰を押さえていると言われています。

つまり護国ということなのだと思います。

ちなみに この要石に行く道には鳥居があり そこには護国神社と

書いていました。

IMG_8471


やっぱり 国を守っているのでしょうね

IMG_8478



要石の前には宇迦之御魂神もあるので、まさしく食・豊かさを 表して

いるのでしょう。


あらためて感謝ですね。
















関東のパワースポット 東国トライアングル 香取 息栖 鹿島 

関東のパワースポットをご紹介します。

千葉県香取市の 香取神宮。

茨城県 神栖市の 息栖神社。

茨城県 鹿島市の 鹿島神宮 の3社です。

三社の場所が面白く、

香取神社の東に息栖神社があり 

香取神社の東北に鹿島神宮があります 

そしてこの三社を結ぶと、直角三角形になるのです。

香取神社の住所は
千葉県香取市香取1697
緯度 35度53分10.414秒, 経度 140度31分44.483秒

息栖神社の住所は
茨城県神栖市息栖
緯度 35度53分8.908秒, 経度 140度37分30.463秒

鹿島神宮の住所は
茨城県鹿嶋市宮中2306-1
緯度 35度58分8.846秒, 経度 140度37分51.61秒


下の地図は息栖神社で見せていただいたものです
IMG_8492

左が香取神宮、上にあるのが鹿島神宮。真ん中が息栖神社。

ご住職曰く 神栖神社は津波により社地をいまのところに移したそうです。

旧社地とかかれているのは、移転前の場所です。

移転前の場所と蚊取り神宮、鹿島神宮を結ぶ線は2等辺三角形になるそうです。

三社のご祭神は高天原から大国主命に対して国譲りを求めた神様達と

その案内役。

鹿島神宮は特に力強さを感じます。

この三社を巡り、すべての御朱印を頂くと 三社目の神社でご褒美をいただけま

すよ。










ジュリア ロバーツ主演映画 食べて、祈って、恋をして  バリ島のシャーマン

9月17日から ジュリア ロバーツ主演の映画

「食べて、祈って、恋をして」が上映されます。  

エリザベス・ギルバートの自伝的小説で、自分自身を求めて

イタリア、インド、バリ島を巡り バリ島でのバリアン(シャーマン)

との出会いがきっかけで 大きく人生が変わっていくといったストーリー。


バリ島のシャーマンといえば

私も2年前にバリ人が簡単には近寄れないバリアンのマンクさん

のところで修行をしてきました。

P6114594


その時の体験はそれまでの価値観を変えるようなものだったのです。

それは「おとぎ話」に出てくるような体験でした。


また 今秋にマンクさんに会いに行こうと思っています。

一緒に行きたい方 いっらしゃいますか?

もし 興味があれば お知らせ下さい。

日にちが決まったらお知らせします

セドナのヒーラー クレッグ氏が来日します

セドナ在住 ヒーラー クレッグ ジュンジュラス氏が来日します

Headshot cutout from group 2007


来日のスケジュールは

10月8(金)・9日(土)    セルフディスカバリー レベル1(東京)

10月10日(日)・11日(月) セルフディスカバリー レベル2(東京)

10月13日(水)〜15日(金) プライベートセッション    (東京)

10月16日(土)・17日(日) サイキック アウェアネス レベル1(東京)

10月19日(火)〜22日(金) プライベートセッション   (東京)

10月23日(土)・24日(日) サイキック アウェアネス レベル2(東京)

10月26日(火)〜27日(木) プライベートセッション   (東京)

以下 沖縄

11月2日(火)  プライベートセッション    (沖縄)

11月3日(木)・4日(金) セルフディスカバリー レベル1(沖縄)

11月5日(金)  プライベートセッション    (沖縄)

11月6日(土)・7日(日) セルフディスカバリー レベル2(沖縄)

です

詳しくはコチラをご覧下さい(pdf)


セドナでクレッグと始めた会ったのは5年前。

その時の印象は まるで異次元の人と話をしている!! という感覚でした。

自己紹介などをしたあと、簡単なオーラ視のワークショップをして

頂いたのですが・・・

なんと その時 クレッグの顔が ぐにゃぐにゃと変貌していったのです。

それ以降 様々なクレッグのワークショップに参加していますが、

毎回 新鮮な感覚を呼び起こされます。


*超意識的な感覚を実感したい人
*自分のサイキックな感性を体感したい人
*高次元の自分とアクセスをしたい人
*自己ヒーリングをしたい人
などなどにオススメです。
(感覚には個人差がありますので念のため)

セドナに行く時間がない方 是非 クレッグのワークショップを
体験してみてください

新しいイメージ


彼の人柄とエネルギーに癒されますよ


東京の神社めぐり 三囲神社

今日は東京の神社をご紹介します。

墨田区向島にある三囲(みめぐり)神社。

ご祭神は宇迦御魂之命(うがのみたまのみこと)。IMG_8402


ここはちょっと興味深い神社です。

IMG_8419

三囲神社の拝殿

古代ユダヤに興味がある方はますます興味をもたれるのではないでしょうか?

というのも この神社には三柱鳥居があります。

三柱鳥居とは三つの柱で出来ている鳥居のこと。

この鳥居があるのは京都 太秦にある木嶋坐天照御魂神社、通称木嶋神社。

もともと 太秦は秦氏が拠点としていた場所で、木嶋神社は別名

蚕ノ社(かいこのやしろ)と呼ばれています。これは織物の始祖である

蚕養の社があるからです。

蚕などの織物は渡来人が持ち込んできたと言われています。

通常 渡来人というと朝鮮半島、中国を起源に考えられていますが、

遡るとユーラシア大陸の西方からやってきたのではないかと思われます。

太秦(うずまさ)というのは日本語ではあまり考えられない発音です。

これは古代ヘブライ語の「ウズ」(光)、「マサ」(賜物)が語源では

ないかとも言われています。

IMG_8425


IMG_8424


三囲神社の三柱鳥居にも原型は木島神社と書かれています。


さて 上の写真を見て もうヒトツ 面白いことにお気づきになった
でしょうか?

この神社は三井家の神社でもあるのです。

豪商三井家が京都から江戸に出てきた時に、雨乞いの祈願で霊験あらたか

であったこの神社に霊験を感じて社地を広げ、社殿の造営を行いました。

今でも年三回は三井関連会社による祭典が行われています。

また、三越にあったライオンもここに安置されています。

IMG_8412


また三越の本支店にも三囲神社の分霊が祀られています。

とすると・・・

ちなみに 狛犬ならぬ こまきつねさんの傍らから東京スカイツリーが

見えます

IMG_8433


お時間があれば 是非 お参りしてみてください。

遥か古代の人たちとの繋がりを想像してみると面白いですよ。

ここでは 大黒さん、恵比寿さんのご縁もあります。




厳島神社

広島 宮島の厳島神社

厳島神社に行って2週間たってしまいましたが、

遅ればせながら写真をアップします。

IMG_7984


ここでは大変興味深いことがありました。

知人のSさんにご案内をしていただいたのですが、

何と 厳島神社を作られた方にお会いしたのです!!!

「???」ですよね

厳島神社が出来たのは推古天皇即位のとき(西暦593年)です。

佐伯 鞍職(さえき くらもと)が市杵嶋姫命の神託を受けて

創建するのですが、その過去生を持つ方とお会いしたのです。

ブログで書くと 「変なことを言ってる」と思われますので

詳細は省きますが、面白い体験をしました。

もし興味のある方は個人的にお話しますね。

訪れたときは満潮で鳥居は海の中でした

IMG_7987


社内から見るとこんな感じです

IMG_8001



厳島神社で正式参拝を受け、

その後 奥宮である弥山にある御山神社へ

IMG_8026


ここには3つのお社があります

IMG_8041


一番奥のお社の裏が気持ち良い感じでした。

写真をとってみると

IMG_8028


七色のようなオーブが写っていました。

実は推古天皇が奈良で七色の声で鳴く鹿を探すところから

厳島神社の創建の話は始まるのです。

厳島神社周りには沢山鹿もいるので、このオーブはもしや七色の声で鳴く

鹿の・・・  う〜ん妄想は尽きません。

弥山を降りると干潮になっていて

鳥居まで歩いていくことができました。

IMG_8048


厳島神社に行くなら、干潮と満潮の両方にあわせ、その間に弥山に登る

のがお勧めですね

鳥取 摩尼寺

昨日、鳥取の摩尼寺にいきました。
市の中心からあまり離れていないところですが、
山中にある摩尼寺は静寂に包まれたお寺です。

ここで写経をさせて頂きました。

市中の暑さは微塵も感じられず、清涼感
と静寂のなかで、時間が過ぎていきます。

昨日は原爆記念日。迷わず願い事は
世界平和にしました。

それにしても正座はキツイ!
まだまだ修行がたりません。


プロフィール

clubworldsp

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ