先週末の鳥取でのこと。

虫井神社(正確には 「虫」の上の「′」がつきます)

この神社は鳥取市の南の八頭郡智頭町から渓谷のほうに入っていったところにあります。智頭は赴きのある町並みがのこる静かな良いところです。

虫井神社



虫井神社の御祭神は

瀬織津姫命
須佐之男命
速秋津姫命
天御中主命
宇賀魂之命

天地開闢 から お祓い と蒼々たるメンバー?がお揃いになってます。

そういえばこの神社の印象は「清清しい」感じでした。
流石 祓神四神のうちの瀬織津姫命と速秋津姫命がいらっしゃるわけです。

ところが この神社の拝殿で不思議なことがおこりました。

お賽銭を入れて 鈴を鳴らしたときに(正確にはhさんが鳴らしたとき)

目の前を黄金の物体が通り過ぎたと思ったら

カランカラン!! と派手な音が・・・

足元を見てみると 鈴がコロコロと転がっていました。

何かのサインなのでしょうか? その後 周りに気をつけていたのですが

特に変わったことも起きずに今日を迎えています。

何かのサインなのでしょうか・・・?

それにしても 神事ならぬ珍事でした