セドナ・シャスタ・パワースポット巡り  〜スピリチュアルな社長の日記〜

東京 青山で旅行会社を経営しています。私は1999年にアメリカ アリゾナ州のセドナに行きました。セドナはパワースポットがあるところでネイティブアメリカンの聖地とされています。セドナにベルロックという決断を促すといわれているレッドロックがあるのですが、そこに登ったときに「今の会社を辞めて新しい会社を始めたほうがいい」という啓示というかメッセージのようなものを受けたのです。それ以来、スピリチュアルな世界に興味を持つようになったのです。

旅行 パワースポット巡り シャスタ

シャスタからの写真

今日 アメリカ カリフォルニアの北部にある 聖山 マウントシャスタから直近の写真が送られてきました

healing foundation shasta cloud 42010-4


healing foundation shasta sunset 42010-1


healing foundation shasta cloud 4 2010-1


healing foundation shasta cloud 42010-2


healing foundation shasta cloud 42010 - 1



やっぱり魅力的ですね


download_logo_outlineツイッター始めました

シャスタのマジックアワ−

e234317c.jpg朝 5時半くらいから約10分。
魔法の「はざま」の時間。
闇と光 暗と明 過去と未来 無と在…
その狭間の僅かな瞬間。
ほのかな明るさが淡い陰影を描き出す。

何も見えない夜からこの僅かな時間を経て光が差し込み、全てが白日にさらされる。
全ての色が見えるというのに、風景が色褪せて見えるのは何故だろう?

全てがあらわになるのは白けてしまうことなのか。

「はざま」この奇跡の瞬間が私の好きな時間【マジックアワ−】

今日の夕食 (シャスタの牧場)

1bc68a98.jpg
52baab21.jpg
今日の夕食はチキンチャ−ハン、卵ス−プ、鮭とマグロの焼き魚 大根おろし。
日中は草や潅木を抜き、整地をしていした。
写真は夕食と日没後のティピです。ちなみに時刻は午後8時30分です。

今日の夕食

b9b852cc.jpg今日の夕食はチキン、ご飯、豆腐、生トウモロコシ。
この生トウモロコシがジュ−シ−で甘くて凄く美味しいんです。
今日は花壇を作りました。

〜凛風〜モスブレーフォール

06ca3390.jpg昨日は成田発の飛行機が遅れてポ−トランドに着いたら、乗り継ぎの飛行機は既にに出発済み。
結局シアトル経由でメドフォードに入って、シャスタに到着したのは夜10時過ぎ。長い一日でした。
いま モスブレー滝に来ています。滝の近くは温度が低くて気持ちいい!
苔や木々から滲み出るように落ちる滝からは冷たい凛とした風が吹いてきます。あっ!風っていい響きだ!「凛風」って単語があるかわかりませんが、いいと思いませんか?

今日からシャスタへ

今日から約二週間シャスタに行きます。
シャスタの牧場のお手伝いと、ビジョンクエストをされる方のアシスタントをするのが今回のシャスタ行きの目的です。

シャスタの開拓中の牧場

fef83918.jpg
77fd6b5b.jpg
af3c57fc.jpg
に昨夜は泊まりました。
この牧場は癒し・気づき・再生をコンセプトにした場所にしようと有志で力をあわせて開拓をしています。
泊まったのは写真のティピです。
下にはおが屑が敷き詰められていて、そのうえにシ−トとラグが敷かれていて、柔らかくて気持ちいいです。
目の前にはシャスタ。
現在はティピが4つにキッチンと食堂のテント。簡易トイレ、簡易シャワー。そして馬4頭 犬2匹います。現在、開拓を手伝って頂いてる方が3人いらっしゃいます。(ありがとうございます)
少しずつ牧場が形になってきています。これからが楽しみです。

シャスタへ

急遽 シャスタに行くことになり 先程ポ−トランドに到着しました。
これから乗り換えてメドフォードへ向かいます。

マウントシャスタの新しい牧場

ef02251b.jpg
4b9e61e1.jpg
9033c75e.jpg
今年の4月に新しく契約した、新しい牧場にきています。
今はティピが二つだけですが、これから井戸を掘って水を引いたり、電気の設備をして更にティピやヨルトを増やす予定です。
馬が走れるように整地も出来ればシャスタを見ながら乗馬することもできます。

シャスタが目の前にあり、パワーが流れ込んで来ている場所です。
そして左にはネイティブアメリカンの聖なる岩 シ−プロック。
二枚目の写真はシ−プロックをバックにしたティピです。
風の音しかしない、静寂の場所。夜は星が綺麗だと思います。
連日、早朝から撮影なので今回は泊まれそうにありません。残念!

朝のシャスタとバスでの撮影

db2a8945.jpg
26916844.jpg
d47454eb.jpg
まずは一枚目の写真は宿泊しているホテルの近くからのシャスタです。

今日はバスの中のシ−ンを撮影します。

シャスタで映画撮影

今日からシャスタ・セドナ・南アリゾナへ行ってきます。

シャスタでは映画撮影に参加させていただきます。

ヒーラー、コンサルタントとして幅広く活躍されている加藤雄詞さん主演の映画で、マウントシャスタが舞台になっています。

加藤雄詞さんはcsのテレビドラマも主演されているんですよ。

私も「俳優」としてデビューです(笑)

シャスタでは牧場のリチャードとジュディーも出演予定です。

空撮もあるそうなので、どうなるのかワクワクしています。

ただ セリフや演技が心配なのですが・・・

まあ いいか〜

それでは 行ってきます

ビジョンクエストに行ってきます

今から サンダンスの会場にいきます。
今日 スエットロッジをやって、明日もう一度スエットロッジをやってからビジョンクエストにはいります。
何が起きるか楽しみです。
それでは行ってきます

メディスン レイク

82931406.JPGシャスタの東側にあるメディスンレイクに行ってきました。
この湖は変わっていて、湖に入る川も、出ていく川もないのです。
それなのに苔がなく、水はとっても透明なのです。
またネイティブアメリカンのメディスンマンはここで修業をしたそうです。
まさにこの湖は心や体を癒すパワーがあるように思えます。
丸い湖面が綺麗に空を写していて、まるで宇宙へのゲ−トウェイのように見えました。
湖で泳ぎ、砂浜で1時間あまり眠りました。起きてみるとびっくり、時差ボケや疲れがすっかり無くなっていました。
まさにメディスン!!!

熱風 レディング

サンフランシスコからへは30人のりの飛行機でレディング空港に到着。
飛行機を降りた瞬間「熱っ!」熱風が襲ってきました。
飛行機のエンジンが発する熱はさすがに熱いなあ と思ったのもつかのま、飛行機から離れても熱さは変わりません。
まるでキャンプファイヤーの近くを歩いているような熱さなのです。
気温は45度とのこと。
空港にはネイティブアメリカンのベアダンサ− ロバートが迎えに来てくれたのですが、彼が住むパラダイスという町は山火事が迫っていて全住民が避難中。すでに80数戸が燃えてしまったのだそうです。

火の近くを歩いているような熱さのなかロバートの車に乗りこみました。
炎天下に駐車した車は凄く暑くなっているものですが、不思議なことに外気とあまり変わりません。気温がそれほど熱いということなのでしょうか。

熱くなったダッシュボードに触れないように車に乗り込み、ロバートは熱くなったハンドルを摘むように運転を始めました。
ところが車内はいっこうに涼しくなりません。
見とエアコンはオフのまま。ロバートに「エアコンは?」と尋ねると「壊れている」と一言。
えっ〜これはキツイな〜と思いロバートを見てみると腕は汗で光り、首筋なんてぐっしょり濡れています。
しかしいっこうに窓を開けようとせず、50度を越えているんじゃないかという車内で運転を続けています。
堪らず窓を開けてみて解りました。まるで火のような風が私の顔に襲い掛かってきたのです。
「熱っ!!!」
あわてて窓をしめ、それから1時間のスエットロッジのようなドライブが始まりました。

魂の旅〜ビジョンクエスト〜

今年になって三回目のマウント シャスタ。
今回の目的はシャスタの北、オレゴン州との境で ネイティブアメリカンの『儀式』ビジョンクエストを行い、その後サンダンス セレモニーに参加をするのです。
ビジョンクエストとは『儀式』というよりは『行』と言った方が的確かもしれません。
山の中に一人で全裸でブランケット一枚だけ持って入り、四日間 何も食べず、何も飲まずに過ごすというものです。
その過程で目に見えない存在と話すことができるそうです。
目的は自分が望む存在と話しをしたり、そのビジョンを見たりするということ。その結果、自己を確認したり叡知を得ることで、より高みに自分を置くというものです。
このビジョンクエストをするつもりなのですが、今まで生きてきて四日間の断食は当然のこと、四日間誰とも話さなかったことすらありません。
ましてや山の中で裸で過ごした事もありません。
屋根も壁もテントもない所で過ごす感覚とは一体どんなものなのでしょうか?
なかでも想像を絶してるのが『何も飲まないで四日間を過ごせるのか?』です。
またきついことにビジョンクエストの前にスエットロッジをして、ビジョンクエストから帰ってきてまたスエットロッジをするらしいのです。
暑さ、寒さ、暗闇、動物、自然、恐怖、飢え、渇き… 様々な臨界点を経験しそうです。
極限の状態になった時に自分はどうなるのか?
目に見えない存在のビジョンを見たり、会話をするのか?
あと数日で魂の旅に出発します。
プロフィール

clubworldsp

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ