IMG_0322

「百年河清を俟(ま)つ」
河は百年経っても清流とはならないの意。
つまりいくら待ってもその甲斐がないと言うことだ。
「河」は黄河のことである。
TVで中国黄河の泥流を見ると成る程とおもう。
中国では日本の川は小川でしかない。
黄河のあの轟々たる流れは正にエネルギーの奔流だが、濁流でもある。
まるで今の中国そのものを観ているようだ。
100年経っても変わらないのかもしれない。
中国4千年の歴史と言うが、実は異なった民族王朝が、次々に征服しては滅んだ歴史である。
つまり浅い歴史の繰り返しで、日本のように2千年の同一王朝の歴史ではない。
しかし、この14億の民はどうしようもなく世界に影響を及ぼすのだ。
昔チンギス汗の子供たちは、アジアを征服しヨーロッパまでも駆け抜けていったのであるが、これは漢民族では無く、モンゴルである。清も満州民族である。
漢人の孫文は辛亥革命で、ちゃっかりと他民族の土地までも中華民国だと宣言した。
中国はいくら待っても清流とはならない。

IMG_0291
勝算がなければ、敗れるのは当然だ。だからこそ、勝算のない戦いはすべきではない、と「孫子の兵法」は言う。
現代で言えば勝算は計算である。
我々日本人は「計算」に強い人間を、とかく「計算高い」などと言って軽蔑したり、嫌ったりする傾向がある。
しかし、考えると変だ。
計算に弱い人間が、この厳しい現代をまともに生活できるわけがない。
計算もせず勝算がなく、行き当たりばったりでは、ろくな人生など送れないではないか。
何事も、計算、計画、目標を立ててこそ、身の安全を保てると言うものである。
計算を度外視して、純粋ばかりでは、首相夫人のように都合よく利用されてしまう。
渡る世間は、鬼ばかりと言うことも忘れずに、、、。

IMG_0315
①秋田、京都、福岡、、、、眠れない地域は?

②拾ってやったのに、お金を払ったのは?

③透明人間の仕事は?



まあ、たまには脳みその運動をしてみませんか。


「クイズの答え」

①京都府民(不眠)
②タクシー
③無職(無色)

↑このページのトップヘ