システムトレード熱血教室

トレードの授業料を減らす教室開講です。

ファクター・リターン

一般的に株式売買でのリターンは、

前日比対数変動率の自然対数Log(本日終値÷前日終値)

エクセルでやるとLN(本日終値÷前日終値)や

前日比変化率((本日終値-前日終値 )÷前日終値 )×100

などのトータルリターンを見る事が多いです、特に個人は。


特に個人投資家はトータルリターンのみで強いとか弱いとか判断し、証券会社等に提供されている情報もトータルリターンのみで、その情報に心理的に縛られやすいといえます、以下参考。

対して、機関投資家やヘッジファンドは独自且つ綿密に分析、リターンをそれぞれのファクターリターンに分解しています、これの残った部分のスペシフィック(固有の)リターンを抽出し収益機会を伺っています。


実際にこれをペアトレードやマーケットニュートラルにセットし、収益を上げているファンドも多いですが、前述のような個人投資家が多い中小型株では、まだまだスキュー(市場の歪み)による収益獲得のチャンスは眠っている事でしょう。


ファンドマネージャーのためのクォンツ定量分析によるマーケットの最新事情はBNPパリバ証券クオンツチームが機関投資家向けに発行していたレポートをまとめた一品で、ファクターについて網羅的に解説していて類書は皆無で永久保存版です。


アマゾンは中古のみの取り扱いで、トレーダーズショップは新品のみの取り扱い。

ファンドマネージャーのためのクォンツ定量分析によるマーケットの最新事情


東大理系卒の人気クオンツによる戦略とノウハウDVD


↓ブログランキングご協力お願いします!
シストレナビ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


改訂新版 藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義

評判の高かった前著、藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義の改訂新版が出ます。

元モルガン銀行東京支店長らしからぬフランクな語り口のセミナーを書き起こした本で読みやすいです。 


藤巻氏は2000年の高額納税者番付の29位にランクインしており正真正銘の本物 。

売買方法はマクロトレーディング(グローバルマクロ戦略)で、ソロス氏のアドバイザー経験もある。


本書にも記述があるが、チャート嫌いでもあり、ジム・ロジャーズ氏の格言にある「金持ちの罫線屋には会ったことがないね。もちろん、チャートのサービスをして金儲けをしている連中以外はね。」を裏付ける本物のトレーダーだ 。


このブログの読者とも親和性が高いであろう、是非購入を薦めます。 


マルチファクターモデル構築の際のマクロ指標の勉強やTEDスプレッドなどのマニアックな解説も充実している。

毎日の経済指標で一喜一憂している、FXデイトレーダー向きでもある。


機関投資家の株式運用についての教科書を野村証券株式会社金融研究所がまとめたもの。


個人投資家にとっては、敵を知る(機関投資家)為の教科書でもある。

そこらへんの話は、DVD リスクを抑えた投資法 株式サヤ取りの実践セミナーに解説がある。

投資スタイル周期表(2011年)はhttp://qr.nomura.co.jp/jp/frcnri/index.htmlの一番下にある。


その他には、資産運用のための分析システムとデータベースなどの解説もあり、他にはないマニアックな内容もある。


基本的に、きんざいから出てる本はプロの機関投資家もチェックしている可能性が高い。

個人投資家でもピント外れにならずに王道路線で勉強するにはパンローリングよりこっちの方がいいだろう。



東大理系卒の人気クオンツによる戦略とノウハウDVD


↓ブログランキングご協力お願いします!
シストレナビ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


SSRNでトレードアイデアの収集

従来の紙ベースでの情報収集では、情報の伝搬速度の遅さから戦略が陳腐化します。

そこで、最先端の研究結果を享受できる海外サイトを紹介。


SSRN(Social Science Reserch Network)

全文英語ですが、機械学習の翻訳ソフトを使うなどしてトレードに特化すればまあまあ読めます。


以下のように、気になる手法についてのキーワードを入力します。

pair trading 45件

market neutral 933件 

Arbitrage 2,784件 

Multifactor Models 190件 





TOPページ

http://www.ssrn.com/ 

検索ページ

http://papers.ssrn.com/sol3/DisplayAbstractSearch.cfm


また、理系のための英語文献の探し方・読み方―インターネット時代の検索・読解ガイド (ブルーバックス)で読解テクニックなどを学ぶ事が出来ます。


上記に対して、古典的な名著から何かを学ぶ事も重要である。

デカルトの方法序説 (岩波文庫)知的生産の技術 (岩波新書)などは定番であろう。



東大理系卒の人気クオンツによる戦略とノウハウDVD


↓ブログランキングご協力お願いします!
シストレナビ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


~ SSRN ~
それは、アカデミックの入り口
職業:裁量ディーラー兼システムトレーダー(ハイブリッドトレーダー)


国内商品系プロップハウスの裁量兼システムの 現役ディーラー による海外トレーディングソフト解説書。
脱素人トレーダーゑの道


BNPパリバ証券 のクオンツによる各種スペシフィック・リターン解説書、超レア。



大和証券キャピタル・マーケッツ の有名クオンツによるマルチファクターモデル解説、株式マーケットニュートラルやペアトレードにも言及、廃刊プレミア。



投信や年金運用の 東大卒 有名ファンドマネージャーによるスペシフィック・リターンリバーサル等の解説や株式運用の手引き。



東大理系卒 の現役クオンツによる VBAプログラムによる検証方法やクオンツアプローチの実践方法の解説、希少的セミナー。



同上クオンツによる株式マーケットニュートラルやペアトレードのセミナー。



同上クオンツによるCTAトレンドフォローのセミナー。 style=
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ