周知の通り、エントリー時間軸だけを凝視してれば良いというわけではないです。

長期→中期→短期→エントリー時間軸と、長い足から見るのが教科書的な方法とされています。


ここでは、複数時間軸でのストラテジー作成方法を学んでいきましょう。


Add()メソッドにより、任意の時間軸を追加していきます。

protected override void Initialize()

{

Add(PeriodType.Minute, 60);

Add(PeriodType.Day, 1);
}


時間軸別に発注条件を設定します。

protected override void OnBarUpdate()
{

// デフォルトのバーでの条件

if (BarsInProgress == 0)

{

if (Close[0] > Open[0])// Do something

}


// 一番目に追加したバーでの条件:60分

if (BarsInProgress == 1)
{
if (Close[0] > Open[0])
}


/ 二番目に追加したバーでの条件:日足
if (BarsInProgress == 2)
{
if (Close[0] > Open[0])
}

}


以上で、完成です。

次回は同じ要領で、別の書き方を紹介します。


東大理系卒の人気クオンツによる戦略とノウハウDVD


↓ブログランキングご協力お願いします!
シストレナビ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ