カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2006年04月

問題点

cda6ef9a.jpg前の記事にコメントを下さったtabokeさんへ。

私にとってのアクシススポートの問題点はこれ(写真)です。
わかりますかね?

そう、ピックアップがボディに直付けで、弦からかなり離れているのです。もちろん高さ調整の機能はありません。

ちなみにボディから弦の距離も結構あります。とは言え、自分でトレモロユニット下部をザグるなんて出来ないし・・・



先日のライブ音源(ライン録り)もまさに

弦とピックアップが離れている音

がしてます。

もしかしてこのギターって弾くのが難しいのかな?

これからボチボチと考えながらこの問題点を克服し、再びライブで使用したいと思っています。右手の感じがもう少しストラトに近付けば(上手く克服出来れば)、私にとってこのギターは凄い存在になるかも知れないなとワクワクします。

浮いた存在

a0a0e7c4.jpg昨日(22日)、心斎橋「FANJ」にお越し下さったすべての皆様と関係者の皆様、どうもありがとうございました&お疲れ様でした。

はちえもん様、熱心にライブへ足を運んで下さるあなたに見限られないよう、カスマスはこれからも頑張ります。

さて、昨日のライブですが、ヘビーメタルのバンドのイベントということで、我々カスマスは予想以上に浮いた存在となったようです。


自らを常に「耳触りの良いハードロック」と称しているわけですが、あらためてヘビメタとは全く違うなと実感しました。でもヘビメタは嫌いじゃないし、全てのバンドさんがとても上手かった(←偉そう)ので、観客として楽しめたイベントでした。

写真は昨日のライブで使用したアーニーボール/ミュージックマンというメーカーのアクシススポートというモデル(廃版)です。このギターをライブ使用するのは2002年の暮れ以来でしたが


・・・やっぱりストラトがええわ

しっくりこない

81ab0752.jpg彼女のことは好きでも嫌いでもないけど、コカコーラのイメージに今ひとつ合わないと思うのは私だけ?

ある世代より上の人たちに
スカッとさわやか、コカコーラ
のキャッチコピーが鮮烈に残っているからでしょうし、私がコーラ好きだというのも無関係ではないでしょう。

しかし、ここ最近のコカコーラのCMはむやみに若者に迎合しているような感も受けます。読売ジャイアンツの選手を起用しなくなった後のオロナミンCもしかり。他にも多数見受けられます。


ま、単に私が歳を取ったということか。


検索しようとした時「倖田来未」の字が思い出せなかった。

あこがれの

6344c452.jpg半音下げチューニング

ハードロックをやるなら僕は絶対「半音下げチューニング」だ。音の粘りが違う。明瞭さには欠けるが、ヘビーさは増す。カスマスには少々ヘビーだろう。

レギュラーと半音下げの比較でもっともわかりやすい例は、エディヴァンヘイレンでいうところの「1984」までと「5150」以降の差、だと思うのです。

カスマスは明らかに「5150」以降のサウンド寄りだから。

カウントダウン11

64be097b.jpg今年初のライブまで

あと11日

会場はもうおなじみになりつつある
心斎橋FANJ



今回のライブは今まででもっとも私のメタルな面がフィーチャーされる予定です。
といってもある曲のある一部分だけですが。

写真は一昨年の暮れ、初めて「FANJ」に出たときのショットです。
いいライブでした。

今回も頑張ります!
Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by