カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2007年01月

今年の初ライブは来月に

bd9fd4e4.jpgあっという間に1週間が過ぎてしまった・・・

今日は今年初のライブに向けての練習でした。

カスマスではなくオールディーズバンドの方です。

メンバーはさらに増えて12人に。

このバンド、評判が一人歩きしているそうで、次々にライブが決定していきそうな気配がプンプンしています。

写真はその練習場所でヒロシさんのベースと一緒に撮影。


話は代わって・・・

昨年末ごろ、ある人に誘われて「mixi」に登録しましたが、あまり活用できていない状態です。

mixiに登録している方、私は簡単に見つかると思いますので、ぜひメッセージ下さい。

ひさびさ&はじめて

5d8cfbe2.jpg写真はグレコのレスポールタイプです。

機材のページではすでにPUカバーを外した写真を採用していますが、PUカバーを外した時から、ブリッジとテイルピースが脱落しないように6弦だけを張った状態でずっとケースに入れたままだったので、久々(ほぼ1年ぶり!)に出してきて「はじめて」弦を張りました。

昨晩、このギターを弾きまくっていて気づいたことが・・・




ノイズが出ている



・・・いやな感じです。

カーブ

45b55981.jpg3本のYNGWIEモデル。

いずれも10年ほど前に生産されたものです。

上から

FENDER USA "Yngwie Malmsteen"

FENDER JAPAN ST62-140YM

FENDER JAPAN ST57-140YM




USAとJAPANのヘッド形状を注意深く見比べると、"Fender Stratocaster"のロゴ下のカーブが微妙に異なっています。

実際のヴィンテージストラトの写真と見比べると、JAPANの方が正確に再現されているようなのですが、最近FENDER JAPAN ST62-66USを購入された方のものを見せていただくと、USAの方に近い形になっていました。

現在のUSAヴィンテージモデルは、ちゃんと(?)再現されているように見えますが、どうなんでしょう。

また今夜も

d23994f0.jpgギターを弾く人以外には全く興味を持たれない投稿になりました。

写真は長年愛用しているアーニーボールのストラップで、ロックピンはシャーラー

ギブソン系のギター以外は全部このセットを使用しており、4〜5セット(すべて黒)持ってます、多分。

ロックピン無しのストラップもやはり同じタイプの色違い。


シャーラーのロックピンはもう20年近く使ってまして、ギブソン系ギターには簡易式のものを使っていますが、SGのみディマジオのクリップロックストラップを装着。

アーニーボールのストラップももう10年近く使ってまして、ナイロン製の「服に引っかからないところ」が気に入っています。しかも安いし。

黒がほとんどなのは、どんな衣装、ギターにも合うから、という単純な理由です。


え〜と...


だからなんやねん。


と自分で突っ込んだところで終わります。

悪天候のため

e399246e.jpgせっかくの3連休でしたが(私は2連休)、全国的に悪天候に見舞われたためか、このブログのアクセス数も休日にしてはかなり上がっています。

当の私は滋賀県の彦根に出かけ、まったくPCに触らない休日を満喫しておりましたが…。

写真はSAMSON(サムスンじゃないよ)のヘッドフォンアンプ。

4人同時にヘッドフォンでモニタリングできるということで、レコーディングのために購入しました。

ということで新年早々また機材が増えました。

あぁ、出費がかさむ・・・

え?ええぇ?もう?

1fda0d48.jpg明日から仕事です。
6連休といっても本当にあっという間。


あらためまして・・・

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。



大晦日はピックアップの高さ調節をしていましたが、元旦はピックガード(写真をクリックして下さい)を2枚制作していました。

弦とボディがかなり離れているので少しでも間隔を狭めようと、こういう形状のものをアクリル板から半田ごてで切り出し、ヤスリで面取り。
ボディには強力な両面テープで固定しています。

2mm板ということで簡単に考えていましたが、やってみるとこれがなかなか大変で、ひたすらヤスリがけでした。

苦労しましたが、2本のアクシススポートをさらに気に入りました。


私のアクシススポートの詳細についてはこちらからどうぞ。

Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by