カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2009年04月

いつの間にやら

3年半ほど前にはこんな↓投稿をしています。

http://blog.livedoor.jp/cmguitar/archives/50190940.html



今、気付けば部屋は・・・


LP SG

















さて、数年後にはどうなっているでしょうか。


ちなみにダンカン’59は右端のリアに装着。

良い音してます。
.

勢いで

3月25日の投稿に続いて、またこの手の本を読み終えました。


真実のビートルズサウンド 川瀬泰雄著 学研 2008年11月


shinjitsu前回のものは乱暴に言うと完全にゴシップ物で、今回のは完全に音楽物。

著者は音楽プロデューサー

まさにそれらしい内容を終始展開していますので、自分で演奏などをしない人にはあまり面白くないかも知れませんが、私にはかなり興味深い一冊でした。






例によって、内容には触れません。
.

初体験シリーズ 第?弾(日記)

.
たまに投稿している「初体験ネタ

今回のが第何弾になるのはわかりませんが、今日、行ってきました。


人生初のパソコン教室に!


たった6人という少人数制で、朝9時半〜夕方4時半までみっちりと
頑張ってきました。


思えば、社会人になって最初に就職した会社はコンピュータ会社。
といっても、パソコンではなく今はかなり見かけなくなったオフコン。
事務計算のプログラマー・プチSEとしてせっせと3年勤めました。

その次の会社ではコンピュータとは何の関係も無い営業マンに。
ただ、その会社は非常にアナログだったので、パソコン担当としての
役割も頂き、社内のデジタル化に少々貢献させて頂きました。

そして今の会社でも、やはりパソコンとは切り離せない立場におります。


以上のようにコンピュータのプロとセミプロの間をうろうろし続けている
ような私には

かなり前から気になっているものの、一向に手付かずのまま

のものがありまして、この調子ではいつまでもこのままダラダラ行って
しまうのではないかという危機感を募らせた結果、いっそのことその道のプロに教えてもらおう!と思ったのが今回の初体験への経緯です。


結果的には、行って良かった。さすがはプロ。


ずっと放置していたので「早くいっときゃ良かった」とは思いません。

あとは忘れないうちに実践すること。
.

しかし・・・(番外編?)

.
騒ぎ過ぎやろ。

影響力が大きい存在だから仕方のない面も多々あるが…


飲酒運転でもなし、麻薬をやってた訳でもなし、

人を傷付けたり、殺めたりした訳でもなし、

5億円の詐欺を働いた訳でもなし。


待ってましたとばかりのマスコミの姿勢には少なからず憤りを覚える。

他に報道すべき事はいくらでもあるはず。

まったくポリシーが感じられない。


ま、お酒の飲み過ぎには注意しましょう。


クサナギツヨシさん、お疲れ様です。

およそ20年越しの買い物

程度の差は色々あるとおもいますが、最初に「欲しいな」と思ってから
随分時間が経ってから買ったもの、結局買っていないもの、
ってありませんか?

僕は結構あります。そして、今回買ったものはそのひとつです。

セイモアダンカン
SH-1b '59 Model Humbucker

SH-1








ちなみにコレ、高校生の頃は確か1万5、6千円が相場だったように
思うのですが、今回は円高の影響もあってか、

7,980円(税込)

でした。

やっぱり重かった(日記)

連投は8日でストップ。
連日、深夜に帰宅していた割にはよく続いた。

昨夜はLedreamの練習 at STUDIO 246
使用ギターはギブソン・レスポールカスタム(写真左)
オーナーはカスマスボーカル氏。

LP








なんとオリジナルのギブソン製ピックアップは2つとも故障(PUの故障はこれ以外に経験無し)のため、ご覧の通りディマジオデュアルサウンド(スーパーディストーションと同じもの。現在は廃版)をマウント。

もともと1980年製のアリアプロ兇離ターに標準仕様で搭載されていたものなので、いわゆるヴィンテージディマジオと言われるものらしい。

電気系統全般が不調で、まともに音が出ない状態で預かったため、おのずと修理期間が長くなったこのギターをスタジオで使うのは数年ぶり。

本当に重いギター(約5kg!)で、練習が1時間を経過するかしないかの時点でやはり肩が痛くなりだし、曲間は本体を持ち上げるなどして肩への負担を減らしたり…


5月17日はパティシエロックナイト!


どのギターを使おうかなぁ…
.

The New TexasもHD!

.
動画で繋ぐ連続投稿。

お次は初のThe New Texas - ROUTE 66

最後に司会の方が「New Mexicoの…」と名前を間違ってます。

http://newtexas.blog25.fc2.com/blog-entry-27.html

目が離せない

.
今日は京都「磔磔」へライブを見に。

時間的に厳しかったので、大急ぎで仕事を切り上げて(?)。

というバンド。

目当てはドラマー「湊 雅史」氏。

生で見たのは初めて。そして、やっぱり凄かった。

これまでの常識を超えた場面を目の当たりにしました。

変な例えですが、K−1の試合を見ているような感じでした。

ずっと見てないと、いいところを見逃してしまう。

やっぱり凄いドラマーだ。

連投継続中

.
10日から6日連続投稿中です。

今日はまた手抜きのYouTube

カスマスの新曲Bird Of The Light、これもHD!



http://www.youtube.com/watch?v=zoBfCzr2J4I


近々レコーディング予定!


と、もう半年言い続けている新曲です。。。

ちなみにこのライブ、照明さんが気を利かせて下さって、
僕らの後ろには鳥のイメージが映ってます。
.

Deep Purple / Yngwie Malmsteen

.
2009年4月13日(月) 大阪厚生年金会館

まずは、ほぼ定刻通りにYngwie Malmsteenのステージがスタート。

最新アルバムからの曲を中心に組まれたセットリストで、
フルに演奏された古い曲はホント数曲程度。

ヘヴィさと美しさが共存している伸びやかなストラトサウンドは
いつ聴いてもホレボレします。

はじめて聴いたティムオーウェンズのボーカルも驚くほど素晴らしく、
Yngwieの音楽には理想的だと思えました。

1時間強の短いステージでしたが、新しい曲をたくさん演ってくれたので
かなり満足です。

Death Dealer
Damnation Game
Live To Fight
Red Devil
Caprici di Diabro
Magic City
Rising Force
Trilogy Suite OP:5
Far Beyond The Sun
Baroque and Roll
Crown of Thorns


以上、覚えているだけ。

---

約30分のセットチェンジを経てDeep Purpleの登場。
オープニングは定番、Highway Star

ティムオーウェンズの後だけにイアンギランにはかなりキツイ状況でしたが、それでも全編を通して63歳にしては驚くべきパフォーマンス。

ツーバスドコドコの楽曲がかなりを占めるYngwieに対して、
非常に乗りやすい楽曲が多いことをあらためて感じさせられました。

覚えているだけでもこんな感じ。

Mary Long
Into The Fire
Wring That Neck
Black Night
Space Truckin'
Perfect Stranger
Smoke On The Water
Strange Kind Of Woman
Hush
The Battle Rages On


スティーブモーズのギターは聴いていて本当に気持いいプレイの連続で、「なるほど〜」と思わされるところがたくさんありました。

そしてなんと言ってもイアンペイスのドラム!
もはや上手く表現する言葉が見当たりません。

はじめて見たディープパープルにはリッチーもジョンロードもいませんでしたが、ハードなロックでありながらもリラックスして音楽を楽しませてくれる本当に素晴らしいバンドだと感じました。


さぁ〜、練習がんばろー
Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by