カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2009年10月

始動から一夜明け

前回の投稿にもありますように

11月3日(火・祝)

茨木 JACK LION
http://homepage3.nifty.com/jacklion/

で、ライブです。


「始動」というのも実はあいまいなもので、今回の「形態」で練習をするのは、実は初めてではありません。

気付けば、出会いからは早10年もの月日が流れています。

故に、結成はいつなのかわからず、明確な始動もなかった今回のこの「形態」ですが、急な話から消去法で選出され、急遽ライブに出演するということが決定し、やっと「いよいよ」てな感じです。

その「形態」は昨夜、


TrioPhonic  < http://www.triophonic.com >


という一応間に合わせの名前で始動しました。

私と私の親戚2人で構成されたトリオ形式のバンドです。



1. 今回のライブ日程は非常にタイトです(あと5日)。

2. 茨木JackLionはやや不便なところにあるそうです。

3. バンドの練習はたったの2回です。

4. コンテストなので演奏時間も短いです。


それでも「行ってやろう!」という心優しい方がいらっしゃいましたら、
遠慮なくご連絡下さい。

チケットはバンドからプレゼント致します。


どうぞ、よろしくお願いします。
.

今までで最も急な話


かなり急な話ですが、


11月3日(火・祝)

茨木 JACK LION

http://homepage3.nifty.com/jacklion/


で、ライブです。


こんなに準備期間の短いライブは今までありませんでした。

しかも・・・・初の○○○なんです。

会場も初めて。


そんな「初めて尽くし」のライブに向けて、今夜始動です。

ライブ告知!・・・ただし

自分は出ないけどライブ告知です。


Kiss Of Rock - Super Rock Event at Vox Hall

11月23日(月・祝) 17:00 Open 17:30 Start

kor1kor2















出演バンドは以下の通り。

めちゃめちゃ簡単に紹介します。


■ H.R.C.(ハードロック名曲のカバー)

鋼鉄親父のギター、TERUさんが中心となるユニット。
ベース、ドラムは私の親戚、モリタブラザーズ。


■ Sparky on Wheels(オリジナル)

去年からハードロック道でボーカルを務めているさっつんと
今年はじめて出演されたしんちゃんのいる女性トリオ。


■ 電撃直交流

afterimageのヨシヒサさん、昨年ハードロック道にVo.で出演された
ShibaさんのAC/DCトリビュートユニット。


■ Water Garden(オリジナル)

afterimageと、私も参加するLedreamのドラマー、Hiroki氏のユニット。
ボーカルもafterimageのChifumiさん。
キーボードはLedreamで一緒のMegumiさん。


■ Deep Kiss

私が初めてハードロック道に出演した時、ドラムを叩いてくださった
カツヤさんのKISSトリビュートバンド。


以上、非常に期待できる皆さんのイベントです。

ギターの名前

プロアマ問わず、自分のギターに呼び名をつけてらっしゃる方がいます。

私はアマチュアの割には結構な本数のギターを所有しているのですが、
呼び名をつけているギターは1本もありません。

いや、そのはずでしたが、気付けばこの2本は声に出さずとも、
「呼び名」っぽい感じで認識していることに気が付きました。

こんな感じで呼び名が決まるのでしょうかね。


そう言えば…私は人をあだ名で呼ぶことが少ないように思います。

そういうのも無関係ではないでしょう。


yt-atomちなみに左がY&Tで、右がアトム

右は見た目そのまんまですが、
左もY&Tのデイブメニケッティ
ギターに似ているから、という単純な
理由です。

ただ、Y&Tのことはあまり知らず。。。







.

椎名林檎

かなり久々にCDについて。

椎名林檎さんのファーストアルバム「無罪モラトリアム

りんご








1999年リリースということで、今年は10周年だそうです。
当時はかなりハマりましたね。聴きまくりました。
思い付きでかなり久々に聴いてみましたが、やはり素晴らしい作品です。

ヒット曲「歌舞伎町の女王」はむしろ当時より良い曲に聴こえますし、
当時大好きだった「丸の内サディスティック」「茜さす、帰路照らされど・・・」は相変わらず叙情的。

茜さす…」は同じく当時良く聴いていた3ピースハードロックバンド、
Dizzy Mizz Lizzyにも通じる憂いの雰囲気を持つバラード(?)。

丸の内サディスティック」はアコースティックピアノ、ドラムス、ベースを主体とし、鍵盤ハーモニカが絶妙な色を添える曲で、ギター弾きの私がギターの無い曲をあらためて意識し、ピアノを弾きたい!と強く思った
今もなおあこがれの曲です。

私にとっては「捨て曲無し」の1枚です。

プレゼント

先日の

パティシエロックナイト VOL.6
http://blog.livedoor.jp/cmguitar/archives/51888771.html

で、配布したレッドリームのオリジナル曲、

その名も「レッドリーム」のCDがまだ少し手元にあります。

欲しい方には無料で差し上げますので、お気軽にご連絡下さい。

どうぞ、よろしくお願いします。

Ledream CD








.

Do You Speak Engilsh?

今日はある企業のセミナーに行きました。
そこでドラマーKoji氏に遭遇(去年も同じセミナーで遭遇)。

先日のハードロック道のDVDに関する話をほんの少しした後、
私はすぐ会場を後にしました。


で、ここからが本題です。ちょっと長くなりますよ。


会社に戻る途中、ある昔ながらの洋品店の前を通りかかろうとすると、
店主と外国人の方が何やらやりとりされているのが見えました。

まさにそこを通り過ぎようとした瞬間、その外国人の方がいきなり
私の方に向かって

Do You Speak Engilsh?!

とやや強い口調で尋ねてきたのです。

おそらく、その店主とのやりとりで少々イラついていたのでしょう。

突然のことで咄嗟に返事出来ない私にもう一度尋ねて来ましたので、

a little

と定番の答えを返しました(実際そうなので)


そうすると彼は、

となりの店は何時に開くのか? 今日は開くのか?

と聞いてきました(もちろん英語で)。


店主の方を見ると手に「6 PM」と書いた紙を持ち、半笑いで私に

隣の店のことなんか知らんねん。かなん人やわぁ。

とおっしゃるので、私は

いつもは夕方6時に開くそうです。

と外国の方に伝えました。


すると彼は

今日も6時か?

と聞くので、それをそのまま店主に聞くと

いつも6時ぐらいやけど、気まぐれな人やしなぁ

という微妙な返答をする店主に対し

さっきは隣の店のことなんか知らんって言うてたやん

と思いながらも

開店するかどうかはオーナーの気分による

と外国の方に伝えてみました(多分そう伝わってると思う)。


すると彼は、

昨日の夜7時にここを通った時、となりのアンティークショップは
開いてた


と言います。

私はそこで初めて隣の店がアンティークショップだと知りました。


私は再度

普段は6時に開きますが、彼(店主)は今日開くかは知りません

と言うと「なぜそんなことがわからないんだ」という表情をして、

アンティークショップオーナーの気紛れ具合を理解してくれませんし

私も上手く説明できず、もどかしい限りです。


ついに私は

午後6時に開きます・・・たぶん。

と言いました(っていうかそれしか言いようがない)


すると、外国の方は

Maybe? OK! Good Luck! Thank You!

と言いながら笑顔で私の肩を叩き、去って行きました。

洋品店の店主にも「ありがとう」と言われました、が・・・


こんなことを長々と書いたのには理由があります。

なぜなら、こんな有様の私はK外国語大学を卒業しているのです。


「日本の英語教育はやはり間違っている」


そう思わずにはいられません。


今すぐにカタカナ漬けの英語教育を廃し、実践的な英会話の力が付く教育をお願いします、鳩山さん。


それと外国の人。

日本語が通じないのならイラつく気持ちもわかりますが、
ここは日本ですよ。

そこらへんのおじさんに英語が通じなくてイラつくのはやめて下さい。

ってこんなとこに書いても意味無いけど。。。


やっぱり英会話は経験がものを言うのでしょうねぇ。
.

なかなか進まない

読み応え、かなりアリ。

Complete Recordings








The Complete Beatles Recording Sessions

ザ・ビートルズ レコーディングセッションズ完全版
.

あえてHQ

2009年9月27日のハードロック道2009より、

Deep Purple「Lazy」のショートバージョンです。

メンバー未確認のままアップ・・・すみませんm(_ _)m

今回はあえてHDではなくHQ画質にしてみました。



http://www.youtube.com/watch?v=fXZs0bxD0JA

持病再発?

ハードロック道2009から早1週間が経過しました。

残念ながら年内はもうライブの予定はありません。

昨日はひたすらパソコンに向かい、頼まれた仕事をしてました。

ところで、この写真↓です。

gforce








詳細はまた後日。新連載か?
Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by