カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2010年03月

思わず見入りました

久々にYouTubeから。

最近、9分以上に及ぶ名曲「トイレの神様」で世間を賑わせている
植村花菜さんの、3年以上前のライブ映像です。

アコースティックギターを弾きながら歌ってらっしゃるのですが、
私的には完全にツボです。

ギターが上手い、歌が上手い、声がいい、楽曲がいい

何度見ても気持ちの良い映像です。

個人的にはレコーディングバージョンよりもこのライブの方が
彼女の良さを捉えているように思えます。



http://www.youtube.com/watch?v=5aO8Qu3MbeA

---

まったく話は変わりますが、この月曜から3日間、世間は年度末・
月末・週明けだと言うときに、某通信系大企業D社の研修に
参加してまいりました。

しかも、なぜ今頃?という初級研修

3日間をなんとか無事に終えた感想は…

やっぱり基礎って大事ですね。

2週間が経過・・・

別に何もしていない訳ではなく・・・

書くネタが無い訳でもなく・・・

パソコンの調子が悪い訳でもなく・・・

事情により、ほんの少し忙し目ではありますが・・・

気付けば前回の投稿から2週間が経過してしまいました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。。。


私は最近、階段がらみで2回も怪我をしました。

病院に行くほどではないけど、

そこそこキツイ怪我を。


あ、先月21日は昨年に続き

「草津市駅伝競走大会」

に参加しました。

久々に激怒?するも・・・

最近、久々にかなり腹が立った。具体的には書かないが。


瞬間的に爆発することは最近あまり無いので、いくつかの不満が同時期に重なり、後からじわじわとこみあげてきて、その結果、どうにも気持ちが収まらない、納得出来ない状態になったという感じ。


こんな風に投稿しているということで、今はほぼ収まっているのだが、
わざわざ投稿しているのは、前回に続く「自分への戒め」の意味で。


「どんな時も物事を前向きに捉える努力をしなさい」と。


今回は特に、前向きに考えだせば得るものは非常に多いと実感した
ケースだった。

悪く捉えれば「自分をごまかしている」と言えなくはないのだが…。



そもそも「怒る」という感情は相手に対する期待から生まれるのだそうだ。

こんな風にして欲しい、思ってほしい、してくれるはず、などの思いから。

期待していた人が不甲斐ない結果を生みだしたとき、怒りの感情が生まれたりもする。



しかし・・・



たいていの場合はそもそもが期待し過ぎ、自分に都合の良いように考え過ぎ、なのだ。

すなわち「相手に、社会に、世間に甘えている」ことにもなる。



私を怒らせてくれた方々、



今後もまた新しい発想のきっかけを与えて下さい。



これもまた期待か。

備忘録 220

.

たまたま見た月9のドラマ。

医師と患者の家族との話。


意思の疎通が十分に行えていると判断し、同意書を取らずに
生命維持装置を停止した医師が、後に殺人者呼ばわりされる。

プロの世界では「甘ちゃん」と呼ばれる自己満足のひとつ、だと。

実際にはその背景に大きな気遣いがあったのだが・・・


ひたすらに患者と家族を思う姿勢が、結果的にはまわりに迷惑を
かける事態を引き起こした。


信頼はいつしか、当人同士以外からみれば過度な感情移入や
人間関係を生みだす。


まわりからは「非常に理解し難い」状態を。


大いに倫理感に反した側面を持つ。




まわりに迷惑をかけないこと。




社会では客観的に自分とそのまわりを見られる能力が必要とされる。

ある事実からそこに至った過程や背景を想像し、
次の行動へ反映させていく。

空気を読み、調和する。



私には著しくその能力が欠けている面がある。

いわゆる「甘ちゃん」だ。



何事も結果がほとんど全てを物語っている。

結果は、人によって見え方が違っているはずなのだが。

真実に関わらず、多数派の感情論がいつしか正論(らしきもの)に
すり替わることも。



例えば、特定対象への愛情は、時に「大きくても極めて静かなもの」
でなければならない。



社会的幸福は平均的思考だから、平均的な行動を取らねばならない。



バランス感覚が欠如した者のほとんどは、まわりに迷惑をかけ、



やがて社会から淘汰される。

収まりきらない

昨日、2月28日は The New Texas のライブでした。

(詳しくはこちらにて)

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました

感謝・感謝・感謝です。

次回もどうぞ、よろしくお願い致します。


写真は開場前のオリエンテーションが終了した直後の様子。

通路を挟んで前の列に座っている私自身が後ろを振り返って

一列に並んでいるメンバーおよび関係者を激写!


が、収まりきらない…、あらためて関係者の多さを感じました。

しかも写ってない人が私を含め、7人もいます。。。

texas


















なっちゃん、ブレててごめんね
Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by