カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2010年11月

びわ湖男女駅伝フェスティバル 2010

-
今日は滋賀県の「希望が丘」で開催された

びわ湖男女駅伝フェスティバル

に初参加してきました。


前から「上り坂がきつい」と聞かされていましたが

想像以上にきつかったです。

タイムは・・・う~~ん。


記念品のTシャツとゼッケン。

まさに「参加することに意義がある」のです!

T


















コースのちょい下見から帰り道。チームメイトが写ってます。
ごらんの通りの快晴。いつの間にやら晴れ男(?)

下見


















大会終了間際。天気予報が当たり、すっかり曇り空に。

終わり間際

















私には不似合いなスポーツの一日でした。
.

記念撮影

-
先日注文した思い出のアルバム、

GODIEGOMAGIC CAPSULE

限定生産の紙ジャケ仕様、が届きました。


思い出のレコードと2ショットで撮影。

リマスターされているので年代の割に音が大きい。

やはり素晴らしいアルバムだ。

mc2
















.

あらたな4人編成にて

-
11月23日(火・祝)、

J:COMOssan Band Battle」大阪予選に出演しました。


レッドリームのギター・ベース・ドラムに、ディープパープルトリビュート
バンド「Machine Heads」のキーボード・ジョンさんを加えた

あらたな形の4人編成

で、2回目の参加ということもあり、ステージはかなり楽しめました


突然出演が決定、あまりに短かい準備期間を経て、なじみの曲ばかりを演奏するといういわばハプニング的な参加となりましたが、他の出演者の方々の「年季の入ったパフォーマンス」がそれぞれ素晴らしく、
今回も大いに刺激を受けて帰ってまいりました。

早速そのステージの動画を・・・



http://www.youtube.com/watch?v=FGjlG7KOakM


決勝は12月5日(日) 神戸チキンジョージ

とことん楽しむ方向で進みます!

.

大阪府堺市堺区中瓦町

-
今年も急遽出ることになりました。


11月23日(火・祝)


J:COM Presents OSSAN BAND BATTLE 大阪予選


im2










場所は堺東の「Goith」というライブハウス。

http://goith.jp/index.html


初めて出演するライブハウスで、演るのは定番。


ベースとドラムはLedreamのヒロシとヒロキ。

私はギター&ボーカル。

そして強力なサポートメンバーとしてキーボードのジョンさん。

ジョンさんはステージネームが示す通り「Machine Heads」というパープルトリビュートバンドのメンバーで、しかも今回のイベントは掛け持ち参加となってらっしゃいます。


急な話ですが、もし来ていただける方がいらっしゃったら

チケットは喜んで差し上げます。


今までに無い形の4人編成、一度きりのリハの感触はなかなか良いものでしたので、個人的に演奏は楽しめそうな予感がしてます。

正直、あまりに急な話でコンテストという気分ではありません。


とりあえず、やるしかない。


そんな感じです。

音楽生活への入り口

-
私が音楽に興味を持つきっかけになったバンドは間違いなく

Godiego(ゴダイゴ)です。

godiego


















小学校3年生の時にモンキーマジックを聴いたのが全てのはじまり。

英語の歌詞にも興味深々で、母親にカタカナ表記に直してもらい
その紙を見ながら本当に一生懸命、何度も何度も歌いました。


小学生にLPレコードを買う余裕など無く、おこずかいを貯めては
やっとシングルレコードを買い、まさに擦り切れるほど聴きました。

モンキーマジック、ガンダーラ、ビューティフルネーム、
君は恋のチェリー、銀河鉄道999、ホーリー&ブライト、
ポートピア、リターントゥアフリカ、カトマンドゥー・・・



その後、LPレコードも徐々に手に入れて聴くようになりましたが、
自分がどのようにして高価なLPレコードを入手していったのか、
今となってはハッキリと覚えていません。それほど前の話。

CMソンググラフィティ、Dead End、Our Decade・・・

西遊記のサントラは友達が持っていたので買いませんでした。


私にとってのハイライトは2枚組ライブアルバム「マジックカプセル

このアルバムにまつわるエピソードが、道徳の授業時間に見ていた
NHKの教育ドラマにも出てきたほど、当時は世の中を席巻していました。

ライブならではの数々の演出を以て、当時まだ10歳だった私を強く
シビれさせたのですから、その影響力がいかに強大なものだったかは
容易に計り知ることが出来ます。


しかしブームとは「去るもの」、その後ゴダイゴの勢いは急激に失速し
あっという間にテレビで見る機会もほとんど無くなりました。


今も彼らの音楽を聴きますが、今なお素晴らしい作品ばかりです。

素人の私が言うのはおこがましいのですが、非常にテクニカルなのにそれ自体を感じさせない卓越した表現力を持つメンバーが揃っています。


ただ、ほとんどが英語の歌詞である事もあって、一般大衆が続けて聴くには難しすぎたのかな、と後になって思いました。


何年か前、親戚が京都・北山で結婚式を挙げた際、その教会の神父様がゴダイゴのベーシストのスティーブフォックス氏で、なんとも表現しがたい感覚になったのをよく覚えています。


こんな投稿をしながらひとり勝手に盛り上がり、ずっと買いそびれていた

マジックカプセル

をamazonで注文してしまいました。


このテーマは続きを書く予定です。

ゴダイゴの次に私を虜にしたのは、日本を代表するあのトリオでした。

.

足もと

11月14日、WYNTERLANDでのLedreamのライブ、

私の足もとはこんな感じでした。

右はLine6 Spider Valveのコントローラー。

左はZOOMのアコギ用プロセッサ A2.1u

ただ…、共にプリセットの作りこみが甘すぎて反省。。。

ashimoto

















(写真提供:Mさん)

2010年11月14日

昨日、2010年11月14日は神戸WYNTERLANDにて、Roulangeと
Ledreamのライブでした。

Roulangeのボーカル、主催者のパティシエ・エス・コヤマさん曰く「今回のライブは今年パティシエロックナイトの打ち上げと来年に向けた選曲」ということで、非常にアットホームな感じのライブとなりました。

Ledreamのセットリストは以下の通り。

1. For Your Dream
2. Believe My Dream
3. 夢の彼方に
4. More Than Words (Extreme)
5. My Best of My Life (Superfly)
6. Wild Flower (Superfly)
7. 新曲(タイトル忘れた)
8. Ledream


4と5はLedreamとしては初のアコースティックセット

長らく出番が無かったOvationのアコギ「6868LX」を使用しました。

4はitokoさんと二人で、5はバンドスタイルでそれぞれ演奏。


最後には、Roulangeに入れてもらって2曲のセッション

1. グラスハート
2. 待ちくたびれた今


にも参加させてもらいました。


演奏中のショットは全くありませんが、ますます頼りになる存在のスタッフMさんがリハーサル中に撮って下さった写真を左上のプロフィール画像に使わせてもらいました。

.

本日は○○です。

今日、11月14日は神戸WYNTERLANDにてLedreamのライブです。

最後、Roulangeとのセッションにも参加します。

ご来場予定の皆様、よろしくお願いします!


ちなみに・・・アコースティックギターも弾きます。


.

飽きない本(その2)

昨日に続き「飽きない本」

ソニーマガジンズの「ザ・ビートルズ・ソングブック

解散後に発掘・発表されたものを除くすべての公式リリース曲
歌詞コード、および日本語訳が収録されています。

そんな素晴らしい内容で「たったの」1,890円

bsb

















長年のファンなのに、未だコードを覚えていない曲が多くて。。。
.

飽きない本

またまた機材ネタ

女性陣には全く興味が無いであろうネタ。

っていうかこのブログ、女性にはほとんど見られていないはず。


で「飽きない本

かの有名なサウンドハウスのカタログ「Hot Menu

飽きないっていうか、ついつい見てしまう、というのが正解か。


その最新号が届いたのでアップしてみました。

hm

















「最新号が届く」ということは「何かを買った」ことを意味している。


.
Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by