カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2011年01月

2週間後への課題

'
今日は「第21回 くみやまマラソン」に参加しました。

今回もまた快晴。

すっかり晴れ男になりました(?)


しかし!


結果は、普段のジョギングとほぼ同じタイム。

すなわち、マラソンとは名ばかりの遅いタイム

大勢の中でスタートするのが初めてだったというのも関係なくはないと思いますが、なまじ自分のペースがわかってきたのか、それなりのスピードで走るクセが付いてしまったようです。

参加することに意義があるとは言え、あまりに遅いとモチベーションが…


2週間後は3回目の「草津駅伝

距離が短いので、もっと無理をしてみようと思ったほろ苦い結果でした。


記念のロゴ入りシャツとゼッケン。

kumiyama















.

すごい人が発見されました。

.
Youtubeでお気に入りチャネルを登録していると、

トップページにそのおすすめ動画が表示されるのはご存知の通り。


たくさん登録してますが、その中に

Jam Track Central
http://www.youtube.com/user/bluesjamtracks

というのがあり、つい最近表示されたのがこの16歳のイギリスの女の子。



http://www.youtube.com/watch?v=bVYAxDwzq80



これは凄い。。。



今までいろんな女性ギタリストを見てきましたが、

正直、心揺さぶられるほどのことはあまり無く。。。


でも、この人には目(耳)を奪われました。


トーンフィンガリングの美しさ。

思わず唸らされるタイム感


どんな16年を生きてこられたのでしょうか。


万人受けする音楽ではないと思いますが、とにかく私は大好きです。

大いに刺激を受けました。


彼女のに比べたら私のギターなんて。。。


練習しよ。



ちなみに、こっち↓も良いですよ。



http://www.youtube.com/watch?v=pWoZyeW9ndU

.

昨年が45周年だったそうです

'
先日、たまたまFMラジオで聴いたのをきっかけに購入しました。

The Sound of Music - Original Soundtrack

som45


















オリジナルは1965年、45周年を迎えた2010年にアニバーサリー仕様でリリースされたものです。

当然のごとく?のリマスター素晴らしいサウンドです。

やや無理矢理感が否めないものの、新録も1曲収録されてます。

.

墓場鬼太郎

'
昨年、ドラマ「ゲゲゲの女房」で脚光を浴びた

ゲゲゲの鬼太郎


ドラマの中にも登場していたが、もともとは

墓場鬼太郎

というタイトルで、見た目もたいそう不気味な子供?だった。


有名な主題歌の中では「おばけ」と称されているが、原作の中では
確か「地底人」「人間モグラ」などと表現されていたと思う。



墓場に埋められた母親の死体から生まれ、

直後に片目を墓石にぶつけて失う


という、なんとも悲壮な存在として誕生する。


しかし、この不気味なオリジナル作品が非常に面白い


ふと読みたくなって家の中を探すのだが、未だどこにあるのか
わからないまま、気付けばもう何年もの月日が流れている。。。


xperia




















.

寝正月

'
新年明けましておめでとうございます。

2011年ももう4日が過ぎようとしています。

先月は17日を最後に全くブログを更新していないので、2週間以上更新をサボったことになり、久々のへヴィなサボりっぷりです。

その代わり、とは言えないのですが、コンピュータとは関係無く、色々な人との関わりがあったり、年末年始は昨年同様に豪快にダラダラしたりと、緩急の付いた日常生活を送る事が出来ました。

突然ですが、さらりと昨年を振り返ります。

-

1/17
Ossan Band Battle3の決勝戦に出演。
私は個人賞、バンドは3位を頂くという大変名誉な結果となり、音楽生活を続ける上で大きな励みになりました。

また、トリオフォニックにとっても幸先の良いスタートが切れたと思っています。

-

2/21
滋賀県の立命館大学キャンパス内で開催された草津駅伝大会に2度目の出場。

リーダーの忠告をよく聞かず、直前に無理な練習をしてしまい、コンディションは微妙でしたが、かろうじて前回を上回る結果を残すことが出来ました。

-

2/28
京都テルサホールにて開催されているカントリーイベント、Kyoto Grand Ore Opryにザニューテキサスで出演しました。

このライブをもって女の子たちは一旦全員卒業となりました。

-

5/?
名古屋ELLでのDizzy Mizz Lizzy再結成ライブへ。

ようやく見られた彼らのステージは本当に素晴らしいもので、ギター&ボーカルのティムクリステンセンのサウンドは歪みが少なめでクリアーな、シングルコイルの良さを十分に感じさせつつも太い、という下手なギタリストは絶対に真似出来そうにないものでした。

-

5/16
レッドリームで「パティシエロックナイト7」に出演。

会場となった神戸WYNTERLANDは、かつてカスマスでも出演したことがある場所がリニューアルされた所でした。

1年ぶりにアンプヘッド、キャビネットを持ち込ませてもらいました。

-

6/?
当時すでに「トイレの神様」でブレイクしていた植村花菜さんの初ワンマンホールライブに行き、その物凄い歌唱力に圧倒され、ライブ後は本人と握手してもらい、ルックスの可愛いさ、というか存在の魅力的さにも惚れ惚れして帰って来ました。

-

8/28
強行スケジュール1日目はレッドリーム初の東京ライブ「パティシエロックナイト in Toyko」への出演でした。

ここではじめてLine6のPOD X3 Liveをスタックアンプのパワーアンプとの組み合わせにて使用。

ただ、普段スタジオではマーシャルJCM900か2000と組み合わせて使用しており、会場に設置されていたJVMに合わせたセッティングになっていなかったのが残念でした。

-

8/29
強行スケジュールの2日目はザ・ニューテキサス3年ぶりの伏見深草西浦町公園ライブ

程良い疲れとプロのミキサーさんのおかげで、大変楽しい、結果オーライな大盛り上がりのライブとなりました。

-

9/19
毎年恒例の「ハードロック道」に今回もボーカルとして出演。

スタジオリハがたった2回という影響をもろに受け、思ったようなパフォーマンスに届かず、不甲斐ない思いもしましたが、お客様との大合唱は本当に最高の気分でした。感謝、感謝です。

-

10/31
こちらも恒例になりそうな祇園のオールディーズライブハウス「グリース」でのザ・ニューテキサスライブ。

大変盛り上がりましたが、私にとってもバンドにとっても次の課題がはっきりと見えてきたライブになったことは間違いありません。

-

11/14
今年なんと3度目のレッドリームのライブ。

PRNと同じWYNTERLANDにて、アットホームな?練習不足ライブ。
アコギを使用したことが初の試みで、それなりに評判は良かったとボーカルのイトコさんから聞いてます。

-

11/23
たった1回のリハを経て、Ossan Band Battle4の大阪予選へ。

レッドリームのG/B/Drとマシンヘッズのジョンさん(Key)の4人編成で、無事本戦への切符をつかむことが出来ました。

-

11/28
滋賀県の希望が丘公園で開催された「びわこ駅伝」に出場。

坂道に翻弄され、思うようなタイムは出ませんでした。
でも終わってみれば楽しい思い出です。

-

12/5
Ossan Band Battle4決勝。

準優勝の名誉を頂きましたが、目の前に山のような課題を感じる幕切れでした。
ジョンさん、大変お世話になりました。


-


と、超簡単に、思いつくままに書きました。
全部、過去の記事をみればわかることばかりなんですけどね。


ブログには書けないようなことも色々ありましたが、
2010年も本当にたくさんの人にお世話になりました。

皆さま、本当にありがとうございました。


そして今年もどうぞ、カスマスギターことA.Kを

よろしくお願い申し上げます

Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by