カスマスギターのブログ

世の中に蔓延する「個人の思い込み論評」

2012年12月

2012年もお世話になりました。

'
年末恒例の投稿です。


あらためて振り返ってみると、とにかくブログの更新が少ない。

その代わりに?Facebook、Twitter、mixi、instagram、Tumblerなどへの投稿は行なっていたわけだが、これらはあくまでSNS、ミニブログであり、全体的に内容は薄く、作品ぽくないのが残念なところ。

ブログに関しては投稿すらしていない月も数ヶ月。

1ヶ月に1回しか投稿していない月も何回もある。

これらのサービスとの付き合い方については日々考えているが、今年はバラつきが多い感が非常に強い。





そして音楽活動

なんと、ライブは4回しかしていない。

こんな少ない回数はいったい何年ぶりだろうか。

実際、年初から仕事内容に変化があり、残業が激増し、練習も全然出来ていない。

まったくギターに触れない日々があまりに続いたため、機材の配置を変えるなどの工夫はしているが、いまだ成果は出ていない。





かたや、ランニング

生活のリズムが大きく変わったことによるストレス(ほとんど自覚はしていないが)をすべてここに向けていたのかも知れない。

実際、この12月、1ヶ月間だけで約48kmも走ったのである。

ボーカリストとしては、ランニングは素晴らしいトレーニングとなることを強く実感しているし、体型の維持、スタミナ向上、お金も時間もかからず、辞める理由が今のところ全く無い。





仕事

以前より確実に量、プレッシャーは増えた。

といっても辛いだけでなく、楽しんでいるし、感謝すべきことはどんどん増えている。

来年は口だけでなく、もっと行動力が必要だと思う。



とにかく。。。

今年もまたたくさんの方々にお世話になった


自分一人だけで出来る事は極めて限られていると実感する日々。


だから、自分の力が及ばず、人の役に立てないとしても、人の迷惑には絶対になってはいけない。


私に様々な刺激・機会を与えてくれたすべての皆様に深い感謝を


来年もまたよろしくお願い申し上げます。


また1ヶ月が経過。。。

どうしてもブログの更新が滞ってしまいがち。
しかしこれといったネタもないので、ただダラダラと。

---

最近読んだ本

AKB白熱論争

AKB48というアイドルグループ。
知れば知るほどそのメカニズムに感心させられます。

単なるアイドルを売るための「仕組み」や「仕掛け」という概念だけでは到底語れるものではなく、歴史、時代背景、情報社会の変遷など、非常に大きな動きの一つであることは間違いありません。

そしてこの本からは、物事を深く考えることの面白さをあらためて教えてもらいました。


---


最近見た海外ドラマ

シャーロック(2010〜)」

イギリス・BBC制作のドラマ。
原版をもとに現代風にアレンジされたもので、単にインターネット、スマートフォンを操るシャーロックホームズというだけでなく、独特なキャラクター設定とスピーディかつスリリングな展開は、見るものを全く飽きさせません。


---


初めて買ったBDコンテンツ

Celebration Day」Led Zeppelin

ようやく購入に至った初のBluray作品は2007年に行われたLed Zeppelinの再結成ライブ。

発売前に映画館での特別上映も観に行ったので内容は知っていたが、DVDの約6倍の情報量による圧倒的な画質の差が生み出すリアリティが目に飛び込んで来ます。

私にとっては、亡きジョン・ボーナムの息子、ジェイソン・ボーナムと、マルチプレイヤー、ジョン・ポール・ジョーンズのパフォーマンスが印象的です。


---


継続は力なり

ランニング

走り始めて丸4年が経過しました。
最初、膝が痛くて2kmもまともに走れなかった私は、2年ほど前には5km走れるようになりました。

その後しばらく7.5kmの期間を経て、ここ数ケ月はついに10km走れるようになり、スピードはむしろ5kmの時より速くなっています。

極めて緩やかな成長ではありますが、人間は凄い生き物ですね。


---


このブログはMacBook Airで書いています。

遅ればせながらMacの良さを感じる日々です。

Recent Comments
Quick Response
QRコード
Since 15 June '06
Supported by