9月に入り、1週間が経ちました。そろそろ、秋の気配も感じてくる今日この頃です。

 さて、今週は、JFL後期第9節が行われました。相手は、現在3位のYKKAP戦。勝って、少しでも、Jリーグ入りへ近づけてほしいところだ。

 前半は、一進一退の攻防があった。前半17分吉井選手のミドルシュートがDFに当たり、そのこぼれ球を斉藤選手がシュートし決まり、先制。でも、悪夢は、これから始まった。前半30分、YKK APの猿田選手の右クロスに長谷川選手のヘディングシュートが決まり、同点に。さらに、俺が恐れていたこと、ロスタイム、朝日選手が、GK前へ出てるのを見てループシュートし決まり、逆転。で、このまま試合終了。

 結果は、

 1−2 

で敗戦!俺が、ここ最近のJFLで、1番恐れていたこと『ロスタイムによる勝ち点を失うような失点』が出た試合でした。ロッソ熊本は、これからの中断期間で、ロスタイムによる失点をどう減らすのかということと、決定力が課題となりそうです。

 これからは、天皇杯期間に入りますが、JFL同様で戦ってほしいです。また、JFLで、戦っている感じで試合をしていただきたいと思います。

 さて、ロッソ熊本は、勝ち点はそのままの54、順位も上位チームの試合関係なしで、2位のままです。得点ランキングでも、高橋選手が、佐川急便SCの御給に抜かれ、2位に。

 ロッソ熊本の次の試合は、こちら。

 天皇杯1回戦 

 対戦相手・・・ツエーゲン金沢(石川県代表)  

 試合会場・・・金沢市民・金沢市民サッカー場 

 試合日・・・9月16日日曜日 

 試合開始・・・午後1時 

です。こちらも、JFL同様で頑張ってほしいと思います。

 そして、リーグ戦の次の試合は、こちらです。

 JFL後期第10節 

 対戦相手・・・佐川急便SC  

 試合会場・・・大津市皇子山総合運動公園陸上競技場 

 試合日・・・10月13日土曜日 

 試合開始・・・午後1時 

です。首位対決です。絶対に勝利を収めて、首位との差を縮めていただきたいものです。

 

 そして、画像一覧です。今日は、簡単に紹介します。



試合開始前の挨拶



前半キックオフ時です。



後半キックオフ時



試合終了の挨拶

今回は、4枚紹介しました。

 

 さて、今週行われる、JFLの試合です。

<JFL>

 ジェフリザーブズ<7位> 1 − 0 FC琉球<17位>

 FC刈谷<16位> 2 − 1 FC岐阜<4位>

 アローズ北陸<5位> 2 − 2 TDKSC<14位>

 栃木SC<10位> 0 − 3 HondaFC<6位>

 横川武蔵野FC<8位> 0 − 3 佐川急便SC<1位>

 佐川印刷SC<12位> 0 − 3 ガイナーレ鳥取<15位>

です。緑の字は、注目チームです。