今週から10月に入り、サッカーも大詰めになって来ました。

 今週は、J1リーグが開催され、J2は天皇杯のための休止と言う形になります。

 俺が応援しているFC東京は、前回、ジェフ千葉に2−3で追いつくことが出来ずに、連勝を4でストップさせられた。

 でも、連敗だけはしたくないFC東京の今回の相手は、現在2連敗中の横浜F・マリノス。勝っておきたい試合であった。

 試合は、前半を0−0で折り返すと、後半2分に横浜FMの山瀬選手にのゴールで先制されたが、21分、平山選手のヘディングが決まり、1−1の同点に。そして、39分、横浜FMのゴールキーパーのこぼれ球を、石川選手が冷静に無人のゴールを決め、逆転。

 結果は、

 2−1 

で、FC東京の勝利を収めた。そして、横浜FMは、3連敗を喫した。

 これで、FC東京は、現在勝ち点38で、11位です。成績の順位は、明日の川崎フロンターレ戦によって決まります。(横浜FMは、勝ち点42の8位でございます。)

 得点ランキングでは、現在、ルーカス選手が9得点で14位と言う形になります。

 FC東京の次の試合は、こちらになります。

 J1リーグ第29節 

 対戦相手・・・名古屋グランパス 

 試合会場・・・豊田スタジアム 

 試合日・・・10月21日日曜日 

 試合開始・・・午後2時 

です。次節は、2連勝と順位をあげることを目指して、頑張っていただきたいと思います。

 

 それ以外の注目試合の結果です。

<J1リーグ>

 ヴァンフォーレ甲府<16位(入れ替え戦ゾーン)> 0 − 1 ジェフ千葉<9位>

 柏レイソル<5位> 1 − 2 ガンバ大阪<2位>

 横浜FC<18位(自動降格ゾーン)> 0 − 1 川崎フロンターレ<10位>

 浦和レッズ<1位> 2 − 1 大分トリニータ<14位>

 

<天皇杯3回戦>

 佐川急便SC 4 − 0 バンディオンセ神戸

 湘南ベルマーレ 3 − 0 V・ファーレン長崎

 徳島ヴォルティス 2 − 0 FC岐阜

 沖縄かりゆしFC 0 − 1 愛媛FC

 アビスパ福岡 3 − 0 栃木SC

 サガン鳥栖 1 − 0 筑波大学

 水戸ホーリーホック 1 − 0 ツエーゲン金沢

 東京ヴェルディ1969 0 − 1 HondaFC・・・延長

 ベガルタ仙台 1 − 2 順天堂大学

 ザスパ草津 0(5 PK 4)0 アローズ北陸

です。いずれも、結果が発表され次第、随時更新していく予定です。緑の字は、俺の注目しているチームです。黄色の字は、中でも特に注目している試合です。明日の天皇杯、どういう戦いになるか、期待しましょう。

 

 ここで、ブログからのお知らせ。皆さんに、是非、参加をお願いします。青春ソングのお知らせです。こちらのほうで書き込みもお待ちしています。受付終了は、10月7日まで、出来れば午後3時くらいまでにお願いします。詳しくは、こちらでご確認してください。 (f)  以上、お知らせでした。